このキーワード
友達に教える
URLをコピー

世界水泳選手権とは?

移動先: 案内検索
【世界水泳選手権】

【開始年】
1973
【主催】
国際水泳連盟
【サイト】
国際水泳連盟

世界水泳選手権(せかいすいえいせんしゅけん、FINA World Aquatics Championships)は、国際水泳連盟が主催する水泳の国際大会である。正式名称は国際水連世界選手権である。通称世界水泳

水泳界において、夏季オリンピックに次ぐ重要な大会とされる。かつては2~5年間隔で不定期に行われてきたが、2001年の第9回日本・福岡大会以降は夏季オリンピックの前年と翌年の奇数年に開催されている。

基本的には7-8月に開催されているが、2007年にオーストラリアで開催された時は、南半球の季節の関係で3-4月に繰り上げて開催された。そのため、この年8月に競泳のみインターナショナル・スイム・ミート2007(日本名:世界競泳2007)が日本の千葉県国際総合水泳場で開催された。

本大会は世界最高スイマーが一堂に集う大会であり、特に競泳競技では世界記録がここで更新されることがある。また、五輪の前年にあたる大会では、五輪に向けた調整や、前哨戦としても大変重要な大会になる。正式種目として五輪にはない、自由形以外の50m競技も行われる。2015年以降は世界マスターズ水泳大会も実質統合され、この大会と連続して行われるようになっている。

なお、偶数年に開催されている短水路の世界選手権は世界短水路選手権を参照。

目次

  • 1 大会一覧
  • 2 行われる競技一覧
  • 3 歴史
  • 4 国別メダル受賞総数
  • 5 競泳大会記録
    • 5.1 男子
    • 5.2 女子
  • 6 日本の大会別獲得メダル数
  • 7 日本でのテレビ中継
    • 7.1 テレビ朝日中継関係者
    • 7.2 提供出し
    • 7.3 その他
  • 8 脚注
  • 9 外部リンク

大会一覧

【回】
【年】
【開催地】
【開催国】
【開催日程】
【開催アリーナ】
【参加国・地域】
【競技者数】

1 | 1973年 | ベオグラード (1) |  ユーゴスラビア (1) | 1973年8月31日 - 9月9日 |  | 47 | 686
2 | 1975年 | カリ (1) | コロンビア (1) | 1975年7月19日 - 7月27日 |  | 39 | 682
3 | 1978年 | ベルリン (1) |  西ドイツ (1) | 1978年8月20日 - 8月28日 |  | 49 | 828
4 | 1982年 | グアヤキル (1) |  エクアドル (1) | 1982年7月29日 - 8月8日 |  | 52 | 848
5 | 1986年 | マドリード (1) |  スペイン (1) | 1986年8月13日 - 8月23日 |  | 34 | 1119
6 | 1991年 | パース (1) |  オーストラリア (1) | 1991年1月3日 - 1月13日 |  | 60 | 1142
7 | 1994年 | ローマ (1) |  イタリア (1) | 1994年9月1日 - 9月11日 |  | 102 | 1400
8 | 1998年 | パース (2) |  オーストラリア (2) | 1998年1月8日 - 1月17日 |  | 121 | 1371
9 | 2001年 | 福岡 (1) |  日本 (1) | 2001年7月16日 - 7月29日 | マリンメッセ福岡 | 134 | 1498
10 | 2003年 | バルセロナ (1) |  スペイン (2) | 2003年7月12日 - 7月27日 | パラウ・サン・ジョルディ | 157 | 2015
11 | 2005年 | モントリオール (1) |  カナダ (1) | 2005年7月16日 - 7月31日 | ジャン・トゥラボ | 144 | 1784
12 | 2007年 | メルボルン (1) |  オーストラリア (3) | 2007年3月18日 - 4月1日 | ロッド・レーバー・アリーナ | 167 | 2158
13 | 2009年 | ローマ (2) |  イタリア (2) | 2009年7月17日 - 8月2日 | フェロ・イタリコ | 185 | 2556
14 | 2011年 | 上海 (1) |  中国 (1) | 2011年7月16日 - 7月31日 | 上海オリエンタルスポーツセンター | 181 | 2220
15 | 2013年 | バルセロナ (2) |  スペイン (3) | 2013年7月19日 - 8月4日 | パラウ・サン・ジョルディ | 180 | 2293
16 | 2015年 | カザン (1) |  ロシア (1) | 2015年7月24日 - 8月9日 | カザンアリーナ |  | 
17 | 2017年 | ブダペスト (1) | ハンガリー | 2017年7月14日 - 7月30日 | ドナウ・アレーナ |  | 
18 | 2019年 | 光州広域市 (1) |  韓国 | 2019年7月12日 - 7月28日 |  |  | 
19 | 2021年 | 福岡(2) |  日本(2) | 2021年8月20日 - 9月5日 | マリンメッセ福岡 |  | 
20 | 2023年 | ドーハ (1) |  カタール | 2023年3月17日 - 4月2日 |  |  | 

行われる競技一覧

歴史

【種目】
【大会】

1973
1975
1978
1982
1986
1991
1994
1998
2001
2003
2005
2007
2009
2011
2013
【2015】
【2017】

競泳 | 29 | 29 | 29 | 29 | 32 | 32 | 32 | 32 | 40 | 40 | 40 | 40 | 40 | 40 | 40 | 42 | 42
飛込競技 | 4 | 4 | 4 | 4 | 4 | 6 | 6 | 10 | 10 | 10 | 10 | 10 | 10 | 10 | 12 | 15 | 15
水球 | 1 | 1 | 1 | 1 | 2 | 2 | 2 | 2 | 2 | 2 | 2 | 2 | 2 | 2 | 2 | 2 | 2
シンクロナイズドスイミング | 3 | 3 | 3 | 3 | 3 | 3 | 3 | 3 | 3 | 4 | 4 | 7 | 7 | 7 | 7 | 9 | 9
オープンウォータースイミング | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 2 | 2 | 4 | 6 | 6 | 6 | 6 | 6 | 7 | 7 | 7 | 7
【合計】
【37】
【37】
【37】
【37】
【41】
【45】
【45】
【51】
【61】
【62】
【62】
【65】
【65】
【66】
【68】
【75】
【75】

第1回世界水泳選手権は1973年ユーゴスラビア(現セルビア)の首都ベオグラードで、47カ国から686人が参加して開催された。ちなみに2009年ローマ大会では、185の国と地域から総勢2556人が出場している。世界の水泳界においては、オリンピックの存在感が大変大きかったこともあって、比較的その歴史は浅い。

競泳では、第1回大会から長くアメリカと東ドイツの実力が圧倒的で、まさに水泳界の2大大国であった。しかしながら、第3回大会頃から徐々に旧ソビエト連邦の実力も目立つようになり、米、東独の2強にソ連が次ぐ、という構図が見られた。1990年代に入って、大きく躍進した新勢力はオーストラリアであった。1998年パース大会で、長らくアメリカに次ぐ水泳大国だったドイツやロシアなどをおさえ、メダル獲得数で第2位に躍り出た。この大会以降、1位アメリカ、そしてオーストラリアがこれに続き、ドイツ、ロシアなどが2強を追う構図となっている。非欧米諸国の中では、中国、日本など東アジア勢が有力であったが、2005年モントリオール大会では、アフリカから南アフリカ・ジンバブエがそれぞれ健闘した。

一方シンクロナイズトスイミングでは、競泳と同じく第1回ベオグラード大会から常に実施されているが、第1回大会以降、長く金メダルをアメリカとカナダで競いあう時代が続いた。そしてほぼ例外なく、3番手には日本がつけていた。しかし1998年パース大会で、これまで全くメダル争いに加わっていなかったロシアが、いきなり3種目で金メダルを独占し女王の座についた。2番手には、長く万年銅メダルに甘んじできた日本が台頭してきた。そして3位以下にかつてのシンクロ2強の米・加両国と、フランスが続いた。2009年大会では、スペインがロシアに迫る活躍を見せて、3番手には中国がつけている。なお、2003年大会から、新たに「フリールーティーンコンビネーション」という種目が実施された。また2007年大会から、ソロ・デュエット・チームがこれまでの予選・テクニカルルーティンと決勝・フリールーティンの合計点で競っていたが、テクニカルルーティンとフリールーティンが分離され、これまでの4種目から7種目に拡大しメダル獲得するチャンスも広がったが、全種目に出場する選手はかなりの負担がかかることになる。

2013年大会から男子27m、女子20mで行われるハイダイビングが行われ、2015年大会から競泳で混合4x100mフリーリレー、混合4x100mメドレーリレーが、シンクロナイズドスイミングで混合デュエットのテクニカルルーティン、フリールーティンが行われ、さらに種目数が増えた。

国別メダル受賞総数


【国・地域】





1 |  アメリカ合衆国 | 231 | 181 | 126 | 538
2 |  中国 | 118 | 83 | 65 | 266
3 |  ロシア | 98 | 83 | 75 | 256
4 |  ドイツ | 91 | 104 | 99 | 294
5 |  オーストラリア | 79 | 82 | 64 | 225
6 | ハンガリー | 31 | 24 | 28 | 83
7 |  イタリア | 28 | 29 | 43 | 100
8 |  カナダ | 20 | 41 | 43 | 104
9 |  イギリス | 20 | 18 | 36 | 74
10 |  フランス | 19 | 22 | 22 | 63
11 |  オランダ | 16 | 30 | 28 | 74
12 | スウェーデン | 11 | 15 | 15 | 41
13 |  ブラジル | 11 | 7 | 11 | 29
14 |  日本 | 10 | 33 | 58 | 101
15 | 南アフリカ共和国 | 10 | 5 | 12 | 27
16 | ウクライナ | 9 | 8 | 13 | 30
17 |  スペイン | 8 | 26 | 25 | 59
18 |  セルビア | 7 | 4 | 5 | 16
19 |  ポーランド | 6 | 8 | 8 | 22
20 | デンマーク | 4 | 8 | 7 | 19
21 |  ジンバブエ | 4 | 5 | 0 | 9
22 |  ギリシャ | 4 | 4 | 5 | 13
23 | フィンランド | 3 | 2 | 2 | 7
24 |  チュニジア | 2 | 2 | 4 | 8
25 | ルーマニア | 2 | 1 | 7 | 10
26 | ベラルーシ | 2 | 1 | 1 | 4
27 |  韓国 | 2 | 0 | 1 | 3
28 |  メキシコ | 1 | 4 | 9 | 14
29 |  スイス | 1 | 4 | 1 | 6
30 |  クロアチア | 1 | 3 | 3 | 7
31 | リトアニア | 1 | 2 | 2 | 5
32 | ブルガリア | 1 | 1 | 4 | 6
33 | ベルギー | 1 | 1 | 2 | 4
コスタリカ | 1 | 1 | 2 | 4
35 | ノルウェー | 1 | 1 | 1 | 3
36 |  北朝鮮 | 1 | 0 | 1 | 2
37 | コロンビア | 1 | 0 | 0 | 1
スリナム | 1 | 0 | 0 | 1
39 | ニュージーランド | 0 | 5 | 5 | 10
40 | オーストリア | 0 | 3 | 3 | 6
41 |  スロバキア | 0 | 3 | 2 | 5
42 | チェコ | 0 | 3 | 1 | 4
43 | キューバ | 0 | 1 | 1 | 2
アイスランド | 0 | 1 | 1 | 2
ジャマイカ | 0 | 1 | 1 | 2
46 |  モンテネグロ | 0 | 1 | 0 | 1
47 |  マレーシア | 0 | 0 | 3 | 3
48 |  アルゼンチン | 0 | 0 | 2 | 2
49 | エジプト | 0 | 0 | 1 | 1
プエルトリコ | 0 | 0 | 1 | 1
シンガポール | 0 | 0 | 1 | 1
トリニダード・トバゴ | 0 | 0 | 1 | 1
ベネズエラ | 0 | 0 | 1 | 1
【総計】
【857】
【861】
【852】
【2570】

競泳大会記録

男子

【種目】
【記録】
【選手】
【国籍】
【日時】
【大会】

50m自由形 | 21秒08 | セーザル・シエロ |  ブラジル | 2009年8月1日 |  ローマ大会
100m自由形 | 46秒91 | セーザル・シエロ |  ブラジル | 2009年7月30日 |  ローマ大会
200m自由形 | 1分42秒00 | パウル・ビーデルマン |  ドイツ | 2009年7月28日 |  ローマ大会
400m自由形 | 3分40秒07 | パウル・ビーデルマン |  ドイツ | 2009年7月26日 |  ローマ大会
800m自由形 | 7分32秒12 | 張琳 |  中国 | 2009年7月29日 |  ローマ大会
1500m自由形 | 14分34秒14 | 孫楊 |  中国 | 2011年7月31日 |  上海大会
50m背泳ぎ | 24秒04 | リアム・タンコック |  イギリス | 2009年8月2日 |  ローマ大会
100m背泳ぎ | 52秒19 | アーロン・ピアソル |  アメリカ合衆国 | 2009年8月2日 |  ローマ大会
200m背泳ぎ | 1分51秒92 | アーロン・ピアソル |  アメリカ合衆国 | 2009年7月31日 |  ローマ大会
50m平泳ぎ | 26秒67 | キャメロン・ファンデルバーグ | 南アフリカ共和国 | 2009年7月29日 |  ローマ大会
100m平泳ぎ | 58秒58 | ブレントン・リカード |  オーストラリア | 2009年7月27日 |  ローマ大会
200m平泳ぎ | 2分07秒23 | ダニエル・ジュルタ |  オーストラリア | 2013年8月2日 |  バルセロナ大会
50mバタフライ | 22秒67 | ミロラド・チャビッチ |  セルビア | 2009年7月27日 |  ローマ大会
100mバタフライ | 49秒82 | マイケル・フェルプス |  アメリカ合衆国 | 2009年8月1日 |  ローマ大会
200mバタフライ | 1分51秒51 | マイケル・フェルプス |  アメリカ合衆国 | 2009年7月29日 |  ローマ大会
200m個人メドレー | 1分54秒00 | ライアン・ロクテ |  アメリカ合衆国 | 2011年7月28日 |  上海大会
400m個人メドレー | 4分06秒22 | マイケル・フェルプス |  アメリカ合衆国 | 2007年4月1日 |  メルボルン大会
4x100mフリーリレー | 3分09秒21 | マイケル・フェルプス(47秒78)
ライアン・ロクテ(47秒03)
マット・グレイバーズ(47秒61)
ネイサン・エイドリアン(46秒79) |  アメリカ合衆国 | 2009年7月26日 |  ローマ大会
4x200mフリーリレー | 6分58秒55 | マイケル・フェルプス(1分44秒49)
リッキー・ベレンズ(1分44秒13)
デビッド・ウォルターズ(1分45秒47)
ライアン・ロクテ(1分44秒46) |  アメリカ合衆国 | 2009年7月31日 |  ローマ大会
4x100mメドレーリレー | 3分27秒28 |  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2018/05/15 11:23

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「世界水泳選手権」の意味を投稿しよう
「世界水泳選手権」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

世界水泳選手権スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「世界水泳選手権」のスレッドを作成する
世界水泳選手権の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
無料コミックを探す
占い・診断
着メロを探す
GAMEを探す
デコメを探す
きせかえツールを探す
FLASH待ち受けを探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail