このキーワード
友達に教える
URLをコピー

呉載元とは?

呉 載元 (オ・ジェウォン)
斗山ベアーズ #24

斗山ベアーズ時代
(2012年10月3日)

【基本情報】

【国籍】
大韓民国
【出身地】
ソウル特別市
【生年月日】
(1985-02-09) 1985年2月9日(35歳)
【身長
体重】
185 cm
75 kg
【選手情報】

【投球・打席】
右投左打
【ポジション】
二塁手 一塁手
【プロ入り】
2007年 2次ドラフト9位
【初出場】
2007年
【年俸】
3億ウォン(2020年)
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

【国際大会】

【代表チーム】
大韓民国
WBC
2017年
プレミア12
2015年
この表について
この表はテンプレートを用いて表示しています。編集方法はTemplate:Infobox baseball playerを参照してください。

プロジェクト:野球選手 テンプレート


【オ・ジェウォン】

【各種表記】

ハングル: 오재원
漢字: 呉載元
【発音:】
オジェウォン
日本語読み: ご・ざいげん
英語表記: Oh Jae-Won

呉載元(オ・ジェウォン、韓国語:오재원、1985年2月9日 - )は、大韓民国ソウル特別市出身のプロ野球選手(内野手)。

経歴

プロ入り後、1年目は代走や途中出場が主だったが、2年目は100試合に出場しチームの中心選手へ昇格。

その後も徐々に存在感を増していき2011年には2番打者に定着し盗塁王も受賞した。

2014年5月23日、ハンファ戦で韓国プロ野球史上16人目となるサイクルヒットを達成した。同年9月に開催された仁川アジア競技大会野球韓国代表に選出された。同大会では、韓国の優勝により兵役免除の恩典を受けることとなった。

2015年はオフの10月7日に第1回WBSCプレミア12韓国代表に選出された。準決勝では日本投手の前に抑えこまれていた許敬民の代打として出場し、則本昂大から反撃の口火を切るレフト前ヒットを打った。同年に初めてフリーエージェント(FA)となったが、4年契約で斗山と再契約した。

2017年はシーズン開幕前の3月に開催された第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)韓国代表に選出された。

2018年まではセカンドのレギュラーとして出場を続けたが、若手との競争が激化している。

2019年はキャプテンを務めるも打撃が1割台と低迷。7年ぶりに規定打席に到達しなかった。

同年オフシーズンに2度目のFAを申請し、3年最大19億ウォンの大型契約で再契約、2020年も斗山の主将を務める。

2020年7月1日のキウム・ヒーローズ戦では2回表に韓賢熙から走者一掃のタイムリー二塁打を放った。これにより史上96人目の通算500打点を達成。

しかしその後は極度の成績不振に陥り、8月にはその責任を取って主将職を辞任。臨時主将には呉在一が抜擢された。

プレースタイル・人物

勝負欲がとても強く、感情表現がとても豊かな選手である 。その反面「フェアプレイ精神に反する」と批判される危険なプレーをすることも多く、事例としては2013年5月23日の試合ではランナー1・3塁の場面で二盗を試みた時に二塁手が捕球できずこぼしたボールを遠くに転がして三塁走者である李鍾旭の進塁を狙ったり、2014年8月7日の試合では遅いゴロをさばいた時に普通に送球すれば余裕でアウトだったタイミングにもかかわらず、わざと走者の文ウラムに駆け寄って守備妨害をとったり、さらにその翌日には併殺を避けるため二塁手の足元を狙った悪質なスライディングをかけたりし、極め付けは2015年6月7日には折れて先が尖ったバットを持ったまま一塁に走り、これが相手の守備陣を突こうとしているように見えて激しく非難された。これらは全てネクセン・ヒーローズ戦で起こったことである。

また、相手の士気を挫くためか飛球を打ち上げた時に意図的にバットを投げるパフォーマンス(所謂「バットフリップ」)を行う場面が凡打・単打・長打・本塁打を問わず目撃される。2015年プレミア12準決勝でも9回表2死満塁からセンターフライを打ち上げた時にこのパフォーマンスを見せた 。

背番号を頻繁に変えており、入団した2007年は48(現在は李賢承)、2008年から2009年までは7(現在は権閔皙)、2010年から2012年までは53(現在は崔周煥)、2013年は97、2014年から2015年までは17(現在は洪建喜)、2016年以降は24をつけている。

ソウルのお洒落エリアとして有名な狎鴎亭にあるカフェTRYST(トリスト)という店を経営している。芸能人なども度々彼の店を訪れている。

通算記録

【年度】
【チーム】
【打率】
【試合】
【打数】
【得点】
【安打】
【2塁打】
【3塁打】
【本塁打】
【塁打】
【打点】
【盗塁】
【盗塁死】
【四球】
【死球】
【三振】
【併殺】
失策
2007 | 斗山 | 0.259 | 49 | 58 | 10 | 15 | 4 | 0 | 0 | 19 | 5 | 3 | 2 | 4 | 1 | 17 | 1 | 1
2008 | 0.248 | 117 | 282 | 45 | 70 | 10 | 3 | 0 | 86 | 28 | 28 | 7 | 17 | 7 | 62 | 3 | 9
2009 | 0.230 | 106 | 209 | 36 | 48 | 3 | 0 | 0 | 51 | 12 | 12 | 3 | 20 | 6 | 44 | 5 | 2
2010 | 0.276 | 123 | 384 | 59 | 106 | 17 | 3 | 0 | 129 | 37 | 35 | 10 | 29 | 4 | 76 | 5 | 14
2011 | 0.277 | 129 | 466 | 73 | 129 | 18 | 4 | 6 | 173 | 46 | 46 | 7 | 39 | 9 | 62 | 6 | 11
2012 | 0.282 | 77 | 188 | 29 | 53 | 7 | 3 | 0 | 66 | 17 | 14 | 2 | 17 | 0 | 43 | 4 | 2
2013 | 0.260 | 113 | 308 | 54 | 80 | 14 | 7 | 7 | 129 | 44 | 33 | 11 | 49 | 6 | 62 | 6 | 7
2014 | 0.318 | 110 | 359 | 60 | 114 | 21 | 6 | 5 | 162 | 40 | 33 | 7 | 50 | 2 | 61 | 7 | 7
2015 | 0.280 | 120 | 411 | 60 | 115 | 20 | 2 | 11 | 172 | 59 | 31 | 8 | 47 | 4 | 94 | 9 | 8
2016 | 0.272 | 122 | 416 | 68 | 113 | 18 | 1 | 5 | 148 | 58 | 13 | 10 | 54 | 5 | 82 | 10 | 16
2017 | 0.237 | 127 | 334 | 43 | 79 | 16 | 1 | 7 | 118 | 40 | 7 | 7 | 47 | 2 | 85 | 5 | 6
2018 | 0.313 | 132 | 473 | 78 | 148 | 24 | 1 | 15 | 219 | 81 | 15 | 6 | 41 | 2 | 119 | 13 | 17
2019 | 0.164 | 98 | 177 | 30 | 29 | 8 | 1 | 3 | 48 | 18 | 6 | 2 | 25 | 0 | 50 | 3 | 7
2020 | 0.232 | 85 | 155 | 25 | 36 | 7 | 1 | 5 | 60 | 27 | 10 | 5 | 16 | 0 | 49 | 3 | 5
通算 | 14シーズン | 0.269 | 1508 | 4220 | 670 | 1135 | 187 | 33 | 64 | 1580 | 512 | 286 | 87 | 455 | 48 | 906 | 80 | 112

タイトル

代表歴

脚注

  1. ^ 2015 프리미어12 국가대표팀 최종 엔트리 명단 발표 The official site of Korea Baseball Organisation (朝鮮語) (2015年10月10日) 2015年10月21日閲覧
  2. ^ “プレミア準決勝”. https://japanese.joins.com/JArticle/208693
  3. ^ “2度目のFA残留”. https://m.sports.naver.com/news.nhn?oid=396&aid=0000537795&redirect=true
  4. ^ “プレミア12準決勝”. https://japanese.joins.com/JArticle/208693
  5. ^ “斗山4連勝”. https://news.yahoo.co.jp/byline/muroimasaya/20190620-00130933/
  6. ^ https://www.donga.com/jp/article/all/20200507/2056588/1/米国でKBOリーグの「バット投げ」が話題に
  7. ^ https://s.japanese.joins.com/JArticle/209312?sectcode=620&servcode=600

外部リンク

斗山ベアーズ 2020
【監督】

88 金泰亨


【一軍コーチ】

【二軍監督・コーチ】
  • 87 朴哲祐(監督)
  • 75 権明哲(投手総括)
  • 89 孔弼聖(野手総括)
  • 91 裵英洙(投手)
  • 85 李龍昊(ブルペン)
  • 72 曺敬擇(バッテリー)
  • 83 李光雨(トレーニング)
  • 84 金尚珍(リハビリ投手)
  • 80 金昣秀(リハビリバッテリー)

【投手】

【捕手】

【内野手】

【外野手】


韓国野球委員会盗塁王
【1980年代】
  • 82 金一権
  • 83 金一権
  • 84 金一権
  • 85 金在博
  • 86 徐定換
  • 87 李海昌
  • 88 李順喆
  • 89 金一権

【1990年代】

【2000年代】

【2010年代】


野球韓国代表
野球大韓民国代表 - 2015 WBSCプレミア12 優勝
【監督】

81 金寅植


【投手】

【捕手】

【内野手】

【外野手】


野球韓国代表 - 2017 ワールド・ベースボール・クラシック
【監督】

81 金寅植


【コーチ】

【投手】

【捕手】

【内野手】

【外野手】



・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2020/11/26 00:55

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「呉載元」の意味を投稿しよう
「呉載元」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

呉載元スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「呉載元」のスレッドを作成する
呉載元の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail