このキーワード
友達に教える
URLをコピー

上田正昭とは?

この記事は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。
出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。(2016年3月)
上田 正昭
【人物情報】

【生誕】
(1927-04-29) 1927年4月29日
日本兵庫県
【死没】
(2016-03-13) 2016年3月13日(88歳没)
【出身校】
京都帝国大学文学部
【学問】

【研究分野】
歴史学

上田 正昭(うえだ まさあき、1927年4月29日 - 2016年3月13日)は、日本の歴史学者小幡神社宮司歌人京都大学名誉教授大阪女子大学名誉教授、西北大学名誉教授。専攻は日本古代史。勲二等瑞宝章。修交勲章崇禮章(韓国から)。従四位

研究・人物

兵庫県城崎郡城崎町(現:豊岡市)出身。中学生時に、小幡神社(京都府亀岡市)の社家・上田家の養子となり、長じて大学時代から同神社宮司を務める。

中学2年生のとき、発売禁止になっていた津田左右吉の『古事記及び日本書紀の新研究』を教師から借り、学校で習う上代史と学問の違いを感じた。第2次世界大戦中の1944年(昭和19年)4月に國學院大學専門部に入り、折口信夫らに師事した。在学中に古書店から津田の著書を入手し、『古事記』・『日本書紀』に対する文献批判に衝撃を受けた。津田と会うことはなかったが、強い影響を受けたという。終戦まで学徒動員で東京石川島造船所などで働いた。

1947年(昭和22年)、総合的な文化史を唱える西田直二郎に憧れて京都帝国大学文学部史学科に入学したが、西田は戦時中の戦争協力を理由に公職追放を受けて退職した。京都大学卒業後、高等学校教員を経て京都大学助教授・教授となった。日本古代史の第一人者であり、その学問の特徴は、神話学民俗学などに視野を入れ、広く東アジア的視野点から歴史を究明するところにあった。

古代日本に渡って来た「渡来人」がこの名称で教科書に記載されるようになったのは上田の影響である。上田は1965年(昭和40年 )刊の中公新書『帰化人』で、「帰化」は『日本書紀』の用語で、『古事記』『風土記』は「渡来」あるいは同じ意味で「度来」と記すことを指摘し、当時の呼称と実態からは帰化人ではなく渡来人と呼ぶほうがよいと提唱した。このことで右翼からの脅迫を受けたこともあったが、渡来人の用語と理解は急速に定着した。読者の中には当時皇太子だった後の明仁上皇もいた。さらにこの上田の論と共に、「渡来人」に戦後の在日朝鮮人のイメージを投影する金達寿の主張が広まったが、こうした上田らによる「帰化人」から「渡来人」への言い換えについて、古代史学者の関晃は、「渡来」ではただ単に日本に来ただけという意味になり、帰化し日本人の一員となったという意味合いが無くなってしまうため学術用語として不適切であることを指摘し、疑問を投げかけ批判した。

歌人として2001年、歌会始召人を務めた。2003年勲二等瑞宝章を受章。

人物

略歴

学歴

職歴

学外における役職

受賞歴

朝鮮関連

著書

共著・編著

CD

記念論集

脚注

  1. ^ 訃報 上田正昭さん88歳=京都大名誉教授、歴史学者 毎日新聞 2016年3月13日
  2. ^ 平成28年4月18日官報
  3. ^ 上田正昭氏が死去 88歳、古代史研究の第一人者(2016年3月13日)、日本経済新聞、2016年3月16日閲覧。
  4. ^ 上田正昭『日本古代史をいかに学ぶか』9頁。
  5. ^ 上田正昭『日本古代史をいかに学ぶか』10頁。
  6. ^ IHIの前身の一つ。
  7. ^ 上田正昭『日本古代史をいかに学ぶか』238頁。
  8. ^ 同年10月に京都大学に改称した。
  9. ^ 上田正昭『日本古代史をいかに学ぶか』10頁、38-39頁。
  10. ^ 上田正昭『日本古代史をいかに学ぶか』188頁。
  11. ^ 上田正昭『日本古代史をいかに学ぶか』189頁。
  12. ^ 国史大辞典』「帰化人」の項(執筆者 関晃)
  13. ^ 「上田正昭と高麗美術館」開催のご案内 高麗美術館、2017年3月26日
  14. ^ “古代史学者の上田正昭さん死去 京大名誉教授”. 朝日新聞デジタル. (2061年3月13日). https://www.asahi.com/articles/ASJ3F61W7J3FPTFC006.html 2020年2月16日閲覧。
  15. ^ 〈平和をつむぐ人々-歴史家の願い-(1)〉 朝鮮観をゆがめたのは誰か”. 朝鮮新報 (2008年5月30日). 2010年10月3日閲覧。
  16. ^ 「天皇は過去の戦争について反省している」(2)”. 中央日報(2010.01.11の魚拓). 2010年10月3日閲覧。
  17. ^ 朝鮮学校を支える会・京滋”. サロン吉田山. 2010年10月3日閲覧。
  18. ^ 日本神話は韓国が起源、日本の学者も認めた!―韓国メディア”. サーチナ(魚拓). 2010年10月3日閲覧。
  19. ^ 내달 4일 한ㆍ일 개국신화 국제학술회의”. 2010年10月3日閲覧。
【典拠管理】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2020/04/09 10:15

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「上田正昭」の意味を投稿しよう
「上田正昭」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

上田正昭スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「上田正昭」のスレッドを作成する
上田正昭の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail