このキーワード
友達に教える
URLをコピー

和歌山県とは?

 | 
和歌山県旗 | 和歌山県章

【国】
日本
【地方】
近畿地方
団体コード
30000-4
ISO 3166-2:JP
JP-30
面積
4,724.64km

総人口
926,394
(推計人口、2019年6月1日)
人口密度
196人/km
【隣接都道府県】
三重県大阪府奈良県
(海上を隔てて隣接)
兵庫県徳島県
【県の木】
ウバメガシ
【県の花】
ウメ
【県の鳥】
メジロ
【他のシンボル】
県の魚:マグロ
県の歌:和歌山県民歌(作曲:山田耕筰)
和歌山県庁

知事
仁坂吉伸
【法人番号】
4000020300004
【所在地】
640-8585
和歌山県和歌山市小松原通一丁目1番地
北緯34度13分33.7秒東経135度10分3秒座標: 北緯34度13分33.7秒 東経135度10分3秒
県庁舎位置


【外部リンク】
和歌山県

― 市 / ― 町 / ― 村



【ウィキポータル】
日本の都道府県/和歌山県
ウィキプロジェクト

和歌山県(わかやまけん)は、日本の行政区画及び地方公共団体県庁所在地及び最大の都市は和歌山市。日本最大の半島である紀伊半島の西側に位置し、県南部には大規模な山地を有する。

目次

  • 1 概要
  • 2 地理・地域
    • 2.1 気候
    • 2.2 自然公園
    • 2.3 地域区分
      • 2.3.1 北部
      • 2.3.2 中部
      • 2.3.3 南部
  • 3 歴史
    • 3.1 先史
    • 3.2 年表
  • 4 人口
  • 5 政治・行政
    • 5.1 国会議員
      • 5.1.1 衆議院議員
      • 5.1.2 参議院議員
    • 5.2 県政
    • 5.3 歴代公選知事
    • 5.4 県議会
      • 5.4.1 会派構成
      • 5.4.2 選挙区
    • 5.5 財政
      • 5.5.1 平成19年度
      • 5.5.2 平成18年度
      • 5.5.3 平成17年度
      • 5.5.4 平成16年度
    • 5.6 国際友好都市
  • 6 経済・産業
    • 6.1 工業
    • 6.2 農業
    • 6.3 漁業
    • 6.4 林業
    • 6.5 県内に本社を置く主要企業
    • 6.6 県内に拠点事業所を置く主要企業
  • 7 生活・交通
    • 7.1 警察
    • 7.2 交通
      • 7.2.1 鉄道
      • 7.2.2 バス
      • 7.2.3 空港
      • 7.2.4 道路
    • 7.3 医療・福祉
    • 7.4 教育
    • 7.5 マスメディア
      • 7.5.1 県域放送局
      • 7.5.2 コミュニティFM
      • 7.5.3 全国系列局
      • 7.5.4 その他
      • 7.5.5 ケーブルテレビ
      • 7.5.6 新聞
  • 8 文化・スポーツ
    • 8.1 方言
    • 8.2 食文化
    • 8.3 伝統工芸
    • 8.4 スポーツ
    • 8.5 スポーツ協会・連盟など
  • 9 観光
    • 9.1 有形文化財建造物
    • 9.2 文化施設
    • 9.3 スポーツ施設
  • 10 和歌山県を舞台とした作品
    • 10.1 音楽
    • 10.2 小説
    • 10.3 漫画
    • 10.4 歌舞伎
    • 10.5 ドラマ
    • 10.6 映画
    • 10.7 アニメ
    • 10.8 ゲーム
    • 10.9 写真
  • 11 和歌山県出身の人物
  • 12 脚注
  • 13 参考文献
  • 14 関連項目
  • 15 外部リンク

概要

令制国では、紀伊半島の由来ともなった紀伊国の大半に当たる(一部は三重県となっている)。江戸時代は初期には浅野家、のちに御三家紀州徳川家の領地(紀州藩)であった。附家老として田辺安藤家新宮水野家を置いた。古くから「木の国」と謳われたほど山林が多く(中山間地域の比率が7割超)、紀伊水道熊野灘を挟んで変化に富んだ海岸線が続く。また、このような深山幽谷の地形から高野山開基による仏教寺院や熊野三山などの神社信仰が発達しており、その一方で中世から近代にかけては紀ノ川沿岸を中心に全国から見ても大規模な都市が形成されていた。

和歌山市を中心とする県北部は阪神工業地帯に属し、沿岸部には製鉄所石油製油所などの重化学工業が盛んであるが、太平洋ベルトから外れた立地条件の悪さや平地が少ないことと自然保護政策の一環で確保できる工業用地の貧弱さ、そしてそれによる機械工業の不振から大阪府兵庫県の様な過密都市圏の工業と比べると生産量は至って少ない。その他、県全域で果樹栽培を中心とする農業が盛んで、特に県中部でのみかん栽培や御坊市を中心とする花卉栽培、田辺市を中心とするなどの特産品があり、他に小規模であるものの水産業林業が盛んで、各地でのブランド育成が進んでいる(詳細は下記経済の項を参照)。近畿地方では唯一、ここ40年間の国勢調査(1970年-2010年)で人口減となっている県であり、他の2府4県がいずれも15%~40%の高い伸びとなっている中で顕著な特徴となっている。和歌山市では大阪圏などへのストロー現象が深刻で人口減少が続いている一方、岩出市橋本市など諸都市のベッドタウンとして顕著な人口増を続けている都市も見られる。

地理・地域

気候

県南部は太平洋側気候、県北部は瀬戸内海式気候。特に南部東側は年間雨量が4,000mmにも達する多雨地帯である。台風の襲来も多く、1951年以降の台風上陸数は鹿児島県高知県に次いで3番目に多い。特に県南部は「台風銀座」と呼ばれており、中でも「伊勢湾台風」では、紀伊半島に大きな被害をもたらした。

和歌山
雨温図(説明)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12
49
10
2
 | 
59
10
2
 | 
89
14
4
 | 
124
20
10
 | 
137
24
14
 | 
213
27
19
 | 
149
31
23
 | 
109
32
24
 | 
200
28
20
 | 
111
23
14
 | 
73
17
9
 | 
39
12
4

気温(°C)
総降水量(mm)
出典:Climate-Charts.com

インペリアル換算
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12
1.9
50
36
 | 
2.3
50
36
 | 
3.5
57
39
 | 
4.9
68
50
 | 
5.4
75
57
 | 
8.4
81
66
 | 
5.9
88
73
 | 
4.3
90
75
 | 
7.9
82
68
 | 
4.4
73
57
 | 
2.9
63
48
 | 
1.5
54
39

気温(°F)
総降水量(in)

和歌山の気候(気象庁・気象統計情報 より)
【】
【平均気温
(°C)】
【降水量
(mm)】
降水日数
(日)
【最暖月】
【最寒月】
【最多月】
【最少月】
【最多月】
最少月
紀北 和歌山 27.8
(8月) | 5.9
(1月) | 208.5
(9月) | 41.3
(12月) | 11.6
(6月) | 4.7
(12月)
かつらぎ 26.2
(8月) | 3.7
(1月) | 223.3
(6月) | 43.2
(12月) | 13.0
(6月) | 7.1
(12月)
高野町
高野山 22.3
(8月) | -0.5
(1月) | 281.9
(6月) | 63.4
(12月) | 14.2
(6月) | 9.8
(11月)
紀中 有田川町
清水 24.9
(8月) | 2.7
(1月) | 287.8
(6月) | 60.5
(12月) | 14.0
(6月) | 8.8
(12月)
湯浅  |  | 238.9
(6月) | 47.0
(12月) | 12.5
(6月) | 5.9
(12月)
田辺
西牟婁 田辺市
栗栖川 25.2
(8月) | 3.8
(1月) | 357.1
(6月) | 68.3
(12月) | 14.3
(6月) | 6.5
(12月)
田辺市
本宮  |  | 449.4
(9月) | 65.6
(12月) | 14.8
(6月) | 6.7
(12月)
白浜 27.2
(8月) | 7.1
(1月) | 240.0
(9月) | 58.6
(12月) | 12.7
(6月) | 6.2
(12月)
白浜町
日置川  |  | 307.6
(6月) | 70.4
(12月) | 13.3
(6月) | 6.5
(12月)
新宮
東牟婁 新宮 26.8
(8月) | 7.0
(1月) | 437.5
(9月) | 74.6
(12月) | 14.4
(6月) | 6.0
(12月)
那智勝浦町
色川  |  | 494.1
(9月) | 81.6
(12月) | 15.0
(6月) | 6.5
(12月)
古座川町
西川 25.0
(8月) | 4.1
(1月) | 456.4
(9月) | 87.1
(12月) | 15.2
(6月) | 6.7
(12月)
串本町
潮岬 26.5
(8月) | 7.9
(1月) | 358.7
(6月) | 83.8
(12月) | 13.3
(6月) | 6.1
(12月)

自然公園

地域区分

和歌山県には以下の9市6郡20町1村がある。町の読み方はすべて「ちょう」、村は「むら」である。

紀伊国の大部分を近代以降引き継ぐ和歌山県の地域区分には、紀北紀南の二分法と紀北・紀中・紀南の三分法との2つが用いられることが多い。紀北・紀南の二分法は、近世紀州藩における口六郡・両熊野という地域区分をほぼ引き継いだものである。

紀北とは紀伊国北部の略とされ、有田郡ないし日高郡以北を指す。それに対し、紀南とは狭義には西牟婁郡(田辺市を含む)および東牟婁郡(新宮市を含む)を指し、二分法を採る場合には日高郡以南とする。紀中とは、第二次世界大戦後に地域開発上の要請から生じた新しい概念で、紀北と紀南の境となる有田郡(有田市を含む)と日高郡(御坊市を含む)を指す。

しかし、こうした本来の用法があるものの、これら一群の地域区分が何を指すのかが曖昧となっている状況もある。例えば、紀南を指して「南紀」と呼ぶ場合があるが、南紀とは南海道紀伊国の略に由来して紀伊国全体を指す語であり、紀南は南紀に対し下位の概念である。こうした混同は、戦後の観光ブームの中で、観光上の要請から和歌山県南部を表す観光用語として南紀が広められ、昭和40年代頃の昭和元禄と呼ばれた経済成長の時代に南紀と紀南が同義語として用いられるようになった もので、和歌山県在住者でも紀南と南紀が混同されることもある。

また、田辺市・西牟婁郡・東牟婁郡・新宮市を開催地として1999年(平成11年)に開催された南紀熊野体験博の会期中に、伊都郡橋本市が「北紀高野」を謳って観光キャンペーンを行ったが、「北紀」という名称には歴史的に根拠がないものであることから、批判がなされた。

一方、県による行政的な地域区分はに基づく7区分で、それぞれの地域に振興局を設置している。

地名の由来
「和歌山(わかやま)」の語源由来は、「和歌浦」の和歌と「岡山」の山との合成語とされている。
#中世」も参照
和歌山県の自治体 /

北部

海草(かいそう)地域
那賀(なが)地域
伊都(いと)地域

中部

有田(ありだ)地域
日高(ひだか)地域

南部

西牟婁(にしむろ)地域
東牟婁(ひがしむろ)地域

歴史

先史

人類が県域に足跡を遺したのは、今から約2万5千年前の後期旧石器時代であったと考えられている。この頃はまだ、寒冷化気候で、高地にはカラマツが生い茂り、低地にはブナ林が広がり、ナウマンゾウオオツノシカヒグマなどの大型哺乳動物が生息していたと推測されている。遺跡は40カ所ばかり発見されている。

縄文時代の遺跡が百数十カ所見つかっている。しかし、発掘調査はほとんど行われていない。和歌山市の鳴神貝塚は近畿で初めて発見された貝塚である。その他竪穴住居址が確認されたのは、和歌山市川辺遺跡、橋本市芋尾遺跡、野上町安井遺跡、広川町鷹島遺跡などがあり、竪穴住居址に加えストーン・サークルが見つかった海南市溝ノ口遺跡がある。

年表

人口

和歌山県市町村人口増減率分布図(2005年度と2010年度国勢調査から算出)
増加
2.5 - 4.99 %
0.0 - 2.49 %
 | 減少
0.0 - 2.5 %
2.5 - 5.0 %
5.0 - 7.5 %
7.5 - 10.0 %
10.0 % 以上


和歌山県と全国の年齢別人口分布(2005年) | 和歌山県の年齢・男女別人口分布(2005年)
紫色 ― 和歌山県
緑色 ― 日本全国
 | 
青色 ― 男性
赤色 ― 女性


和歌山県の人口の推移

総務省統計局 国勢調査より

和歌山県は1955年(昭和30年)の国勢調査以来、長らく推計人口は100万人の大台を保ってきたが、1996年(平成8年)から毎年減少を続け、2010年(平成22年)8月、遂に100万人を割りこんだ。これは、近畿2府4県で唯一である。2010年国勢調査によると県下人口第1位は和歌山市、次いで7万人強の田辺市であった。

政治・行政

※ 行政組織については「和歌山県庁」も参照
※ 庁舎については「和歌山県庁舎」を参照

国会議員

特徴として「自民

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2019/10/20 15:36

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「和歌山県」の意味を投稿しよう
「和歌山県」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

和歌山県スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「和歌山県」のスレッドを作成する
和歌山県の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail