このキーワード
友達に教える
URLをコピー

吉本総合芸能学院とは?

この記事は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。
出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。(2016年1月)

吉本総合芸能学院(よしもとそうごうげいのうがくいん)は、吉本興業1982年(昭和57年)(東京校は1995年(平成7年))に創立した、おもに新人タレントを育成する目的で作られた養成所通称NSC(エヌエスシー)(New Star Creation)である。

概要

入学資格は中学校卒業(あるいは卒業見込)以上としている。

大阪校第1期生のダウンタウンをはじめとして、数多くのお笑い芸人やタレントを輩出している。卒業後、多くの生徒は吉本興業(旧・よしもとクリエイティブ・エージェンシー)所属となるが、吉本を退所し、ほかの芸能事務所へ移籍して活動を続けている者も多くいる。

中退者や中途入学者も卒業後はほかの卒業生と同期(芸歴に差はないもの)として扱われる。しかし大阪校や名古屋校では過去に1年2期制の時期があり、「よしもと内では厳密に言えば半年先輩・後輩」というように活動開始時期が重んじられる場合と、「年単位で言えば同期」というように他事務所所属のタレント同様に扱う場合がある。

歴史

吉本における養成所の歴史は、戦前1938年ごろに漫才作家の秋田實(吉本文芸部所属)が新設した「漫才道場」に始まる。講師には奇術研究者であった保田春雄、漫才作家の長沖一らがいた。秋田Aスケ・BスケのAスケらを輩出したが、1941年に秋田が新興キネマ演芸部に移ったことにともない閉鎖になった。戦後では吉本新喜劇で研究生を募集し、岡八郎藤井信子といったスターを生み出している。

NSC開講の契機になったのは、1980年ごろの漫才ブームである。NSCの初代校長・冨井善則は「漫才ブームが起こって開講を考えた。ブームで出た漫才師はセンスも違っていた。紳竜なんて、われわれの考えていた漫才を超えていた。そこで若いお客さんが欲している感覚の芸人を育てないとアカンと思った」と創設の経緯を話している。冨井はまた、師匠連が経済的理由から弟子を取らなくなり、タレントの供給源が枯渇しつつあったことも影響したと語っている。

なんばグランド花月がまだボウリング場だったころ、1階にあったゲームセンターの一角を教室として板で囲ってNSCは誕生した。当時の入学金は3万円、月謝は1万円であった。

赤字でスタートした1期生は70人とも90人ともいわれる。第1期のカリキュラムは、一般講義のほか、漫才、コント、発声練習、ジャズダンス、演技、殺陣フラメンコ日本舞踊などの実技授業から成り立っていた。実技授業は生徒にとって、お笑い芸人になるにあたって直接無関係なもので、とりわけジャズダンスは不興を買った。このころは確たる教育方針が決まっておらず、何を教えていいのか吉本の誰もよく分かっていなかったという。しかしその後、ダンスを積極的にイメージ作りに取り入れた吉本印天然素材や、ダンスをコントなどに取り入れている芸人も少なくないことから、現在はダンスが芸人としての活動に無意味・無関係ではなくなっている。

1期生は以降のNSC存続のため、スターを生み出さなければいけないという会社の至上命令があり、ダウンタウン、ハイヒール、トミーズ、銀次・政二の4組を主に、新人ゴリ押し作戦が行われた。生徒は在学中は2、3か月に一度にNSC寄席を開き、卒業後は定期的に新作漫才や芝居のイベントに出演した。

NSCができたことによって、芸人を目指す間口が広がったと同時に、従来の師匠連も弟子を取りやすくなった。その反面、これまでの「師匠と弟子」という関係に見られた上下関係のしつけ、芸人となる覚悟を持つ者が減り、NSC出身者を気嫌う芸人もいた。対してNSCではこれまで師匠が弟子に教えていた「芸能界のしきたり」も授業の一環に取り込み、NSC出身者が芸人の世界に違和感なく溶け込めるよう配慮していた。また笑福亭仁鶴のように、自ら多くの弟子を持ちながら、NSCの入学者に対して激励を送る師匠もいた。また吉田ヒロのように、NSCを卒業したあとに、先輩芸人に弟子入りしたケースもある。

1988年、ダウンタウンの『4時ですよーだ』出演による人気の影響で、この年(7期生)から入学希望者が飛躍的に増えた。

1990年、9期生の宮川大輔矢野勝也は中途入学であり、岡村隆史矢部浩之や15期生の西田幸治らは中退している。

卒業資格自体がないため、出席日数に関係なく卒業はできる。そのため中退は学費の滞納以外では発生しておらず、月謝時代には大量の中退者がいるものの、学費が入学時全納になってからは途中から出席しない者は多数いるが、中退はいない。

1992年第二次ベビーブームの時期と重なり入学希望者が増え、約800人が入学し約400人が合格した。教室クラスも高卒組と、大学生社会人組の2組に分けられた。

かつては入学希望者に対して24歳までという年齢制限を設けていたが、少しずつ上限年齢が引き上げられていき、2005年入学者(大阪29期・東京11期)以降年齢制限は完全撤廃された。

2005年、インターネットを介した通信講座を開講するも、翌2006年2月28日をもって閉講された。

2011年、大阪34期・東京17期より、年度末に東西で開催される「NSC大ライブ」の優勝者が優先的に仕事を割り振られる「首席」制度が設置された。

2018年4月、福岡校開校。5月、2011年から設置していたよしもと沖縄エンターテイメントカレッジ(YOEC)を沖縄校として改組。

2019年4月、2005年に閉講していた仙台校、名古屋校、広島校が復活。

2020年より札幌校が開校。

大阪校

13期(1994年4月期)から20期(1997年10月期)までは4月入学と10月入学の2期制。

【期】
【年】
【月】
著名な出身者
1 | 1982 | 4 | ダウンタウン内場勝則ハイヒールトミーズ前田政二濱根隆杉本美樹おかけんた岡田和幸山田幸伸
2 | 1983 | 4 | 吉田ヒロ太平かつみきびのだんご
4 | 1985 | 4 | 今田耕司130R桂茶がま
5 | 1986 | 4 | 辻本茂雄亀山房代前田勝ぜんじろう
6 | 1987 | 4 | 月亭方正てんつくマン田中章
7 | 1988 | 4 | 雨上がり決死隊なるみ高山トモヒロ安尾信乃助たかおみゆき河本栄得矢部美幸コラアゲンはいごうまん
8 | 1989 | 4 | 千原兄弟FUJIWARAバッファロー吾郎なだぎ武大山英雄、白川悟実(テンダラー)、チャンス大城宮本たつみやくみつゆ石野桜子あんどう鰐松村博司
9 | 1990 | 4 | ナインティナイン宮川大輔星田英利へびいちご矢野・兵動川畑泰史杉岡みどり竹内ゆうじ
10 | 1991 | 4 | メッセンジャー桂三度お〜い!久馬(ザ・プラン9)、松本真一ハスミマサオ南郷伯爵博多ヒト志インタビューマン山下後藤秀樹
11 | 1992 | 4 | 中川家陣内智則たむらけんじケンドーコバヤシ、堂土貴(ルート33)、ユウキロック大上邦博たいぞう烏川耕一原田専門家村越周司デジタルケイタハリウッドザコシショウ野々村友紀子みのなが
12 | 1993 | 4 | 小籔千豊COWCOW土肥ポン太2丁拳銃鈴木つかさ松本秀樹やまだともカズ堀由史、富士彦(元:おはよう。)、さだ尻谷よしひろ
13 | 1994 | 4 | ブラックマヨネーズ徳井義実(チュートリアル)、次長課長野性爆弾、マスダヒロユキ(ルート33)、くわばたりえ藤井ペイジイーグル溝神(超新塾)、タイガー福田(超新塾)、サンキュー安富(超新塾)、諸岡立身奈須崇桝本壮志オパヤン藤田愛三浦誠己谷口大二、イカ(酒場ナビ)
14 | 10 | フットボールアワーコカドケンタロウ(ロッチ)、カネシゲタカシ国崎恵美こはる
15 | 1995 | 4 | 西田幸治(笑い飯)、ブー藤原(超新塾)、ランディーズ(中川貴志高井俊彦)、清水けんじストリーク(山田スタジアム・吉本峰之)、チャイルドマシーン(山本吉貴樅野太紀)、デッカチャン伊賀健二烏龍パーク、前すすむ(TOKYO COOL)
16 | 10 | 中岡創一(ロッチ)、浅越ゴエ(ザ・プラン9)、中恭太なぎさコウカズヤ
17 | 1996 | 4 | 青空ヤナギブソン(ザ・プラン9)、バイきんぐゴリけん、おぐ(ロビンフット)、西麻布ヒルズチャーミングじろうちゃん
18 | 10 | ファミリーレストラン風藤松原、えとう窓口(Wエンジン)、浜辺のウルフ山本大介(ずばり!タコ介)
19 | 1997 | 4 | 加藤貴博(チャド・マレーン)、菊竹進、田中匡(トライアングル)
20 | 10 | 麒麟ツーナッカンアジアンソラシド、町田星児(ヘッドライト)、西科仁
21 | 1998 |  | 天津レギュラー村田秀亮カナリアチャド・イアン・マレーン(チャド・マレーン)、毛利大亮(ギャロップ)、レアレア、山本正剛(BAN BAN BAN)、植松哲平ザ・ワールド斎藤紳士佐橋映美(キッチンパーク)
22 | 1999 |  | キングコングダイアン山里亮太村本大輔なかやまきんに君ネゴシックス久保田かずのぶ(とろサーモン)、中山功太、林健(ギャロップ)、ミサイルマンスーパーマラドーナ七世一樹ひのひかり智丸尾ユウキャン、梶剛(元アイスクリーム)
23 | 2000 |  | 友近チーモンチョーチュウ勝山慎司、西森洋一(モンスターエンジン)、ガリガリガリクソン、中川パラダイス(ウーマンラッシュアワー)、三浦マイルド、市川義一(女と男)、ナオ・デストラーデおいでやす小田ビコーン!今別府直之小米良啓太(夫婦円満)、ジャンふじたに太田芳伸吉田裕ボス水野奥重敦史
24 | 2001 |  | エハラマサヒロ若井おさむイシバシハザマかんざき、和田美枝(女と男)、小笠原まさやクレヨンいとう
25 | 2002 |  | 秋山賢太(アキナ)、ジャルジャルプラス・マイナス銀シャリクロスバー直撃ヒューマン中村グイグイ大脇森田展義新名徹郎ハロー植田カズマ・スパーキン、ムーラちゃん(ローズヒップファニーファニー)、信濃岳夫安井まさじ西山裕大もりやすバンバンビガロ、じゅんぺい(しろっぷ)、梅木(ハニートラップ)
26 | 2003 |  | 山名文和(アキナ)、和牛藤崎マーケットかまいたち天竺鼠、八十島(2700)、ビタミンS河井ゆずる(アインシュタイン)、バイク川崎バイク守谷日和キューティー上木ベイビー谷本帽子屋お松月亭太遊マリッジブルーこうもと森プロジェクト、ハギノ・リザードマン(ローズヒップファニーファニー)、加藤誉子シオマリアッチセンサールマン清水啓之門脇聡子辰己智之今泉力哉
27 | 2004 |  | 諸見里大介、ツネ(2700)、GAGいがわゆり蚊ツジカオルコ近藤貴嗣みっとしージュリエッタタナからイケダトットもじゃ吉田Dr.ハインリッヒたけだバーベキュー、、JPパニーニ武田裕司(キズナ)、八木(ハニートラップ)、くぼてんき
28 | 2005 |  | 祇園稲田直樹(アインシュタイン)、すゑひろがりずラフ次元キャンパスボーイ、井下昌城(井下好井)、パンヂー陳中山女子短期大学、、岡田直子ニュークレープロングロング、清水誠(キュウ)、楢原真樹(ヤーレンズ)、舘野忠臣(ネコニスズ)
29 | 2006 |  | 吉田たちコマンダンテ見取り図金属バットもりすけ、川口敦典(てんしとあくま)、わんだーらんどワタルwithオカンヘンダーソンジソンシンメンバー山元康輔(ネコニスズ)、出井隼之介(ヤーレンズ)、
30 | 2007 |  | 令和喜多みな実アイロンヘッド尼神インターバンビーノダブルアート光永櫻井里佳、津田康平(マルセイユ)、宮本和幸(スカチャン)、欅晶裕(ニメートルズ)、ツートライブTHIS IS パン、しげみうどん(キャタピラーズ)、カバ爆ノ介、THE小野(ズンズンポイポイ)昂生(ミキ)
31 | 2008 |  | セルライトスパインディアンスロングコートダディ、木尾陽平(元シンクロック)、サンドロップ、山本プロ野球(シカゴ実業)、中島女の子(日本クレール)、飯めしあがれこにお
32 | 2009 |  | 別府貴之(マルセイユ)、のぶひろ(大自然)、辻(ニッポンの社長)、武者武者、小野竜輔(ダイヤモンド)、クレメンス、、どんぐりパワーズ、ななえ(キラキラ関係)
33 | 2010 |  | コロコロチキチキペッパーズZAZYマユリカきみどり男性ブランコしゃかりきヒガシ逢ウサカビスケットブラザーズkento fukaya、稲田美紀(紅しょうが)、秋定遼太郎(滝音)、チャリンコクラブどんぐりジャパネーズ、ば~まん♪
34 | 2011 |  | Tの極み、えんぴつ消しゴム、エンペラーさや香トニーフランク蛙亭恵梨華岡本蓮石橋洋貴、上田だう(きんめ鯛)、ファイヤーサンダー本多スイミングスクール、ミキ (亜生)
35 | 2012 |  | ゆりやんレトリィバァラニーノーズぬゅぬゅゅゆゅゅゅゅゅガンバレルーヤ濱田祐太郎、熊元プロレス(紅しょうが)、からし蓮根コウテイももノブナガ、加賀翔(かが屋)、にぼしいわし
36 | 2013 |  | 8.6秒バズーカーダブルヒガシ、真輝志(きんめ鯛)、きむらバンド(たくろう)、カベポスター丸亀じゃんご、ゆめっち(3時のヒロイン)
37 | 2014 |  | 赤木裕(たくろう)、京極風斗(9番街レトロ)、大島雅斗(セパ)
38 | 2015 |  | 天才ピアニストフースーヤ、なかむらしゅん(9番街レトロ)、カスターニャtantan!!、あゆ(まちむすめ)
40 | 2017 |  | ポップマン
41 | 2018 |  | ときヲりぴーとキャツミ

大阪女性タレントコース

【期】
【年】
著名な出身者
1 | 2005 | 桜 稲垣早希増田倫子金原早苗前田まみ
2 | 2006 | 大西初愛岸田奈緒美 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2020/05/26 22:59

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「吉本総合芸能学院」の意味を投稿しよう
「吉本総合芸能学院」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

吉本総合芸能学院スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「吉本総合芸能学院」のスレッドを作成する
吉本総合芸能学院の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail