このキーワード
友達に教える
URLをコピー

ヴェルサイユ宮殿とは?

 | ヴェルサイユの
宮殿と庭園
(フランス)

ヴェルサイユ宮殿旧城

【英名】
Palace and Park oVersailles
【仏名】
Palais et parc de Versailles
【面積】
1,070 ha
(緩衝地域 9,467 ha)
【登録区分】
文化遺産
登録基準
(1),(2),(6)
【登録年】
1979年
【拡張年】
2007年
【備考】
2007年に緩衝地域が設定された。
【公式サイト】
世界遺産センター(英語)
【地図】


使用方法・表示

ヴェルサイユ宮殿(フランス語: Palais de Versailles)は、1682年にフランス王ルイ14世(1638年 - 1715年、在位1643年 - 1715年)が建てたフランス宮殿(建設当初は離宮)である。ヴェルサイユ城(フランス語: Château de Versailles)ともいい、フランス語ではこちらの表記がよく使用されている。

パリの南西22キロに位置する、イヴリーヌ県ヴェルサイユにある。主な部分の設計はマンサールル・ブランによっておこなわれ、庭園はアンドレ・ル・ノートルによって造営された。バロック建築の代表作で、豪華な建物と広大な美しい庭園で有名である。

概要

ヴェルサイユ宮殿は、ルイ14世が建造した宮殿である。そのため、フランス絶対王政の象徴的建造物ともいわれる。ルイ14世をはじめとした王族と、その臣下が共に住むヴェルサイユ宮殿においては、生活のすべてが絶対王政の実現のために利用され、その結果さまざまなルール、エチケット、マナーが生まれた。

噴水庭園

噴水庭園
ヴェルサイユ宮殿(1668年)

宮殿の建設よりも労力を費やされている噴水庭園には、宮殿建設の25,000人に対し、36,000人が投入されている。そして、その噴水にはルイ14世の三つの意図が込められている。

「水なき地に水を引く」
ヴェルサイユには近くに水を引く高地がない。ルイ14世は10km離れたセーヌ川の川岸にマルリーの機械と呼ばれる巨大な揚水装置を設置し、堤の上に水を上げさせた。そして古代ローマに倣って水道橋を作って、水をヴェルサイユまで運び、巨大な貯水槽に溜め込んだ。こうして水なき地で常に水を噴き上げる噴水庭園を完成させ、自然をも変える力を周囲に示した。
「貴族を従わせる」
ルイ14世は10歳の時にフロンドの乱で、貴族たちに命を脅かされたことがある。ルイ14世はこの体験を一生忘れず、彼は貴族をヴェルサイユに強制移住させた。
  • 「ラトナの噴水」は、ギリシャ神話に登場するラトナ(レートー)が村人に泥を投げつけられながらも、息子の太陽神アポロンを守っている銅像と、その足元にある蛙やトカゲは神の怒りに触れて村人たちが変えられた像を、模った噴水である。ラトナとアポロンはフロンドの乱の時、彼を守ってくれた母と幼いルイ14世自身を示し、蛙やトカゲに変えられた村人は貴族たちをあらわしている。王に反抗をする者は許さないという宣言を示している。
  • 「太陽神アポロンの噴水」は、アポロンは天馬に引かれて海中から姿をあらわし、天に駆け上ろうとしているものを模った噴水である。アポロンはルイ14世自身をあらわし、彼が天空から地上の全てを従わせると示している。
「民衆の心をつかむ」
ルイ14世は民衆の誰もがヴェルサイユに入るのを許し、民衆に庭園の見方を教える「王の庭園鑑賞法」というガイドブックを発行した。それには「ラトナの噴水の手前で一休みして、ラトナ、周りにある彫刻をみよ。王の散歩道、アポロンの噴水、その向こうの運河を見渡そう」と書かれている。民衆は、ガイドブックに従って庭園を鑑賞することで、貴族と自然を圧倒した王の偉大さを刷り込まれていった。夏、ヴェルサイユでは毎晩のように祭典が催され、訪れた民衆はバレーや舞劇に酔いしれた。

沿革

庭園の配置図(1789年)。図の右下にヴェルサイユ宮殿、左上に小トリアノン宮殿、その下に大運河とアポロンの泉水を配置した。右下のソー通り(l'avenue de Sceaux)で南東へ500メートルすると最寄りのヴェルサイユ=シャトー駅へ。

構造

儀式や外国の賓客を謁見するために使われた鏡の間は、1871年にドイツ皇帝ヴィルヘルム1世の即位式が行われ、また第一次世界大戦後の対ドイツとの講和条約であるヴェルサイユ条約が調印された場所でもある。鏡の間にはたくさんの銀製品が飾られていたというが、ルイ14世は晩年になって、スペインとの王位継承争いが続いて戦費の捻出に困り、破産を免れるためにこれらを売って戦費に充てたという。

登録基準

この世界遺産は世界遺産登録基準のうち、以下の条件を満たし、登録された(以下の基準は世界遺産センター公表の登録基準からの翻訳、引用である)。

ヴェルサイユの宮殿の姿

庭園側から見たヴェルサイユ宮殿

交通

パリ市内のイル=ド=フランス地域圏急行鉄道網(RER) C線 列車にミュゼ・ドルセー駅で乗って、ヴェルサイユ=シャトー駅で降り、ソー通り(l'avenue de Sceaux)を歩いて宮殿・庭園入口まで約500メートルである。

関連項目

外部リンク

座標: 北緯48度48分16秒 東経2度07分23秒 / 北緯48.804404度 東経2.123162度 / 48.804404; 2.123162

フランス王国王宮
 | 

フランスの世界遺産
文化遺産 | 
 | 

自然遺産 | 

複合遺産 | 

ウィキメディア・コモンズには、フランスの世界遺産に関するカテゴリがあります。


【典拠管理】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2020/03/29 23:33

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「ヴェルサイユ宮殿」の意味を投稿しよう
「ヴェルサイユ宮殿」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

ヴェルサイユ宮殿スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ヴェルサイユ宮殿」のスレッドを作成する
ヴェルサイユ宮殿の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail