このキーワード
友達に教える
URLをコピー

伊丹市とは?

 | 
伊丹市旗
1980年11月10日制定
 | 伊丹市章
1943年1月4日制定


【国】
日本
【地方】
近畿地方
【都道府県】
兵庫県
団体コード
28207-3
法人番号
8000020282073
【面積】
25.00km

【総人口】
197,851[編集]
(推計人口、2018年10月1日)
人口密度
7,914人/km
【隣接自治体】
大阪府
池田市
豊中市

【市の木】
クスノキ
【市の花】
ツツジ
【市の鳥】
カモ
伊丹市役所

【市長】
藤原保幸
【所在地】
664-8503
兵庫県伊丹市千僧一丁目1番地
北緯34度47分3.5秒東経135度24分3.2秒座標: 北緯34度47分3.5秒 東経135度24分3.2秒

【外部リンク】
伊丹市ウェブサイト

― 政令指定都市 / ― 市 / ― 町



【特記事項】
世帯数・74,496世帯(2005年8月1日)
ウィキプロジェクト
昆陽池の水鳥
伊丹市中心部周辺の空中写真。猪名川を挟んだ市街地の東方に大阪国際空港がある。1985年撮影の10枚を合成作成。国土交通省 国土画像情報(カラー空中写真)を基に作成。

伊丹市(いたみし)は、兵庫県南東部(阪神地区)に位置する阪神北県民局管轄区域。

目次

  • 1 概要
  • 2 地理
    • 2.1 隣接している自治体
  • 3 歴史
  • 4 行政
    • 4.1 歴代市長
    • 4.2 市のシンボル
    • 4.3 男女共同参画
    • 4.4 副首都構想
  • 5 議会
    • 5.1 市議会
    • 5.2 兵庫県議会(伊丹市選挙区)
    • 5.3 衆議院
  • 6 警察・消防
  • 7 自衛隊
  • 8 産業
    • 8.1 金融
    • 8.2 主な企業
    • 8.3 主な商業施設
  • 9 姉妹都市・提携都市
    • 9.1 日本国内
    • 9.2 海外
  • 10 地域
    • 10.1 人口
    • 10.2 教育
      • 10.2.1 小学校
      • 10.2.2 中学校
      • 10.2.3 高等学校
      • 10.2.4 通信制課程
      • 10.2.5 高等専修学校
      • 10.2.6 特別支援学校
      • 10.2.7 大学・短期大学
  • 11 交通
    • 11.1 空港
    • 11.2 鉄道
      • 11.2.1 空港連絡鉄道構想
    • 11.3 路線バス
    • 11.4 道路
  • 12 名所・旧跡・観光スポット・施設・催事・スポーツ
    • 12.1 名所・観光
    • 12.2 施設
    • 12.3 催事
    • 12.4 スポーツチーム
  • 13 歌枕(いなの)
  • 14 当市に関連する主な人物
    • 14.1 出身者
    • 14.2 ゆかりの人物
  • 15 その他
  • 16 脚注
  • 17 参考文献
  • 18 関連項目
  • 19 外部リンク

概要

大阪国際空港(市名にちなんで通称「伊丹空港」と言われることが多い)の滑走路の大半を擁する20万人都市で、大阪神戸衛星都市ベッドタウンの一つとされる。

気候は温暖で、冬には昆陽池などにカモなど多数の渡り鳥が飛来する。

伊丹市は大阪国際空港(伊丹空港)の地元自治体の連合である大阪国際空港周辺都市対策協議会 (10市協)に加盟しており、伊丹市長がその会長を務めている。かつては大阪国際空港を発着する航空機の騒音等に悩まされ、大阪国際空港撤去都市宣言を掲げていたが、大阪国際空港が地域環境との調和していくに伴い、空港を市の重要都市資源と位置づけるようになり、大阪国際空港と共生する都市宣言を宣言するに至っている。

地理

兵庫県の南東に位置し、東に猪名川、西に武庫川が流れている。市域は全体に平坦で起伏のなだらかな地形であり、「伊丹台地」と呼ばれる。JR西日本福知山線(JR宝塚線)阪急伊丹線が南北に縦断している。大阪市からは約10kmと近い。

市の中央部を天神川天王寺川が北から南へ流れている。兵庫県では南隣の尼崎市に続き、人口密度が2番目に高い。

隣接している自治体

北は川西市、北・西は宝塚市西宮市、南・西は尼崎市、東は大阪府池田市豊中市に接する。

なお、西宮市との境界は武庫川上であり、橋梁が存在しないため、市相互間を直接行き来することはできない。

大阪モノレール大阪空港駅付近に、伊丹市の飛び地(小阪田)が存在する。

歴史

サヌカイト(讃岐石)製のナイフ形石器が西摂地方で発見されている。

伊丹市緑ヶ丘1丁目付近で石鏃が4個、桜ヶ丘3丁目で1個見つかっている。この両地域で竪穴式住居が数軒発見されている。川辺郡神津村の2カ所(大阪空港A・B遺跡)から縄文土器が出土している。「縄文のない縄文土器」が現れた時期である。

伊丹市松原で1960年代に弥生土器が地下10メートルほどから出土し、その腹部にノギのついた籾の圧痕が残っていた。この土器は畿内の弥生土器第V様式で後期に属し、今から凡そ1600年前のものである。

伊丹に関連の深い「猪名部」・「猪名県」などは『日本書紀』に表れる。古くは「摂津国」の「西摂」と呼ばれた地域。

市の名前は、摂関家領橘御園を鎌倉時代から管理していた伊丹氏の名に由来すると考えられる。

市制施行以前
市制施行後

行政

歴代市長

市のシンボル

市章
市制施行時の市章は近衛家の家紋であった合印紋の円周を除いた旧伊丹町の町章を引き継いだものが使用されていたが、市が近衛家から許諾を得て円周を加えた現在のデザインに補正し、1943年(昭和18年)1月4日に制定された。
市旗
市旗は兵庫県および県内のいくつかの市と同様に、市章とは異なるデザインが採用されている。「伊」と「鳥」を合わせたもので、1980年(昭和55年)11月10日に制定された。
市歌
1950年(昭和25年)に市制10周年を記念して制定された。作詞・和仁敏之、補作・富田砕花、作曲・大澤壽人
木・鳥・花
いずれも1970年(昭和45年)の市制30周年を記念して、市の木にクスノキ(兵庫県の県木および隣接する西宮市の市木と同じ)、市の鳥にカモ、市民の花にツツジが選定された。

男女共同参画

伊丹市男女共同参画施策市民オンブードという組織を設置している。

副首都構想

副首都構想とは、首都東京に大地震やテロなどが起こったことを備え、伊丹市と大阪府豊中市池田市にまたがる大阪国際空港を廃止し、空港跡地に副首都をつくり、危機管理専門の省庁をおく構想である。この構想について2005年4月6日には危機管理都市推進議員連盟が結成され、これには、民主党石井一(比例近畿ブロック選出)を筆頭に、自由民主党青木幹雄元官房長官(島根県選挙区選出)や民主党菅直人元代表(比例東京ブロック選出)らが名を連ねている。ただ、これらの動きを含む大阪国際空港の廃止は、現存する空港施設の撤去にかかる莫大な費用・時間、アクセスの不便な関西国際空港では代替空港として心もとないこと(もちろん、関西国際空港のアクセス改善に要する費用・時間も問題である)、万一大阪国際空港を閉鎖した場合の北大阪経済に与える打撃、新幹線(将来的には中央新幹線)に対抗できる航空交通手段確保の必要性、そして、航空利用者の利便性の確保などの観点から、現実的ではないとの意見もある。

議会

市議会

詳細は「伊丹市議会」を参照
【会派名】
【議席数】
議員名(◎は代表)
フォーラム伊丹 | 8 | ◎櫻井周、大津留求、山薗有理、保田憲司、西村政明、相崎佐和子、泊照彦、川上八郎
公明党 | 6 | ◎北原速男、里見孝枝、竹村和人、篠原光宏、山本恭子、山内寛
日本共産党伊丹市議会議員団 | 4 | ◎上原秀樹、服部好廣、久村真知子、加柴優美
創政会 | 4 | ◎新内竜一郎、川井田清香、佐藤良憲、吉井健二
新政会 | 3 | ◎杉一、戸田龍起、加藤光博
いたみ未来ネット | 2 | ◎高塚伴子、林実
無所属 | 1 | 小寺秀和

※ 2015年(平成27年)5月20日現在。

兵庫県議会(伊丹市選挙区)

【氏名】
【会派名】
当選回数
川井田清信 | 自由民主党 | 2
坪井謙治 | 公明党・県民会議 | 1
中田慎也 | 自由民主党 | 1

衆議院

【選挙区】
【議員名】
【党派名】
【当選回数】
備考
兵庫県第6区(伊丹市、宝塚市川西市) | 大串正樹 | 自由民主党 | 3 | 選挙区
桜井周 | 立憲民主党 | 1 | 比例復活

警察・消防

警察は、兵庫県警伊丹警察署が置かれ市内全域を管轄する。消防は、伊丹市消防局が市内全域を管轄する。

自衛隊

市内には陸上自衛隊中部方面総監部および第3師団司令部があり、阪神・淡路大震災JR福知山線脱線事故における災害復興や救助活動が特筆される。

産業

園芸業については、隣接する宝塚市の山本地区と合わせて、全国三大植木産地のひとつである。接木の一つ「芽接ぎ」が盛んで、坂上善太夫豊臣秀吉から「木接太夫(きつぎだゆう)」と言う称号を与えられる。アメリカ合衆国ポトマック川の川沿いに植樹されているサクラは伊丹のサクラを台木にして成長させたものである。現在、東野地区では南京桃の生産に力を入れている。

江戸時代から酒造が盛んであった。近代になっても全国に先駆けて酒造り産業として清酒醸造法を確立している。現在も、小西酒造(白雪本社)、伊丹老松酒造がある。

1919年(大正8年)に日本初の国産リノリウム(床材)を製造販売する「東洋リノリューム株式会社(現在の東リ)」が創業した。臨空都市としての利点を生かしたハイテク産業の住友電工三菱電機などの企業がある。

2002年10月10日、市東部にオープンしたダイヤモンドシティ・テラス(現・イオンモール伊丹)は、その規模の大きさ、店舗の多様さ、営業時間の長さで、近隣の大規模店舗に様々な影響を与えている。

金融

主な企業

本社がある企業
事業所・工場がある企業

主な商業施設

イオンモール伊丹
イオンモール伊丹昆陽

姉妹都市・提携都市

日本国内

姉妹都市
提携都市

海外

姉妹都市
友好都市

地域

人口

2010年(平成22年)国勢調査より前回調査からの人口増減をみると、2.03%増の196,160人であり、増減率は県下41市町中6位、49行政区域中10位である。


伊丹市と全国の年齢別人口分布(2005年) | 伊丹市の年齢・男女別人口分布(2005年)
紫色 ― 伊丹市
緑色 ― 日本全国
 | 
青色 ― 男性
赤色 ― 女性

伊丹市(に相当する地域)の人口の推移

総務省統計局 国勢調査より

教育

市内には私立の小学校・中学校は無く、全て公立(伊丹市立)である。このほか、各種学校(非一条校)として日本の幼稚園小学校に相当する民族教育を行う伊丹朝鮮初級学校がある。

高等学校についても私立学校は存在せず、全て公立学校(伊丹市立または兵庫県立)である。高校入試は複数志願選抜のシステムをとっている。

小学校

中学校

2010Happy Mail