このキーワード
友達に教える
URLをコピー

ユダヤ人とは?

この記事には複数の問題があります改善ノートページでの議論にご協力ください。

  • 中立的な観点に基づく疑問が提出されています。(2017年10月)
  • 独自研究が含まれているおそれがあります。(2017年10月)
  • 正確性に疑問が呈されています。(2017年10月)
ユダヤ人
ユダ・マカバイ
 | 
フラウィウス・ヨセフス
 | 
アキバ・ベン・ヨセフ
 | 
モーシェ・ベン=マイモーン

バールーフ・デ・スピノザ
 | 
ジークムント・フロイト
 | 
ショーレム・アレイヘム
 | 
アルベルト・アインシュタイン

ダヴィド・ベン=グリオン
 | 
マルク・シャガール
 | 
リータ・レーヴィ=モンタルチーニ
 | 
ナタリー・ポートマン


【総人口】

1,400-1,500 万人(2014年現在)
【居住地域】

イスラエル 6,135,000
アメリカ
5,425,000
フランス
478,000
カナダ
380,000
イギリス
375,000
ロシア
190,000
アルゼンチン
181,500
ドイツ
118,000
オーストラリア
11,2500
ブラジル
95,200
南アフリカ
77,500
ウクライナ
65,000
ハンガリー
48,000
メキシコ
40,000
ベラルーシ
30,000
ベルギー
31,200
オランダ
29,900
イタリア
28,600
エチオピア
26,196
イラン
25,000
チリ
20,700
ウルグアイ
18,000
スウェーデン
18,000
トルコ
17,800
カザフスタン
12,000-30,000
スペイン
12,000
オーストリア
9,000
アゼルバイジャン
6,800
デンマーク
6,400
【言語】

ユダヤ諸語
【宗教】

ユダヤ教
【関連する民族】

アラブ人および他のセム人
ユダヤ人およびユダヤ教

宗教
ミツワー (613)
ハラーハー · 安息日 · ユダヤ教の祝祭日
バル・ミツワー · カバラ
ミンハーグ · シナゴーグ · ラビ

テキスト
タナハ (モーセ五書預言者諸書)
タルムード (ミシュナー · ゲマーラー)
ミドラーシュ · ミシュネー・トーラー · ゾーハル

民族・名称
アシュケナジム · セファルディム · ミズラヒム
ロマニオット · イエメン・ユダヤ人
ベタ・イスラエル · ブハラ・ユダヤ人 ·
グルジーム · 山岳ユダヤ人
ベネ・イスラエル · ハザール
サマリア人 · アリーヤー

宗派
ファリサイ派 · 熱心党 · サドカイ派 · エッセネ派(古代)
カライ派(8世紀) · シャブタイ派(17世紀)
正統派 · 保守派 · 再建派(20世紀)
ハシディズム · 超正統派 · 現代正統派ユダヤ教

言語・学問
ヘブライ語 · イディッシュ語
ラディーノ語 · ユダヤ・アラビア語群
ユダヤ学 - ハスカーラー

歴史
古代イスラエル - エルサレム神殿
バビロン捕囚 -
ハスモン朝 - サンヘドリン - ヘロデ朝
ユダヤ戦争 -
バル・コクバの乱
ゲットー(ヴェネツィア · ローマ · フランクフルト)
宮廷ユダヤ人 -
ロスチャイルド家
バルフォア宣言 -
イギリス委任統治領パレスチナ
パレスチナ問題 -
嘆きの壁事件 - デイル・ヤシーン事件 -
イスラエル (歴史) -
中東戦争

反ユダヤ主義
民衆十字軍 · 血の中傷 · コンベルソ
ドレフュス事件 · ポグロム · レオ・フランク事件
シオン賢者の議定書 - 背後の一突き
水晶の夜 -
ユダヤ人問題の最終的解決
強制収容所 -
ホロコースト
反シオニズム -
イスラームと反ユダヤ主義

法令
ニュルンベルク法 - ゲソ法

政治
シオニズム - 世界ユダヤ人会議
イスラエルの政治 · イスラエルの政党


ユダヤ人(ヘブライ語: יהודים‎、英語: Jewsラジノ語: Djudiosイディッシュ語: ייִדן‎)は、ユダヤ教の信者(宗教集団)、あるいはユダヤ人を親に持つ者(血統)によって構成される宗教的民族集団である。 ムスリムやクリスチャンと同じで、ユダヤ人という人種・血統的民族が有る訳では無い。ヨーロッパでは19世紀中頃まで主として前者の捉え方がなされていたが、近代的国民国家が成立してからは後者の捉え方が広まった。ハラーハーでは、ユダヤ人の母親から生まれた者、あるいは正式な手続きを経てユダヤ教に入信した者がユダヤ人であると規定されている。2010年現在の調査では、全世界に1340万を超えるユダヤ人が存在する。民族独自の国家としてイスラエルがあるほか、各国に移民が生活している。ヘブライ人やセム人と表記されることもある。

ユダヤ人はディアスポラ以降、世界各地で共同体を形成し、固有の宗教や歴史を有する少数派エスニック集団として定着した。しかし、それらを総体的に歴史と文化を共有する一つの民族として分類することはできない。言語の面をみても、イディッシュ語の話者もいればラディーノ語の話者もいる。歴史的にはユダヤ人とはユダヤ教徒のことであったが、現状では国籍、言語、人種の枠を超えた、一つの尺度だけでは定義しえない文化的集団としか言いようのないものとなっている。

目次

  • 1 定義
    • 1.1 「○○ユダヤ人」
  • 2 民族性
    • 2.1 選民思想
    • 2.2 ユダヤ教における婚姻・男女関係
    • 2.3 一夫多妻から一対婚へ
    • 2.4 世界のユダヤ民や宗教的集団
  • 3 歴史
    • 3.1 古代
    • 3.2 古代末期から中世
    • 3.3 初期近代
    • 3.4 近代
      • 3.4.1 第一次世界大戦
      • 3.4.2 第二次世界大戦
      • 3.4.3 イスラエルの建国とパレスチナ問題
  • 4 年表
    • 4.1 反ユダヤ主義
  • 5 博物館
  • 6 文化遺産
  • 7 参考文献
  • 8 関連書籍
    • 8.1 初歩的入門書・紹介書
      • 8.1.1 ユダヤ教
    • 8.2 アシュケナジム社会
    • 8.3 ユダヤ人の芸術
      • 8.3.1 イディッシュ文学
      • 8.3.2 ドイツ文学
      • 8.3.3 アメリカ文学
    • 8.4 ユダヤ人の精神・生活関連
      • 8.4.1 哲学関連
    • 8.5 教養関連
    • 8.6 その他
  • 9 ユダヤ人科学者
  • 10 ユダヤ人音楽家
  • 11 日本と関わりの深いユダヤ人
  • 12 日本のメディアに登場するユダヤ人
  • 13 ユダヤ関連の映画
  • 14 脚注
  • 15 関連項目
  • 16 外部リンク
    • 16.1 アシュケナジム社会

定義

「ユダヤ人はユダヤ教を信仰する人々である」という定義は古代・中世にはあてはまるが、近代以降ではユダヤ教徒の家系でキリスト教に改宗した人々(例えばフェリックス・メンデルスゾーングスタフ・マーラーハインリヒ・ハイネベンジャミン・ディズレーリ)や無神論者の人々(例えばジークムント・フロイトカール・マルクスなど)も「ユダヤ人」とみなされることが多い。なお、イスラエル国内においてユダヤ教を信仰していない者は、Israeli(イスラエル人)である。

帰還法は「ユダヤ人の母から産まれた者、もしくはユダヤ教に改宗し他の宗教を一切信じない者」をユダヤ人と定義している。また、ユダヤ人社会内やイスラエル国内においては、「ユダヤ人の母を持つ者」をユダヤ人と呼ぶのに対し、ヨーロッパなどでは、母親がユダヤ人でなくともユダヤ人の血統を持った者(たとえば母親が非ユダヤ人で父親がユダヤ人という場合)もユダヤ人として扱うことが多い。

M. Gottlieb画、シナゴーグで祈るユダヤ人(1878年)
11世紀の翻訳書

オスマン帝国のユダヤ系人の旗(1453–1793)

過去の人種学ではユダヤ人という人種が存在しているという考え方もあった。ゴビノーはアラブ人とユダヤ人を併せてセム人種と呼び、これを白人の中でも他人種との混血度の高い二級集団と断じた。ナチズムはユダヤ人を人種として扱っているが、帝国市民法第一施行令による分類では、形式的にユダヤ教組織に属した人間も「人種としてのユダヤ人」になるとされた。こうした見方からはユダヤ人特有の外見の特徴が存在するとされ、これに基づいた差別的検査も行われていた。しかし、ユダヤ人を身体的形質によって他と区別しうる集団として捉えることはできず、すでに白人のみならず多数の黒人がともにユダヤ人として認められている。

現代社会ではユダヤ人はおおむね居住地の他の住民と同化しており、これを血統主義的観点からのみ区分することはできない。そのため、ユダヤ人のハーフとかクオーターとかいう形容は、まず用いられない。ドイツの文芸評論家マルセル・ライヒ=ラニツキは、自伝『わがユダヤ、ドイツ、ポーランド』(柏書房)の中で「私は、半分のポーランド人、半分のドイツ人、そして丸ごとのユダヤ人だ」と冗談めかした言い方でこのあたりの機微を突いている。

大澤武男は「歴史的な見地から「ユダヤ人」をユダヤ教を信じる人々と規定するなら「ユダヤ教徒」と呼ぶべきであり、単に「ユダヤ人」と呼称するのは適当ではない」とし、ユダヤ人を人種民族と規定する見方は、19世紀以降のナショナリズム社会進化論反ユダヤ主義の産物であり、また国籍を示す用語でもないという。「ユダヤ人」は、キリスト教文化圏では一種の宗教的差別概念、また少数派、無国籍放浪者としての社会的差別概念を含む言葉として用いられてきた。現在、イスラエル人やユダヤ教徒、またはユダヤ教がもたらした伝統や文化を堅持している人々を指して、ユダヤ人と呼ぶとする。

内田樹は、英語であれば "Jew" や "Jewish" の一語で表せるが、日本語ではたんに「ユダヤ」とは呼ばず、その後に「〜人」「〜民族」「〜教徒」とつけて呼び習わしているが、「教徒」では宗教的な意味合いだけで考慮されることが多く、「〜人」「〜民族」という表現から(民族と人種の概念を混同して)「ユダヤ人」がひとつの「人種」であるという誤った印象を受けてしまう人もいるが、実際にはユダヤ人と他の民族集団とを区別しうる有意な人種的特徴はないという。

「○○ユダヤ人」

 | 
この節の加筆が望まれています。

  • 西方ユダヤ人 - フランスやドイツ語圏に居住しイディッシュ語を話すアシュケナジム。
  • 東方ユダヤ人 - 非ドイツ語圏に居住しイディッシュ語を話すアシュケナジム。
  • ユダヤ人 - 両親・祖父母のうち一人でもユダヤ教を信仰したことがある人。非アーリア人
  • 完全ユダヤ人 - 祖父母のうち3人以上が「人種上の全ユダヤ人」である人。信仰に依らない。
  • 非ユダヤ教徒ユダヤ人 - ユダヤ人と婚姻していた人。

民族性

歴史上、ヨーロッパのキリスト教社会で多くの中傷や迫害を受けたが、現在でもユダヤ人は民族(コミュニティ・ユダヤ教徒)として存続している。

ユダヤ教徒は教義上イエス・キリストメシアと認めなかった。また、イエスはユダヤ人によって十字架にかけられたという俗説が古代から中世にかけて流布し、ユダヤ人は「神殺し」(イエス殺し)の汚名を着せられていた。こうした宗教的な理由や、ユダヤ人はキリスト教社会で疎まれていた金貸しが多かったという経済的理由が歴史的な反ユダヤ感情の要因としてしばしば挙げられる。18世紀頃から宗教的迫害が薄れていったことで、ユダヤ人は自由な信仰、活動が可能になり、さまざまな商工業分野でユダヤ人が活躍するようになった。近現代には企業の創業者や科学者を多数輩出している。

ユダヤ人はタルムードに従って行動すると思われているが、それはラビ的ユダヤ教徒の場合に限られる。ただし、一般的なユダヤ人の宗教はラビ的ユダヤ教である。ユダヤ人は何よりも学問を重視すると言われる。紀元70年ローマ軍によりイスラエルが一度滅びた時もラビ・ヨハナンが10人が入れる学校を残すことを交渉し、ローマ皇帝ティトゥスがこれを許したため、ユダヤ人は絶滅を免れた。今では最も知的な民族集団の一つと考えられており、民族別知能指数では世界で最も高く、一例としてノーベル賞の22%、フィールズ賞の30%、チェスの世界チャンピオンの54%がユダヤ人であるとも言われる。カール・マルクスジークムント・フロイトクロード・レヴィ=ストロースなど、近現代の哲学・思想方面のキーパーソンを輩出しているほか、音楽業界にもユダヤ人が多いことが知られている。

ドイツを中心とした地域に住みつき、中欧・東欧へ拡散したユダヤ人は、アシュケナージ(アシュケナジム)と呼ばれ、ドイツ語方言であるイディッシュ語を話していた。近代のドイツ語圏では彼らはある程度ドイツ文化に同化してドイツ語を使用するようになった。

中世前期のヨーロッパでは、ユダヤ人は農業、商業、職人などさまざまな職業に従事することができた。カロリング朝ではユダヤ人は聖書の民として保護され、11世紀頃までは国際的な交易の担い手でもあった。イタリア商人に東方貿易のお株を奪われると、ユダヤ人は消費貸借専門の貸金業に活路を見出した。中世後半期には、土地所有の禁止、ギルドからの締め出し、公職追放等により次第にユダヤ人の活動は制限されるようになり、農業や手工業に従事することが困難になったユダヤ人は、質屋両替商、黄金の管理人、古物商、行商や市場での無店舗販売、芸能などで生計を立てていた。

また、世界的に散らばり独自の情報ネットワークを持っていた。アルトゥル・ショーペンハウアーは「フランクフルトでユダヤ人の足を踏んだらモスクワからサンフランシスコまで情報が行き渡る」と指摘していた。こうしたことから、現在でもユダヤ人にはメディア関係が多いとされる。またロスチャイルド家は銀行業で成功したユダヤ系財閥として知られる。19世紀末のアメリカのユダヤ系移民もまた、金融やメディア、流通業等の間隙的な業種以外の業界への参入が難しかった。ハリウッドの映画産業にはユダヤ人が創業したものが多い。

スファラディ(セファルディム)系ユダヤ人は、オスマン帝国圏やスペインフランスオランダイギリスなどに多く、かつてはラディーノ語を話していた。キリスト教に改宗した人々はマラーノと呼ばれた。

アシュケナージや、スファラディといったヨーロッパに移り住んだユダヤ人に対して、中東地域、アジア地域に移り住んだユダヤ人はミズラヒム(ミズラヒ)と呼ばれていた。

ほかにもイランインド(主に3集団)・中央アジアグルジアイエメンモロッコなどを含んだ大きな観念であるミズラヒム、カライ派・カライム人中国ジンバブエなどのユダヤ人のほか、インド(ミゾ族)・ウガンダ(アバユダヤ)・アメリカ黒人(ブラック・ジュー)などの新たな改宗者、イスラエル建国はメシア到来まで待つべきだとするサトマール派ネトゥレイ・カルタキリスト教関連のメシアニック・ジュダイズムネオ・ジュダイズムなど多くの分派もある。エチオピアベルベルのユダヤ人は孤立して発展し、タルムードを持たない。

現在世界に散らばるユダヤ人は、全てがユダヤ教徒というわけではないが、ユダヤ人にとってユダヤ教は切り離せない宗教である。写真はユダヤ人の言語(ヘブライ語)から各国語に翻訳された聖書の一部である。

選民思想

ユダヤ人の出自は諸説あるが、旧約聖書に書かれている歴史は自民族の古さと筋の良さを誇るために作られた故事来歴の類であり、多様な出自を持つ人々(カナン奴隷や下層民、遊牧出身の略奪部族)で、周辺の部族に比べて武力に劣り、商才(騙し)に活路を見出していった。 ただし、旧約聖書の箴言(しんげん)などには、 異民族への友愛や弱者への哀れみなども書かれている。 ソロモン王の後、イスラエルの南北分裂や国家を失った事で、苦難の民族として信仰を強めることで結束力を高め、国家が統合機関ではなく信仰が統合機関としての役割を果たし、排他的な宗教へと自己正当化が進んでいった。 ユダヤ教では偶像崇拝が禁止されているため、 偶像の宗教には特に厳しい。 一般には、キリストを裏切ったのがユダヤ人であり、処刑したのもユダヤ人であることから、欧州のキリスト教圏で嫌われ、迫害されてきたとされているが、それだけでなく、ユダヤの聖典「タルムード」に書かれた強烈な選民思想がその原因といえる。 タルムードには「ゴイム」という単語が多用され、これの意味するところは「家畜」及び「異教徒」である。ユダヤ教では「家畜」と「異教徒」が同じ扱いである。

ユダヤ教徒にとってはユダヤ教徒だけが人なのであり、それ以外は人非人、大いに騙し、奪うべき存在であるとされる。したがって、熱心なユダヤ教徒婚姻・男女関係も同じユダヤ教徒の中だけである。 (以上の記述は、反ユダヤ主義的な虚偽の情報の影響を大いに受けていると思われます。中世から現代まで繰り返されてきた反ユダヤ主義的な主張の例として、血の中傷の項目をご覧ください)

ユダヤ教における婚姻・男女関係

ユダヤ教では、性に肯定的で、アシュケナジムではユダヤ教徒=ユダヤ民族と考え、ユダヤ教で(生殖)を否定することは民族の滅亡を示すことになる。旧約聖書による婚姻形態では遊牧民族の婚姻形態が踏襲される。

こうした規範が適用されるのは、ユダヤ教徒同士に限り、旧約聖書で異教徒との間の男女関係は騙しが多い。

ここで言う「獣畜」とは「ゴイム」のことで、家畜異教徒と交わった女は「ゴイム」と共に殺すという意味。 ただし、旧約聖書の時代にはタルムードは存在していたない。

一夫多妻から一対婚へ

一夫多妻、多産、教徒内での婚姻を維持してきたユダヤ教だが、11世紀に入ると宗教指導者により一夫多妻への禁止令が出され、以降(表向きは)一対婚制度となる。これは、キリスト教圏の国々で暮らすユダヤ教徒達が、キリスト教に基づいた立法制度に抗うことが難しくなったことが原因となる。 11世紀、教皇の地位が皇帝の地位を上回ったとされる「カノッサの屈辱(1077年)」が起こり、聖地奪回(内実は略奪遠征)を果たした「第1回十字軍(1096年)」が行われた。特に十字軍の遠征では「なぜ異教徒を倒すためにわざわざ遠方に赴かなければならないのか、ここに異教徒がいるではないか。」と、行きがけの駄賃とばかりに多くのユダヤ教徒が略奪を受けた。 ユダヤ教徒は土地を持つことが出来なかった為、各地域でキリスト教の禁止する金貸し業を行っていた。「異教徒からは高利を取るべし」との教えを忠

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2018/08/17 02:58

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「ユダヤ人」の意味を投稿しよう
「ユダヤ人」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

ユダヤ人スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ユダヤ人」のスレッドを作成する
ユダヤ人の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
無料コミックを探す
占い・診断
着メロを探す
GAMEを探す
デコメを探す
きせかえツールを探す
FLASH待ち受けを探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail