このキーワード
友達に教える
URLをコピー

吾妻山とは?

 | 
この記事は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。
出典検索: "吾妻山"ニュース 書籍 スカラー CiNii J-STAGE NDL dlib.jp ジャパンサーチ TWL
(2018年6月)

【吾妻連峰】

吾妻小富士一切経山などがある吾妻連峰

【所在地】
日本
山形県福島県
【位置】
北緯37度44分17秒
東経140度08分26秒
座標: 北緯37度44分17秒 東経140度08分26秒
【上位山系】
奥羽山脈
最高峰
西吾妻山(2,035m)
種類
成層火山単成火山などからなる火山群
吾妻山 (福島県)
福島県の地図を表示
吾妻山 (山形県)
山形県の地図を表示
吾妻山 (日本)
日本の地図を表示
西吾妻山の位置

プロジェクト 山

吾妻山(あづまやま)もしくは吾妻連峰(あづまれんぽう)は、福島県と一部は山形県の県境に沿って東西に伸びる火山群・山塊の総称である。最高峰は西吾妻山(2,035メートル)。日本百名山うつくしま百名山にもあげられている。

火山噴火予知連絡会によって火山防災のために監視・観測体制の充実等の必要がある火山に選定されている。

概要

吾妻山は、福島県福島市西部から一部は山形県米沢市南部の天元台にかけて、東西およそ20キロメートル、南北およそ10キロメートルにわたって標高2,000メートル級の火山が連なる山脈である。福島市外から見て西側に吾妻連峰の最東部の吾妻小富士(1,705メートル)、東吾妻山(1,975メートル)、一切経山(1,949メートル)がある。一切経山と吾妻小富士に囲まれた平坦地が浄土平(1,580メートル)である。中央部には東大巓(1,928メートル)、中吾妻山(1,931メートル)、最西部には中大巓(1,964メートル)、西吾妻山(2,035メートル)、西大巓(1,982メートル)などの山々がゆるやかに盛り上がっている。東北の山では数少ない2000mを超える山があるなど高峰であるが、なだらかな山が多く特徴に乏しくて遠くから個々の山を同定するのは難しい。

吾妻火山

吾妻火山の火山体地形図

吾妻火山は、おおまかに東吾妻火山群、中吾妻火山群、西吾妻火山群に分けられる。火山活動は約150万年前から100万年前頃から始まったと考えられるが、それぞれの火山体の形成年代についてはよくわかっていない。カリウムアルゴン年代や地形の浸食の状況から、火山活動の中心は西から東に移動してきたと考えられる。西吾妻火山群と中吾妻火山群は約30万年前頃までに活動をほぼ終息している。東吾妻火山群は約28万年から10万年前頃に山体崩壊を起こし、浄土平を火口底とする馬蹄形のカルデラを形成した。その後約7000年前から約1000年前までの活動で吾妻小富士、桶沼、五色沼などの火口が形成された。

有史以降のおもな活動

歴史時代に入ってからの噴火は一切経山に限られる。また、江戸時代の火山活動は不明点が多い。

植生

山頂部は気候的には亜高山帯に属するが、風が強く積雪量が多いという厳しい環境であるためハイマツ帯が広がり、高山植物が分布している。その周辺にはヤエハクサンシャクナゲ(ネモトシャクナゲ)の自生地がある。ネモトシャクナゲはハクサンシャクナゲの花が八重咲きになったもので、福島県の県花である。吾妻山の賽の河原北部の約8haは、自生地として国の天然記念物に指定されている。

主な山

吾妻連峰を構成する主な峰々を東から記載する。

観光

吾妻連峰はほぼ全域が磐梯朝日国立公園に含まれている。東北地方南部でも有数の観光地であり、磐梯吾妻道路(磐梯吾妻スカイライン)と第二磐梯吾妻道路(磐梯吾妻レークライン)の2本の観光道路があるほか、周辺には白布(しらぶ)温泉土湯温泉など多数の温泉が湧出し、特に紅葉スキーの時期には多数の観光客が訪れる。浄土平は空気が澄んでおり光害も少ないことから天体観測の好適地として知られ、福島市の浄土平天文台が置かれている。

登山・トレッキング

浄土平から一切経山、東大巓を経て西吾妻山へ縦走することも可能であるが、家形山~東大巓間にて笹薮がひどく薮漕ぎを強いられることがある。

西吾妻山
コースはいくつかあるが、最もポピュラーなコースとして挙げられるのが以下のコース。

中大巓麓にある天元台高原スキー場ロープウェイリフト(夏期も営業)を乗り継いで標高1,850メートルまで到達。そこから稜線までは30分程度。池塘が点在する高原湿原を梵天岩経由で頂上まで1時間程度。家族ハイクなど初心者向きといえるが、標高2,000メートル級の高山であり相応の装備は必須。

一切経山
詳細は「一切経山」を参照
吾妻小富士
吾妻の雪うさぎ
詳細は「吾妻小富士」を参照
浄土平
詳細は「浄土平」を参照
鎌沼
鎌沼コース、浄土平ビジターセンター
五色沼 (福島市)
詳細は「五色沼 (福島市)」を参照

吾妻山に関連する名称

急行「あづま」
上野 - 福島仙台間を東北本線経由で運行した急行列車1958年(昭和33年)10月運行開始、東北新幹線開業後の1985年(昭和60年)3月廃止。
装甲巡洋艦「吾妻」
日露戦争開戦前の主力艦12隻のうちの1隻、「吾妻」。

画像

磐梯山の中腹より望む吾妻連峰と裏磐梯高原 >山名・標高なし

脚注

注釈

  1. ^ 東北の山で他に2000mを超えるのは岩手山鳥海山飯豊連峰会津駒ヶ岳周辺、燧ヶ岳のみ。

出典

  1. ^ 吾妻山 - 気象庁
  2. ^ 火山防災のために監視・観測体制の充実等の必要がある火山”. 気象庁. 2016年2月25日閲覧。
  3. ^ 山元孝広:島県,吾妻火山の最近7千年間の噴火史:吾妻-浄土平火山噴出物の層序とマグマ供給系 地質学雑誌 Vol.111 (2005) No.2 P94-110
  4. ^ 吾妻山 有史以降の火山活動 気象庁
  5. ^ 三浦宗次郎:吾妻山破裂調査概況 地学雑誌 Vol.5 (1893) No.6 P267-272_1
  6. ^ 火山名 吾妻山 噴火警報(火口周辺)仙台管区気象台、平成26年12月12日
  7. ^ 火山名 吾妻山 火山の状況に関する解説情報 第5号 平成27年1月14日11時30分 仙台管区気象台
  8. ^ 吾妻山の火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)を解除気象庁、平成28年10月18日
  9. ^ 気象庁 | 噴火警報・予報 | 吾妻山”. www.jma.go.jp. 気象庁. 2019年5月9日閲覧。

関連項目

外部リンク

日本百名山
北海道

東北上信越

関東

中部山岳
飛騨山脈(北アルプス)

木曽山脈(中央アルプス)

赤石山脈(南アルプス)

【その他】


西日本

ウィキメディア・コモンズには、日本百名山に関するカテゴリがあります。

日本活火山(一覧)
北海道地方

東北地方

関東中部地方

伊豆小笠原諸島

中国九州地方

南西諸島

北方領土

活火山名・順序は、気象庁発行『日本活火山総覧』(第4版)の「活火山リスト」に拠る。

典拠管理

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2020/12/05 11:54

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「吾妻山」の意味を投稿しよう
「吾妻山」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

吾妻山スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「吾妻山」のスレッドを作成する
吾妻山の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail