このキーワード
友達に教える
URLをコピー

レッグ・メーソン・テニス・クラシックとは?

(レッグ・メーソン・テニス・クラシックから転送)
移動先: 案内検索
【Citi Open】

【開催国】
アメリカ合衆国
ワシントンD.C.
【開催会場】
ウィリアムH.G.フィッツジェラルド・テニスセンター
【サーフェス】
ハード / 屋外
公式サイト

ATP World Tour

【大会グレード】
ATP500
【ドロー】
48S / 24Q / 16D
【賞金総額】
US$1,753,020
WTA Tour

【大会グレード】
インターナショナル
【ドロー】
32S / 16Q / 16D
【賞金総額】
US$250,000

シティ・オープン(Citi Open)は毎年8月にワシントンD.C.のウィリアムH.G.フィッツジェラルド・テニスセンターで開催されるテニストーナメント。2014年まではエミレーツ全米オープンシリーズのひとつとして開催されていた。2011年まではレッグ・メーソン・テニス・クラシック(Legg Mason Tennis Classic)だった。2012年大会はロンドン五輪と同じ週に開催された。

目次

  • 1 歴代優勝者
    • 1.1 男子シングルス
    • 1.2 男子ダブルス
    • 1.3 女子シングルス
    • 1.4 女子ダブルス
  • 2 外部リンク

歴代優勝者

男子シングルス

【年】
【優勝者】
【準優勝者】
【決勝結果】

2017 |  アレクサンダー・ズベレフ |  ケビン・アンダーソン | 6-4, 6-4
2016 |  ガエル・モンフィス |  イボ・カロビッチ | 5–7, 7–6, 6–4
2015 |  錦織圭 |  ジョン・イスナー | 4-6, 6–4, 6-4
2014 |  ミロシュ・ラオニッチ |  バセク・ポシュピシル | 6–1, 6–4
2013 |  フアン・マルティン・デル・ポトロ |  ジョン・イスナー | 3-6, 6-1, 6-2
2012 |  アレクサンドル・ドルゴポロフ |  トミー・ハース | 6–7, 6–4, 6–1
2011 |  ラデク・ステパネク |  ガエル・モンフィス | 6–4, 6–4
2010 |  ダビド・ナルバンディアン |  マルコス・バグダティス | 6–2, 7–6
2009 |  フアン・マルティン・デル・ポトロ |  アンディ・ロディック | 3–6, 7–5, 7–6
2008 |  フアン・マルティン・デル・ポトロ |  ビクトル・トロイツキ | 6–3, 6–3
2007 |  アンディ・ロディック |  ジョン・イスナー | 6–4, 7–6
2006 |  アルノー・クレマン |  アンディ・マリー | 7–6, 6–2
2005 |  アンディ・ロディック |  ジェームズ・ブレーク | 7–5, 6–3
2004 |  レイトン・ヒューイット |  ジレ・ミュラー | 6–3, 6–4
2003 |  ティム・ヘンマン |  フェルナンド・ゴンサレス | 6–3, 6–4
2002 |  ジェームズ・ブレーク |  パラドーン・スリチャパン | 1–6, 7–6, 6–4
2001 |  アンディ・ロディック |  チャン・シャルケン | 6–2, 6–3
2000 |  アレックス・コレチャ |  アンドレ・アガシ | 6–2, 6–3
1999 |  アンドレ・アガシ |  エフゲニー・カフェルニコフ | 7–6, 6–1
1998 |  アンドレ・アガシ |  スコット・ドレーパー | 6–2, 6–0
1997 |  マイケル・チャン |  ペトル・コルダ | 5–7, 6–2, 6–1
1996 |  マイケル・チャン |  ウェイン・フェレイラ | 6–2, 6–4
1995 |  アンドレ・アガシ |  ステファン・エドベリ | 6–4, 2–6, 7–5
1994 |  ステファン・エドベリ |  ジェイソン・ストルテンバーグ | 6–4, 6–2
1993 |  アモス・マンスドルフ |  トッド・マーティン | 7–6, 7–5
1992 |  ペトル・コルダ |  ヘンリク・ホルム | 6–4, 6–4
1991 |  アンドレ・アガシ |  ペトル・コルダ | 6–3, 6–4
1990 |  アンドレ・アガシ |  ジム・グラブ | 6–1, 6–4
1989 |  ティム・メイヨット |  ブラッド・ギルバート | 3–6, 6–4, 7–5
1988 |  ジミー・コナーズ |  アンドレス・ゴメス | 6–1, 6–4
1987 |  イワン・レンドル |  ブラッド・ギルバート | 6–1, 6–0
1986 |  カレル・ノバチェク |  ティエリ・テューレーン | 6–1, 7–6
1985 |  ヤニック・ノア |  マルティン・ハイテ | 6–4, 6–3
1984 |  アンドレス・ゴメス |  アーロン・クリックステイン | 6–2, 6–2
1983 |  ホセ・ルイス・クラーク |  ジミー・アリアス | 6–3, 3–6, 6–0
1982 |  イワン・レンドル |  ジミー・アリアス | 6–3, 6–3
1981 |  ホセ・ルイス・クラーク |  ギリェルモ・ビラス | 7–5, 6–2
1980 |  ブライアン・ゴットフリート |  ホセ・ルイス・クラーク | 7–5, 4–6, 6–4
1979 |  ギリェルモ・ビラス |  ビクトル・ペッチ | 7–6, 7–6
1978 |  ジミー・コナーズ |  エディ・ディッブス | 7–5, 7–5
1977 |  ギリェルモ・ビラス |  ブライアン・ゴットフリート | 6–4, 7–5
1976 |  ジミー・コナーズ |  ラウル・ラミレス | 6–2, 6–4
1975 |  ギリェルモ・ビラス |  ハロルド・ソロモン | 6–1, 6–3
1974 |  ハロルド・ソロモン |  ギリェルモ・ビラス | 1–6, 6–3, 6–4
1973 |  アーサー・アッシュ |  トム・オッカー | 6–4, 6–2
1972 |  トニー・ローチ |  マーティー・リーセン | 3–6, 7–6, 6–4
1971 |  ケン・ローズウォール |  マーティー・リーセン | 6–2, 7–5, 6–1
1970 |  クリフ・リッチー |  アーサー・アッシュ | 7–5, 6–1, 6–2
1969 |  トマス・コッホ |  アーサー・アッシュ | 7–5, 9–7, 4–6, 2–6, 6–4

男子ダブルス

【年】
【優勝者】
【準優勝者】
【決勝結果】

2017 |  ヘンリ・コンティネン
ジョン・ピアース
 |  ルカシュ・クボット
マルセロ・メロ | 7–6, 6–4
2016 |  ダニエル・ネスター
エドゥアール・ロジェ=バセラン
 |  ルカシュ・クボット
アレクサンダー・ペヤ | 7–6, 7–6
2015 |  ボブ・ブライアン
マイク・ブライアン
 |  イワン・ドディグ
マルセロ・メロ | 6–4, 6–2
2014 |  ジャン=ジュリアン・ロイヤー
ホリア・テカウ
 |  サム・グロス
リーンダー・パエス | 7–5, 6–4
2013 |  ジュリアン・ベネトー
ネナド・ジモニッチ
 |  マーディ・フィッシュ
ラデク・ステパネク | 7–6, 7-5
2012 |  トレト・ユーイ
ドミニク・イングロット
 |  ケビン・アンダーソン
サム・クエリー | 7–6, 6–7, [10–5]
2011 |  ミカエル・ロドラ
ネナド・ジモニッチ
 |  ロベルト・リンドステット
ホリア・テカウ | 6–7, 7–6, [10–7]
2010 |  マーディ・フィッシュ
マーク・ノールズ
 |  トマーシュ・ベルディハ
ラデク・ステパネク | 4–6, 7–6, [10–7]
2009 |  マルティン・ダム
ロベルト・リンドステット
 |  マリウシュ・フィルステンベルク
マルチン・マトコフスキ | 7–5, 7–6
2008 |  マルク・ジケル
ロベルト・リンドステット
 |  ブルーノ・ソアレス
ケビン・ウリエット | 7–6, 6–3
2007 |  ボブ・ブライアン
マイク・ブライアン
 |  ジョナサン・エルリック
アンディ・ラム | 7–6, 3–6, [10–7]
2006 |  ボブ・ブライアン
マイク・ブライアン
 |  ポール・ハンリー
ケビン・ウリエット | 6–3, 5–7, [10–3]
2005 |  ボブ・ブライアン
マイク・ブライアン
 |  ウェイン・ブラック
ケビン・ウリエット | 6–4, 6–2
2004 |  クリス・ハガード
ロビー・コーニッグ
 |  トラビス・パロット
ドミトリー・トゥルスノフ | 7–6, 6–1
2003 |  エフゲニー・カフェルニコフ
サルギス・サルグシアン
 |  クリス・ハガード
ポール・ハンリー | 7–5, 4–6, 6–2
2002 |  ウェイン・ブラック
ケビン・ウリエット
 |  ボブ・ブライアン
マイク・ブライアン | 3–6, 6–3, 7–5
2001 |  マルティン・ダム
デビッド・プリノジル
 |  ボブ・ブライアン
マイク・ブライアン | 7–6, 6–3
2000 |  アレックス・オブライエン
ジャレッド・パーマー
 |  アンドレ・アガシ
サルギス・サルグシアン | 7–5, 6–1
1999 |  ジャスティン・ギメルストブ
セバスチャン・ラルー
 |  デビッド・アダムズ
ジョン=ラフニー・デ・ヤーガー | 7–5, 6–7, 6–3
1998 |  グラント・スタフォード
ケビン・ウリエット
 |  ウェイン・フェレイラ
パトリック・ガルブレイス | 6–2, 6–4
1997 |  ルーク・ジェンセン
マーフィー・ジェンセン
 |  ネビル・ゴドウィン
Fernon Wibier | 6–4, 6–4
1996 |  グラント・コネル
スコット・デービス
 |  ダグ・フラック
クリス・ウッドラフ | 7–6, 3–6, 6–3
1995 |  オリビエ・ドレートル
ジェフ・タランゴ
 |  ペトル・コルダ
シリル・スーク | 1–6, 6–3, 6–2
1994 |  グラント・コネル
パトリック・ガルブレイス
 |  ヨナス・ビョルクマン
ヤコブ・ラセク | 6–4, 4–6, 6–3
1993 |  バイロン・ブラック
リック・リーチ
 |  グラント・コネル
パトリック・ガルブレイス | 6–4, 7–5
1992 |  ブレット・ガーネット
ジャレッド・パーマー
 |  ケン・フラック
トッド・ウィッツケン | 6–2, 6–3
1991 |  スコット・デービス
デビッド・ペイト
 |  ケン・フラック
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2018/01/17 22:05

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「レッグ・メーソン・テニス・クラシ…」の意味を投稿しよう
「レッグ・メーソン・テニス・クラシック」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

レッグ・メーソン・テニス・クラシックスレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「レッグ・メーソン・テニス・クラシック」のスレッドを作成する
レッグ・メーソン・テニス・クラシックの」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
無料コミックを探す
占い・診断
着メロを探す
GAMEを探す
デコメを探す
きせかえツールを探す
FLASH待ち受けを探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail