このキーワード
友達に教える
URLをコピー

北陸新幹線とは?

北陸新幹線

北陸新幹線E7系電車
新高岡駅にて

【基本情報】

【国】
日本
【所在地】
群馬県長野県新潟県富山県石川県
【種類】
高速鉄道(新幹線)
【起点】
高崎駅
【終点】
金沢駅(2015年3月14日時点)
【駅数】
13駅
【開業】
1997年10月1日(高崎 - 長野間)
【最終延伸】
2015年3月14日(長野 - 金沢間)
【所有者】
鉄道建設・運輸施設整備支援機構
【運営者】
東日本旅客鉄道(JR東日本)
(高崎 - 上越妙高間)
西日本旅客鉄道(JR西日本)
(上越妙高 - 金沢間)
【使用車両】
E7系、W7系
【路線諸元】

【路線距離】
345.5 km
軌間
1,435 mm
【線路数】
複線
電化方式
交流25,000 V・50 Hz
(高崎駅-軽井沢駅・〈上越妙高〉-糸魚川駅)
交流25,000 V・60 Hz
(〈軽井沢〉-上越妙高駅・〈糸魚川〉-金沢駅)
いずれも架空電車線方式(異周波数対応の節も参照)。
閉塞方式
車内信号式
保安装置
ATC (DS-ATC)
最高速度
260 km/h
【路線図】



北陸新幹線(ほくりくしんかんせん)は、上信越北陸地方を経由して東京都大阪市とを結ぶ計画の高速鉄道路線(新幹線)であり、整備新幹線5路線の一つである。

2015年(平成27年)3月14日現在、高崎駅 - 金沢駅間が開業している。また、高崎駅以東については、全定期列車が上越新幹線および東北新幹線を経由して東京駅まで乗り入れている。

目次

  • 1 概要
    • 1.1 路線データ
  • 2 駅一覧
    • 2.1 開業区間
    • 2.2 未開業区間
      • 2.2.1 着工区間
      • 2.2.2 未着工区間
    • 2.3 各駅の構造
  • 3 運行形態
    • 3.1 列車の概要
    • 3.2 列車愛称
      • 3.2.1 「かがやき」
      • 3.2.2 「はくたか」
      • 3.2.3 「つるぎ」
      • 3.2.4 「あさま」
    • 3.3 現行のダイヤパターンと停車駅
    • 3.4 号数の振り方
    • 3.5 過去のダイヤパターンと停車駅
    • 3.6 2015年3月14日
  • 4 車両
    • 4.1 現用車両
      • 4.1.1 営業車両
      • 4.1.2 事業用車両
    • 4.2 過去の車両
  • 5 運賃と特急料金
  • 6 乗務員と車内販売
  • 7 主要技術
    • 7.1 異周波数対応
    • 7.2 冬季対策設備
    • 7.3 地震対策
  • 8 利用状況
  • 9 沿革
    • 9.1 構想から整備計画の決定
    • 9.2 ルート選定
    • 9.3 建設の凍結と運輸省案による整備方針
    • 9.4 高崎 - 長野間の建設・開業
    • 9.5 長野 - 金沢間の建設・開業
      • 9.5.1 スーパー特急方式による暫定整備計画
      • 9.5.2 新規着工拡大と全区間フル規格化
      • 9.5.3 新潟県の費用負担問題
    • 9.6 金沢 - 敦賀間の建設
      • 9.6.1 フリーゲージトレイン導入計画と断念
    • 9.7 新駅誘致運動
      • 9.7.1 長野県千曲市
      • 9.7.2 石川県白山市
    • 9.8 年表
      • 9.8.1 開業前 国鉄時代
      • 9.8.2 開業前 JR発足後
      • 9.8.3 長野開業後
      • 9.8.4 金沢開業後
      • 9.8.5 今後の予定
  • 10 今後の見通し
    • 10.1 金沢 - 敦賀間の整備
    • 10.2 敦賀以西のルート
    • 10.3 東北・上越新幹線内の速度向上
  • 11 並行在来線の扱い
    • 11.1 信越本線
    • 11.2 北陸本線(直江津駅 - 金沢駅間)
    • 11.3 北陸本線(金沢駅 - 敦賀駅間)
    • 11.4 敦賀駅以西
  • 12 路線形態詳細
  • 13 脚注
    • 13.1 注釈
    • 13.2 出典
      • 13.2.1 国土交通省
      • 13.2.2 鉄道・運輸機構
    • 13.3 報道発表資料
    • 13.4 新聞記事
  • 14 参考文献
    • 14.1 書籍
    • 14.2 雑誌記事
    • 14.3 報告書
  • 15 関連項目
  • 16 外部リンク

概要

北陸新幹線は1972年(昭和47年)に、全国新幹線鉄道整備法第4条第1項の規定による『建設を開始すべき新幹線鉄道の路線を定める基本計画』により公示され、1973年(昭和48年)11月13日に整備計画が決定された5路線(いわゆる整備新幹線)の路線の一つである。国鉄の財政悪化により建設が一時凍結されたが、1989年(平成元年)に高崎 - 軽井沢間で着工され、1997年(平成9年)10月に高崎駅 - 長野駅間が整備新幹線としては初めて開業した。長野 - 金沢間は一部区間がスーパー特急方式で着工された後、全区間がフル規格化され、2015年(平成27年)3月に長野駅 - 金沢駅間が開業した。鉄道建設・運輸施設整備支援機構が鉄道施設を建設・保有し、高崎駅 - 上越妙高駅間は東日本旅客鉄道(JR東日本)、上越妙高駅 - 金沢駅間は西日本旅客鉄道(JR西日本)により運営されている。JR東日本・JR西日本の施設管理境界は上越妙高駅の金沢方・高崎起点177km950m地点である。1997年開業時点では長野駅が終点であり、2015年の延伸まで北陸新幹線は北陸地方に達していなかったことから旅客向けの呼称が変遷している(詳細は沿革を参照)。同一名称の新幹線の路線が複数の鉄道会社によって管轄・運行されるのは、北陸新幹線が初めてであり、現在でも唯一である。また、JR西日本では北陸新幹線とは別に山陽新幹線も運営しているが、1つの鉄道事業者が運営する新幹線の路線が直接つながっていない事例も初めてである。

未開業区間のうち金沢駅 - 敦賀駅間が2022年度末に開業する予定である。

敦賀駅から大阪市に至るルートについては、2016年12月20日に政府与党の整備新幹線建設推進プロジェクトチーム(与党PT)の検討委員会において「小浜市付近、京都駅を経由し新大阪駅に至るルート」(小浜・京都ルート)が、2017年3月15日には京都駅と新大阪駅について「京田辺市(松井山手駅付近)を経由するルート」を採用することが与党PTの方針として正式決定されている(詳細は「北陸新幹線敦賀以西のルート選定」を参照)。2019年には敦賀駅 - 新大阪駅間について環境アセスメントのための概略ルートが公表されている。

路線データ

駅一覧

開業区間

会社 正式路線名 架線周波数 駅名 高崎からの 東京からの 停車駅 2017年度
乗車人員
(1日平均) 接続路線 所在地
営業
キロ 実
キロ
営業
キロ 実
キロ
東日本旅客鉄道 東北新幹線 50
Hz | 東京駅  | 105.0 | 108.6 | 0.0 | 0.0 | 全 | 78,618 | 東海旅客鉄道: 東海道新幹線
東日本旅客鉄道: 山手線 京浜東北線 中央線
東海道線 宇都宮線(東北本線)・ 高崎線 常磐線
横須賀線 総武快速線 京葉線
東京地下鉄: 丸ノ内線 | 東京都 | 千代田区
上野駅  | 101.4 | 105.0 | 3.6 | 3.6 |  | 11,941 | 東日本旅客鉄道: 山手線 京浜東北線
宇都宮線(東北本線)・ 高崎線・ 常磐線
東京地下鉄: 銀座線 日比谷線
京成電鉄: 本線(京成上野駅) | 台東区
大宮駅 | 74.7 | 77.3 | 30.3 | 31.3 | 全 | 30,122 | 東日本旅客鉄道: 東北新幹線 京浜東北線
宇都宮線(東北本線)・ 高崎線・ 埼京線川越線
東武鉄道: 野田線
埼玉新都市交通:伊奈線(ニューシャトル) | 埼玉県 | さいたま市
大宮区
上越新幹線
熊谷駅 | 40.3 | 40.7 | 64.7 | 67.9 |  | 4,367 | 東日本旅客鉄道:高崎線
秩父鉄道:秩父本線 | 熊谷市
本庄早稲田駅 | 19.0 | 19.6 | 86.0 | 89.0 |  | 2,218 |  | 本庄市
高崎駅 | 0.0 | 0.0 | 105.0 | 108.6 |  | 14,468 | 東日本旅客鉄道: 上越新幹線上越線高崎線
信越本線両毛線八高線吾妻線
上信電鉄:上信線 | 群馬県 | 高崎市
北陸新幹線
安中榛名駅 | 18.5 | 18.5 | 123.5 | 127.1 |  | 292 |  | 安中市
軽井沢駅 | 41.8 | 41.8 | 146.8 | 150.4 |  | 3,796 | しなの鉄道:しなの鉄道線 | 長野県 | 北佐久郡
軽井沢町
60
Hz | 佐久平駅 | 59.4 | 59.4 | 164.4 | 168.0 |  | 2,603 | 東日本旅客鉄道:小海線 | 佐久市
上田駅 | 84.2 | 84.2 | 189.2 | 192.8 |  | 2,841 | しなの鉄道:しなの鉄道線
上田電鉄:●BE 別所線 | 上田市
長野駅 | 117.4 | 117.4 | 222.4 | 226.0 | 全 | 7,491 | 東日本旅客鉄道:信越本線・篠ノ井線飯山線
しなの鉄道:北しなの線
長野電鉄:●N 長野線 | 長野市
飯山駅 | 147.3 | 147.3 | 252.3 | 255.9 |  | 550 | 東日本旅客鉄道:飯山線 | 飯山市
上越妙高駅 | 176.9 | 176.9 | 281.9 | 285.5 |  | 2,171 | えちごトキめき鉄道:妙高はねうまライン | 新潟県 | 上越市
西日本旅客鉄道
50
Hz | 糸魚川駅 | 213.9 | 213.9 | 318.9 | 322.5 |  | - | 西日本旅客鉄道:大糸線
えちごトキめき鉄道:日本海ひすいライン | 糸魚川市
60
Hz | 黒部宇奈月温泉駅 | 253.1 | 253.1 | 358.1 | 361.7 |  | - | 富山地方鉄道(鉄道線):本線(新黒部駅) | 富山県 | 黒部市
富山駅 | 286.9 | 286.9 | 391.9 | 395.5 | 全 | - | 西日本旅客鉄道:高山本線
あいの風とやま鉄道:あいの風とやま鉄道線
富山地方鉄道(鉄道線):本線立山線不二越線上滝線(電鉄富山駅)
富山地方鉄道(軌道線):本線・支線(電鉄富山駅・エスタ前停留場)・富山駅南北接続線(富山駅停留場)
富山ライトレール:富山港線(富山駅北停留場) | 富山市
新高岡駅 | 305.8 | 305.8 | 410.8 | 414.4 |  | - | 西日本旅客鉄道:城端線 | 高岡市
金沢駅 | 345.5 | 345.5 | 450.5 | 454.1 | 全 | - | 西日本旅客鉄道:北陸本線
IRいしかわ鉄道:IRいしかわ鉄道線
北陸鉄道:浅野川線(北鉄金沢駅) | 石川県 | 金沢市

未開業区間

着工区間

会社 架線周波数 駅名 高崎
からの

キロ
東京
からの実
キロ 接続路線 所在地
西日本旅客鉄道 60
Hz | 金沢駅 | 345.5 | 454.1 | 西日本旅客鉄道:※北陸本線
IRいしかわ鉄道:IRいしかわ鉄道線
北陸鉄道:浅野川線(北鉄金沢駅) | 石川県 | 金沢市
小松駅 | 372.6 | 481.2 | 西日本旅客鉄道:※北陸本線 | 小松市
加賀温泉駅 | 387.2 | 495.8 | 西日本旅客鉄道:※北陸本線 | 加賀市
芦原温泉駅 | 403.4 | 512.0 | 西日本旅客鉄道:※北陸本線 | 福井県 | あわら市
福井駅 | 421.4 | 530.0 | 西日本旅客鉄道:※北陸本線
えちぜん鉄道:勝山永平寺線
福井鉄道:福武線(福井駅停留場) | 福井市
南越駅(仮称) | 440.4 | 549.0 | (接続路線なし、予定地は北陸自動車道武生IC付近) | 越前市
敦賀駅 | 470.6 | 579.2 | 西日本旅客鉄道:A B 北陸本線・小浜線 | 敦賀市

未着工区間

会社 架線周波数 駅名 高崎
からの

キロ
東京
からの実
キロ 接続路線 所在地
西日本旅客鉄道 60
Hz
敦賀駅 | 470.6 | 579.2 | 西日本旅客鉄道:A B 北陸本線・小浜線 | 福井県 | 敦賀市
名称未定
(東小浜駅付近) |  |  | 西日本旅客鉄道:小浜線 | 小浜市
京都駅  |  |  | 東海旅客鉄道: 東海道新幹線
西日本旅客鉄道:A 東海道本線(JR京都線琵琶湖線)・B 湖西線D 奈良線E 山陰本線(嵯峨野線)
近畿日本鉄道:B 京都線
京都市営地下鉄: 烏丸線 | 京都府 | 京都市
下京区
名称未定
(松井山手駅付近) |  |  | 西日本旅客鉄道:H 片町線(学研都市線) | 京田辺市
新大阪駅  |  |  | 東海旅客鉄道: 東海道新幹線・中央新幹線(予定)
西日本旅客鉄道: 山陽新幹線A 東海道本線(JR京都線・JR神戸線)・G JR宝塚線F おおさか東線梅田貨物線なにわ筋線(計画中)
阪急電鉄: 新大阪連絡線(計画中)
大阪市高速電気軌道 (Osaka Metro): 御堂筋線 | 大阪府 | 大阪市
淀川区

各駅の構造

可動式安全柵は安中榛名 - 上田間の通過線のない各駅と、飯山以西の各駅については開業当初より設置されており、2017年には軽井沢駅についても通過列車が存在する2・3番線に設置工事が行われている。上越新幹線との共用区間上の高崎駅・本庄早稲田駅・熊谷駅には通過線がある。

各駅の構内配線とホームの形式
配線分類 2面4線 | 2面2線+通過線 | 2面3線+通過線 | 2面2線 | 2面4線+通過線
構内図  |  |  |  | 
該当駅 上野駅軽井沢駅
長野駅上越妙高駅
富山駅金沢駅 | 本庄早稲田駅 | 熊谷駅 | 安中榛名駅佐久平駅
上田駅飯山駅
糸魚川駅
黒部宇奈月温泉駅
新高岡駅 | 高崎駅

※なお、高崎駅は下り方に北陸新幹線上り線が別線で入線している(3線入線)

その他の特殊な構内配線とホームの形式
配線分類 3面6線 | 2面4線(終着駅)
構内図  | 
該当駅 大宮駅 | 東京駅

運行形態

列車の概要

1997年の高崎駅 - 長野駅間開業時点では旅客向けには「長野新幹線」と案内され、速達タイプも各駅タイプも全て「あさま」としての運行であった。2015年の長野駅 - 金沢駅間の開業にあたり、首都圏と富山・石川エリアを短時間で結ぶ速達タイプの「かがやき」、主に長野駅以東の主要駅と長野以西の各駅間の利便性確保を目的とした停車タイプの「はくたか」、富山駅 - 金沢駅間シャトルタイプの「つるぎ」、東京駅 - 長野駅間運転タイプの「あさま」の4種類になった。原則として、全ての列車がE7系・W7系を使用する。

列車愛称

「かがやき」

かがやき」は、2015年3月14日に設定された、東京駅 - 金沢駅間で運行される最速達タイプの列車。全車指定席

途中停車駅は上野駅(一部列車は通過)・大宮駅長野駅富山駅である。朝と夜を中心に概ね毎時1本の割合で運行されており、所要時間は最速達列車で東京駅 - 富山駅間が2時間8分、東京駅 - 金沢駅間が2時間28分である。

「はくたか」

はくたか」は、2015年3月14日に設定された、東京駅・長野駅 - 金沢駅間で運行される停車タイプの列車。

東京駅 - 長野駅間では「かがやき」に次ぐ速達列車の位置づけではあるが、長野駅 - 金沢駅間では基本的に各駅に停車する(一部の列車は飯山駅を通過)。概ね毎時1本の割合で運行されている。

「つるぎ」

つるぎ」は、2015年3月14日に設定された、富山駅 - 金沢駅間で運行される列車。

それまで運行されていた名古屋・大阪・福井方面から富山方面に直通運転していた在来線特急「しらさぎ」「サンダーバード」の運転区間が新幹線開業に伴い金沢までに短縮されたため、その代替として設定された。富山・金沢両都市間のシャトル列車としての役割を担っている。12両編成だがグランクラスを含む4両(8(一部列車)・9・10・12号車)は締め切り扱いで乗車できない。

「あさま」

あさま」は、1997年10月1日に運行開始した、東京駅 - 長野駅間で運行される列車。

長野までの開業時点では速達・各駅タイプを問わず全ての列車が「あさま」として運行されていたが、2015年の金沢延伸以降は長野駅までの各駅停車タイプとしての役割が大きくなっている。

現行のダイヤパターンと停車駅

2016年3月26日から現在までの基本的な日中ダイヤパターンである。

以下に示す時刻・運転区間などは昼間時間帯の平均的なパターンで、早朝・深夜は若干異なる。

下り
種別 東京駅
発車時刻 東京駅 上野駅 大宮駅 熊谷駅 本庄早稲田駅 高崎駅 安中榛名駅 軽井沢駅 佐久平駅 上田駅 長野駅 飯山駅 上越妙高駅 糸魚川駅 黒部宇奈月温泉駅 富山駅 新高岡駅 金沢駅 終着
あさま | 04分 | ● | ● | ● | ● | ● | ● | ○ | ● | ● | ● | ◎ |  |  |  |  |  |  |  | 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2019/06/15 00:30

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「北陸新幹線」の意味を投稿しよう
「北陸新幹線」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

北陸新幹線スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「北陸新幹線」のスレッドを作成する
北陸新幹線の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail