このキーワード
友達に教える
URLをコピー

全米国際インドアテニス選手権とは?

(全米国際インドアテニス選手権から転送)
ATP World Tour


【大会グレード】
500シリーズ (-2013)
250シリーズ (2014-2017)
【ドロー】
28S / 16Q / 16D
【賞金総額】
US$693,425
WTA Tour


【大会グレード】
インターナショナル
【ドロー】
32S / 32Q / 16D
【賞金総額】
US$235,000

メンフィス・オープン(Memphis Open)は、アメリカ合衆国メンフィスにて開催されていたATPプロテニスツアー大会である。サーフェスは室内ハードコート。大会グレードはATPワールドツアー・250シリーズ。2014年までは全米国際インドアテニス選手権(U.S. National Indoor Tennis Championships)という大会名だった。

目次

  • 1 概要
  • 2 歴代優勝者
    • 2.1 男子シングルス
    • 2.2 男子ダブルス
    • 2.3 女子シングルス
    • 2.4 女子ダブルス
  • 3 脚注
  • 4 外部リンク

概要

1971年から1975年にかけてメリーランド州サリスベリーで開催されていた大会が1976年に現在の開催地であるメンフィスに開催地を変更、更に2002年からは従来オクラホマシティで開催されてきたWTAツアー大会が合流し、男女共催大会となっていたが、2014年からブラジルのリオデジャネイロで新設されたリオ・オープンに女子の部が移行し男子の大会のみになった。

男子大会は2013年まで500シリーズであったが、リオ・オープンが500シリーズになったため250シリーズに降格となった。

2018年以降は大会スポンサーの変更により開催地がニューヨーク・ユニオンデールへ移され、大会名も『ニューヨーク・オープン』と変更され、2017年をもってメンフィスでの大会は終了した。女子はインターナショナル・トーナメントに属していた。またこのメンフィスという地はギブソンの発祥の場所でもあることから2015年より大会優勝者にはギブソンの本物のギターをトロフィーの代わりに贈られていた。

歴代優勝者

男子シングルス

開催地 年 優勝者 準優勝者 決勝結果
メンフィス 2017 |  ライアン・ハリソン |  ニコロズ・バシラシビリ | 6–1, 6–4
2016 |  錦織圭 |  テイラー・フリッツ | 6–4, 6–4
2015 |  錦織圭 |  ケビン・アンダーソン | 6–4, 6–4
2014 |  錦織圭 |  イボ・カロビッチ | 6–4, 7–6(0)
2013 |  錦織圭 |  フェリシアーノ・ロペス | 6–2, 6–3
2012 |  ユルゲン・メルツァー |  ミロシュ・ラオニッチ | 7–5, 7–6(4)
2011 |  アンディ・ロディック |  ミロシュ・ラオニッチ | 7–6(7), 6–7(11), 7–5
2010 |  サム・クエリー |  ジョン・イスナー | 6-7(3), 7-6(5), 6-3
2009 |  アンディ・ロディック |  ラデク・ステパネク | 7-5, 7-5
2008 |  スティーブ・ダルシス |  ロビン・セーデリング | 6-3, 7-6(5)
2007 |  トミー・ハース |  アンディ・ロディック | 6-3, 6-2
2006 |  トミー・ハース |  ロビン・セーデリング | 6-3, 6-2
2005 |  ケネス・カールセン |  マックス・ミルヌイ | 7-5, 7-5
2004 |  ヨアキム・ヨハンソン |  ニコラス・キーファー | 7-6(5), 6-3
2003 |  テイラー・デント |  アンディ・ロディック | 6-1, 6-4
2002 |  アンディ・ロディック |  ジェームズ・ブレーク | 6-4, 3-6, 7-5
2001 |  マーク・フィリプーシス |  ダビド・サンギネッティ | 6-3, 6-7(5), 6-3
2000 |  マグヌス・ラーション |  バイロン・ブラック | 6-2, 1-6, 6-3
1999 |  トミー・ハース |  ジム・クーリエ | 6-4, 6-1
1998 |  マーク・フィリプーシス |  マイケル・チャン | 6-3, 6-2
1997 |  マイケル・チャン |  トッド・ウッドブリッジ | 6-3, 6-4
1996 |  ピート・サンプラス |  トッド・マーティン | 6-4, 7-6(2)
1995 |  トッド・マーティン |  ポール・ハーフース | 7-6(2), 6-4
1994 |  トッド・マーティン |  ブラッド・ギルバート | 6-4, 7-5
1993 |  ジム・クーリエ |  トッド・マーティン | 5-7, 7-6(4), 7-6(4)
1992 |  マラビーヤ・ワシントン |  ウェイン・フェレイラ | 6-3, 6-2
1991 |  イワン・レンドル |  ミヒャエル・シュティヒ | 7-5, 6-3
1990 |  ミヒャエル・シュティヒ |  ウォリー・マズア | 6-7, 6-4, 7-6
1989 |  ブラッド・ギルバート |  ヨハン・クリーク | 6-2, 6-2 ret
1988 |  アンドレ・アガシ |  ミカエル・ペルンフォルス | 6-4, 6-4, 7-5
1987 |  ステファン・エドベリ |  ジミー・コナーズ | 6-3, 2-1 ret
1986 |  ブラッド・ギルバート |  ステファン・エドベリ | 7-5, 7-6
1985 |  ステファン・エドベリ |  ヤニック・ノア | 6-1, 6-0
1984 |  ジミー・コナーズ |  アンリ・ルコント | 6-3, 4-6, 7-5
1983 |  ジミー・コナーズ |  ジーン・メイヤー | 7-5, 6-0
1982 |  ヨハン・クリーク |  ジョン・マッケンロー | 6-3, 3-6, 6-4
1981 |  ジーン・メイヤー |  ロスコー・タナー | 6-2, 6-4
1980 |  ジョン・マッケンロー |  ジミー・コナーズ | 7-6, 7-6
1979 |  ジミー・コナーズ |  アーサー・アッシュ | 6-4, 5-7, 6-3
1978 |  ジミー・コナーズ |  ティム・ガリクソン | 7-6, 6-3
1977 |  ビョルン・ボルグ |  ブライアン・ゴットフリード | 6-4, 6-3, 4-6, 7-5
1976 |  ビジャイ・アムリトラジ |  スタン・スミス | 6-2, 0-6, 6-0
サリスベリー 1975 |  ジミー・コナーズ |  ビタス・ゲルレイティス | 5-7, 7-5, 6-1, 3-6, 6-0
1974 |  ジミー・コナーズ |  フルー・マクミラン | 6-4, 7-5, 6-3
1973 |  ジミー・コナーズ |  カール・メイラー | 6-2, 4-6, 7-6(0), 6-7(2), 6-3
1972 |  スタン・スミス |  イリ・ナスターゼ | 5-7, 6-2, 6-3, 6-4
1971 |  クラーク・グレーブナー |  クリフ・リッチー | 2-6, 7-6, 1-6, 7-6, 6-0

男子ダブルス

開催地 年 優勝者 準優勝者 決勝結果
メンフィス 2017 |  ブライアン・ベイカー
ニコラ・メクティッチ
 |  ライアン・ハリソン
スティーブ・ジョンソン | 6-3, 6-4
2016 |  マリウシュ・フィルステンベルク
サンティアゴ・ゴンサレス |  スティーブ・ジョンソン
サム・クエリー | 6-4, 6-4
2015 |  マリウシュ・フィルステンベルク
サンティアゴ・ゴンサレス |  アルチョム・シタック
ドナルド・ヤング | 5–7, 7–6(1), [10–8]
2014 |  エリック・ブトラック
レイベン・クラーセン |  ボブ・ブライアン
マイク・ブライアン | 6–4, 6–4
2013 |  ボブ・ブライアン
マイク・ブライアン |  ジェームズ・ブレーク
ジャック・ソック | 6–1, 6–2
2012 |  マックス・ミルヌイ
ダニエル・ネスター |  イワン・ドディグ
マルセロ・メロ | 4–6, 7–5, [10–7]
2011 |  マックス・ミルヌイ
ダニエル・ネスター |  エリック・ブトラック
ジャン=ジュリアン・ロイヤー | 6–2, 6–7(6), [10–3]
2010 |  ジョン・イスナー
サム・クエリー |  ロス・ハッチンス
ジョーダン・カー | 6-4, 6-4
2009 |  マーディ・フィッシュ
マーク・ノールズ |  トラビス・パロット
フィリップ・ポラーシェク | 7-6(7), 6-1
2008 |  マヘシュ・ブパシ
マーク・ノールズ |  サンチャイ・ラティワタナ
ソンチャット・ラティワタナ | 7-6(5), 6-2
2007 |  エリック・ブトラック
ジェイミー・マリー |  ユリアン・ノール
ユルゲン・メルツァー | 7-5, 6-3
2006 |  イボ・カロビッチ
クリス・ハガード |  ジェームズ・ブレーク
マーディ・フィッシュ | 0-6, 7-5, [10-5]
2005 |  シーモン・アスペリン
トッド・ペリー |  ボブ・ブライアン
マイク・ブライアン | 6-4, 6-4
2004 |  ボブ・ブライアン
マイク・ブライアン |  ジェフ・クッツェー
クリス・ハガード | 6-3, 6-4
2003 |  マーク・ノールズ
ダニエル・ネスター |  ボブ・ブライアン
マイク・ブライアン | 6-2, 7-6
2002 |  ブライアン・マクフィー
ネナド・ジモンイッチ |  ボブ・ブライアン
マイク・ブライアン | 6-3, 3-6, [10-4]
2001 |  ボブ・ブライアン
マイク・ブライアン |  アレックス・オブライエン
ジョナサン・スターク | 6-2, 6-2
2000 |  ジャスティン・ギメルストブ
セバスチャン・ラルー |  ジム・グラブ
リッチー・レネバーグ | 6-4, 6-4
1999 |  トッド・ウッドブリッジ
マーク・ウッドフォード |  セバスチャン・ラルー
アレックス・オブライエン | 6-4, 7-5
1998 |  トッド・ウッドブリッジ
マーク・ウッドフォード |  エリス・フェレイラ
ダビド・ロディッティ | 6-4, 6-2
1997 |  エリス・フェレイラ
パトリック・ガルブレイス |  リック・リーチ
ジョナサン・スターク | 6-2, 6-3
1996 |  マーク・ノールズ
ダニエル・ネスター |  トッド・ウッドブリッジ
マーク・ウッドフォード | 7-6, 1-6, 6-4
1995 |  ジャレッド・パーマー
リッチー・レネバーグ |  トミー・ホー
ブレット・スティーブン | 7-5, 6-3
1994 |  バイロン・ブラック
ジョナサン・スターク |  ジム・グラブ
ジャレッド・パーマー | 6-2, 6-4
1993 |  トッド・ウッドブリッジ
マーク・ウッドフォード |  ヤッコ・エルティン
ポール・ハーフース | 6-4, 4-6, 6-3
1992 |  トッド・ウッドブリッジ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2018/12/04 10:23

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「全米国際インドアテニス…」の意味を投稿しよう
「全米国際インドアテニス選手権」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

全米国際インドアテニス選手権スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「全米国際インドアテニス選手権」のスレッドを作成する
全米国際インドアテニス選手権の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail