このキーワード
友達に教える
URLをコピー

伊賀市とは?

この記事は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。
出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。(2017年8月)
いがし
伊賀市
伊賀上野城
市庁舎位置


伊賀市章(2004年11月1日制定)

【国】
日本
【地方】
東海地方近畿地方
【都道府県】
三重県
市町村コード
24216-1
法人番号
6000020242161
【面積】
558.23km

【総人口】
87,083[編集]
(推計人口、2019年10月1日)
人口密度
156人/km
【隣接自治体】
亀山市津市名張市
滋賀県甲賀市
京都府相楽郡南山城村
奈良県:奈良市山辺郡山添村
【市の木】
アカマツ
【市の花】
ササユリ
【市の鳥】
キジ
【伊賀市役所】

【市長】
岡本栄
【所在地】
518-8501
三重県伊賀市四十九町3184番地
北緯34度46分6.9秒東経136度7分47.9秒座標: 北緯34度46分6.9秒 東経136度7分47.9秒

【外部リンク】
公式ウェブサイト

― 市 / ― 町



【特記事項】
地震保険料等地区分:4等地
ウィキプロジェクト

伊賀市(いがし)は、三重県の北西部に位置するである。

目次

  • 1 概要
    • 1.1 市名を巡って
  • 2 地理
    • 2.1 地形
      • 2.1.1 山地
      • 2.1.2 河川
      • 2.1.3 湖沼
    • 2.2 気候
    • 2.3 地区
      • 2.3.1 本庁エリア
      • 2.3.2 上野エリア
      • 2.3.3 いがまちエリア
      • 2.3.4 阿山エリア
      • 2.3.5 島ヶ原エリア
      • 2.3.6 大山田エリア
      • 2.3.7 青山エリア
    • 2.4 町名・字名
    • 2.5 人口
    • 2.6 隣接している自治体
  • 3 歴史
    • 3.1 沿革
  • 4 政治
    • 4.1 三重県伊賀庁舎
    • 4.2 行政
      • 4.2.1 市長
      • 4.2.2 政策
      • 4.2.3 市民憲章
    • 4.3 議会
      • 4.3.1 定数
      • 4.3.2 議長
      • 4.3.3 取り組み
    • 4.4 市役所・支所
      • 4.4.1 市役所移転問題
  • 5 国家機関
    • 5.1 裁判所
    • 5.2 厚生労働省
    • 5.3 国土交通省
    • 5.4 財務省
    • 5.5 防衛省
    • 5.6 法務省
  • 6 施設
    • 6.1 警察
    • 6.2 消防
    • 6.3 医療
    • 6.4 図書館
    • 6.5 郵便局
  • 7 対外関係
    • 7.1 姉妹都市・提携都市
      • 7.1.1 海外
      • 7.1.2 国内
  • 8 経済
    • 8.1 商工会議所
    • 8.2 第一次産業
    • 8.3 第二次産業
    • 8.4 第三次産業
    • 8.5 金融機関
    • 8.6 市内に拠点を置く主な企業
  • 9 マスメディア
    • 9.1 通信
    • 9.2 テレビ
    • 9.3 新聞
  • 10 教育
    • 10.1 専修学校
    • 10.2 高等学校
    • 10.3 中学校
    • 10.4 小学校
    • 10.5 幼児教育
  • 11 交通
    • 11.1 鉄道
    • 11.2 道路
      • 11.2.1 高速道路
      • 11.2.2 国道
      • 11.2.3 県道
    • 11.3 バス
      • 11.3.1 路線バス
  • 12 観光
    • 12.1 名所・旧跡
    • 12.2 観光スポット
  • 13 文化・名物
    • 13.1 祭事・催事
    • 13.2 特産・グルメ
    • 13.3 スポーツチーム
    • 13.4 観光協会
    • 13.5 方言
  • 14 出身・関連著名人
    • 14.1 ゆかりの人物
  • 15 その他
  • 16 脚注
  • 17 関連項目
  • 18 外部リンク

概要

京都奈良伊勢を結ぶ奈良街道伊賀街道初瀬街道を有し、古来より都(飛鳥、奈良、京都など)に隣接する地域として、また、交通の要衝として、江戸時代には藤堂家の城下町伊勢神宮への参宮者の宿場町として栄えてきた。地理的・歴史的背景から京・大和文化の影響を強く受けながらも独自の文化を醸成している。特に旧上野市にあたる市の中心部は歴史資産を早くから観光資源化することに成功したため、伊賀忍者の里、松尾芭蕉生誕の地として知られるようになり、昭和初期に再築された上野城忍者屋敷芭蕉翁生家鍵屋の辻、だんじり会館 (伊賀市)などの観光名所を有し、特産品に伊賀組紐がある。また、市街地は戦災による破壊を免れ、小京都のひとつに数えられるほか、町家と呼ばれる住居が多い。

近年は郊外の複数の温泉施設や、豊かな自然環境の中で農業体験やキャンプ等ができる伊賀の里モクモク手づくりファームも人気を集めている。大阪名古屋の中間に位置し、市の中心部まで双方から自動車で約1時間30分と比較的近いことから、大阪・名古屋方面からの観光客が多い。

北に隣接する滋賀県甲賀市とは、伊賀流甲賀流に因み忍術対決が行われる。負けた市は勝った市のPRポスターを1年間掲示することになっている。2007年3月の対決では伊賀市、2007年11月の対決では甲賀市がいずれも市長による直接対決で勝利している。

市名を巡って

地理

三重県の北西部に位置する。北東部を鈴鹿山脈、北西部を信楽台地、南西部を大和高原(室生火山群)、南東部を布引山地に囲まれた盆地(上野盆地)である。低地・台地は少なく、丘陵地が多い。淀川水系に属する木津川の上流域であり、滋賀県奈良県京都府に接することから、三重県を東海地方に分類する場合においても名張市を含む伊賀地域は近畿地方(関西地方)として扱われることもある。

地形

山地

主な山

河川

主な川

いずれも木津川水系。

湖沼

主なダム

気候

夏の蒸し暑さと冬の底冷えや一日の寒暖差が特徴で、典型的な内陸性気候であるが、太平洋側気候瀬戸内海式気候に含める場合もある。1月の平均気温が3.2°Cで、三重県内では最も寒さの厳しい地域であり、年降水量は県内で最も少ない。夏は場所によっては40°Cを超えたという記録がある。強い冬型の気圧配置になると甲賀方面からの雪雲の影響で大雪に見舞われることがある。なお、1997年2月28日までは市内の上野測候所降雪量の観測を行っていたが、翌3月1日に同測候所が特別地域気象観測所に移行してからは積雪量の観測は行わなくなり、降雪の有無のみを観測している。年間を通じて霧が多く発生する。気象区分は名張市とともに「三重県>北中部>伊賀」に分類される。

伊賀市上野(上野特別地域気象観測所)の気候
【月】
【1月】
【2月】
【3月】
【4月】
【5月】
【6月】
【7月】
【8月】
【9月】
【10月】
【11月】
12月 年
最高気温記録 °C (°F) 17.8
(64) | 22.1
(71.8) | 25.7
(78.3) | 30.2
(86.4) | 33.5
(92.3) | 35.7
(96.3) | 38.0
(100.4) | 38.8
(101.8) | 36.1
(97) | 31.4
(88.5) | 26.3
(79.3) | 22.1
(71.8) | 38.8
(101.8)
平均最高気温 °C (°F) 8.1
(46.6) | 8.9
(48) | 12.7
(54.9) | 18.9
(66) | 23.4
(74.1) | 26.6
(79.9) | 30.5
(86.9) | 31.9
(89.4) | 27.7
(81.9) | 21.7
(71.1) | 16.2
(61.2) | 10.9
(51.6) | 19.8
(67.6)
日平均気温 °C (°F) 3.2
(37.8) | 3.6
(38.5) | 6.8
(44.2) | 12.5
(54.5) | 17.4
(63.3) | 21.4
(70.5) | 25.3
(77.5) | 26.2
(79.2) | 22.4
(72.3) | 16.1
(61) | 10.2
(50.4) | 5.3
(41.5) | 14.2
(57.6)
平均最低気温 °C (°F) -1.0
(30.2) | -0.8
(30.6) | 1.6
(34.9) | 6.5
(43.7) | 11.9
(53.4) | 17.1
(62.8) | 21.3
(70.3) | 22.0
(71.6) | 18.3
(64.9) | 11.3
(52.3) | 5.2
(41.4) | 0.6
(33.1) | 9.5
(49.1)
最低気温記録 °C (°F) -9.6
(14.7) | -9.6
(14.7) | -7.8
(18) | -4.8
(23.4) | -0.8
(30.6) | 5.6
(42.1) | 11.3
(52.3) | 11.1
(52) | 5.1
(41.2) | -1.0
(30.2) | -5.0
(23) | -9.5
(14.9) | -9.6
(14.7)
降水量 mm (inch) 46.6
(1.835) | 59.2
(2.331) | 100.8
(3.969) | 99.9
(3.933) | 143.8
(5.661) | 195.4
(7.693) | 190.5
(7.5) | 127.7
(5.028) | 170.9
(6.728) | 114.6
(4.512) | 71.9
(2.831) | 42.6
(1.677) | 1,363.9
(53.697)
平均降水日数 (≥ 0.5 mm) 7.9 | 8.9 | 12.5 | 10.8 | 11.3 | 13.3 | 13.3 | 9.7 | 11.8 | 10.0 | 7.9 | 7.8 | 125.1
平均降雪日数 (≥ 0 cm) 9.8 | 8.8 | 3.9 | 0.1 | 0.0 | 0.0 | 0.0 | 0.0 | 0.0 | 0.0 | 0.0 | 3.3 | 26.2
% 湿度 71 | 70 | 70 | 68 | 71 | 75 | 77 | 76 | 78 | 77 | 76 | 73 | 74
平均月間日照時間 123.5 | 117.2 | 143.9 | 171.0 | 175.6 | 135.1 | 152.7 | 188.8 | 136.7 | 143.9 | 132.6 | 135.9 | 1,765.9
出典: 気象庁 (平均値:1981年-2010年、極値:1937年-現在)

地区

町村制施行時の町村単位を区域として、「××地区」と呼ばれている。行政側が概ね地区単位に「地区市民センター」を整備しており、住民自治協議会という組織が組織されている。現在、住居表示上は存在しない地区も多い。旧町村の範囲を基本としているが、大規模団地造成等のため地区割が変更されているケースも一部存在する。

本庁エリア

上野エリア

いがまちエリア

阿山エリア

島ヶ原エリア

大山田エリア

青山エリア

町名・字名

伊賀市成立時に、住所表示は原則として、旧市町村の町名・字名が踏襲されている(【例】上野市朝日ヶ丘町→伊賀市朝日ヶ丘町)。ただし、次のとおり例外がある。

人口


伊賀市と全国の年齢別人口分布(2005年) | 伊賀市の年齢・男女別人口分布(2005年)
紫色 ― 伊賀市
緑色 ― 日本全国
 | 
青色 ― 男性
赤色 ― 女性


伊賀市(に相当する地域)の人口の推移

総務省統計局 国勢調査より
外国人登録者数

製造業をはじめとする工場が多いため、総人口に対する外国人登録者数の割合は高い。国籍としては、ブラジル連邦共和国中華人民共和国が多い。

隣接している自治体

三重県
滋賀県
京都府
奈良県

歴史

伊賀市成立以前の年表は、伊賀市の新設合併に関するもののみ記載。旧市町村や旧郡の記事も参照。

沿革

政治

伊賀市役所と三重県伊賀庁舎(右奥の建物)

三重県伊賀庁舎

行政

市長

【代】
【氏名】
【就任年月日】
【退任年月日】
備考
市長職務執行者 | 垂井正 | 2004年11月1日 | 2004年11月21日 | 旧伊賀町
初代 | 今岡睦之 | 2004年11月21日 | 2008年11月20日 | 
2代 | 内保博仁 | 2008年11月21日 | 2012年11月20日 | 
3-4代 | 岡本栄 | 2012年11月21日 | 現職 | 

政策

自治基本条例
市の独自のコミュニティ政策を進めるべく、市の憲法とも位置づけられている自治基本条例の制定に向けた検討がなされ、2004年12月24日、公布・施行された。全部で58条からなり、特に第4章の住民自治の仕組みについて規定する章は、住民自治協議会(設置、権能、地域まちづくり計画等)、住民自治地区連合会など、狭域自治を進めるための仕組みについて比較的詳細に規定している。
忍者服によるPR
毎年4月から5月にかけて、忍者の古里であることをPRするため、伊賀上野忍者フェスタが開催されている。期間中は、市職員等が忍者服をまとい、市の窓口業務にあたるなど、PRに努めている
忍にん体操
旧上野市が、忍者の動きと精神を取り入れた独自の健康体操を作成したご当地体操である。市の健康事業推進のために活用した。伊賀市合併後も引き継がれ、市のイベント等で活用されている。

市民憲章

2004年11月1日の伊賀市成立と同時に制定されている。

議会

任期:2017年4月1日から2021年3月31日

定数

その結果、現職15人、新人8人、元職1人が当選。現職2人は落選した。党派別当選者数は公明3、共産1、維新1、無所属19

議長

構成

2018年4月13日現在

【会派】
議席数
明政クラブ | 5
自民党市議団 | 3
自民青鵬 | 3
公明党 | 3
かがやき | 3
新政クラブ | 2
無会派 | 5
欠員 | 0

※なお、衆議院議員選挙の選挙区は「三重県第2区」、三重県議会議員選挙の選挙区は「伊賀市選挙区」(定数:3)、となっている。

取り組み

議会基本条例
同市議会は2007年2月に「議会の役割と責務」を具体化する伊賀市議会基本条例を制定、全国の市区町村議会では初となる「行政の議員に対する反問権」の付与(逆質問権)、市内37地区への「議会報告会」および議員間の「政策討論会」の実施を規定するなど注目を集め全国の市町村議会からの視察が相次いでいる。
忍者議会
2007年4月、伊賀市が伊賀流忍者発祥の地であることをアピールすることを目的に、市長や市議らが忍者服に身を包み審議を行う忍者議会を開催している。
忍者市宣言
2017年2月22日、「忍者発祥の地」として、忍者市を宣言した。国内外の観光客誘致にさらに力を入れるのが狙いという。

市役所・支所

新設合併時は旧上野市役所が市役所本庁舎に、それ以外の旧町村役場が支所となっていたが、2019年1月4日に本庁舎が四十九町に移転した。

市役所移転問題

伊賀市役所本庁舎(南庁舎)は耐震基準を満たしておらず、老朽化が進んでいる。そのため内保博仁市長時代に建て替えが決定し、現在地での新築に向け計画が進んでいた。このため北庁舎は取り壊された。2012年11月、坂倉準三が設計した市役所庁舎の保存運動を行っていた岡本栄が市長に当選すると計画を白紙撤回し、2013年に現庁舎から2.5km離れた三重県伊賀庁舎の隣接地への建設を表明した。

これに対して上野商工会議所の木津龍平会頭らは現在地での建て替えを主張し、2014年2月に住民投票条例制定を目指して7,180人の署名を集めた。この署名は書類不備のため無効とされたが、岡本市長自らが住民投票条例案を提出、可決された。同年8月24日、現在地か移転かを問う住民投票が実施されるも、条例で「50%未満では住民投票は不成立」と規定されていたため、投票率42.51%で開票されなかった。これを受けて、市長は9月議会に庁舎移転を提案することとなり、9月11日に賛成16人、反対8人で庁舎移転は可決された。ところが、2014年12月24日の伊賀市議会12月定例会で、一般会計補正予算案に計上された南庁舎活用計画策定予算を削除する議員提案がなされ、賛成20人、反対3人で可決された。

旧庁舎は、図書館や美術館などからなる複合施設として利用し、現行の伊賀市上野図書館を芭蕉翁記念館とする構想がある。

国家機関

裁判所

厚生労働省

国土交通省

財務省

国税庁

防衛省

自衛隊

法務省

施設

警察

本部

消防

本部

医療

主な医療機関

伊賀医師会名賀医師会の2つの医師会がある。

図書館

上野図書館

郵便局

主な郵便局

(2012年12月現在)

以上は集配局で、この他窓口業務のみを行う郵便局が29箇所(うち簡易郵便局6箇所)ある。
その他簡易郵便局を除く各郵便局にATMが設置されており、上野・阿山・大山田・伊賀・島ヶ原・青山の各郵便局ではホリデーサービスを実施。
郵便番号

伊賀市内の郵便番号は以下の通り。

対外関係

姉妹都市・提携都市

海外

国内

姉妹都市
提携都市
その他

経済

地理的に大阪と名古屋の中間位置することから、特に名阪国道 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

出典:wikipedia
2019/12/09 04:20

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「伊賀市」の意味を投稿しよう
「伊賀市」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

伊賀市スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「伊賀市」のスレッドを作成する
伊賀市の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail