このキーワード
友達に教える
URLをコピー

保手浜明とは?

この表について
この表はテンプレートを用いて表示しています。編集方法はTemplate:Infobox baseball playerを参照してください。

プロジェクト:野球選手 テンプレート


保手浜 明(ほてはま あきら、1917年 - 没年不明)は広島県出身の元プロ野球選手

目次

  • 1 来歴・人物
  • 2 詳細情報
    • 2.1 年度別打撃成績
    • 2.2 背番号
  • 3 脚注
  • 4 関連項目
  • 5 外部リンク

来歴・人物

1917年広島県呉市山手町にて出生。近くに二河球場があった関係で、野球の盛んな環境の下で育った。地元の強豪校・大正中学校(在学中の1934年呉港中学校に改名)に入学。在学中、甲子園に2回出場(春1回〔1934年〕、夏1回〔1934年〕)。ポジションは外野手。最後の出場となった1934年夏の大会では、藤村富美男らと共に高い総合力で全国の強豪をまったく寄せ付けず圧勝し全国制覇を果たした。中学時代のチームメイトには、藤村の他に柚木俊治田川豊塚本博睦橋本正吾原一朗がいた。

1939年東京セネタースに入団。しかし、東京セネタースの外野には青木幸造家村相太郎尾茂田叶織辺由三森口次郎ら層が厚く、中々レギュラー争いに割って入る事が出来なかった。1939年はシーズンを通して出場機会が無く、翌1940年に5試合に出場したのみで、この年限りで引退した。引退後の消息は不明。

詳細情報

年度別打撃成績









































































O
P
S

1940 | 東京セネタース
 | 5 | 4 | 3 | 1 | 1 | 0 | 0 | 0 | 1 | 0 | 0 | -- | 0 | -- | 1 | -- | 0 | 1 | -- | .333 | .500 | .333 | .833
通算:1年 5 | 4 | 3 | 1 | 1 | 0 | 0 | 0 | 1 | 0 | 0 | -- | 0 | -- | 1 | -- | 0 | 1 | -- | .333 | .500 | .333 | .833

背番号

脚注

  1. ^ 甲子園歴史館 スタッフブログ ミスタータイガースと巨大な塔
  2. ^ 翼 背番号19 - 背番号Maniax

関連項目

外部リンク

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2018/11/17 16:33

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「保手浜明」の意味を投稿しよう
「保手浜明」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

保手浜明スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「保手浜明」のスレッドを作成する
保手浜明の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail