このキーワード
友達に教える
URLをコピー

三条実重とは?

凡例
三条実重 【時代】
鎌倉時代中期ー後期
【生誕】
正元元年(1259年)
【死没】
嘉暦4年6月26日(1329年7月23日)
【別名】
三条入道相国
【官位】
従一位太政大臣
【主君】
亀山天皇伏見天皇後伏見天皇後二条天皇花園天皇後醍醐天皇
【氏族】
藤原北家閑院流三条家
【父母】
父:三条公親、母:洞院実雄の女
【妻】
中院通成の女、家女房(出自不詳)
【子】
三条公茂三条実忠

三条 実重(さんじょう さねしげ)は鎌倉時代中期から後期の公卿。従一位太政大臣三条入道相国と号す。父は内大臣三条公親、母は従一位左大臣洞院実雄の女。

経歴

以下、『公卿補任』の内容に従って記述する。

文応元年(1260年)11月15日、叙爵。弘長3年(1263年)1月6日、従五位上に昇叙。文永元年(1264年)12月21日、侍従に任ぜられる。文永4年(1267年)1月5日、正五位下に昇叙。同年12月30日、禁色を許される。文永5年(1268年)1月29日、甲斐権介を兼ねる。文永6年(1269年)1月5日、従四位下に昇叙。同年3月27日、左中将に任ぜられる。文永7年(1270年)12月4日、従四位上に昇叙。

文永11年(1274年)1月7日、従三位に叙され、左中将は元の如し。建治元年(1275年)1月18日、尾張権守を兼ねる。健治3年(1277年)1月5日、正三位に昇叙。弘安2年(1279年)11月18日、従二位に昇叙。弘安6年(1283年)3月28日、正二位に昇叙。弘安7年(1284年)1月13日、権中納言に任ぜられる。弘安8年(1285年)2月20日、帯剣を勅授される。正応元年(1288年)7月11日、権大納言に任ぜられるが翌日12日、母の喪に服す。正応4年(1291年)3月25日、右近衛大将を兼ねる。正応5年(1292年)5月15日、右大将を止められるが、同年閏6月16日には左近衛大将に任ぜられる。また同年9月には任大臣の兼宣旨があり同年11月5日、内大臣に任ぜられる。同日、左大将は元の如し。同年12月、左大将を辞した。永仁元年(1293年)3月21日、上表して内大臣を辞した。

正安2年(1300年)3月1日、従一位に昇叙。文保2年(1318年)8月24日、太政大臣に任ぜられた。元応元年(1319年)10月18日、太政大臣を辞した。元応2年(1320年)9月23日、出家法名は覚空。嘉暦4年(1329年)6月26日、薨去

正応5年の左右近衛大将人事

正応5年(1292年)は西園寺公衡が更迭されたことにより、近衛大将の人事に混乱が生じた年である。同年5月15日、左大将には権大納言花山院家教が、右大将には権大納言西園寺公衡が任じられた。しかし閏6月16日に公衡が更迭されたために、先に右大将を止められていた三条実重は改めて左大将に、左大将に任じられていた家教は右大将にということなった。しかし実重は12月に左大将を止められて左大将の後任には権大納言久我通雄が任じられた。左大将久我通雄、右大将花山院家教という体制で永仁5年(1297年)まで続くことになった。

参考文献

転法輪三条家(三条家)当主
実行 - 公教 - 実房 - 公房 - 実親 - 公親 - 実重 - 公茂 - 実忠 - 公忠 - 実冬 - 公冬 - 実量 - 公敦 - 実香 - 公頼 - 実教 - 実綱 - 公広 - 実秀 - 公富 - 実治 - 公兼 - 公充 - 実顕 - 季晴 - 実起 - 公修 - 実万 - 公睦 - 実美 - 公美 - 実憲 - 公輝 - 実春 - 公隆 - 実久 -


太政大臣
皇親太政大臣 | 
白鳳時代 | 

奈良時代 | 
  • 舎人親王(知太政官事)720-735
  • 鈴鹿王(知太政官事)737-745


  • 人臣太政大臣 | 
    奈良時代 | 

    平安時代 | 
  • 藤原良房857-872
  • 藤原基経881-891
  • 藤原忠平936-949
  • 藤原実頼968-970
  • 藤原伊尹971-972
  • 藤原兼通974-977
  • 藤原頼忠978-989
  • 藤原兼家990
  • 藤原為光991-992
  • 藤原道長1017-1018
  • 藤原公季1021-1029
  • 藤原頼通1062
  • 藤原教通1070-1071
  • 藤原信長1080-1089
  • 藤原師実1089
  • 藤原忠実1113
  • 源雅実1123-1124
  • 藤原忠通1129
  • 藤原忠通1149-1150
  • 三条実行1150-1157
  • 藤原宗輔1157-1160
  • 藤原伊通1160-1165
  • 平清盛1167
  • 藤原忠雅1168-1170
  • 松殿基房1171
  • 藤原師長1177-1179

  • 鎌倉時代 | 
  • 九条兼実1190
  • 藤原兼房1191-1196
  • 藤原頼実1199-1204
  • 九条良経1205
  • 藤原頼実1209
  • 三条公房1218-1222
  • 近衛家実1222
  • 西園寺公経1222-1223
  • 九条良平1238-1239
  • 近衛兼経1241-1242
  • 西園寺実氏1246-1247
  • 久我通光1247-1248
  • 鷹司兼平1252-1253
  • 徳大寺実基1253-1254
  • 西園寺公相1262
  • 花山院通雅1275-1276
  • 鷹司兼平1277
  • 鷹司基忠1285-1287
  • 堀川基具1289-1290
  • 西園寺実兼1292-1293
  • 洞院公守1299
  • 二条兼基1299-1300
  • 土御門定実1301-1302
  • 徳大寺公孝1302-1304
  • 一条実家1307-1309
  • 大炊御門信嗣1309-1311
  • 鷹司冬平1311
  • 三条実重1318-1319
  • 久我通雄1319-1323
  • 鷹司冬平1323-1327
  • 今出川兼季1332-1333

  • 南北朝時代 | 
    南朝 | 

    北朝 | 
  • 久我長通1341-1342
  • 洞院公賢1348-1350
  • 久我通相1366-1368
  • 二条良基1381-1387


  • 室町時代 | 
  • 徳大寺実時1394-1395
  • 足利義満1395
  • 久我具通1395-1396
  • 三条実冬1402-1407
  • 徳大寺公俊1420
  • 二条持基1432-1433
  • 一条兼良1446-1450
  • 久我清通1452-1453
  • 西園寺公名1455-1457
  • 二条持通1458-1460
  • 近衛房嗣1462
  • 久我通博1481-1482
  • 鷹司政平1485
  • 近衛政家1488-1490

  • 戦国時代 | 
  • 一条冬良1493-1497
  • 徳大寺実淳1510-1511
  • 近衛尚通1514-1517
  • 花山院政長1518-1521
  • 三条実香1535-1536
  • 近衛稙家1538-1541

  • 安土桃山時代 | 
  • 近衛前久1582
  • 豊臣秀吉1587-1598

  • 江戸時代 | 
  • 徳川家康1616
  • 徳川秀忠1626-1632、武家官位
  • 近衛基熙1709-1710
  • 近衛家熙1711
  • 近衛家久1733-1734
  • 一条兼香1746-1751
  • 近衛内前1768-1770
  • 九条尚実1781
  • 徳川家斉1827-1841、武家官位
  • 鷹司政通1842-1848

  • 明治時代 | 
  • 三条実美1871-1885
  • 内閣制度発足にともない廃止



  • ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    出典:wikipedia
    2018/11/21 23:13

    HAPPY Wikipedia

    あなたの考える「三条実重」の意味を投稿しよう
    「三条実重」のコンテンツはまだ投稿されていません。
    全部読む・投稿 

    三条実重スレッド一覧

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「三条実重」のスレッドを作成する
    三条実重の」
    友達を探す
    掲示板を探す
    このページ
    友達に教える
    URLをコピー

    注目のキーワード

    錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

    キーワードで探す

     
    友達を探す
    掲示板を探す
    ハッピーWiki
    ハッピーメール
    ハッピーランド
    HAPPY NEWS
    2010Happy Mail