このキーワード
友達に教える
URLをコピー

ラジオ沖縄とは?

 | 
この記事は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。
出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。(2014年1月)

ラジオ沖縄
Radio Okinawa Corporation
放送対象地域
沖縄県
【系列】
NRN
【略称】
ROK
【愛称】
ラジオ沖縄
コールサイン
JOXR
【開局日】
1960年7月1日
【本社】
〒900-8604
沖縄県那覇市西1-4-8
演奏所
本社と同じ
親局 / 出力 那覇 864kHz / 10kW
【主な中継局】
周波数・出力を参照
【公式サイト】
http://www.rokinawa.co.jp/
特記事項:本土復帰前のコールサインはKSDT。
株式会社ラジオ沖縄
Radio Okinawa Corporation
ラジオ沖縄本社

種類
株式会社
【略称】
ROK
【本社所在地】
日本
900-8604
沖縄県 那覇市 西 1丁目4番地8号
【設立】
1959年6月30日
業種
情報・通信業
法人番号
7360001002168
【事業内容】
放送法に基づくラジオ放送
【代表者】
代表取締役社長 森田明
【発行済株式総数】
11万株
【売上高】
6億632万円(2017年3月期)
【純利益】
3423万円(2017年3月期)
【従業員数】
32人(2016年9月30日現在)
【主要株主】
金秀本社(27.63%)
【外部リンク】
ラジオ沖縄公式サイト

株式会社ラジオ沖縄(ラジオおきなわ、Radio Okinawa Corporation)は、沖縄県放送対象地域として中波放送(AM放送)をする特定地上基幹放送事業者である。略称はROK

目次

  • 1 概要
    • 1.1 聴取に関して
  • 2 資本構成
    • 2.1 2016年3月31日
    • 2.2 過去の資本構成
  • 3 沿革
  • 4 周波数・出力
  • 5 自社制作番組
    • 5.1 現在の番組(2019年10月現在)
    • 5.2 ナイター期の番組
    • 5.3 ナイターオフの番組
    • 5.4 特別番組
  • 6 ネット番組
    • 6.1 宗教番組
  • 7 過去に放送された番組
  • 8 アナウンサー
    • 8.1 過去に在籍したアナウンサー
  • 9 放送・編成の特徴
  • 10 ラジオカー・中継車
  • 11 関連項目
  • 12 脚注
  • 13 外部リンク

概要

NRN系列の単独ネット。主要株主は、金秀本社(金秀グループ持株会社)・沖縄映像センター・琉球新報文化放送ニッポン放送など。

コールサインJOXRは、かつて三重県をサービスエリアとしたラジオ三重、後の近畿東海放送に指定されていたが、ラジオ東海(JOOF)と経営統合・合併による東海ラジオ放送(JOSF)の設立により廃止されたものを、本土復帰により日本の放送法によるコールサインに変更することとなり、使用することとなった。 また、琉球の声放送(現 琉球放送(RBCiラジオ))は、1954年琉球大学財団からラジオ沖縄社に放送施設などを委託して放送をしていたが、このラジオ沖縄社とは無関係である。

過去にはCS放送スカイパーフェクTV!に衛星ラジオ放送「はいさい!ラジオ506」を設けて自社制作番組のみ同時放送(全国ネットの時間帯は別番組に差し替え)していたが、2001年9月で終了した。

沖縄テレビ放送(OTV)とは琉球新報社を通じて友好関係にあり、直接の関係は薄いものの、沖縄テレビ主催のイベントに後援を行い、告知のラジオCMを当局で行うなどの事例がある。過去には日本放送協会NHK紅白歌合戦のラジオ版のネット局として、沖縄放送協会開局前の第18回までは、OTVと同時に放送されていた。なお、番組自体は、復帰前で最後の第22回まで放送された。

1990年代後半、AM放送事業をRBCiラジオとの共同経営に一本化し、代わりに沖縄第4局の南西放送の経営に参画する計画もあったが、頓挫した。

沖縄の民放AMラジオ局で唯一、日本語放送局のみの免許であり、過去に存在したものを含めて外国語放送局を持ったことがない。

聴取に関して

ROKの那覇本局の送信所は、南城市大里字大里(旧島尻郡大里村)にある。地理的関係から近隣諸国の混信が多く、1998年8月1日に那覇本局の周波数と出力を変更した。しかし、北海道放送(HBCラジオ)の旭川局室蘭局遠別局福井放送本局東海ラジオ放送豊橋局信越放送松本局韓国KBS江陵放送局等と同一周波数のため、電波が電離層を反射して届く夜間でも、奄美群島の一部を除き、沖縄県外での聴取は至難である。

那覇本局以外の中継局は、混信の影響を受けづらいFM波を使用している。いずれも琉球放送(RBCiラジオ)とほぼ同じ場所にあり、送信出力も同様である。

かつては、当時用いていたNTTの中継回線が、3.4kHz帯域のアナログ専用線だったため、NRNのラインネット番組の音質が悪く、まるで電話でラジオを聴いているような音声で聞き取りにくかった。その後、1997年 - 2000年にかけてBNEという放送局専用デジタル専用線に変わったため、改善した。同様のケースは各地方局の中継局にも見られる。

他の離島に中継局が整備されてからも、大東諸島には長らく中継局がなく、那覇本局を直接受信出来る時間帯は日中のみで、夜間は外国からの混信で難聴取状態下にあったが、2007年4月1日、南大東村に、NHK沖縄放送局・琉球放送と共同で、FM放送による南大東中継局が設置されたため、難聴取状態は解消された。

詳細は「大東諸島#ラジオ放送」を参照

2017年1月30日からサービスを開始した博報堂DYメディアパートナーズが提供しているアプリ「ラジオクラウド」に当初より参加している。radikoも同年10月2日からFM沖縄と共に参入している。

資本構成

企業・団体は当時の名称。出典:

2016年3月31日

【資本金】
【発行済株式総数】
株主数
1億円 | 110,000株 | 102
【株主】
【株式数】
比率
金秀本社 | 30,400株 | 27.63%
沖縄映像センター | 08,000株 | 07.27%
琉球新報社 | 07,050株 | 06.40%
ニッポン放送 | 05,660株 | 05.14%
文化放送 | 05,660株 | 05.14%

過去の資本構成

1978年3月31日
【資本金】
【授権資本】
【1株】
発行済株式総数
1200万円 | 1億2000万円 | 1000円 | 12,000株
【株主】
【株式数】
比率
岸本政晃 | 1,172株 | 9.76%
亀島入徳 | 1,016株 | 8.46%
岸本不動産 | 0,734株 | 6.11%
1992年3月31日 - 2003年3月31日
【資本金】
【授権資本】
【1株】
発行済株式総数
1億1000万円 | 1億9200万円 | 1000円 | 110,000株
【株主】
【株式数】
比率
琉球新報社 | 7,050株 | 6.40%
ニッポン放送 | 5,660株 | 5.14%
文化放送 | 5,660株 | 5.14%
2015年3月31日
【資本金】
【発行済株式総数】
株主数
1億円 | 110,000株 | 111
【株主】
【株式数】
比率
沖縄映像センター | 8,000株 | 7.27%
琉球新報社 | 7,050株 | 6.40%
ニッポン放送 | 5,660株 | 5.14%
文化放送 | 5,660株 | 5.14%

沿革

1960年代のラジオ沖縄社屋

周波数・出力

ROK大里送信所

(那覇本局のみAM波で、中継局はすべてFM波)

AM放送
地区 親局 コールサイン 周波数 空中線電力 備考
沖縄諸島 | 那覇 | JOXR | 864kHz | 10kW | 
FM放送
地区 中継局 コールサイン 周波数 空中線電力 備考
沖縄諸島 | 那覇(ワイドFM) |  | 93.1MHz | 1kW | 2017年12月16日放送開始 | 
名護 |  | 80.1MHz | 100W | 2001年4月放送開始 | モノラル
国頭 |  | 86.3MHz | モノラル
先島諸島 | 伊良部 |  | 84.1MHz | 2005年4月放送開始 | モノラル
多良間 |  | 83.6MHz | 3W | モノラル
石垣 |  | 87.8MHz | 100W | 2004年4月放送開始 | モノラル
祖納 |  | 81.5MHz | 10W | モノラル
与那国 |  | 79.5MHz | モノラル
大東諸島 | 南大東 |  | 79.6MHz | 100W | 2007年4月放送開始 | モノラル

自社制作番組

現在の番組(2019年10月現在)

平日

土曜・日曜

ナイター期の番組

ナイターオフの番組

特別番組

ネット番組

文化放送制作

ニッポン放送制作

火曜会(地方民間放送共同制作協議会)制作

その他地方局制作

宗教番組

過去に放送された番組

アナウンサー

男性

女性

過去に在籍したアナウンサー

男性

女性

放送・編成の特徴

常時終夜放送が行われていない放送局である(放送時間:5:00、月曜 - 土曜は27:00(翌日 3:00)、日曜は24:00(同 0:00)に放送終了。24時間放送は『ラジオチャリティーミュージックソン』と大晦日から元日にかけて放送する特別番組のほか、台風などの自然災害発生時に放送のローカルの特別番組を行うのみで常時終夜放送は行われていない。

毎日、停波を伴う放送中断の時間がある県域局は他に、岐阜放送ラジオ(ぎふチャン)、日経ラジオ社(ラジオNIKKEI・全国放送)、エフエム富士エフエム愛媛がある。

一時期、火曜 - 日曜の3:00 - 4:00に三和交通がスポンサーについていた音楽番組が放送され、放送休止時間が4:00 - 5:00という時期もあった。

過去に、2005年11月4日放送の『 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

出典:wikipedia
2019/11/29 15:41

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「ラジオ沖縄」の意味を投稿しよう
「ラジオ沖縄」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

ラジオ沖縄スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ラジオ沖縄」のスレッドを作成する
ラジオ沖縄の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail