このキーワード
友達に教える
URLをコピー

ラウル・モンデシーとは?

【基本情報】

【国籍】
ドミニカ共和国
【出身地】
サン・クリストバル州
【生年月日】
(1971-03-12) 1971年3月12日(47歳)
【選手情報】

【投球・打席】
右投右打
【ポジション】
外野手
【プロ入り】
1988年 アマチュア・フリーエージェントとしてロサンゼルス・ドジャースと契約
【初出場】
1993年7月19日
【最終出場】
2005年5月27日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

この表について
この表はテンプレートを用いて表示しています。編集方法はTemplate:Infobox baseball playerを参照してください。

プロジェクト:野球選手 テンプレート


ラウル・ラモン・モンデシー・アベリーノ(Raúl Ramón Mondesí Avelino , 1971年3月12日 - )はドミニカ共和国サン・クリストバル州出身の政治家、元プロ野球選手(右翼手)。

メジャーリーグベースボールで13年プレーした後、故郷のドミニカ共和国で政界に進出した。2006年から下院議員を務め、2010年から2016年までサン・クリストバル州の州都サン・クリストバル市で市長を務めたが、市長在任中の横領容疑で刑事告訴され、2017年に禁錮8年の有罪判決を受けた。

息子が2人おり、長男のラウル・モンデシー・ジュニアも元プロ野球選手でミルウォーキー・ブルワーズ傘下に所属していた。次男のラウル・アダルベルト・モンデシーカンザスシティ・ロイヤルズに所属している。

目次

  • 1 経歴
    • 1.1 野球選手として
    • 1.2 政治家として
  • 2 選手としての特徴
  • 3 詳細情報
    • 3.1 年度別打撃成績
    • 3.2 年度別打撃成績
    • 3.3 表彰
    • 3.4 記録
    • 3.5 背番号
  • 4 関連項目
  • 5 出典
  • 6 外部リンク

経歴

野球選手として

ドミニカ共和国にファーム組織「ドジャース・アカデミー」を持つロサンゼルス・ドジャースに見出され入団。1993年7月19日にメジャー初出場を果たす。初のフルシーズンとなった1994年(ストライキでシーズン短縮)は112試合に出場し打率.306、16本塁打、56打点をあげてナ・リーグ新人王に選出された。また、ドジャースは1992年 - 1996年にかけて5年連続で新人王を輩出した。順にエリック・キャロスマイク・ピアッツァ、モンデシー、野茂英雄トッド・ホランズワースである。

1995年には打率.285、26本塁打、そして27盗塁とスピードをアピールし、オールスター出場。ロベルト・クレメンテを思わせる強肩でゴールドグラブ賞も獲得した。

1996年には打率.297、24本塁打、88打点、14盗塁でチームのワイルドカードでのプレーオフ進出に貢献。 1997年には自己最高の打率.310、そして30本塁打、32盗塁を記録して、球団史上初の「30-30クラブ」を達成した。また、モンデシーが30本塁打に到達したことで、ドジャースとしては1977年以来となる30発カルテット(ピアッツァ、キャロス、モンデシー、トッド・ジールの4人)が誕生している。

1998年にも30本塁打を打つが盗塁が16に終わるも、1999年に33本塁打、36盗塁で2度目の「30-30」を達成。その年限りでトロント・ブルージェイズに移籍。

移籍初年度の2000年は故障で96試合の出場に終わったが、それでも24本塁打、22盗塁を記録。2001年は30盗塁を記録も本塁打が27に終わり、3度目の「30-30」はならず。 以後はチームを転々とし、2002年途中にニューヨーク・ヤンキース2003年途中にアリゾナ・ダイヤモンドバックスに移籍。成績は下降気味であったが、2003年はそれでも.272、24本塁打、71打点とまずまずの活躍。

2004年2月ピッツバーグ・パイレーツと1年115万ドル(2005年はパイレーツが契約オプションを保持し、60万ドルで解雇できる)契約を結んだが、わずか26試合に出場して5月11日に、突如個人的な理由でドミニカ共和国に帰国。のちにその理由は、打撃インストラクター、マリオ・ゲレーロからの脅迫によるものと判明したが、チームからは1週間後に解雇された。10日後にアナハイム・エンゼルスと契約したが、状況が疑わしかったため、メジャーリーグ機構によって調査された。しかし故障もありわずか8試合の出場で故障者リスト入りし、7月に解雇となった。2005年アトランタ・ブレーブスと契約したが、もはや往年の力はなく、5月下旬に解雇され、そのまま現役を引退した。

引退後の2007年5月15日ドジャー・スタジアムでドジャース対カージナルスの試合を観戦するモンデシーの姿がスタジアムのスクリーンに映し出され、現役時代と同様「Ra-ooooo-ool!」というファンの歓声が贈られた。

政治家として

引退後は故郷のドミニカ共和国で暮らしている。2006年に政権与党であるドミニカ解放党(PLD)の公認候補としてドミニカ共和国下院選挙に出馬し、初当選した。その後、与党のPLDから野党第一党のドミニカ革命党(PRD)へと移り、2010年のサン・クリストバル市の市長選挙に出馬して勝利し、2010年から2016年までサン・クリストバル市長を務めていた。

サン・クリストバル市長を退いた後、2億ペソ以上の公金を在任中に着服した容疑で起訴され、2017年2月17日には自宅拘禁6ヶ月の処分を受けた。2017年9月20日、禁錮8年および127万ドル相当の罰金という有罪判決を受けた。同時に10年間の公職追放処分を受けている。

選手としての特徴

100試合以上に出場したシーズンでは、打率.290以上を3度、うち2度が.300以上であるが、通算打率は.273でありミート力は平均的である。左右別では、どちらの投手からも.270以上打っており、得手不得手はない。得点圏での通算打率は.250であり、通算打率と比すればチャンスの場面はやや苦手としていた。パワー面では、3年連続30本塁打以上を含む9年連続20本塁打以上を記録しており、通算でも271本塁打を放っているスラッガーである。

通算229盗塁を決めており、俊足であり、本塁打と合わせて「200本塁打200盗塁」をクリアしている。1997年1999年には30盗塁以上を決め、シーズン「30本塁打30盗塁」を同時達成、1997年に関しては打率も.300を超えており、トリプルスリーを達成するなど、バランスが良い。通算の盗塁成功率は71%である。

1995年と1997年に右翼手でゴールドグラブ賞を獲得した実績があり、好守も併せ持つ。

詳細情報

年度別打撃成績

年度別打撃成績









































































O
P
S

1993 | LAD | 42 | 91 | 86 | 13 | 25 | 3 | 1 | 4 | 42 | 10 | 4 | 1 | 1 | 0 | 4 | 0 | 0 | 16 | 1 | .291 | .322 | .488 | .810
1994 | 112 | 454 | 434 | 63 | 133 | 27 | 8 | 16 | 224 | 56 | 11 | 8 | 0 | 2 | 16 | 5 | 2 | 78 | 9 | .306 | .333 | .516 | .849
1995 | 139 | 580 | 536 | 91 | 153 | 23 | 6 | 26 | 266 | 88 | 27 | 4 | 0 | 7 | 33 | 4 | 4 | 96 | 7 | .285 | .328 | .496 | .824
1996 | 157 | 673 | 634 | 98 | 188 | 40 | 7 | 24 | 314 | 88 | 14 | 7 | 0 | 2 | 32 | 9 | 5 | 122 | 6 | .297 | .334 | .495 | .829
1997 | 159 | 670 | 616 | 95 | 191 | 42 | 5 | 30 | 333 | 87 | 32 | 15 | 1 | 3 | 44 | 7 | 6 | 105 | 11 | .310 | .360 | .541 | .901
1998 | 148 | 617 | 580 | 85 | 162 | 26 | 5 | 30 | 288 | 90 | 16 | 10 | 0 | 4 | 30 | 4 | 3 | 112 | 8 | .279 | .316 | .497 | .813
1999 | 159 | 680 | 601 | 98 | 152 | 29 | 5 | 33 | 290 | 99 | 36 | 9 | 0 | 5 | 71 | 6 | 3 | 134 | 3 | .253 | .332 | .483 | .815
2000 | TOR | 96 | 426 | 388 | 78 | 105 | 22 | 2 | 24 | 203 | 67 | 22 | 6 | 0 | 3 | 32 | 0 | 3 | 73 | 8 | .271 | .329 | .523 | .852
2001 | 149 | 653 | 572 | 88 | 144 | 26 | 4 | 27 | 259 | 84 | 30 | 11 | 0 | 2 | 73 | 3 | 6 | 128 | 13 | .252 | .342 | .453 | .795
2002 | 75 | 335 | 299 | 51 | 67 | 16 | 1 | 15 | 130 | 45 | 9 | 2 | 0 | 2 | 31 | 1 | 3 | 57 | 8 | .224 | .301 | .435 | .736
NYY | 71 | 302 | 270 | 39 | 65 | 18 | 0 | 11 | 116 | 43 | 6 | 4 | 0 | 2 | 28 | 2 | 2 | 46 | 3 | .241 | .315 | .430 | .745
'02計 146 | 637 | 569 | 90 | 132 | 34 | 1 | 26 | 246 | 88 | 15 | 6 | 0 | 4 | 59 | 3 | 5 | 103 | 11 | .232 | .308 | .432 | .740
2003 | 98 | 403 | 361 | 56 | 93 | 23 | 3 | 16 | 170 | 49 | 17 | 7 | 0 | 2 | 38 | 6 | 2 | 66 | 6 | .258 | .330 | .471 | .801
ARI | 45 | 183 | 162 | 27 | 49 | 8 | 1 | 8 | 83 | 22 | 5 | 4 | 0 | 2 | 18 | 0 | 1 | 31 | 3 | .302 | .372 | .512 | .884
'03計 143 | 586 | 523 | 83 | 142 | 31 | 4 | 24 | 253 | 71 | 22 | 11 | 0 | 4 | 56 | 6 | 3 | 97 | 9 | .272 | .343 | .484 | .827
2004 | PIT | 26 | 110 | 99 | 8 | 28 | 8 | 0 | 2 | 42 | 14 | 0 | 1 | 0 | 0 | 11 | 0 | 0 | 27 | 1 | .283 | .355 | .424 | .779
ANA | 8 | 37 | 34 | 2 | 4 | 1 | 0 | 1 | 8 | 1 | 0 | 2 | 0 | 0 | 2 | 0 | 1 | 4 | 1 | .118 | .189 | .235 | .424
'04計 34 | 147 | 133 | 10 | 32 | 9 | 0 | 3 | 50 | 15 | 0 | 3 | 0 | 0 | 13 | 0 | 1 | 31 | 2 | .241 | .313 | .376 | .689
2005 | ATL | 41 | 155 | 142 | 17 | 30 | 7 | 1 | 4 | 51 | 17 | 0 | 1 | 0 | 1 | 12 | 3 | 0 | 35 | 5 | .211 | .271 | .359 | .630
MLB:13年 1525 | 6369 | 5814 | 909 | 1589 | 319 | 49 | 271 | 2819 | 860 | 229 | 92 | 2 | 37 | 475 | 50 | 41 | 1130 | 93 | .273 | .331 | .485 | .816

表彰

記録

背番号

関連項目

出典

  1. ^ Kevin Baxter (2009年12月23日). “Raul Mondesi is a rising star again -- in Dominican Republic politics”. Los Angeles Times. 2016年5月6日閲覧。
  2. ^ Raúl Mondesí es el nuevo alcalde de San Cristóbal”. Latin Faces Magazine (2010年5月17日). 2016年5月6日閲覧。
  3. ^ RGuey (2010年12月18日). “The City of San Cristobal de Ramón Aníbal opens Mural Bureau”. www.dominicancentral.com. 2016年5月6日閲覧。
  4. ^ Enrique Rojas (2017年9月22日). “Raul Mondesi sentenced on corruption charges in Dominican Republic”. ESPN.com. http://www.espn.com/mlb/story/_/id/20772079/raul-mondesi-sentenced-corruption-charges-dominican-republic 2017年12月20日閲覧。
  5. ^ “House arrest for ex LA Dodgers slugger ’embezzled’ US$4.2M”. Dominican Today. (2017年2月17日). https://dominicantoday.com/dr/local/2017/02/17/house-arrest-for-ex-la-dodgers-slugger-embezzled-us4-2m/ 2017年6月7日閲覧。
  6. ^ “Seis meses de prisión domiciliaria a Raúl Mondesí por malversar fondos en ayuntamiento San Cristóbal”. Acento.com.do. (2017年2月17日). http://acento.com.do/2017/actualidad/8431819-seis-meses-prision-domiciliaria-raul-mondesi-malversar-fondos-ayuntamiento-san-cristobal/ 2017年3月18日閲覧。
  7. ^ “Tribunal impone 6 meses de prisión domiciliaria a Raúl Mondesí”. ElCaribe.com.do. (2017年2月17日). http://www.elcaribe.com.do/2017/02/17/imponen-seis-meses-prision-domiciliaria-raul-mondesi 2017年3月18日閲覧。
  8. ^ Raul Mondesi Career Batting Splits - Platoon Splits - Baseball-Reference.com (英語) . 2016年8月17日閲覧。
  9. ^ Raul Mondesi Career Batting Splits - Bases Occupied - Baseball-Reference.com (英語) . 2016年8月17日閲覧。

外部リンク


表彰
ナショナルリーグ新人王
1940年代 | 

1950年代 | 
  • 50 サム・ジェスロー
  • 51 ウィリー・メイズ
  • 52 ジョー・ブラック
  • 53 ジム・ギリアム
  • 54 ウォーリー・ムーン
  • 55 ビル・バードン
  • 56 フランク・ロビンソン
  • 57 ジャック・サンフォード
  • 58 オーランド・セペダ
  • 59 ウィリー・マッコビー

  • 1960年代 | 
  • 60 フランク・ハワード
  • 61 ビリー・ウィリアムズ
  • 62 ケン・ハブス
  • 63 ピート・ローズ
  • 64 ディック・アレン
  • 65 ジム・ラフィーバー
  • 66 トミー・ヘルムズ
  • 67 トム・シーバー
  • 68 ジョニー・ベンチ
  • 69 テッド・サイズモア

  • 1970年代 | 
  • 70 カール・モートン
  • 71 アール・ウィリアムズ
  • 72 ジョン・マトラック
  • 73 ゲイリー・マシューズ
  • 74 ベイク・マクブライド
  • 75 ジョン・モンテフュスコ
  • 76 ブッチ・メッツガーパット・ザクリー
  • 77 アンドレ・ドーソン
  • 78 ボブ・ホーナー
  • 79 リック・サトクリフ

  • 1980年代 | 
  • 80 スティーヴ・ハウ
  • 81 フェルナンド・バレンズエラ
  • 82 スティーブ・サックス
  • 83 ダリル・ストロベリー
  • 84 ドワイト・グッデン
  • 85 ビンス・コールマン
  • 86 トッド・ウォーレル
  • 87 ベニート・サンティアゴ
  • 88 クリス・セイボー
  • 89 ジェローム・ウォルトン

  • 1990年代 | 
  • 90 デビッド・ジャスティス
  • 91 ジェフ・バグウェル
  • 92 エリック・キャロス
  • 93 マイク・ピアッツァ
  • 94 ラウル・モンデシー
  • 95 野茂英雄
  • 96 トッド・ホランズワース
  • 97 スコット・ローレン
  • 98 ケリー・ウッド
  • 99 スコット・ウィリアムソン

  • 2000年代 | 
  • 00 ラファエル・ファーカル
  • 01 アルバート・プホルス
  • 02 ジェイソン・ジェニングス
  • 03 ドントレル・ウィリス
  • 04 ジェイソン・ベイ
  • 05 ライアン・ハワード
  • 06 ハンリー・ラミレス
  • 07 ライアン・ブラウン
  • 08 ジオバニー・ソト
  • 09 クリス・コグラン

  • 2010年代 | 
  • 10 バスター・ポージー
  • 11 クレイグ・キンブレル
  • 12 ブライス・ハーパー
  • 13 ホセ・フェルナンデス
  • 14 ジェイコブ・デグロム
  • 15 クリス・ブライアント
  • 16 コーリー・シーガー
  • 17 コディ・ベリンジャー
  • 18 ロナルド・アクーニャ


  • ナショナルリーグ ゴールドグラブ賞(外野手)
    1950年代 | 

    1960年代 | 
  • 60 ウォーリー・ムーンウィリー・メイズハンク・アーロン
  • 61 ベイダ・ピンソンロベルト・クレメンテウィリー・メイズ
  • 62 ビル・バードンロベルト・クレメンテウィリー・メイズ
  • 63 カート・フラッドロベルト・クレメンテウィリー・メイズ
  • 64 カート・フラッドロベルト・クレメンテウィリー・メイズ
  • 65 カート・フラッドロベルト・クレメンテウィリー・メイズ
  • 66 カート・フラッドロベルト・クレメンテウィリー・メイズ
  • 67 カート・フラッドロベルト・クレメンテウィリー・メイズ
  • 68 カート・フラッドロベルト・クレメンテウィリー・メイズ
  • 69 カート・フラッドロベルト・クレメンテピート・ローズ

  • 1970年代 | 
  • 70 トミー・エイジーロベルト・クレメンテピート・ローズ
  • 71 ボビー・ボンズロベルト・クレメンテウィリー・デービス
  • 72 シーザー・セデーニョロベルト・クレメンテウィリー・デービス
  • 73 シーザー・セデーニョボビー・ボンズウィリー・デービス
  • 74 シーザー・セデーニョボビー・ボンズシーザー・ジェロニモ
  • 75 シーザー・セデーニョギャリー・マドックスシーザー・ジェロニモ
  • 76 シーザー・セデーニョギャリー・マドックス ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  • 出典:wikipedia
    2018/11/16 04:59

    HAPPY Wikipedia

    あなたの考える「ラウル・モンデシー」の意味を投稿しよう
    「ラウル・モンデシー」のコンテンツはまだ投稿されていません。
    全部読む・投稿 

    ラウル・モンデシースレッド一覧

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「ラウル・モンデシー」のスレッドを作成する
    ラウル・モンデシーの」
    友達を探す
    掲示板を探す
    このページ
    友達に教える
    URLをコピー

    注目のキーワード

    錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

    キーワードで探す

     
    友達を探す
    掲示板を探す
    ハッピーWiki
    ハッピーメール
    ハッピーランド
    HAPPY NEWS
    2010Happy Mail