このキーワード
友達に教える
URLをコピー

北海道新聞とは?

【種類】
日刊紙
【サイズ】
ブランケット判

【事業者】
北海道新聞社
【本社】
〒060-8711北海道札幌市中央区大通西3-6
【代表者】
代表取締役会長:村田正敏
代表取締役社長:広瀬兼三
【創刊】
1942年
【前身】
北海新聞(1887 - 1901)
北海タイムス(1901 - 1942)
小樽新聞(1894 - 1942)
室蘭日報(1941 - 1942)
新函館(1941 - 1942)
北見新聞(1939 - 1942)
旭川タイムス(1935 - 1942)
旭川新聞(1915 - 1942)
十勝毎日新聞(1919 - 1942)
網走新報(1940 - 1942)
根室新聞(1941 - 1942)
釧路新聞(1902 - 1942)
【言語】
日本語
【価格】
1部 朝刊130円、夕刊50円
月極 4,037円
【発行数】
(朝刊)約98万部
(夕刊)約40万部 (2018年4月ABC)
【ウェブサイト】
https://www.hokkaido-np.co.jp/
【株式会社北海道新聞社
The Hokkaido Shimbun Press.】

【本社所在地】
日本
060-8711
北海道札幌市中央区大通西3-6
【事業内容】
新聞出版・販売
【設立】
1942年11月11日
【業種】
情報・通信業
【資本金】
3億4,650万円
【売上高】
487億円(2017年3月期)
【従業員数】
1,400人(2017年6月)
【主要子会社】
株式会社道新スポーツ

北海道新聞(ほっかいどうしんぶん)は、株式会社北海道新聞社(ほっかいどうしんぶんしゃ、The Hokkaido Shimbun Press、本社・札幌市中央区)が発行する北海道の日刊新聞。愛称は道新(どうしん)。ブロック紙に分類される。販売部数(日本ABC協会調べ)は朝刊約98万部、夕刊約40万部である(日本ABC協会報告部数・2018年4月)。

目次

  • 1 概要
  • 2 歴史
  • 3 報道姿勢と特色
  • 4 朝刊
  • 5 夕刊
  • 6 日曜版(日曜Navi)
  • 7 番組表の補足
  • 8 地方版(朝刊)一覧
    • 8.1 本社(道央)エリア
    • 8.2 旭川支社(道北)エリア
    • 8.3 函館支社(道南)エリア
    • 8.4 北見支社(オホーツク)エリア
    • 8.5 釧路支社(道東)エリア
    • 8.6 帯広支社エリア
  • 9 注目を浴びた報道
  • 10 誤報・捏造
  • 11 不祥事
    • 11.1 嘱託看護師へのセクハラ疑惑事件
  • 12 脚注
    • 12.1 注釈
    • 12.2 出典
  • 13 縮刷版
  • 14 関連項目
  • 15 外部リンク

概要

取材ヘリ(ユーロコプタードーファン)
北海道航空が運航

国家総動員法新聞事業令に基づく新聞統制の結果、1942年(昭和17年)に北海タイムス小樽新聞新函館室蘭日報旭川新聞旭川タイムス北見新聞十勝毎日新聞網走新報釧路新聞根室新聞(いずれも戦後創刊された同名紙とは無関係)の道内11紙が統合して誕生。

発行元である北海道新聞社の系列放送局(北海道放送(HBC)、北海道文化放送(UHB)、テレビ北海道(TVh)、エフエム北海道(AIR-G'))を含めたネットワークによって、北海道のマスメディア独占的な地位を確立し、発行部数もピーク時の2003年(平成15年)には約125万部(朝刊)を記録した。その後は漸減傾向にあり、2018年現在の発行部数は朝刊約98万部、夕刊約40万部。それでも、北海道内の新聞購読世帯シェアの大半を占め、圧倒的な影響力を持つ(ただし十勝地方では十勝毎日新聞胆振地方では室蘭民報苫小牧民報にそれぞれシェアを譲る)。全国的にみてもブロック紙の中では中日新聞に次ぐ規模で、東京でも中央省庁の全記者クラブに加盟してほぼ常駐する他、海外9都市の支局記者を配置している。

北海道新聞のCMは前述の系列放送局を含め、道内の民放テレビラジオ全局と道内の一部ケーブルテレビ局・コミュニティ放送局で流れている。

歴史

報道姿勢と特色

 | 
この節は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。(2014年9月)

朝刊

朝刊は休刊日(主に月曜日で前日の日曜日に新聞制作・発行を休止 そのほか毎年1月2日にも休刊日あり)を除き毎日発行。ただし、最近では、長野オリンピック時に、本来の休刊日を返上して、臨時に朝刊を発行したことがある。主な内容は以下のとおり。

夕刊

夕刊は日祝日および年末年始(12月30日 - 1月3日)を除き毎日発行(月曜日の朝刊が休刊日でも夕刊は通常通り発行)。ただし、最近では日曜日でも、長野オリンピックトリノオリンピック開催時に、速報版としての日曜夕刊を発行したことがあり、札幌オリンピック期間中も日曜夕刊を発行していた。主な内容は以下のとおり。

日曜版(日曜Navi)

日曜日に折り込みで入る。全8ページ

番組表の補足

地方版(朝刊)一覧

北海道新聞の地方版は配布場所によって大きく変わる。平日の朝刊には、おおまかに、ブロック単位(道北、道南など)、振興局単位(渡島・檜山など)、市町村単位(札幌、小樽など)の3ページの地方版が掲載される。(日・月曜や休日は統合版になる)

読売新聞北海道支社朝日新聞北海道支社毎日新聞北海道支社が発行する各新聞も、おおむね3〜4ページの地方版を掲載しており、各紙とも北海道においては地方版を重視する傾向にあると言える。

本社(道央)エリア

道央エリアのみ「Oh!さっぽろ」「現代かわら版」が入り、地方版は4ページになる日がある。

旭川支社(道北)エリア

函館支社(道南)エリア

北見支社(オホーツク)エリア

釧路支社(道東)エリア

帯広支社エリア

注目を浴びた報道

誤報・捏造

不祥事

出典:wikipedia
2018/08/15 17:39

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「北海道新聞」の意味を投稿しよう
「北海道新聞」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

北海道新聞スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「北海道新聞」のスレッドを作成する
北海道新聞の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
無料コミックを探す
占い・診断
着メロを探す
GAMEを探す
デコメを探す
きせかえツールを探す
FLASH待ち受けを探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail