このキーワード
友達に教える
URLをコピー

仁徳海山とは?

【頂上深度】
約949 m (3,114 ft)
【所在地】

【所在地】
北太平洋、カムチャツカ半島
座標
北緯40度55分 東経170度40分 / 北緯40.917度 東経170.667度 / 40.917; 170.667座標: 北緯40度55分 東経170度40分 / 北緯40.917度 東経170.667度 / 40.917; 170.667
【地質】

種別
平頂海山
火山/ 天皇海山群
形成時期
6500万年前

仁徳海山(にんとくかいざん)とは、北太平洋天皇海山群に位置する海山。約6500万年前から形成が始まり、最終的には約5620万年前に形成されたとされ、その頂上は海面下949mである。

概要

仁徳海山は桓武海山から明治海山へと至る天皇海山群で桓武海山から2/3程度進んだ位置に存在する。また、この海山名は1954年ロバート・シンクレア・ディーツによって仁徳天皇から命名された。また、この海山はハワイ諸島ホットスポットの古代研究の材料として用いられている。

この海山は用明海山より分離した物であると考えられ、その後、数多の火口による噴火によりこの大きさにまで成長した物とされている。

地理

地震の影響により、この海山の周辺の約3400平方キロメートルには数十メートルの高さの高まりが見受けられる。この研究結果はサイト432の調査から判明した物である。また、海山は嘗て環礁と環礁との間にあったのではないかともされている。また、標高は本来もう少し高かったのだが、長年による浸食により次第に低くなってきている。

関連項目

ハワイの火山活動(一覧)
ハワイ諸島 | 
ロイヒ海山
ハワイ島
キラウエア火山(キラウエアイキプウ・オオハレマウマウ)
マウナ・ロア山
フアラライ山
マウナ・ケア山
コハラ山地
マフコナ海山
マウイ島
ハレアカラ山
ウエストマウイ山
カホオラウェ島
ラナイ島
モロカイ島
マウナ・ロア山
ワイラウ山
ペンギンバンク海山
オアフ島
コオラウ山脈
ワイアナエ山脈
カウラ島
ニイハウ島
カウアイ島
 | 

北西ハワイ諸島 | 

ハワイ-天皇海山列 | 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2020/04/04 14:05

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「仁徳海山」の意味を投稿しよう
「仁徳海山」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

仁徳海山スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「仁徳海山」のスレッドを作成する
仁徳海山の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail