このキーワード
友達に教える
URLをコピー

三条公茂とは?

凡例
三条公茂 【時代】
鎌倉時代後期
【生誕】
弘安7年(1284年)
【死没】
元亨4年1月9日(1324年2月4日)
【別名】
押小路内府
【官位】
従一位内大臣
【主君】
亀山上皇後宇多天皇伏見天皇後伏見天皇後二条天皇花園天皇後醍醐天皇
【氏族】
藤原北家閑院流三条家
【父母】
父:三条実重、母:中院通成の娘
【兄弟】
三条公茂三条実忠
【子】
三条実忠(異母弟を養子とした)

三条公茂(さんじょう きんしげ)は鎌倉時代後期の公卿。押小路内府と号す。従一位内大臣。父は太政大臣三条実重、母は内大臣中院通成の娘。異母弟である実忠を養子とした。

経歴

以下、『公卿補任』、『尊卑分脈』、『花園天皇宸記』の記事に従って記述する。

弘安8年(1285年)1月5日、叙爵。正応元年(1288年)1月5日、従五位上に昇叙。同年11月21日、正五位下に昇叙。正応2年(1289年)2月24日、従四位下、同年3月26日には従四位上と進み、同年4月6日、侍従に任ぜられる。同年12月29日、禁色を許される。正応3年(1290年)1月19日、左中将に任ぜられる。同年10月29日、正四位下に昇叙。

永仁4年(1296年)1月5日、従三位となる。左中将は元の如し。永仁6年(1298年)5月23日、正三位に昇叙。正安3年(1301年)4月5日、参議に任ぜられ左中将は元の如し。なお、同年中に従二位に昇叙されたか。乾元元年(1302年)3月23日、権中納言に任ぜられる。嘉元元年(1303年)9月28日、中宮権大夫を兼ねる。嘉元3年(1305年)12月30日、権大納言に任ぜられ、中宮大夫に転じる。徳治2年(1307年)1月5日、正二位に昇叙。延慶3年(1310年)12月19日、中宮徳大寺忻子女院(長楽門院)となるため中宮大夫を停止。正和元年(1312年)8月10日、右近衛大将を兼ねる。正和4年(1315年)7月21日、左大将に転じる。

文保元年(1317年)6月21日、内大臣に任ぜられ左大将は元の如し。同年8月24日、左大将を辞した。文保2年(1318年)8月15日、上表して内大臣を辞した。元応元年(1319年)1月5日、従一位に昇叙。以後、前内大臣従一位のまま元亨4年(1324年)1月9日、薨去

脚注

  1. ^ 『花園天皇宸記』1月6日の条には、公茂のほかに右大臣花山院家定関白一条内経らが従一位に叙せられたとの記述がある。
  2. ^ 『花園天皇宸記』同日の条によると、才能に溢れていたとは言えないが公事に良く通じていた、という評がある。公茂の薨去を上皇が哀惜している様子が記されている。

参考文献

転法輪三条家(三条家)当主
実行 - 公教 - 実房 - 公房 - 実親 - 公親 - 実重 - 公茂 - 実忠 - 公忠 - 実冬 - 公冬 - 実量 - 公敦 - 実香 - 公頼 - 実教 - 実綱 - 公広 - 実秀 - 公富 - 実治 - 公兼 - 公充 - 実顕 - 季晴 - 実起 - 公修 - 実万 - 公睦 - 実美 - 公美 - 実憲 - 公輝 - 実春 - 公隆 - 実久 -


・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2018/12/01 15:23

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「三条公茂」の意味を投稿しよう
「三条公茂」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

三条公茂スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「三条公茂」のスレッドを作成する
三条公茂の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail