このキーワード
友達に教える
URLをコピー

三日月大造とは?

三日月大造
みかづき たいぞう
【生年月日】
(1971-05-24) 1971年5月24日(47歳)
【出生地】
日本滋賀県大津市
【出身校】
一橋大学経済学部卒業
【前職】
JR西日本従業員
【所属政党】
(民主党→)
無所属
【称号】
学士(経済学)(一橋大学・1994年)
【公式サイト】
三日月大造 公式WEBサイト
公選第18-19代 滋賀県知事

【当選回数】
2回
【在任期間】
2014年7月20日 - 現職
衆議院議員

【選挙区】
(滋賀3区→)
比例近畿ブロック
【当選回数】
4回
【在任期間】
2003年11月10日 - 2014年5月9日

三日月 大造(みかづき たいぞう、1971年(昭和46年)5月24日 - )は、日本政治家滋賀県知事(公選第18、19代)。

松下政経塾出身。JR西日本勤務を経て、衆議院議員国土交通大臣政務官(鳩山由紀夫内閣)、国土交通副大臣(菅内閣)、裁判官訴追委員会第2代理委員長などを務めた。

目次

  • 1 来歴
    • 1.1 民主党衆議院議員
    • 1.2 2014年滋賀県知事選挙
    • 1.3 滋賀県政
  • 2 政策・主張
    • 2.1 国会議員時代の政策・主張
    • 2.2 滋賀県知事選挙における主な公約
  • 3 人物
  • 4 所属団体・議員連盟
  • 5 脚注
  • 6 関連項目
  • 7 外部リンク

来歴

滋賀県大津市出身。大津市立日吉台小学校大津市立日吉中学校滋賀県立膳所高等学校一橋大学経済学部卒業。中学・高校時代は生徒会の会長を務め、一橋大在学中は財政学石弘光教授のゼミナールに所属していた。

1994年JR西日本に入社し、地方勤務を希望して広島支社配属。研修では岩国駅営業係として改札口に立つなどしたのち、1995年阪神・淡路大震災の支援業務を希望して新長田駅及び神戸駅の仮駅舎で2ヶ月間勤務した。その後運転士免許を取得。JR西日本では人事部門を歩むことを希望していたため、1996年からは反対する同社の人事課長に直談判し、多数組合である西日本旅客鉄道労働組合以外の組合員が多く、数年前にはストライキも発生していた広島運転所の運転士となり、山陽本線岡山駅徳山駅間の一人乗務運行や、組合員との話し合いを行うなどした。

研修後は広島支社営業課営業スタッフ、本社総合企画本部グループ経営推進室勤務を経て、1999年から西日本旅客鉄道労働組合中央本部青年女性委員長及び日本鉄道労働組合連合会青年・女性委員会議長を務め、選挙活動にも従事した。2002年にJR西日本を退社し、松下政経塾に入塾する(第23期生)。

民主党衆議院議員

2003年11月、第43回衆議院議員総選挙民主党公認で滋賀3区から出馬し、自由民主党公認の宇野治を破り初当選する(宇野も比例復活)。2005年9月の第44回衆議院議員総選挙では小泉旋風をかわし、266票差で再選(宇野は比例復活)。

2009年8月の第45回衆議院議員総選挙では、自民党の宇野に比例復活を許さず、3選。同年9月、鳩山由紀夫内閣国土交通大臣政務官に任命される。なお、衆議院議員に当選後、JR西労組からの献金の記載漏れが見つかった。三日月の事務所は「献金に違法性はなく、政務官の職務も中立に遂行している。しかし、JRを所管する国土交通政務官の立場で、あらぬ疑いを抱かれるのは本意ではないため、献金の返還と今後の受け取りの自粛をしたい」とコメントした。

2010年6月、菅内閣国土交通副大臣に昇格した。同年9月、菅第1次改造内閣発足により退任し、民主党国会対策筆頭副委員長に就任。2011年9月、民主党税制調査会副会長に就任。

2012年6月より裁判官訴追委員会第二代理委員長。同年12月の第46回衆議院議員総選挙では、滋賀3区で自民党新人の武村展英に敗れるが、重複立候補していた比例近畿ブロックで復活し、4選。2013年1月より社会保障と税の一体改革調査会事務局長。同年9月、民主党副幹事長及び国会対策委員長代理に起用される。

2014年滋賀県知事選挙

2014年滋賀県知事選挙」も参照

2014年3月、同年7月の滋賀県知事選挙に民主党を離党し、無所属で出馬を検討していることが報道された。民主党や滋賀県連の幹部は三日月を説得し、現職の嘉田由紀子の去就を見定めてから判断するよう翻意を促したが、地元の首長らに対し「離党してでも出馬したい。その節はよろしくお願いする」と述べ、出馬に向けた準備を進めた。三日月の立候補に向けた動きを受け、嘉田知事は同年4月26日、三日月も同席する集会の席上で候補者の一本化及び同年5月7日に新たなグループ「チームしが」の設立を発表。4月28日、嘉田は自身を支持する地域政党対話でつなごう滋賀の会」の幹部らに対し、「嘉田県政を若い人に引き継ぎたい」と述べ、3選不出馬の意向を表明した。嘉田の不出馬表明により、事実上嘉田の後継指名を受ける形での三日月の立候補が確実になった。5月8日伊吹文明衆議院議長宛に辞職願を提出し、9日に受理された。三日月の辞職に伴い、第46回衆議院議員総選挙において滋賀1区で落選し、比例近畿ブロック次点であった川端達夫繰り上げ当選した。また三日月の離党に伴い、三日月が務めていた民主党滋賀県連代表に林久美子参議院議員が就任した。

2014年滋賀県知事選挙における三日月(青)と小鑓隆史(緑)の得票率の差を表した地図
三日月は無党派層が多い湖南の都市部(草津市湖南市守山市野洲市)を中心に票を伸ばした。

知事選挙は6月26日に告示され、三日月、嘉田に加え武村正義ら滋賀県政の関係者で構成された「チームしが」が、「草の根自治」を標榜する選挙戦を展開した。三日月が離党して無所属で出馬したため、支持率が低迷する民主党は表立った推薦や選挙運動は控えたものの、民主党選挙対策委員長の馬淵澄夫が三日月陣営の選挙対策本部長を務めて現地に張り付くほか、津村啓介泉健太ら2003年に初当選した同期の議員らが三日月の支援を行い、連合滋賀も、三日月がJR西日本に勤務していた当時、連合傘下のJR西労組に所属していた縁で全面的に支援した。当初は三日月の劣勢が伝えられていたものの、与党である自民・公明両党が推薦する元経産技官小鑓隆史を約1万3千票差で破り、当選。同年7月22日滋賀県庁に初登庁。嘉田前知事が掲げていた「もったいない県政」や「卒原発」を継承する考えを表明した。

滋賀県政

 | 
この節の加筆が望まれています。

政策・主張

国会議員時代の政策・主張

滋賀県知事選挙における主な公約

人物

所属団体・議員連盟

脚注

  1. ^ 公式プロフィール
  2. ^ [1]文春オンライン
  3. ^ 鼠入昌史「元鉄道運転士! 三日月大造・滋賀県知事が語るセノハチ、ノッチ、JR秘話」文春オンライン
  4. ^ 日本経済新聞2017年5月8日夕刊16面
  5. ^ 鼠入昌史「元鉄道運転士! 三日月大造・滋賀県知事が語るセノハチ、ノッチ、JR秘話」文春オンライン
  6. ^ 首長一覧 | 松下政経塾
  7. ^ 京都新聞 2010年4月27日
  8. ^ ““ポスト嘉田”へ民主・三日月氏が出馬意向 滋賀県知事選、離党し無所属で”. 産経新聞. (2014年3月11日). http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/140311/waf14031112230007-n1.htm 2014年7月24日閲覧。
  9. ^ “「民主」捨てます… いよいよ現職議員にも波及 執行部ピリピリ”. 産経新聞. (2014年3月21日). http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140321/stt14032120060002-n1.htm 2014年7月24日閲覧。
  10. ^ “選挙:滋賀県知事選 嘉田知事が3選不出馬へ”. 毎日新聞. (2014年4月29日). http://senkyo.mainichi.jp/news/20140429k0000e010166000c.html 2014年7月24日閲覧。
  11. ^ “三日月氏の辞職許可=衆院”. 時事通信. (2014年5月9日). http://www.jiji.com/jc/zc?k=201405/2014050900050&g=pol 2014年7月24日閲覧。
  12. ^ “滋賀知事選、自民・野田総務会長「問題は三つ」”. 読売新聞. (2014年7月10日). http://www.yomiuri.co.jp/election/local/20140710-OYT1T50019.html 2014年8月2日閲覧。
  13. ^ “集団的自衛権に敏感反応した「滋賀の独自事情」…滋賀県知事選「自民敗北」「嘉田勝利」のメカニズム”. 産経新聞. (2014年7月19日). http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/140719/waf14071912000004-n1.htm 2014年7月24日閲覧。
  14. ^ “三日月・滋賀知事が初登庁 「もったいない県政継承」”. 朝日新聞. (2014年7月22日). http://www.asahi.com/articles/ASG7P3QY3G7PPTJB00J.html 2014年8月16日閲覧。
  15. ^ 2009年衆院選時朝日新聞アンケート回答
  16. ^ “2012衆院選 滋賀3区 三日月大造”. 毎日jp (毎日新聞社). http://senkyo.mainichi.jp/46shu/kaihyo_area_meikan.html?mid=A25003001001 2014年4月12日閲覧。
  17. ^ mネット、2004年2月 国会議員への民法改正に関するアンケート
  18. ^ “候補者に聞く 三日月大造氏(43)=無新”. 産経新聞. (2014年7月4日). http://sankei.jp.msn.com/region/news/140704/shg14070402110004-n1.htm 2014年7月24日閲覧。
  19. ^ 三日月大造 基本政策 公式ホームページ
  20. ^ 毎日新聞 2014年7月8日

関連項目

外部リンク

公職
先代:
嘉田由紀子 |  滋賀県知事
公選第18-19代:2014年 - | 次代:
現職
先代:
辻元清美
馬淵澄夫 |  国土交通副大臣
馬淵澄夫と共同
2010年 | 次代:
三井辨雄
池口修次
滋賀県知事
官選 | 
犬上県 | 
権令 | 
  • 神山郡廉 長浜県権令→犬上県権令
  • ※1872年10月滋賀県と合併し廃止。


滋賀県 | 
県令 | 

知事 | 
  • 中井弘
  • 岩崎小二郎
  • 沖守固
  • 渡辺千秋
  • 大越亨
  • 籠手田安定
  • 折田平内
  • 河島醇
  • 鈴木定直
  • 川島純幹
  • 佐柳藤太
  • 池松時和
  • 森正隆
  • 堀田義次郎
  • 末松偕一郎
  • 高橋守雄
  • 黒崎真也
  • 今村正美
  • 堀田鼎
  • 田寺俊信
  • 除野康雄
  • 山中恒三 未赴任
  • 新庄祐治郎
  • 伊藤武彦
  • 村地信夫
  • 二見直三
  • 平敏孝
  • 近藤壌太郎
  • 並川義隆
  • 菊池盛登
  • 稲田周一
  • 柴野和喜夫
  • 岡本三良助



  • 公選 | 
  • 服部岩吉
  • 森幸太郎
  • 谷口久次郎
  • 野崎欣一郎
  • 武村正義
  • 稲葉稔
  • 國松善次
  • 嘉田由紀子
  • 三日月大造


  • 都道府県知事
     |  北海道 高橋はるみ
    青森県 三村申吾
    岩手県 達増拓也
    宮城県 村井嘉浩
    秋田県 佐竹敬久
    山形県 吉村美栄子
    福島県 内堀雅雄
    茨城県 大井川和彦
    栃木県 福田富一
    群馬県 大澤正明 |  埼玉県 上田清司
    千葉県 森田健作(鈴木栄治)
    東京都 小池百合子
    神奈川県 黒岩祐治
    新潟県 花角英世
    富山県 石井隆一
    石川県 谷本正憲
    福井県 西川一誠
    山梨県 後藤斎
    長野県 阿部守一 |  岐阜県 古田肇
    静岡県 川勝平太
    愛知県 大村秀章
    三重県 鈴木英敬
    滋賀県 三日月大造
    京都府 西脇隆俊
    大阪府 松井一郎
    兵庫県 井戸敏三
    奈良県 荒井正吾
    和歌山県 仁坂吉伸 |  鳥取県 平井伸治
    島根県 溝口善兵衛
    岡山県 伊原木隆太
    広島県 湯崎英彦
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    出典:wikipedia
    2018/09/24 11:28

    HAPPY Wikipedia

    あなたの考える「三日月大造」の意味を投稿しよう
    「三日月大造」のコンテンツはまだ投稿されていません。
    全部読む・投稿 

    三日月大造スレッド一覧

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「三日月大造」のスレッドを作成する
    三日月大造の」
    友達を探す
    掲示板を探す
    このページ
    友達に教える
    URLをコピー

    注目のキーワード

    錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

    キーワードで探す

     
    友達を探す
    掲示板を探す
    無料コミックを探す
    占い・診断
    着メロを探す
    GAMEを探す
    デコメを探す
    きせかえツールを探す
    FLASH待ち受けを探す
    ハッピーWiki
    ハッピーメール
    ハッピーランド
    HAPPY NEWS
    2010Happy Mail