このキーワード
友達に教える
URLをコピー

ルイス・ロペス_(1964年生の内野手)とは?


コーチ歴


この表について
この表はテンプレートを用いて表示しています。編集方法はTemplate:Infobox baseball playerを参照してください。

プロジェクト:野球選手 テンプレート


ルイス・アントニオ・ロペス(Luis Antonio Lopez , 1964年9月1日 - )は、アメリカ合衆国ニューヨーク州出身の元プロ野球選手(内野手)。

目次

  • 1 経歴
    • 1.1 現役時代
    • 1.2 引退後
  • 2 トラブル
  • 3 詳細情報
    • 3.1 年度別打撃成績
    • 3.2 タイトル
    • 3.3 表彰
    • 3.4 記録
    • 3.5 背番号
  • 4 脚注
  • 5 関連項目
  • 6 外部リンク

経歴

現役時代

ラファイエット高校から、1983年MLBドラフト2巡目でロサンゼルス・ドジャースに入団。1990年9月14日、メジャーデビューを果たす。

1991年クリーブランド・インディアンスに移籍。メジャー再昇格を果たす。

1994年アトランタ・ブレーブスに移籍するも、1995年にはインディアンズに復帰した。1992年以降は、メジャー昇格は出来なかった。

1996年に日本に活躍の場を求め広島東洋カープに入団。同年の春季キャンプではスイングの軌道が安定せず打球も飛ばず、しかも走力もなかった。シーズンでの活躍を不安視されたが、山本一義チーフ兼打撃コーチがスイングを矯正したところ、打撃が開眼。

1996年から2年連続で打点王1997年には最多安打のタイトルを獲得するなど活躍した。好機で勝負強く、しぶとい打撃でチームに活力を与えた。また「タイトルや個人成績よりも、僕はチームが勝つために仕事をしているんだ」と常々語るなど、チームプレーに徹する姿勢も好感を呼び「広島史上最強の外国人選手」とも称された。

しかし、1997年オフに契約更改交渉がこじれ決裂。翌1998年、出場停止処分となっていた主砲の小久保裕紀に代わる選手を探していた福岡ダイエーホークスへ移籍した。3割近い打率を残すなどの活躍をしたが、小久保の復帰もあって1年で退団。

1999年から2000年の途中まで、アメリカの独立リーグアトランティックリーグに加盟しているサマセット・パトリオッツでプレーした。

2000年のシーズン途中、長打力不足に悩む広島の再オファーを受けて3年ぶりに復帰。93試合で打率.313、20本塁打、88打点、翌2001年も138試合で打率.308、32本塁打、100打点をマークするなど再び主力打者として活躍した。

2002年シーズン前のキャンプで、ロペスはシーズンの目標を問う取材に対し「打率.350、56本塁打、160打点」という数字を掲げた。
しかし、同年は前田智徳とのトラブル(後述)もあり、4月7日まで.417だった打率は、モチベーションの低下から急降下し、シーズン途中で退団した。

2003年2004年は、再びサマセット・パトリオッツでプレーした。

引退後

2006年東北楽天ゴールデンイーグルスの駐米スカウトに就任。2010年は楽天の二軍打撃コーチを務めた。

2012年より横浜DeNAベイスターズ国際担当スカウトを務める。

トラブル

詳細情報

年度別打撃成績




【球

団】


































































O
P
S

1990 | LAD | 6 | 6 | 6 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 2 | 0 | .000 | .000 | .000 | .000
1991 | CLE | 35 | 89 | 82 | 7 | 18 | 4 | 1 | 0 | 24 | 7 | 0 | 0 | 1 | 1 | 4 | 1 | 1 | 7 | 0 | .220 | .261 | .293 | .554
1996 | 広島 | 130 | 545 | 503 | 66 | 157 | 29 | 1 | 25 | 263 | 109 | 2 | 1 | 0 | 4 | 34 | 0 | 4 | 48 | 23 | .312 | .358 | .523 | .881
1997 | 134 | 580 | 532 | 80 | 170 | 27 | 0 | 30 | 297 | 112 | 0 | 0 | 0 | 6 | 36 | 1 | 6 | 58 | 15 | .320 | .366 | .558 | .924
1998 | ダイエー | 134 | 527 | 480 | 58 | 141 | 35 | 0 | 17 | 227 | 68 | 1 | 3 | 1 | 5 | 34 | 2 | 7 | 34 | 14 | .294 | .346 | .473 | .819
2000 | 広島 | 93 | 377 | 351 | 43 | 110 | 10 | 0 | 20 | 180 | 88 | 0 | 0 | 0 | 6 | 16 | 0 | 4 | 37 | 12 | .313 | .345 | .513 | .858
2001 | 138 | 561 | 493 | 53 | 152 | 21 | 0 | 32 | 269 | 100 | 0 | 2 | 3 | 7 | 51 | 4 | 7 | 35 | 22 | .308 | .376 | .546 | .922
2002 | 80 | 276 | 265 | 12 | 65 | 11 | 1 | 5 | 93 | 33 | 0 | 0 | 0 | 3 | 6 | 1 | 2 | 23 | 8 | .245 | .264 | .351 | .615
MLB:2年 41 | 95 | 88 | 7 | 18 | 4 | 1 | 0 | 24 | 7 | 0 | 0 | 1 | 1 | 4 | 1 | 1 | 9 | 0 | .205 | .245 | .273 | .517
NPB:6年 709 | 2866 | 2624 | 312 | 795 | 133 | 2 | 129 | 1329 | 510 | 3 | 6 | 4 | 31 | 177 | 8 | 30 | 235 | 94 | .303 | .350 | .506 | .856

タイトル

表彰

記録

NPB

背番号

脚注

  1. ^ 助っ人トラブル 審判にボール投げつけた投手には罰金4000万円”. スポーツニッポン. 2016年6月28日閲覧。

関連項目

外部リンク

業績
セントラル・リーグ打点王
1950年代 | 

1960年代 | 
  • 1960 藤本勝巳
  • 1961 桑田武
  • 1962 王貞治
  • 1963 長嶋茂雄
  • 1964 王貞治
  • 1965 王貞治
  • 1966 王貞治
  • 1967 王貞治
  • 1968 長嶋茂雄
  • 1969 長嶋茂雄

  • 1970年代 | 
  • 1970 長嶋茂雄
  • 1971 王貞治
  • 1972 王貞治
  • 1973 王貞治
  • 1974 王貞治
  • 1975 王貞治
  • 1976 王貞治
  • 1977 王貞治
  • 1978 王貞治
  • 1979 山本浩二

  • 1980年代 | 
  • 1980 山本浩二
  • 1981 山本浩二
  • 1982 掛布雅之
  • 1983 原辰徳
  • 1984 衣笠祥雄
  • 1985 R.バース
  • 1986 R.バース
  • 1987 C.ポンセ
  • 1988 C.ポンセ
  • 1989 落合博満

  • 1990年代 | 
  • 1990 落合博満
  • 1991 広沢克己
  • 1992 L.シーツ
  • 1993 広沢克己, R.ローズ
  • 1994 大豊泰昭
  • 1995 江藤智
  • 1996 L.ロペス
  • 1997 L.ロペス
  • 1998 松井秀喜
  • 1999 R.ローズ

  • 2000年代 | 
  • 2000 松井秀喜
  • 2001 R.ペタジーニ
  • 2002 松井秀喜
  • 2003 A.ラミレス
  • 2004 金本知憲
  • 2005 今岡誠
  • 2006 T.ウッズ
  • 2007 A.ラミレス
  • 2008 A.ラミレス
  • 2009 T.ブランコ

  • 2010年代 | 
  • 2010 A.ラミレス
  • 2011 新井貴浩
  • 2012 阿部慎之助
  • 2013 T.ブランコ
  • 2014 M.ゴメス
  • 2015 畠山和洋
  • 2016 筒香嘉智
  • 2017 J.ロペス
  • 2018 W.バレンティン


  • セントラル・リーグ最多安打
    1990年代 | 

    2000年代 | 
  • 2000 R.ローズ
  • 2001 石井琢朗
  • 2002 清水隆行
  • 2003 A.ラミレス
  • 2004 嶋重宣
  • 2005 青木宣親
  • 2006 青木宣親
  • 2007 A.ラミレス
  • 2008 内川聖一
  • 2009 A.ラミレス

  • 2010年代 | 
  • 2010 M.マートン
  • 2011 M.マートン
  • 2012 坂本勇人, 長野久義
  • 2013 M.マートン
  • 2014 山田哲人
  • 2015 川端慎吾
  • 2016 菊池涼介
  • 2017 丸佳浩, J.ロペス
  • 2018 D.ビシエド


  • セントラル・リーグ ベストナイン(一塁手)
    1950年代 | 

    1960年代 | 
  • 1960 近藤和彦
  • 1961 藤本勝巳
  • 1962 王貞治
  • 1963 王貞治
  • 1964 王貞治
  • 1965 王貞治
  • 1966 王貞治
  • 1967 王貞治
  • 1968 王貞治
  • 1969 王貞治

  • 1970年代 | 
  • 1970 王貞治
  • 1971 王貞治
  • 1972 王貞治
  • 1973 王貞治
  • 1974 王貞治
  • 1975 王貞治
  • 1976 王貞治
  • 1977 王貞治
  • 1978 王貞治
  • 1979 王貞治

  • 1980年代 | 
  • 1980 谷沢健一
  • 1981 藤田平
  • 1982 谷沢健一
  • 1983 谷沢健一
  • 1984 谷沢健一
  • 1985 R.バース
  • 1986 R.バース
  • 1987 R.バース
  • 1988 落合博満
  • 1989 L.パリッシュ

  • 1990年代 | 
  • 1990 落合博満
  • 1991 落合博満
  • 1992 J.パチョレック
  • 1993 広沢克己
  • 1994 大豊泰昭
  • 1995 T.オマリー
  • 1996 L.ロペス
  • 1997 L.ロペス
  • 1998 駒田徳広
  • 1999 R.ペタジーニ

  • 2000年代 | 
  • 2000 R.ペタジーニ
  • 2001 R.ペタジーニ
  • 2002 R.ペタジーニ
  • 2003 G.アリアス
  • 2004 T.ウッズ
  • 2005 新井貴浩
  • 2006 T.ウッズ
  • 2007 T.ウッズ
  • 2008 内川聖一
  • 2009 T.ブランコ

  • 2010年代 | 
  • 2010 C.ブラゼル
  • 2011 栗原健太
  • 2012 T.ブランコ
  • 2013 T.ブランコ
  • 2014 M.ゴメス
  • 2015 畠山和洋
  • 2016 新井貴浩
  • 2017 J.ロペス
  • 2018 D.ビシエド



  • ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    出典:wikipedia
    2018/12/13 19:46

    HAPPY Wikipedia

    あなたの考える「ルイス・ロペス_(1964年…」の意味を投稿しよう
    「ルイス・ロペス_(1964年生の内野手)」のコンテンツはまだ投稿されていません。
    全部読む・投稿 

    ルイス・ロペス_(1964年生の内野手)スレッド一覧

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「ルイス・ロペス_(1964年生の内野手)」のスレッドを作成する
    ルイス・ロペス_(1964年生の内野手)の」
    友達を探す
    掲示板を探す
    このページ
    友達に教える
    URLをコピー

    注目のキーワード

    錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

    キーワードで探す

     
    友達を探す
    掲示板を探す
    ハッピーWiki
    ハッピーメール
    ハッピーランド
    HAPPY NEWS
    2010Happy Mail