このキーワード
友達に教える
URLをコピー

世に万葉の花が咲くなりとは?

【『世に万葉の花が咲くなり』】

サザンオールスターズスタジオ・アルバム
【リリース】

【録音】
1991年10月 - 1992年8月
VICTOR STUDIO
猫に小判STUDIO
ジャンル
ロック
【時間】

レーベル
タイシタレーベル
プロデュース
小林武史
サザンオールスターズ
【チャート最高順位】


ゴールドディスク


サザンオールスターズ アルバム 年表
稲村ジェーン
(1990年) | 世に万葉の花が咲くなり
(1992年) | HAPPY!
(1995年)


『世に万葉の花が咲くなり』収録のシングル
  1. シュラバ★ラ★バンバ SHULABA-LA-BAMBA
    リリース: 1992年7月18日
  2. 涙のキッス
    リリース: 1992年7月18日

世に万葉の花が咲くなり』(よにまんようのはながさくなり)は、サザンオールスターズの11枚目のオリジナル・アルバム1992年9月26日にCDとカセットテープで発売。発売元はタイシタレーベル

1998年5月22日2008年12月3日にはCDとして再発売されている。2014年12月17日からはダウンロード配信、2019年12月20日からはストリーミング配信が開始されている。

背景

公式にはサザンオールスターズ名義のオリジナルアルバムとなっている前作『稲村ジェーン』は、同名映画サウンドトラックであり、既発曲も収録されているため厳密には『Southern All Stars』以来約2年8ヶ月ぶりのオリジナルアルバムとなる。

録音

「亀が泳ぐ街」が収録されていることもあり、桑田佳祐は製作中に『ミュージック・スクエア』内で「今回は2枚組になるかも」と話していたが、結果的に収録時間は72分(当時の12cmCDの収録時間は74分まで)ギリギリ1枚に収められた。収録曲は16曲となり、2枚組の『KAMAKURA』は除き、オリジナルアルバムとしては当時自身最多の曲数であった。

1988年辺りからシングル作品を中心にアレンジャーとして参加していた小林武史が本格的に参加。編曲にもほぼ全般で加わっている。途中ベース関口和之が休養に入りレコーディングに参加していない。ベースは桑田が原曲作りに使用したり、小林が演奏した曲もあり、関口復帰後の楽曲でも桑田がベースを演奏した曲が存在する。

リリース

現物としてのLP盤が存在しないにもかかわらず、1998年の再発時の初回プレスでは、LPジャケットを模した紙ジャケットで発売された。これは実際にLP版が存在していたそれまでのアルバムが、すべてそのような再発形態になったことに合わせたものである。初回プレスには、それに加え小林武史によるライナーノーツが封入されている。

ちなみに本作の再発盤では、サポートメンバーの菅坡雅彦の名前が“菅坂雅彦”と誤ってクレジットされている。またリマスタリング盤では、帯においては14曲目の「ホリデイ ~スリラー「魔の休日」より」が「ホリディ ~スリラー「魔の休日」より」と若干曲名表記が異なっているが、歌詞カードではオリジナル通りの表記となっている。

再発売

アートワーク

CDラベルは雑誌の切抜きを散りばめたようになっているが、これは実際に桑田が一晩かけて新聞や雑誌等の文字を切り抜き製作したもの。当時サザンは北京でのライブが決定しており、ファンクラブ「SAS応援団」の会員へ向けて、切り抜き文字を用いた招待状を送っていた。その招待状の最後の一節がそのままアルバムタイトルとなり、切り抜き文字がCDラベル・歌詞カードにも使用された。招待状の全文は以下の通り。 『秋の民族大移動へご招待 日中の 歴史の交流は数あれど わらわの世代は音楽で 未来に微笑む顔と顔 北京ダックをご一緒に 世に万葉の花が咲くなり 平成の詩人』

ツアー

アルバムリリース直後に行われた全国ツアー『歌う日本シリーズ19921993』の際に会場で販売されたパンフレットには、16曲をイメージした、16人のイラストレーターによる16枚のイラストと共に、桑田による曲の解説も記載された。

批評

受賞歴

チャート成績

本作はオリコン週間ランキングで4週連続1位を記録し、累計179.4万枚(オリコン調べ)を売り上げて、オリジナル・アルバムとしては3作連続ミリオンセラーを記録した 。日本レコード協会からはダブルミリオンに認定されている。

収録曲

  1. BOON BOON BOON 〜 OUR LOVE [MEDLEY] (4:01)
    (作詞・作曲:桑田佳祐/英語補作詞:Tommy Snyder/編曲:小林武史 & サザンオールスターズ)
    メドレー楽曲。歌詞の内容はオペラ用語やフランス語イタリア語などを基にし、日本語との言葉遊びでアレンジしたもので、男女の肉欲がテーマ。
  2. GUITAR MAN'S RAG (君に奏でるギター) (4:53)
    (作詞・作曲:桑田佳祐/英語補作詞:Tommy Snyder/編曲:小林武史 & サザンオールスターズ)
    ギターを女性の体に例え、時に激しく、時に優しく奏でる事がテーマ。
  3. せつない胸に風が吹いてた (4:23)
    (作詞・作曲:桑田佳祐/編曲:小林武史 & サザンオールスターズ)
    TBS特別番組39時間テレビ』テーマソング。
    アップテンポではあるがバラードベストアルバムバラッド3 〜the album of LOVE〜』にも収録されている。
  4. シュラバ★ラ★バンバ SHULABA-LA-BAMBA (5:00)
    (作詞・作曲:桑田佳祐/英語補作詞:Tommy Snyder/編曲:小林武史 & サザンオールスターズ)
    30枚目シングル。
  5. 慕情 (3:38)
    (作詞・作曲:桑田佳祐/編曲:小林武史 & サザンオールスターズ/弦編曲:桑野聖)
    「失恋」をテーマとしたスローテンポのバラード。アルバム『バラッド3 〜the album of LOVE〜』にも収録されている。
    Bank Bandがアルバム『沿志奏逢3』でカバーしている。
  6. ニッポンのヒール (3:51)
    (作詞・作曲:桑田佳祐/編曲:小林武史 & サザンオールスターズ)
    歌い方、歌詞ともにボブ・ディランを強く意識した楽曲。
  7. ポカンポカンと雨が降る (レイニー ナイト イン ブルー) (3:42)
    (作詞・作曲:桑田佳祐/編曲:小林武史 & サザンオールスターズ)
    原由子ボーカル曲。
  8. HAIR (4:54)
    (作詞・作曲:桑田佳祐/編曲:小林武史 & サザンオールスターズ)
    3連リズムのバラード。イントロ無しのアコースティックギターの伴奏のみで始まるが、中盤からはストリングスブラス等が加わっていく。アルバム『バラッド3 〜the album of LOVE〜』にも収録された。
  9. 君だけに夢をもう一度 (4:56)
    (作詞・作曲:桑田佳祐/編曲:小林武史 & サザンオールスターズ)
    シングル「シュラバ★ラ★バンバ」のカップリング曲
  10. DING DONG (僕だけのアイドル) (4:02)
    (作詞・作曲:桑田佳祐/編曲:小林武史 & サザンオールスターズ)
    女に対する男の「支配欲」を唄ったロリータ・コンプレックスがテーマ。
    1993年,サミー・チェンがアルバム『大報復 AN EYE FOR AN EYE』で「叮噹」として広東語でカバーしている。
  11. 涙のキッス (4:44)
    (作詞・作曲:桑田佳祐/編曲:小林武史 & サザンオールスターズ)
    「シュラバ★ラ★バンバ」と同発の31枚目シングル。
  12. ブリブリボーダーライン (3:57)
    (作詞・作曲:桑田佳祐/英語補作詞:Tommy Snyder/編曲:小林武史 & サザンオールスターズ/管編曲:村田陽一)
    語感重視の歌詞で、ところどころに性に関する隠語が隠されている。
  13. 亀が泳ぐ街 (7:04)
    (作詞・作曲:桑田佳祐/編曲:小林武史 & サザンオールスターズ/管編曲:山本拓夫)
    歌詞は昭和30年代の、高度経済成長の真っ只中にある東京の情景を、ノスタルジックにでは無くかなり生々しい表現で唄っている。
  14. ホリデイ ~スリラー「魔の休日」より (4:00)
    (作詞・作曲:桑田佳祐/編曲:小林武史 & サザンオールスターズ)
    シングル「涙のキッス」のカップリング曲。
  15. IF I EVER HEAR YOU KNOCKING ON MY DOOR (4:40)
    (作詞:Tommy Snyder/作曲:桑田佳祐/編曲:小林武史 & 桑田佳祐)
    全英語詞曲で、サザンでは初のトミー・スナイダー単独の作詞の楽曲。「忘れられた Big Wave」と同様のア・カペラ曲で、桑田の声を8人分重ねた多重録音で編集されている。基本的にア・カペラ曲であるが、曲の後部にはコンガの演奏、最後の部分での音のSEが入って次曲に繋いでいる。
  16. CHRISTMAS TIME FOREVER (4:20)
    (作詞・作曲:桑田佳祐/英語補作詞:Tommy Snyder/編曲:小林武史 & サザンオールスターズ)
    丸井「'92 ○|のクリスマス;」キャンペーンソング。
    1980年のシングル「シャ・ラ・ラ」以来となるクリスマスソング。翌年発売のシングル「クリスマス・ラブ (涙のあとには白い雪が降る)」が純粋なクリスマスソングであるのに対し、この曲は世界の平和を願うことを歌ったクリスマスソングとなっている。また、間奏では合唱として“少年少女合唱団みずうみ”が参加している。
    1993年,アーロン・クオックがアルバム『Merry Christmas』として広東語でカバーしている。

参加ミュージシャン

BOON BOON BOON 〜 OUR LOVE [MEDLEY]
GUITAR MAN'S RAG (君に奏でるギター)
せつない胸に風が吹いてた
シュラバ★ラ★バンバ SHULABA-LA-BAMBA
慕情
ニッポンのヒール
ポカンポカンと雨が降る (レイニー ナイト イン ブルー)
HAIR

 | 
君だけに夢をもう一度
DING DONG (僕だけのアイドル)
涙のキッス
ブリブリボーダーライン
亀が泳ぐ街
ホリデイ ~スリラー「魔の休日」より
CHRISTMAS TIME FOREVER


カバー

※既発曲に関しては各ページを参照。

DING DONG (僕だけのアイドル)
CHRISTMAS TIME FOREVER

脚注

  1. ^ 【オリコン】桑田佳祐、ソロ25年初のアルバムV3 オリコンスタイル 2015年7月18日閲覧。
  2. ^ サザン、全266曲を世界111ヶ国で配信 オリコン 2014年12月17日配信, 2020年6月4日閲覧
  3. ^ サザン関連全972曲 サブスク一斉解禁 メンバーソロ曲も対象に オリコン 2019年12月20日配信, 2019年12月20日閲覧
  4. ^ 『サザンオールスターズ 公式データブック 1978-2019』(2019年)リットーミュージック出版 p125
  5. ^ 「別冊カドカワ 総力特集 桑田佳祐」P94より。 角川書店 2011年。
  6. ^ サザンオールスターズ 売上別TOP10&主な記録 オリコン 2015年1月22日閲覧

外部リンク

サザンオールスターズ
桑田佳祐 (ボーカル・ギター) | 原由子 (キーボード・ボーカル) | 関口和之 (ベース) | 松田弘 (ドラム) | 野沢秀行 (パーカッション)
シングル
サザンオールスターズのシングル
【オリジナル】
【1970年代】
【78年】

1.勝手にシンドバッド - 2.気分しだいで責めないで


【79年】

3.いとしのエリー - 4.思い過ごしも恋のうち - 5.C調言葉に御用心



【1980年代】
【80年】

6.涙のアベニュー - 7.恋するマンスリー・デイ - 8.いなせなロコモーション - 9.ジャズマン - 10.わすれじのレイド・バック - 11.シャ・ラ・ラ/ごめんねチャーリー


【81年】

12.Big Star Blues (ビッグスターの悲劇) - 13.栞のテーマ


【82年】

14.チャコの海岸物語 - 15.匂艶 THE NIGHT CLUB - 16.Ya Ya (あの時代を忘れない)


【83年】

17.ボディ・スペシャルII - 18.EMANON - 19.東京シャッフル


【84年】

20.ミス・ブランニュー・デイ - 21.Tarako


【85年】

22.Bye Bye My Love (U are the one) - 23.メロディ


【88年】

24.みんなのうた


【89年】

25.女神達への情歌 (報道されないY型の彼方へ) - 26.さよならベイビー - 27.フリフリ'65



【1990年代】
【90年】

28.真夏の果実


【91年】

29.ネオ・ブラボー!!


【92年】

30.シュラバ★ラ★バンバ - 31.涙のキッス


【93年】

32.エロティカ・セブン - 33.素敵なバーディー (NO NO BIRDY) - 34.クリスマス・ラブ (涙のあとには白い雪が降る)


【95年】

35.マンピーのG★SPOT - 36.あなただけを 〜Summer Heartbreak〜


【96年】

37.愛の言霊 〜Spiritual Message〜 - 38.太陽は罪な奴


【97年】

39.01MESSENGER 〜電子狂の詩〜 - 40.BLUE HEAVEN


【98年】

41.LOVE AFFAIR 〜秘密のデート - 42.PARADISE


【99年】

43.イエローマン 〜星の王子様〜



【2000年代】
【00年】

44.TSUNAMI - 45.HOTEL PACIFIC - 46.この青い空、みどり 〜BLUE IN GREEN〜


【03年】

勝手にシンドバッド 胸さわぎのスペシャルボックス - 47.涙の海で抱かれたい 〜SEA OF LOVE〜


【04年】

48.彩 〜Aja〜 - 49.君こそスターだ/夢に消えたジュリア - 50.愛と欲望の日々/LONELY WOMAN


【05年】

51.BOHBO No.5/神の島遥か国


【06年】

52.DIRTY OLD MAN 〜さらば夏よ〜


【08年】

53.I AM YOUR SINGER



【2010年代】
【13年】

54.ピースとハイライト


【14年】

55.東京VICTORY




【配信】

1.闘う戦士たちへ愛を込めて - 2.壮年JUMP - 3.愛はスローにちょっとずつ



アルバム
オリジナル

1.熱い胸さわぎ - 2.10ナンバーズ・からっと - 3.タイニイ・バブルス - 4.ステレオ太陽族 - 5.NUDE MAN - 6.綺麗 - 7.人気者で行こう - 8.KAMAKURA - 9.Southern All Stars - 10.稲村ジェーン - 11.世に万葉の花が咲くなり - 12.Young Love - 13.さくら - 14.キラーストリート - 15.葡萄


ベスト

1.ベスト・オブ・サザンオールスターズ (廃盤) - 2.Kick Off! (廃盤) - 3.アーリー・サザンオールスターズ (廃盤) - 4.SOUTHERN ALL STARS BEST ONE '82 (廃盤) - 5.Shout! (廃盤) - 6.バラッド '77〜'82 (バラード・ベスト) - 7.原由子 with サザンオールスターズ (廃盤) - 8.バラッド2 '83〜'86 (バラード・ベスト) - 9.海のYeah!! - 10.バラッド3 〜the album of LOVE〜 (バラード・ベスト) - 11.海のOh, Yeah!!


【企画】

江ノ島 Southern All Stars Golden Hits Medley


【ボックス】

1.すいか SOUTHERN ALL STARS SPECIAL 61SONGS - 2.HAPPY!



【楽曲】

私はピアノ - 夏をあきらめて - そんなヒロシに騙されて - 希望の轍 - 平和の琉歌 - 平和の牛歌


企画作品

Inside Outside U・M・I - ベストヒットUSAS - 21世紀の音楽異端児 (21st Century Southern All Stars Music Videos)


【ライブ】

胸さわぎ - Further on up the road - サザンオールスターズがやってくる ニャー! ニャー! ニャー! - ゆく年・くる年コンサート - そちらにおうかがいしてもよろしいですか? - SASたいした発表会 私は騙された!!ツアー - 熱帯絶命!ツアー夏 - 縁起者で行こう - KAMAKURA TO SENEGAL - THE 音楽祭 1991 - 「しじみのお味噌汁」コンサート - 横浜 ホタル・カリフォルニア- Stadium Tour 1996 "ザ・ガールズ万座ビーチ" - おっぱいなんてプー - 1998 スーパーライブ in 渚園 - シークレットライブ'99 SAS 事件簿 in 歌舞伎町 - 茅ヶ崎ライブ 〜あなただけの茅ヶ崎〜 - SPECIAL LIVE IN 建長寺 - 流石(SASが)だ真夏ツアー! あっっ!生。だが、SAS - みんなが好きです! - THE 夢人島 Fes. - 真夏の大感謝祭 LIVE - ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

出典:wikipedia
2020/08/14 05:33

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「世に万葉の花が咲…」の意味を投稿しよう
「世に万葉の花が咲くなり」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

世に万葉の花が咲くなりスレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「世に万葉の花が咲くなり」のスレッドを作成する
世に万葉の花が咲くなりの」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail