このキーワード
友達に教える
URLをコピー

リッチ・ゴセージとは?

【基本情報】

【国籍】
アメリカ合衆国
【出身地】
コロラド州コロラドスプリングス
【生年月日】
(1951-07-05) 1951年7月5日(67歳)
【身長
体重】
6' 3" =約190.5 cm
217 lb =約98.4 kg
【選手情報】

【投球・打席】
右投右打
【ポジション】
投手
【プロ入り】
1970年 ドラフト9巡目
【初出場】
MLB / 1972年4月16日
NPB / 1990年7月4日
【最終出場】
MLB / 1994年8月8日
NPB / 1990年10月10日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

アメリカ野球殿堂
殿堂表彰者

【選出年】
2008年
【得票率】
85.82%
【選出方法】
BBWAA[:en]選出
この表について
この表はテンプレートを用いて表示しています。編集方法はTemplate:Infobox baseball playerを参照してください。

プロジェクト:野球選手 テンプレート


リッチ・"グース"・ゴセージ(Richard Michael "Goose" Gossage1951年7月5日 - )は、元プロ野球選手(投手)。アメリカコロラド州コロラドスプリングス出身。右投げ右打ち。愛称は「グース」(ガチョウの意)。

1970年代後半から1980年代前半のMLBを代表するクローザー。強力な速球と強面な顔を武器に活躍した。日本の福岡ダイエーホークスにも在籍した経験がある。

目次

  • 1 来歴・人物
  • 2 プレースタイル・人物
  • 3 詳細情報
    • 3.1 年度別投手成績
    • 3.2 タイトル
    • 3.3 表彰
    • 3.4 記録
    • 3.5 背番号
  • 4 関連項目
  • 5 外部リンク

来歴・人物

1970年シカゴ・ホワイトソックスからドラフト9巡目で指名され契約し、1972年にメジャーデビュー。1975年クローザーに定着し、62試合で9勝8敗26セーブ、防御率1.84を記録。オールスター初出場。翌1976年は先発に転向したものの9勝17敗と大きく負け越し、シーズン終了後ピッツバーグ・パイレーツに移籍。パイレーツで再びクローザーとなり、72試合で11勝9敗26セーブ、防御率1.62。シーズン終了後ニューヨーク・ヤンキースに移籍。

ヤンキースでは6年間クローザーを務め、移籍1年目の1978年ワールドシリーズ制覇。セットアッパーのロン・デービスと共にヤンキースのブルペンを担った。1980年には64試合で6勝2敗33セーブ、防御率2.27の成績で、MVPの投票ではジョージ・ブレットレジー・ジャクソンに次ぐ3位、サイ・ヤング賞の投票でも3位に入った。

1984年からサンディエゴ・パドレスシカゴ・カブスサンフランシスコ・ジャイアンツと渡り歩き、1989年シーズン途中にヤンキースに復帰するが、シーズン終了後自由契約となった。

福岡ダイエーホークスの入団テストを受け一度は不合格となったものの、抑え不在のチーム状況から1990年7月2日に急遽入団(支配下選手登録は6月)。39歳目前であったものの、当時MLB歴代2位の通算307セーブという実績から期待された。しかし、7月4日の対近鉄戦の8回裏、初登板・第一打者のジム・トレーバーにいきなり本塁打を打たれるなど打ち込まれ、2勝3敗8セーブ、防御率4.40に終わり1年で解雇された。

1991年テキサス・レンジャーズでメジャーに復帰し、中継ぎ・抑えで44試合に登板し4勝2敗1セーブ。その後オークランド・アスレチックスシアトル・マリナーズでプレーし、1994年シーズン後に引退。1993年8月、ボールのバッグにつまずいて転倒し手首を骨折したのが引退の直接の原因といわれる。

2000年野球殿堂入り資格取得。2006年は54票足りず落選。2007年は21票足りず落選した。同年、有資格1年目で殿堂入りを果たしたパドレス時代のチームメイトトニー・グウィンから「グース(ゴセージの愛称)が落選して失望している」と気遣われた。2008年に85.8%(466票)を獲得し念願の殿堂入りを果たした。日本プロ野球でのプレー経験者としては、ラリー・ドビーに続き史上2人目の殿堂入りとなる。

MLBを騒がせている薬物疑惑に対しては「同じ状況に置かれても、私なら薬物に手を出さないとは言わない。だが、私ならきちんとした報いを受ける」と述べている。殿堂入りも薬物使用が確実視されるマーク・マグワイアへの票が彼に流れたという側面もあった。

プレースタイル・人物

ワインドアップから繰り出すアーム式の威圧感のあるサイドスロー気味のスリークォーターフォーム・重い球質は右打者には打ちにくい。球種・直球とスライダーが主体で落ちる球は持ってない。しかし、制球・スタミナに課題があった上に、投げた後に極端に体が1塁側に流れる癖があり小技を仕掛けられると苦しいように、フィールディングにも難があった。

詳細情報

年度別投手成績




【球

団】























ブ




ド
































ボ











W
H
I
P

1972 | CWS | 36 | 1 | 0 | 0 | 0 | 7 | 1 | 2 | -- | .875 | 352 | 80.0 | 72 | 2 | 44 | 3 | 4 | 57 | 7 | 0 | 44 | 38 | 4.28 | 1.45
1973 | 20 | 4 | 1 | 0 | 0 | 0 | 4 | 0 | -- | .000 | 232 | 49.2 | 57 | 9 | 37 | 2 | 3 | 33 | 6 | 0 | 44 | 41 | 7.43 | 1.89
1974 | 39 | 3 | 0 | 0 | 0 | 4 | 6 | 1 | -- | .400 | 397 | 89.1 | 92 | 4 | 47 | 7 | 2 | 64 | 2 | 1 | 45 | 41 | 4.13 | 1.56
1975 | 62 | 0 | 0 | 0 | 0 | 9 | 8 | 26 | -- | .529 | 582 | 141.2 | 99 | 3 | 70 | 15 | 5 | 130 | 3 | 0 | 32 | 29 | 1.84 | 1.19
1976 | 31 | 29 | 15 | 0 | 1 | 9 | 17 | 1 | -- | .346 | 956 | 224.0 | 214 | 16 | 90 | 3 | 9 | 135 | 6 | 0 | 104 | 98 | 3.94 | 1.36
1977 | PIT | 72 | 0 | 0 | 0 | 0 | 11 | 9 | 26 | -- | .550 | 523 | 133.0 | 78 | 9 | 49 | 6 | 2 | 151 | 2 | 0 | 27 | 24 | 1.62 | 0.95
1978 | NYY | 63 | 0 | 0 | 0 | 0 | 10 | 11 | 27 | -- | .476 | 543 | 134.1 | 87 | 9 | 59 | 8 | 2 | 122 | 5 | 0 | 41 | 30 | 2.01 | 1.09
1979 | 36 | 0 | 0 | 0 | 0 | 5 | 3 | 18 | -- | .625 | 234 | 58.1 | 48 | 5 | 19 | 4 | 0 | 41 | 3 | 0 | 18 | 17 | 2.62 | 1.15
1980 | 64 | 0 | 0 | 0 | 0 | 6 | 2 | 33 | -- | .750 | 401 | 99.0 | 74 | 5 | 37 | 3 | 1 | 103 | 4 | 0 | 29 | 25 | 2.27 | 1.12
1981 | 32 | 0 | 0 | 0 | 0 | 3 | 2 | 20 | -- | .600 | 173 | 46.2 | 22 | 2 | 14 | 1 | 1 | 48 | 1 | 0 | 6 | 4 | 0.77 | 0.77
1982 | 56 | 0 | 0 | 0 | 0 | 4 | 5 | 30 | -- | .444 | 356 | 93.0 | 63 | 5 | 28 | 5 | 0 | 102 | 1 | 0 | 23 | 23 | 2.23 | 0.98
1983 | 57 | 0 | 0 | 0 | 0 | 13 | 5 | 22 | -- | .722 | 367 | 87.1 | 82 | 5 | 25 | 5 | 1 | 90 | 0 | 0 | 27 | 22 | 2.27 | 1.23
1984 | SD | 62 | 0 | 0 | 0 | 0 | 10 | 6 | 25 | -- | .625 | 412 | 102.1 | 75 | 6 | 36 | 4 | 1 | 84 | 2 | 2 | 34 | 33 | 2.90 | 1.08
1985 | 50 | 0 | 0 | 0 | 0 | 5 | 3 | 26 | -- | .625 | 308 | 79.0 | 64 | 1 | 17 | 1 | 1 | 52 | 0 | 0 | 21 | 16 | 1.82 | 1.03
1986 | 45 | 0 | 0 | 0 | 0 | 5 | 7 | 21 | -- | .417 | 281 | 64.2 | 69 | 8 | 20 | 0 | 2 | 63 | 4 | 2 | 36 | 32 | 4.45 | 1.38
1987 | 40 | 0 | 0 | 0 | 0 | 5 | 4 | 11 | -- | .556 | 217 | 52.0 | 47 | 4 | 19 | 6 | 0 | 44 | 2 | 0 | 18 | 18 | 3.12 | 1.27
1988 | CHC | 46 | 0 | 0 | 0 | 0 | 4 | 4 | 13 | -- | .500 | 194 | 43.2 | 50 | 3 | 15 | 5 | 3 | 30 | 3 | 2 | 23 | 21 | 4.33 | 1.49
1989 | SF | 31 | 0 | 0 | 0 | 0 | 2 | 1 | 4 | -- | .667 | 182 | 43.2 | 32 | 2 | 27 | 3 | 0 | 24 | 2 | 0 | 16 | 13 | 2.68 | 1.35
NYY | 11 | 0 | 0 | 0 | 0 | 1 | 0 | 1 | -- | 1.000 | 56 | 14.1 | 14 | 0 | 3 | 1 | 1 | 6 | 1 | 0 | 6 | 6 | 3.77 | 1.19
'89計 42 | 0 | 0 | 0 | 0 | 3 | 1 | 5 | -- | .750 | 238 | 58.0 | 46 | 2 | 30 | 4 | 1 | 30 | 3 | 0 | 22 | 19 | 2.95 | 1.31
1990 | ダイエー | 28 | 0 | 0 | 0 | 0 | 2 | 3 | 8 | -- | .400 | 196 | 47.0 | 43 | 5 | 15 | 2 | 0 | 40 | 2 | 0 | 24 | 23 | 4.40 | 1.23
1991 | TEX | 44 | 0 | 0 | 0 | 0 | 4 | 2 | 1 | -- | .667 | 167 | 40.1 | 33 | 4 | 16 | 1 | 3 | 28 | 3 | 0 | 16 | 16 | 3.57 | 1.21
1992 | OAK | 30 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 2 | 0 | -- | .000 | 163 | 38.0 | 32 | 5 | 19 | 4 | 2 | 26 | 0 | 0 | 13 | 12 | 2.84 | 1.34
1993 | 39 | 0 | 0 | 0 | 0 | 4 | 5 | 1 | -- | .444 | 213 | 47.2 | 49 | 6 | 26 | 2 | 1 | 40 | 4 | 0 | 24 | 24 | 4.53 | 1.57
1994 | SEA | 36 | 0 | 0 | 0 | 0 | 3 | 0 | 1 | -- | 1.000 | 197 | 47.1 | 44 | 6 | 15 | 1 | 3 | 29 | 2 | 0 | 23 | 22 | 4.18 | 1.25
MLB:22年 1002 | 37 | 16 | 0 | 1 | 124 | 107 | 310 | -- | .537 | 7506 | 1809.1 | 1497 | 119 | 732 | 90 | 47 | 1502 | 63 | 5 | 670 | 605 | 3.01 | 1.23
NPB:1年 28 | 0 | 0 | 0 | 0 | 2 | 3 | 8 | -- | .400 | 196 | 47.0 | 43 | 5 | 15 | 2 | 0 | 40 | 2 | 0 | 24 | 23 | 4.40 | 1.23

タイトル

表彰

記録

MLB
NPB

背番号

関連項目

外部リンク


アメリカ野球殿堂表彰者 投手


300セーブクラブ
太字は現役選手


アメリカンリーグ最多セーブ
1950年代 | 
  • 50 ミッキー・ハリス
  • 51 エリス・カインダー
  • 52 ハリー・ドリッシュ
  • 53 エリス・カインダー
  • 54 ジョニー・セイン
  • 55 レイ・ナーレスキー
  • 56 ジョージ・ズヴィリンク
  • 57 ボブ・グリム
  • 58 ライン・ダレン
  • 59 ターク・ローン

1960年代 | 
  • 60 マイク・フォーニルスジョニー・クリップステイン
  • 61 ルイス・アローヨ
  • 62 ディック・ラダッツ
  • 63 ステュ・ミラー
  • 64 ディック・ラダッツ
  • 65 ロン・クライン
  • 66 ジャック・エイカー
  • 67 ミニー・ロハス
  • 68 アル・ワージントン
  • 69 ロン・ペラノスキー

  • 1970年代 | 
  • 70 ロン・ペラノスキー
  • 71 ケン・サンダース
  • 72 スパーキー・ライル
  • 73 ジョン・ヒラー
  • 74 テリー・フォースター
  • 75 リッチ・ゴセージ
  • 76 スパーキー・ライル
  • 77 ビル・キャンベル
  • 78 リッチ・ゴセージ
  • 79 マイク・マーシャル

  • 1980年代 | 
  • 80 リッチ・ゴセージダン・クイゼンベリー
  • 81 ローリー・フィンガーズ
  • 82 ダン・クイゼンベリー
  • 83 ダン・クイゼンベリー
  • 84 ダン・クイゼンベリー
  • 85 ダン・クイゼンベリー
  • 86 デイブ・リゲッティ
  • 87 トム・ヘンキー
  • 88 デニス・エカーズリー
  • 89 ジェフ・ラッセル

  • 1990年代 | 
  • 90 ボビー・シグペン
  • 91 ブライアン・ハービー
  • 92 デニス・エカーズリー
  • 93 ジェフ・モンゴメリー(en)、デュアン・ウォード
  • 94 リー・スミス
  • 9
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    出典:wikipedia
    2018/11/21 19:28

    HAPPY Wikipedia

    あなたの考える「リッチ・ゴセージ」の意味を投稿しよう
    「リッチ・ゴセージ」のコンテンツはまだ投稿されていません。
    全部読む・投稿 

    リッチ・ゴセージスレッド一覧

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「リッチ・ゴセージ」のスレッドを作成する
    リッチ・ゴセージの」
    友達を探す
    掲示板を探す
    このページ
    友達に教える
    URLをコピー

    注目のキーワード

    錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

    キーワードで探す

     
    友達を探す
    掲示板を探す
    ハッピーWiki
    ハッピーメール
    ハッピーランド
    HAPPY NEWS
  • 2010Happy Mail