このキーワード
友達に教える
URLをコピー

ルー・ブロックとは?

アメリカ野球殿堂
殿堂表彰者

【選出年】
1985年
【得票率】
79.75%
【選出方法】
BBWAA[:en]選出
この表について
この表はテンプレートを用いて表示しています。編集方法はTemplate:Infobox baseball playerを参照してください。

プロジェクト:野球選手 テンプレート


ルイス・クラーク・ブロック(Louis Clark "Lou" Brock, 1939年6月18日 - 2020年9月6日)は、アメリカ合衆国アーカンソー州エル・ドレード出身の元プロ野球選手(外野手)。

息子のルー・ブロックJr.は元NFL選手である。

経歴

少年時代

ブロックは1939年6月18日アーカンソー州エル・ドレードの農家に生まれたが、2歳の時にルイジアナ州コリンストン村に家族で移住。幼少期は貧しい中での生活だったという。 少年時代はブルックリン・ドジャースジャッキー・ロビンソンら黒人選手の活躍でファンになり、その後野球を志した。

大学時代

その後、実家にほど近いマールージュ高校を卒業後、バトンルージュサザン・ユニバーシティに進学するが、自身の成績が低いためにスカラシップが取れず、野球推薦で入学した逸話がある。

進学後、最初の年度は打率.189という成績だったが、翌年は改善して打率.500をマークして注目され、1959年の大学全米代表メンバーの一人に選出される。これで自信をつけたブロックはメジャーリーグへの入団を決め、セントルイス・カージナルスのトライアウトに挑戦するが、当時のカージナルスのスカウトの勧めもあり、シカゴ・カブスのトライアウトに参加、そしてアマチュア・フリーエージェントとして1960年にカブスと契約する。

マイナーチーム~カブス時代(1960年 - 1964年)

カブス時代のブロック(1964年)

カブスとの契約後、まずはマイナーチームで始動することになり、初年度の1961年セントクラウド・ロックス(ミネソタ州セントクラウド)にてプレーし、打率.361の高打率をマークする。

カブス陣営もブロックの高打率を聞いて昇格を決め、同年シーズン終盤に入った1961年9月10日にカブスに昇格してメジャーデビューを果たす。翌1962年からレギュラーとしてメジャーに定着し、同年はポロ・グラウンズでのニューヨーク・メッツ戦で歴代4人しかいないというセンターフィールドに叩き込むホームランを放っている。

もっとも、主だったのはブロックの俊足であるが、当時のカブス陣営にはあまり注目されず、続く1963年のシーズンを通して打率.260しか挙げられなかったこともあり、1964年6月15日にジャック・スプリングポール・トスとともに、アーニー・ブロリーオダグ・クレメンス、そして1952年のMVPでゴールドグラブ賞8度のボビー・シャンツとのトレードセントルイス・カージナルスに移籍することとなった。

カージナルス時代(1964年 - 1979年)

移籍後、ブロックは左翼手にコンバートされ、好成績を挙げる。1964年シーズンは打率.348をマークすることになり、同年カージナルスはリーグ優勝を果たし、ワールドシリーズにも出場、相手となったニューヨーク・ヤンキースを破りワールドチャンピオンに輝き、自身もシーズンMVPの第10位にランクされた。

持ち前の俊足をさらに活かすようになり、1966年には74盗塁で初の盗塁王に輝く。その後1974年までの9年間のうち8度盗塁王に輝く。

1967年は開幕4試合で5本塁打を挙げ、前半戦.328の好成績で同年のオールスターゲームに出場、その後スランプに、終盤までに立て直して同シーズンはキャリアハイの打率.299、206安打をマークした。その勢いでチームはリーグ優勝を果たし、同年のワールドシリーズにてボストン・レッドソックスを迎え撃ち、これを破って自身2度目のワールドシリーズ優勝を果たす。

1968年も最多三塁打を挙げるなど好成績を収めて、三度目のワールドシリーズに出場、デトロイト・タイガースを迎え撃ちチームは第4戦までに3勝1敗と、あと1勝でワールドチャンピオンとなるところだった。その第5戦の5回、ブロックは二塁打で進塁し、後続のジュリアン・ジェイヴィアのヒットでホームに帰塁するところを、タイガースのレフト・ウィリー・ホートンの好返球でタッチアウトとなり、このプレーでタイガースに勢いを盛り返されてシリーズに敗れてしまう。そんな敗戦であったが、同年シーズンオフにブロックは日米野球でカージナルスの一員として来日、後楽園球場でホームランを放っている。

1974年モーリー・ウィルスがもつシーズン104盗塁を破る、シーズン118盗塁という当時のMLB記録を樹立。1975年5月27日にはサイクルヒットを達成するが、同年連続盗塁王の記録が途絶える。1977年にはタイ・カッブが持つ通算892盗塁を破る。

1979年8月13日に史上14人目の3000本安打を達成。この3000本安打はピッチャー強襲の内野安打で、さながら俊足のブロックらしいといえる3000本安打達成だった。同年のシーズンを最後に現役を引退するが、最後のシーズンで打率.304を挙げている。

ブロックのカージナルス在籍時の背番号「20」。
セントルイス・カージナルスの永久欠番1979年指定。

その引退とともにブロックの背番号20』はカージナルスの永久欠番に指定された。通算938盗塁の記録は引退後、1983年に日本の福本豊1991年にリッキー・ヘンダーソンに抜かれるまで世界記録だった。

引退後

カージナルス特別アドバイザーとして現場に立つ(2005年のスプリング・トレーニングにて)

引退後はセントルイスを中心に生花店を経営するほか、解説者活動や古巣カージナルスの特別アドバイザーを務める。1985年、資格取得1年目で野球殿堂入り。

2015年11月11日、糖尿病の悪化に伴い、左脚の一部を切断する手術を受けたことが報じられた。

2020年9月6日、死去したことが地元紙セントルイス・ポスト・ディスパッチによって報じられた。81歳没。

詳細情報

年度別打撃成績









































































O
P
S

1961 | CHC | 4 | 12 | 11 | 1 | 1 | 0 | 0 | 0 | 1 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 1 | 0 | 0 | 3 | 0 | .091 | .167 | .091 | .258
1962 | 123 | 477 | 434 | 73 | 114 | 24 | 7 | 9 | 179 | 35 | 16 | 7 | 0 | 5 | 35 | 4 | 3 | 96 | 5 | .263 | .319 | .412 | .731
1963 | 148 | 588 | 547 | 79 | 141 | 19 | 11 | 9 | 209 | 37 | 24 | 12 | 2 | 4 | 31 | 2 | 4 | 122 | 2 | .258 | .300 | .382 | .682
1964 | 52 | 231 | 215 | 30 | 54 | 9 | 2 | 2 | 73 | 14 | 10 | 3 | 1 | 0 | 13 | 0 | 2 | 40 | 3 | .251 | .300 | .340 | .640
STL | 103 | 464 | 419 | 81 | 146 | 21 | 9 | 12 | 221 | 44 | 33 | 15 | 12 | 4 | 27 | 0 | 2 | 87 | 2 | .348 | .387 | .527 | .915
'64計 155 | 695 | 634 | 111 | 200 | 30 | 11 | 14 | 294 | 58 | 43 | 18 | 13 | 4 | 40 | 0 | 4 | 127 | 5 | .315 | .358 | .464 | .821
1965 | 155 | 697 | 631 | 107 | 182 | 35 | 8 | 16 | 281 | 69 | 63 | 27 | 11 | 0 | 45 | 6 | 10 | 116 | 2 | .288 | .345 | .445 | .791
1966 | 156 | 678 | 643 | 94 | 183 | 24 | 12 | 15 | 276 | 46 | 74 | 18 | 0 | 1 | 31 | 6 | 3 | 134 | 7 | .285 | .320 | .429 | .749
1967 | 159 | 724 | 689 | 113 | 206 | 32 | 12 | 21 | 325 | 76 | 52 | 18 | 2 | 3 | 24 | 6 | 6 | 109 | 6 | .299 | .327 | .472 | .799
1968 | 159 | 712 | 660 | 92 | 184 | 46 | 14 | 6 | 276 | 51 | 62 | 12 | 1 | 2 | 46 | 7 | 3 | 124 | 4 | .279 | .328 | .418 | .746
1969 | 157 | 710 | 655 | 97 | 195 | 33 | 10 | 12 | 284 | 47 | 53 | 14 | 2 | 1 | 50 | 15 | 2 | 115 | 2 | .298 | .349 | .434 | .782
1970 | 155 | 729 | 664 | 114 | 202 | 29 | 5 | 13 | 280 | 57 | 51 | 15 | 1 | 3 | 60 | 12 | 1 | 99 | 10 | .304 | .361 | .422 | .783
1971 | 157 | 721 | 640 | 126 | 200 | 37 | 7 | 7 | 272 | 61 | 64 | 19 | 1 | 2 | 76 | 5 | 1 | 107 | 5 | .313 | .385 | .425 | .810
1972 | 153 | 676 | 621 | 81 | 193 | 26 | 8 | 3 | 244 | 42 | 63 | 18 | 3 | 3 | 47 | 12 | 1 | 93 | 6 | .311 | .359 | .393 | .752
1973 | 160 | 727 | 650 | 110 | 193 | 29 | 8 | 7 | 259 | 63 | 70 | 20 | 1 | 5 | 71 | 15 | 0 | 112 | 9 | .297 | .364 | .398 | .762
1974 | 153 | 702 | 635 | 105 | 194 | 25 | 7 | 3 | 242 | 48 | 118 | 33 | 2 | 1 | 61 | 16 | 2 | 88 | 8 | .306 | .368 | .381 | .749
1975 | 136 | 574 | 528 | 78 | 163 | 27 | 6 | 3 | 211 | 47 | 56 | 16 | 3 | 0 | 38 | 6 | 3 | 64 | 7 | .309 | .359 | .400 | .758
1976 | 133 | 544 | 498 | 73 | 150 | 24 | 5 | 4 | 196 | 67 | 56 | 19 | 4 | 6 | 35 | 7 | 1 | 75 | 19 | .301 | .344 | .394 | .738
1977 | 141 | 521 | 489 | 69 | 133 | 22 | 6 | 2 | 173 | 46 | 35 | 24 | 0 | 0 | 30 | 2 | 2 | 74 | 6 | .272 | .317 | .354 | .670
1978 | 92 | 317 | 298 | 31 | 66 | 9 | 0 | 0 | 75 | 12 | 17 | 5 | 1 | 1 | 17 | 2 | 0 | 29 | 4 | .221 | .263 | .252 | .514
1979 | 120 | 436 | 405 | 56 | 123 | 15 | 4 | 5 | 161 | 38 | 21 | 12 | 0 | 5 | 23 | 1 | 3 | 43 | 7 | .304 | .342 | .398 | .739
MLB:19年 2616 | 11240 | 10332 | 1610 | 3023 | 486 | 141 | 149 | 4238 | 900 | 938 | 307 | 47 | 46 | 761 | 124 | 49 | 1730 | 114 | .293 | .343 | .410 | .753

タイトル

表彰

記録

脚注

  1. ^ 1962年は.263、1963年は.258
  2. ^ 一方、トレード相手だったブロリーオは移籍後3年間で7勝19敗に終わり1966年を最後に現役引退、カブスの期待を大きく裏切った。このトレードはカブス史上最悪のトレードのひとつとされ、現在でもトレード失敗例としてよく取り上げられる。
  3. ^ 1970年のみ、チームメイトのボビー・トーランが盗塁王になった。
  4. ^ 1982年リッキー・ヘンダーソンが130盗塁を挙げて記録を更新。
  5. ^ “ルー・ブロック氏がん闘病中、938盗塁殿堂入り”. 日刊スポーツ. (2017年4月14日). https://www.nikkansports.com/baseball/mlb/news/1807649.html 2020年2月27日閲覧。
  6. ^ Cardinals legend Lou Brock dies Sunday afternoon at 81”. stltoday.com (2020年9月6日). 2020年9月7日閲覧。

関連項目

外部リンク

アメリカ野球殿堂表彰者 左翼手


業績
ナショナルリーグ盗塁王
【1880年代】

【1890年代】

【1900年代】

【1910年代】

【1920年代】

【1930年代】

【1940年代】

【1950年代】

【1960年代】

【1970年代】

【1980年代】

【1990年代】

【2000年代】
出典:wikipedia
2020/09/26 17:54

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「ルー・ブロック」の意味を投稿しよう
「ルー・ブロック」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

ルー・ブロックスレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ルー・ブロック」のスレッドを作成する
ルー・ブロックの」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail