このキーワード
友達に教える
URLをコピー

優香とは?

 | 
この存命人物の記事には検証可能な出典が不足しています。信頼できる情報源の提供に協力をお願いします。存命人物に関する出典の無い、もしくは不完全な情報に基づいた論争の材料、特に潜在的に中傷・誹謗・名誉毀損あるいは有害となるものはすぐに除去する必要があります。(2015年7月)

 | 
テレビ番組・中継内での各種情報(終了した番組・中継を含みます)は、DVDやBlu-rayなどでの販売や公式なネット配信、または信頼できる紙媒体またはウェブ媒体が紹介するまで、出典として用いないで下さい検証可能性に基づき除去される場合があります。

 | 画像提供依頼:人物写真の画像提供をお願いします。(2020年1月)
ゆうか
優香
【プロフィール】

【別名義】
岡部 広子(結婚前の本名)
愛称
ゆうかちゃん
ユッピー
生年月日
1980年6月27日
現年齢
39歳
【出身地】
日本東京都あきる野市
血液型
O型
【公称サイズ(時点)】

身長 / 体重 157 cm / kg
単位系換算
【身長 / 体重】
5 3 / lb

【活動】

【デビュー】
1997年
【ジャンル】
グラビアアイドル
【他の活動】
タレント 女優
【事務所】
ホリプロ
【受賞歴】
受賞歴参照
アイドル: テンプレート - カテゴリ

優香(ゆうか、1980年6月27日 - )は、日本タレントで、女優。本名、青木 広子(あおき ひろこ、旧姓:岡部)。

東京都立川市生まれ、武蔵村山市あきる野市育ち。ホリプロ所属。夫は俳優青木崇高

略歴

7歳上の姉と5歳上の兄の3人姉兄の次女として生まれる。

武蔵村山市立第八小学校入学、後に秋川市立(現・あきる野市立)西秋留小学校へ転校。藤村女子中学・高等学校を経て、日出女子学園高等学校卒業。

1997年(平成9年)3月27日、池袋駅近くのピーダッシュパルコ前でスカウトされた。 デビュー当初は、ホリプロ初のグラビアアイドルとして話題となった。デビューから各種雑誌の表紙などを席巻し、グラビアクイーンとして人気者になる。優香の成功により、イエローキャブの全盛期であったグラドル界に新風が吹き込み、これをきっかけとして他の芸能事務所もグラビアアイドルを育てる流れが生まれた。ホリプロも、優香の妹分として翌年に堀越のりをデビューさせるなど攻勢を続け、積極的にグラビアアイドルを売り出すようになった。

1998年(平成10年)、当時のホリプロ所属のアイドル達で「HiP」というユニットを結成。優香は初代メンバーとして参加し、後に2代目リーダーとなった。また、同年にマツモトキヨシで初CM。

1999年(平成11年)秋にはジョージアのCMで飯島直子と共演し、ブレイク。この頃「癒し系」という言葉が浸透し、癒しブームの先駆けと言われている。これがターニングポイントとなり、以降はテレビのバラエティ番組やCM中心の仕事にシフトチェンジしていった。そして他のグラビアアイドルもこれを追うようにCMに進出していく流れが生まれた。

1999年(平成11年)春、堀越のり・吉井怜唐沢美帆との1ヵ月の期間限定音楽ユニット「NITRO」として活動。

2000年(平成12年)からはグラビアアイドルを卒業し、タレントとして活動。自然体で明るい性格を生かして番組の司会やコントをこなし、女優としての活動も広げはじめる。

2002年(平成14年)8月、「HiP」メンバーを卒業。

2004年(平成16年)、大河ドラマ新選組!』でヒロイン役に抜擢され、深雪太夫とお孝(深雪太夫の妹)の1人2役を演じた。

2005年(平成17年)、舞台版『電車男』にエルメス役の声のみで舞台に初出演。

2006年(平成18年)1月7日、主演ホラー映画『輪廻』が公開された。同年1月13日から、『ぐるぐるナインティナイン』の恒例コーナー「グルメチキンレース・ゴチになります!」で、2005年(平成17年)の第6回大会で年間最多自腹を払いクビとなった中島知子に替わり、新メンバーとして登場。女性レギュラーとしては中島に次いで2人目だったが、12月22日放送で最下位に沈み、レギュラーの座を失った。優香本人は「またリベンジしたい」と言っている。

2007年(平成19年)、デビュー10周年を迎えたことを記念し、11月26日発売号の『週刊プレイボーイ』で記念グラビアに登場。同時にオフィシャルページ「優香くらぶ」もリニューアルされた。

2012年(平成24年)、デビュー15周年の年に連続ドラマとしては11年ぶりに「本日は大安なり」で主演、また12年ぶりに水着ありの写真集「優香グラビア」とダイエットに成功した理由などを書いたボディブックの「優香ボディ」を発売。3月31日、9年間司会をしていた王様のブランチを卒業した。

私生活では、NHK木曜時代劇ちかえもん』での共演を機に交際していた俳優の青木崇高と、半年の交際期間を経て自身の36歳の誕生日にあたる2016年(平成28年)6月27日に結婚した。7月27日、明治神宮で挙式。

2019年(令和元年)11月20日、第1子妊娠を発表。2020年3月9日放送の『Qさま!!』で産休入りを報告。

エピソード

 | 
この節に雑多な内容が羅列されています。事項を箇条書きで列挙しただけの節は、本文として組み入れるか、または整理・除去する必要があります。(2010年8月)

名前について

芸名を『週刊プレイボーイ』(1997年11月25日発売号)やインターネットで一般公募し、最終候補の「優香」か「優奈」かで迷ったというが、「優香」のほうが響きが強い感じがするので「優香」に決定した。由来は、当時の若者言葉に「…って、言(ゆ)うか〜」が使われていたことや、優香の趣味がお香だったこともあり、「優しく香る」との意味も込めた。応募総数は約17,000通、この中には面白い名前もあった。名付け親に選ばれた人には「優香と1日デートできる権利(ただし近くにスタッフ付き)」が贈られた。

出演

バラエティ(レギュラー)

特番

過去のレギュラー出演番組

テレビドラマ

Part 1(2007年1月20日、フジテレビ)
Part 2(2007年11月17日、フジテレビ)
Part 3(2009年11月14日、フジテレビ)

ドキュメンタリー

教育番組

その他

映画

テレビアニメ

劇場アニメ

吹き替え

ラジオ

CM、広告

出典:wikipedia
2020/04/05 03:51

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「優香」の意味を投稿しよう
「優香」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

優香スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「優香」のスレッドを作成する
優香の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail