このキーワード
友達に教える
URLをコピー

ロベルト・ペタジーニとは?

この表について
この表はテンプレートを用いて表示しています。編集方法はTemplate:Infobox baseball playerを参照してください。

プロジェクト:野球選手 テンプレート


ロベルト・アントニオ・ペタジーニ・エルナンデス(Roberto Antonio Petagine Hernandez1971年6月2日 - )は、ベネズエラ出身の元プロ野球選手(内野手外野手)。

目次

  • 1 経歴
    • 1.1 プロ入り前
    • 1.2 アストロズ時代
    • 1.3 パドレス時代
    • 1.4 メッツ時代
    • 1.5 レッズ時代
    • 1.6 ヤクルト時代
    • 1.7 巨人時代
    • 1.8 レッドソックス時代
    • 1.9 マリナーズ時代
    • 1.10 メキシカンリーグ時代
    • 1.11 韓国時代
    • 1.12 ソフトバンク時代
  • 2 人物
  • 3 詳細情報
    • 3.1 年度別打撃成績
    • 3.2 タイトル
    • 3.3 表彰
    • 3.4 記録
    • 3.5 背番号
  • 4 参考文献
  • 5 脚注
  • 6 関連項目
  • 7 外部リンク

経歴

プロ入り前

アストロズ時代

1990年2月13日にヒューストン・アストロズと契約。

1994年4月4日のモントリオール・エクスポズ戦でメジャーデビュー。

パドレス時代

12月28日にトレードでサンディエゴ・パドレスへ移籍。

メッツ時代

1996年3月17日にトレードでニューヨーク・メッツへ移籍。

レッズ時代

1998年2月5日にトレードでシンシナティ・レッズへ移籍。

ヤクルト時代

1998年12月2日にヤクルトスワローズと契約。前年に中日ドラゴンズも獲得を検討していたが、投手力を中心とした「守り勝つ野球」を重視する当時監督の星野仙一の意向により、結局中日はペタジーニの獲得を断念し、李鍾範を獲得する方針に切り替えたというエピソードがある。 来日1年目から松井秀喜との激しい本塁打争いを演じ、最終的に44本塁打を放ち本塁打王出塁率.469で最高出塁率のタイトルも獲得。長打力も発揮し長打率.677はリーグ最高記録だった。来日1年目で史上初となる「打率3割・40本塁打」以上を記録した。

2000年は全試合出場を果たし、36本塁打を放った。

2001年、2度目の本塁打王を獲得し、チームのリーグ優勝・日本一に大きく貢献した。

2002年、中盤は巨人の松井と本塁打争いをしていたが、8月に入り巨人が独走状態で余裕が生まれたことから松井もホームラン狙いで快進撃を始め、2年連続での本塁打王は果たせなかったが、41本塁打を放った。しかし、慢性化しつつあった膝痛、高年俸などの理由により契約延長を見送られ、同年11月11日ヤクルトを退団。この退団の遠因には、ペタジーニが死球を食らってもヤクルト首脳陣が報復してくれなかったことへの不満もあったという報道もある。

巨人時代

2002年11月19日に巨人入りが正式に決まり、2003年一塁手には清原和博がいたため、主に外野手として出場。しかし外野手としては難があり、中日ドラゴンズとの開幕戦では右翼守備でバックホームの際に捕手の頭を大きく超える大暴投をしてしまった。同年5月、左故障で登録抹消。その影響で100試合の出場にとどまり、来日して初めて規定打席にも到達しなかったが打撃面では9月13日に史上11人目となる5年連続30本塁打を記録するなど、打率.323、34本塁打、81打点の成績を残した。また、翌9月14日にはプロ野球通算8万号本塁打を記録している。なお、同年の出塁率は、規定打席に20打席不足して出塁率.457であり、不足分を凡打と仮定して加算しても出塁率.436で、規定打席到達者1位(福留孝介の.401)を上回っていた。現在は、公認野球規則10・22(a)に照らして最高出塁率となるが、当時は同規則は打率と長打率のみ適用だったため、福留が最高出塁率として表彰された。

2004年、監督を務める堀内恒夫の構想により一塁手を清原と併用される。持病の膝痛も悪化した影響もあり、117試合で打率.290、29本塁打、84打点と日本では自己最低の成績に終わると同時に3割と30本の連続記録も途絶える。だが清原の故障による長期離脱で2年ぶりに規定打席に到達した。打率.290 出塁率.409 長打率.561 オフに堀内監督の構想で一度は清原は翌年の戦力構想から外れていたが、契約期間が1年残っていたことで清原は球団に直談判した。そして清原の翌年の残留が決まった。このため、清原を使いたいチーム方針に加え年俸の大幅ダウン提示に自身が難色を示し交渉がまとまらず、同年11月30日に同シーズン限りで巨人を退団することとなってしまった。

レッドソックス時代

2005年2月9日、メジャーリーグボストン・レッドソックス傘下の3Aポータケットと契約。同年8月にメジャーに昇格し、8月5日の対カンザスシティ・ロイヤルズ戦では『4番・一塁手』で先発出場した。

2006年2月6日に放出された。

マリナーズ時代

2006年2月22日に招待選手を経てシアトル・マリナーズとマイナー契約。8月17日に放出され、現役引退した。

メキシカンリーグ時代

2008年メキシカンリーグのメキシコシティー・レッドデビルスに現役復帰。

韓国時代

2008年5月に韓国LGツインズと契約し、4番打者として活躍。

2009年もLGツインズで主軸として活躍し、3打席連続本塁打(3本目はサヨナラ満塁)を打つ等、LG史上初となるシーズン100打点を記録した選手となった。だが膝に故障を抱えていて年齢的な問題もあり、本人が高額年俸を要求してきたことや、投手不足のチーム事情もあり、2009年限りで退団となった。

ソフトバンク時代

2010年4月15日福岡ソフトバンクホークスへの入団が発表された。背番号は16。日本プロ野球に6年ぶりに復帰することとなり、パ・リーグのチームのユニフォームに初めて袖を通すこととなった。2010年6月9日の対横浜ベイスターズ戦で日本球界復帰後初本塁打をサヨナラ2ラン本塁打で飾った。同時に交流戦で打った初めての本塁打となった。サヨナラ本塁打はヤクルト時代の2001年8月以来、5本目。7月21日の対埼玉西武ライオンズ戦でも自身6度目のサヨナラ2ラン本塁打を打った。このサヨナラ本塁打は球団通算100本目(2リーグ制以降)のサヨナラ本塁打であった。指名打者不在の状況で加入により6番指名打者に定着。ホセ・オーティズ多村仁志に次ぐOPS.772を記録しリーグ優勝に貢献した。

本人は来シーズンの残留を希望していたが、81試合出場で打率2割6分1厘、10本塁打と全盛期のころと比べ力の衰えを露呈してしまうことになり、その結果11月14日にソフトバンクは来季の契約を結ばないことを発表。退団が決定した。

人物

25歳年上のオルガ夫人はペタジーニの友人の母で、小学校の時に友人宅に遊びに行った時に出会い、その後、愛を貫いて結婚に至った。そばに夫人がいれば人目をはばからずキスを連発する愛妻家としても有名だったが、後に離婚した(2017年の報道による)。

詳細情報

年度別打撃成績




【球

団】


































































O
P
S

1994 | HOU | 8 | 8 | 7 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 1 | 0 | 0 | 3 | 0 | .000 | .125 | .000 | .125
1995 | SD | 89 | 152 | 124 | 15 | 29 | 8 | 0 | 3 | 46 | 17 | 0 | 0 | 2 | 0 | 26 | 2 | 0 | 41 | 2 | .234 | .367 | .371 | .738
1996 | NYM | 50 | 113 | 99 | 10 | 23 | 3 | 0 | 4 | 38 | 17 | 0 | 2 | 1 | 1 | 9 | 1 | 3 | 27 | 4 | .232 | .313 | .384 | .696
1997 | 12 | 18 | 15 | 2 | 1 | 0 | 0 | 0 | 1 | 2 | 0 | 0 | 0 | 0 | 3 | 0 | 0 | 6 | 0 | .067 | .222 | .067 | .289
1998 | CIN | 34 | 79 | 62 | 14 | 16 | 2 | 1 | 3 | 29 | 7 | 1 | 0 | 0 | 1 | 16 | 0 | 0 | 11 | 2 | .258 | .405 | .468 | .873
1999 | ヤクルト | 134 | 576 | 452 | 97 | 147 | 23 | 2 | 44 | 306 | 112 | 10 | 1 | 0 | 1 | 116 | 6 | 7 | 91 | 13 | .325 | .469 | .677 | 1.146
2000 | 136 | 588 | 484 | 91 | 153 | 30 | 0 | 36 | 291 | 96 | 7 | 2 | 0 | 3 | 97 | 7 | 4 | 116 | 7 | .316 | .432 | .601 | 1.033
2001 | 138 | 592 | 463 | 93 | 149 | 27 | 0 | 39 | 293 | 127 | 4 | 1 | 0 | 2 | 120 | 13 | 7 | 89 | 11 | .322 | .466 | .633 | 1.099
2002 | 131 | 552 | 453 | 90 | 146 | 23 | 1 | 41 | 294 | 94 | 0 | 1 | 0 | 3 | 85 | 9 | 11 | 106 | 6 | .322 | .438 | .649 | 1.087
2003 | 巨人 | 100 | 414 | 331 | 70 | 107 | 17 | 0 | 34 | 226 | 81 | 1 | 0 | 0 | 1 | 77 | 9 | 5 | 72 | 8 | .323 | .457* | .683* | 1.139*
2004 | 117 | 467 | 383 | 70 | 111 | 17 | 0 | 29 | 215 | 84 | 2 | 1 | 0 | 4 | 75 | 5 | 5 | 76 | 14 | .290 | .409 | .561 | .970
2005 | BOS | 18 | 36 | 32 | 4 | 9 | 2 | 0 | 1 | 14 | 9 | 0 | 0 | 0 | 0 | 4 | 0 | 0 | 5 | 3 | .281 | .361 | .438 | .799
2006 | SEA | 31 | 32 | 27 | 3 | 5 | 2 | 0 | 1 | 10 | 2 | 0 | 0 | 0 | 0 | 4 | 0 | 1 | 10 | 0 | .185 | .313 | .370 | .683
2008 | LG | 68 | 259 | 216 | 29 | 75 | 17 | 1 | 7 | 115 | 35 | 1 | 0 | 0 | 1 | 40 | 1 | 2 | 26 | 5 | .347 | .452 | .532 | .984
2009 | 115 | 498 | 388 | 62 | 129 | 16 | 0 | 26 | 223 | 100 | 2 | 0 | 0 | 6 | 97 | 9 | 7 | 70 | 7 | .332 | .468 | .575 | 1.043
2010 | ソフトバンク | 81 | 307 | 264 | 34 | 69 | 12 | 0 | 10 | 111 | 41 | 0 | 0 | 0 | 4 | 39 | 2 | 0 | 72 | 12 | .261 | .352 | .420 | .772
MLB:7年 242 | 438 | 366 | 48 | 83 | 17 | 1 | 12 | 138 | 54 | 1 | 2 | 3 | 2 | 63 | 3 | 4 | 103 | 11 | .227 | .345 | .377 | .722
NPB:7年 837 | 3496 | 2830 | 545 | 882 | 149 | 3 | 233 | 1736 | 635 | 24 | 6 | 0 | 18 | 609 | 51 | 39 | 622 | 71 | .312 | .438 | .613 | 1.051
KBO:2年 183 | 757 | 604 | 91 | 204 | 33 | 1 | 33 | 338 | 135 | 3 | 0 | 0 | 7 | 137 | 10 | 9 | 96 | 12 | .338 | .462 | .560 | 1.022

タイトル

NPB

表彰

NPB
MiLB

記録

NPB

背番号

参考文献

脚注

  1. ^ 戸部 良也著「熱将 星野仙一」より
  2. ^ 【9月1日】2002年(平14) なぜ報復しない!ペタジーニ怒りの職場放棄
  3. ^ ロベルト ペタジーニ選手 入団のお知らせ
  4. ^ R・ペタジーニ選手の退団について”. 福岡ソフトバンクホークス (2010年11月4日). 2014年1月9日閲覧。
  5. ^ 池内ひろ美. “なぜ年上女性は年下男性にモテるのか?「年上妻」夫婦が最高に素敵&幸せである理由”. ビジネスジャーナル. サイゾー. 2019年4月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年4月12日閲覧。
  6. ^ ロマンの理想はペタジーニ夫婦!姉さん女房ではないですが…”. スポーツニッポン. 2019年4月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年4月12日閲覧。
  7. ^ 世紀の年の差夫婦 写真特集:時事ドットコム” (日本語). 時事通信社. 2019年4月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年4月2日閲覧。

関連項目

外部リンク

業績(NPB)
セントラル・リーグMVP
1950年代 | 

1960年代 | 
  • 1960 秋山登
  • 1961 長嶋茂雄
  • 1962 村山実
  • 1963 長嶋茂雄
  • 1964 王貞治
  • 1965 王貞治
  • 1966 長嶋茂雄
  • 1967 王貞治
  • 1968 長嶋茂雄
  • 1969 王貞治

  • 1970年代 | 
  • 1970 王貞治
  • 1971 長嶋茂雄
  • 1972 堀内恒夫
  • 1973 王貞治
  • 1974 王貞治
  • 1975 山本浩二
  • 1976 王貞治
  • 1977 王貞治
  • 1978 若松勉
  • 1979 江夏豊

  • 1980年代 | 
  • 1980 山本浩二
  • 1981 江川卓
  • 1982 中尾孝義
  • 1983 原辰徳
  • 1984 衣笠祥雄
  • 1985 R.バース
  • 1986 北別府学
  • 1987 山倉和博
  • 1988 郭源治
  • 1989 W.クロマティ

  • 1990年代 | 
  • 1990 斎藤雅樹
  • 1991 佐々岡真司
  • 1992 J.ハウエル
  • 1993 古田敦也
  • 1994 桑田真澄
  • 1995 T.オマリー
  • 1996 松井秀喜
  • 1997 古田敦也
  • 1998 佐々木主浩
  • 1999 野口茂樹

  • 2000年代 | 
  • 2000 松井秀喜
  • 2001 R.ペタジーニ
  • 2002 松井秀喜
  • 2003 井川慶
  • 2004 川上憲伸
  • 2005 金本知憲
  • 2006 福留孝介
  • 2007 小笠原道大
  • 2008 A.ラミレス
  • 2009 A.ラミレス

  • 2010年代 | 
  • 2010 和田一浩
  • 2011 浅尾拓也
  • 2012 阿部慎之助
  • 2013 W.バレンティン
  • 2014 菅野智之
  • 2015 山田哲人
  • 2016 新井貴浩
  • 2017 丸佳浩
  • 2018 丸佳浩


  • セントラル・リーグ本塁打王
    1950年代 | 

    1960年代 | 
  • 1960 藤本勝巳
  • 1961 長嶋茂雄
  • 1962 王貞治
  • 1963 王貞治
  • 1964 王貞治
  • 1965 王貞治
  • 1966 王貞治
  • 1967 王貞治
  • 1968 王貞治
  • 1969 王貞治

  • 1970年代 | 
  • 1970 王貞治
  • 1971 王貞治
  • 1972 王貞治
  • 1973 王貞治
  • 1974 王貞治
  • 1975 田淵幸一
  • 1976 王貞治
  • 1977 王貞治
  • 1978 山本浩二
  • 1979 掛布雅之

  • 1980年代 | 
  • 1980 山本浩二
  • 1981 山本浩二
  • 1982 掛布雅之
  • 1983 山本浩二, 大島康徳
  • 1984 宇野勝, 掛布雅之
  • 1985 R.バース
  • 1986 R.バース
  • 1987 ランス
  • 1988 C.ポンセ
  • 1989 L.パリッシュ

  • 1990年代 | 
  • 1990 落合博満
  • 1991 落合博満
  • 1992 J.ハウエル
  • 1993 江藤智
  • 1994 大豊泰昭
  • 1995 江藤智
  • 1996 山崎武司
  • 1997 D.ホージー
  • 1998 松井秀喜
  • 1999 R.ペタジーニ

  • 2000年代 | 
  • 2000 松井秀喜
  • 2001 R.ペタジーニ
  • 2002 松井秀喜
  • 2003 A.ラミレス, T.ウッズ
  • 2004 T.ローズ, T.ウッズ
  • 2005 新井貴浩
  • 2006 T.ウッズ
  • 2007 村田修一
  • 2008 村田修一
  • 2009 T.ブランコ

  • 2010年代 | 
  • 2010 A.ラミレス
  • 2011 W.バレンティン
  • 2012 W.バレンティン
  • 2013 W.バレンティン
  • 2014 B.エルドレッド
  • 2015 山田哲人
  • 2016 筒香嘉智
  • 2017 A.ゲレーロ
  • 2018 N.ソト


  • セントラル・リーグ打点王
    1950年代 | 
    出典:wikipedia
    2019/06/19 12:36

    HAPPY Wikipedia

    あなたの考える「ロベルト・ペタジーニ」の意味を投稿しよう
    「ロベルト・ペタジーニ」のコンテンツはまだ投稿されていません。
    全部読む・投稿 

    ロベルト・ペタジーニスレッド一覧

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「ロベルト・ペタジーニ」のスレッドを作成する
    ロベルト・ペタジーニの」
    友達を探す
    掲示板を探す
    このページ
    友達に教える
    URLをコピー

    注目のキーワード

    錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

    キーワードで探す

     
    友達を探す
    掲示板を探す
    ハッピーWiki
    ハッピーメール
    ハッピーランド
    HAPPY NEWS
    2010Happy Mail