このキーワード
友達に教える
URLをコピー

加藤玲奈_(AKB48)とは?

この存命人物の記事には検証可能な出典が不足しています。信頼できる情報源の提供に協力をお願いします。存命人物に関する出典の無い、もしくは不完全な情報に基づいた論争の材料、特に潜在的に中傷・誹謗・名誉毀損あるいは有害となるものはすぐに除去する必要があります。(2015年3月)
かとう れな
加藤 玲奈
福島県大熊町にて(2013年)

【プロフィール】

愛称
れなっち
かとれな
生年月日
1997年7月10日
現年齢
21歳
【出身地】
日本千葉県
血液型
B型
【公称サイズ(2018年時点)】

身長 / 体重 161 cm / kg
スリーサイズ
75 - 58 - 83 cm
単位系換算
【身長 / 体重】
5 4 / lb
【スリーサイズ】
30 - 23 - 33 in

【活動】

【デビュー】
2010年
所属グループ
AKB48
【活動期間】
2010年 -
【備考】
チームA
(10期研究生→チーム4→チームB→チーム4→チームB)
【他の活動】
女優
モデル
【事務所】
Mama&Son
【公式サイト】
AKB48公式サイト|加藤玲奈
アイドル: テンプレート - カテゴリ

加藤 玲奈(かとう れな、1997年7月10日 - )は、日本アイドルであり、女性アイドルグループAKB48チームAのメンバーである。愛称はれなっちかとれな千葉県出身。Mama&Son所属。身長161cm。

目次

  • 1 略歴
  • 2 人物
    • 2.1 AKB48
      • 2.1.1 れなっち総選挙
      • 2.1.2 劇団れなっち「ロミオ&ジュリエット」
  • 3 AKB48での参加楽曲
    • 3.1 シングル選抜楽曲
    • 3.2 アルバム選抜楽曲
    • 3.3 その他の参加楽曲
    • 3.4 ミュージックビデオのみ参加楽曲
    • 3.5 劇場公演ユニット曲
  • 4 出演
    • 4.1 映画
    • 4.2 テレビドラマ
    • 4.3 ラジオ
    • 4.4 舞台
    • 4.5 CM
    • 4.6 ネット配信
    • 4.7 イベント
    • 4.8 新聞連載
  • 5 書籍
    • 5.1 写真集
    • 5.2 カレンダー
  • 6 脚注
    • 6.1 注釈
    • 6.2 出典
  • 7 外部リンク

略歴

2010年

3月31日、第10期生オーディション合格。

6月12日、セレクション審査合格。

6月22日、研究生「シアターの女神」公演「初恋よ こんにちは」で本公演デビュー。

2011年

12月20日、『AKB48紅白対抗歌合戦』で「渚のCHERRY」のセンターポジションを務める

2012年

1月19日、『AKB48リクエストアワーセットリストベスト100 2012』で「FIRST LOVE」(83位)をソロ歌唱。

3月24日、川栄李奈岩田華怜高橋朱里田野優花とともにチーム4昇格。

5月23日、26thシングル「真夏のSounds good !」で初めてシングル選抜メンバーに入る。

8月24日、『AKB48 in TOKYO DOME 〜1830mの夢〜』において、チーム再編に伴うチームBへの異動とチーム4の消滅が発表される。

10月17日発売の指原莉乃の2ndシングル「意気地なしマスカレード」にユニット「アンリレ」のメンバーとして、川栄李奈、入山杏奈とともに参加。

11月1日、チームBに異動。

11月3日、チームBウェイティング公演のスターティングメンバーとして、新チームでの活動を開始する。

2014年

2月24日、Zepp DiverCityで開催された「AKB48グループ大組閣祭り」において、チーム4への異動が発表される。

4月24日、チーム4に異動。

5月20日から6月6日にかけて投票が実施された『AKB48 37thシングル 選抜総選挙』で32位となり、アンダーガールズに選出される。

12月16日、TOKYO DOME CITY HALLで行われた『第4回AKB48紅白対抗歌合戦』において、AKB48メンバーから7人が選抜され結成された新ユニット「ニャーKB with ツチノコパンダ」への参加が発表された。

2015年

3月26日、さいたまスーパーアリーナで行われた『AKB48春の単独コンサート〜ジキソー未だ修行中!』において、チームBへの異動が発表される。

4月8日、参加ユニット「ニャーKB with ツチノコパンダ」が、アニメ『妖怪ウォッチ』(テレビ東京)のエンディングテーマ「アイドルはウーニャニャの件」でシングルCDデビュー。

5月19日から6月5日にかけて投票が実施された『AKB48 41stシングル 選抜総選挙』で28位となり、アンダーガールズに選出される。

2016年

5月31日から6月18日にかけて投票が実施された『AKB48 45thシングル 選抜総選挙』で26位となり、アンダーガールズに選出される。

2017年

9月5日、AKSからプロダクション尾木の関連会社である「Mama&Son」への所属事務所移籍が発表される。

人物

キャッチフレーズは、「あれぇ? どこ見てるの〜? あっち? こっち?(れなっちー!!)れなっちこと加藤玲奈です」。

好きな言葉は、ありがとう。 将来の夢は、演技もできるモデル。

AKB48

オーディションで歌った曲は、ニコ☆モコの「さくらなみき」。

13期生の北澤早紀は、小学校・中学校時代の同級生で友人であり、小学校1年生から小学校4年生まで同じクラスだった。北澤はAKB48に入ったことを加藤に言おうとしたが、北澤がAKB48に入ったことを噂で知り気付いた加藤の方が先に北澤に「入ったんだ!一緒に頑張ろう!」と発言。また同級生ではあるが、加藤は10期、北澤は13期とAKB48内では先輩・後輩の関係となるため、北澤はAKB48の現場では「れなっちさん」と呼ぶが、それ以外の場所では「玲奈」と呼ぶので、何となく気まずい感じになるという。

れなっち総選挙

2015年6月12日にトークアプリ「755」において、ファンからの要望に応じていたところ、立候補者が次々と名乗りを上げた。AKB48グループ以外に、乃木坂46アイドリング!!!のメンバー、さらには一般のファンも立候補し、立候補者数は125名なった。同年6月15日に「755」で加藤が自身の推しメンを16位から1位まで発表、1位に田中菜津美(HKT48)を選出した。これを受けて秋元康総合プロデューサーは楽曲とミュージックビデオを作ることを決めた。「れなっち総選挙選抜」の楽曲「マドンナの選択」は、同年12月9日発売のAKB48のシングル「唇にBe My Baby」のカップリング曲として収録された。

2016年7月10日の「君はメロディー」AKB48グループ夏祭りイベントにおいて、2016年の「れなっち総選挙」詳細をSHOWROOMにて発表。立候補期間は7月17日から8月14日までで髪型をツインテールにして加藤とのツーショットを撮影し、加藤のTwitterに掲載されれば立候補完了とのルールにより168名が立候補した。立候補者は8月15日から26日までSHOWROOMにてアピール配信を行った。8月28日に選抜メンバーを加藤がSHOWROOMにて発表、1位にAKB48チーム8の小栗有以を選出した。加藤自身がプロデュースした選抜メンバー16人での写真集『AKB48れなっち総選挙選抜写真集 16colors』を発売し、前回同様に秋元総合プロデューサーから楽曲「ハッピーエンド」(「ハイテンション」に収録)が提供された。第2回における選抜メンバーは「レナッチーズ」と命名された。

劇団れなっち「ロミオ&ジュリエット」

加藤プロデュースの舞台劇団れなっち「ロミオ&ジュリエット」は、「れなっち総選挙2017」で企画された「劇団れなっち」の旗揚げ公演である。3回目のれなっち総選挙のテーマが劇団に決まり、プロデューサーにネルケプランニング松田誠を責任演出に堤幸彦を迎え、加藤玲奈が座長に就任した。題材は、川尻恵太脚本の「ロミオ&ジュリエット」。オーディションは、AKB48グループメンバー211人が参加して堤幸彦が選考を行い、SHOWROOMでライブ配信された。2018年5月9日 - 13日、白組・黒組のダブルキャストでAiiA 2.5 Theater Tokyoにおいて上演された。

詳細は「AKB48グループの派生ユニット#劇団れなっち」を参照

AKB48での参加楽曲

シングル選抜楽曲

アルバム選抜楽曲

ここにいたこと』に収録

1830m』に収録

次の足跡』に収録

ここがロドスだ、ここで跳べ!』に収録

0と1の間』に収録

サムネイル』に収録

僕たちは、あの日の夜明けを知っている』に収録

その他の参加楽曲

シングル「初恋は実らない」(おじゃる丸シスターズ名義、2011年5月11日発売)

シングル「アイドルはウーニャニャの件」(ニャーKB with ツチノコパンダ名義)

ミュージックビデオのみ参加楽曲

劇場公演ユニット曲

研究生「シアターの女神」公演

チームB 5th Stage「シアターの女神」

チームK 6th Stage「RESET」

チームA 6th Stage「目撃者」

※全体曲は高橋みなみのアンダー

大場チーム4「僕の太陽」公演

梅田チームB ウェイティング公演

峯岸チーム4「アイドルの夜明け」公演

岩本輝雄「青春はまだ終わらない」公演

木﨑チームB「ただいま 恋愛中」公演

岡部チームA「目撃者」公演

出演

AKB48メンバーとしてのコンサート・ライブイベント出演については「AKB48のコンサート一覧」を、AKB48のメンバーとしての出演(CM・イベント含む)については「AKB48の出演一覧」を参照

映画

テレビドラマ

ラジオ

舞台

CM

【映像外部リンク】

「知ったからこそ伝えたい。赤十字のこと。」加藤玲奈(AKB48)

ネット配信

イベント

新聞連載

書籍

写真集

カレンダー

脚注

注釈

  1. ^ 身長は2018年時点だが、スリーサイズは時点不明。
  2. ^ 日本テレビで2話まで放送、以降Huluにて順次配信、全12話。テレビドガッチ(2015年7月17日)日本テレビ 「マジすか学園5」公式HP

出典

  1. ^ 講談社『AKB48総選挙公式ガイドブック2018』112頁
  2. ^ 加藤玲奈 AKB48名鑑”. スポーツニッポン. 2015年12月22日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年5月9日閲覧。
  3. ^ “AKB48向井地美音&加藤玲奈、事務所移籍 高橋みなみ&小嶋陽菜が発表”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2017年9月5日). https://mdpr.jp/news/detail/1712404 2017年9月5日閲覧。
  4. ^ AKB48 リクエストアワー セットリストベスト100 2012(1日目)”. スクランブルエッグ (2012年1月20日). 2015年3月13日閲覧。
  5. ^ ご報告”. AKB48オフィシャルブログ (2012年3月24日). 2015年3月13日閲覧。
  6. ^ 組閣後新体制”. AKB48オフィシャルブログ (2012年8月24日). 2015年3月13日閲覧。
  7. ^ NEWS”. 指原莉乃 オフィシャルサイト (2012年9月24日). 2015年3月13日閲覧。
  8. ^ “AKB48新組閣発足は11月1日、ウェイティング公演も決定”. ナタリー (ナターシャ). (2012年10月8日). http://natalie.mu/music/news/77879 2015年8月30日閲覧。
  9. ^ “小嶋陽菜、親知らずでツインテール封印-AKB48・新チームBウェイティング公演”. マイナビニュース (マイナビ). (2012年11月4日). http://news.mynavi.jp/news/2012/11/04/017/index.html 2015年3月13日閲覧。
  10. ^ “峯岸みなみキャプテン2年目/大組閣祭り”. 日刊スポーツ. (2014年2月24日). http://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/f-et-tp0-20140224-1262251.html 2015年9月17日閲覧。
  11. ^ 「AKB48 37thシングル 選抜総選挙」開票結果”. AKB48オフィシャルブログ (2014年6月7日). 2015年3月13日閲覧。
  12. ^ AKB48 第6回 AKB48総選挙 選抜メンバー80人 アンダーガールズ”. ORICON STYLE. oricon ME. 2016年6月21日閲覧。
  13. ^ ぱるるら7人で「ニャーKB」結成 『妖怪ウォッチ』ED曲デビュー - ORICON STYLE(2014年12月17日)
  14. ^ “AKB春の衝撃人事一覧――川栄卒業、北原NGT移籍、生駒留学解除”. ORICON STYLE (oricon ME). (2015年3月26日). http://www.oricon.co.jp/news/2050670/full/ 2015年6月28日閲覧。
  15. ^ ニャーKB親子でハマって「妖怪ウォッチ」コラボ - 日刊スポーツ(2015年4月4日)
  16. ^ 「AKB48 41stシングル 選抜総選挙」開票結果”. AKB48オフィシャルブログ (2015年6月6日). 2015年6月6日閲覧。
  17. ^ 【第7回AKB総選挙】17位〜32位「アンダーガールズ」決定 各メンバーコメント一覧”. ORICON STYLE. oricon ME (2015年6月6日). 2015年6月6日閲覧。
  18. ^ “【第8回AKB総選挙】1位〜80位までの開票結果”. ORICON STYLE (oricon ME). (2016年6月18日). http://www.oricon.co.jp/news/2073650/full/ 2016年6月19日閲覧。
  19. ^ 加藤玲奈 - Google+
  20. ^ 「BIG ONE GIRLS」NO. 011(2012年6月25日)
  21. ^ 『AKB48 東京ドーム公演 オフィシャルムック』(2012年8月23日)
  22. ^ AKB48のオールナイトニッポン(2012年3月23日)
  23. ^ 加藤玲奈のGoogle+ 2014年5月12日投稿分
  24. ^ 北澤早紀のGoogle+ 2014年5月12日投稿分
  25. ^ 有吉AKB共和国(TBS)2013年5月6日放送分、加藤・北澤両人談
  26. ^ やってみたい
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    出典:wikipedia
    2018/11/04 10:44

    HAPPY Wikipedia

    あなたの考える「加藤玲奈_(AKB48)」の意味を投稿しよう
    「加藤玲奈_(AKB48)」のコンテンツはまだ投稿されていません。

    加藤玲奈_(AKB48)スレッド一覧

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「加藤玲奈_(AKB48)」のスレッドを作成する
    加藤玲奈_(AKB48)の」
    友達を探す
    掲示板を探す
    このページ
    友達に教える
    URLをコピー

    注目のキーワード

    キーワードで探す

     
    友達を探す
    掲示板を探す
    ハッピーランド
    HAPPY NEWS
2010Happy Mail