このキーワード
友達に教える
URLをコピー

国枝栄とは?

この存命人物の記事には検証可能な出典が不足しています。信頼できる情報源の提供に協力をお願いします。存命人物に関する出典の無い、もしくは不完全な情報に基づいた論争の材料、特に潜在的に中傷・誹謗・名誉毀損あるいは有害となるものはすぐに除去する必要があります。(2014年12月)
【国枝栄】


【基本情報】

【国籍】
日本
【出身地】
岐阜県本巣郡北方町
【生年月日】
(1955-04-14) 1955年4月14日(64歳)
【所属団体】
JRA
【初免許年】
1989年(1990年開業)
【経歴】

【所属】
山崎彰義/調教助手(1978年 - 1989年)
美浦トレーニングセンター(1990年 - )

国枝 栄(くにえだ さかえ、1955年4月14日 - )は日本中央競馬会(JRA)美浦トレーニングセンター所属の調教師である。東京農工大学農学部獣医学科卒業。戸籍上の表記は國枝である。

息子は斎藤誠厩舎で臨時の調教厩務員を務め、調教助手転身とともに池上昌弘厩舎に移籍し、2011年より自厩舎所属の調教助手である国枝純(長男)と勢司和浩厩舎所属の厩務員のである国枝翔(三男)。

目次

  • 1 経歴
    • 1.1 栗東留学への見解
  • 2 調教師成績
  • 3 代表管理馬
  • 4 表彰歴
  • 5 主な厩舎所属者
  • 6 出典
  • 7 外部リンク

経歴

中学3年生のときに競馬を見るのが好きだった友達の影響で自分も興味を持ち、高校でより一層馬に関係する仕事に就きたくなり獣医学科のある大学を目指し、東京農工大学農学部獣医学科へ進学、そこで馬術部に所属して時間やアルバイトの稼ぎも馬術につぎ込んだ。

大学卒業後も馬に携わりたいと馬術部で知り合った高橋裕と話すと山崎彰義が大卒者の助手を探しているからと紹介してもらい1978年、開場されたばかりの美浦トレーニングセンター、山崎彰義厩舎調教助手となる。1989年に調教師免許を取得し、翌1990年に厩舎を開業。初出走は同年2月4日東京競馬第3競走のシャインハードで11着。初勝利は同年3月10日中山競馬第10競走のリュウカムイで延べ9頭目であった。

1998年ダービー卿チャレンジトロフィーブラックホークで制して重賞初勝利。同馬は翌1999年スプリンターズステークスも優勝し、初GI勝利も飾った。

2010年にはアパパネで牝馬三冠(桜花賞優駿牝馬秋華賞)を獲得した。

2014年12月21日、第66回朝日杯フューチュリティーステークスダノンプラチナで制覇した。

2018年、アーモンドアイで自身二度目の牝馬三冠を獲得した。JRAの調教師が三冠を複数回達成したのは初の事例である。

栗東留学への見解

西高東低の現状から期待馬については下級条件でも積極的に関西圏に遠征させ、その際に栗東トレーニングセンターに滞在させてその施設を積極的に利用してトレーニングを行なっている事でも有名で、いわゆる「栗東留学」のパイオニア的存在とも言われている。

国枝は「栗東留学」について、雑誌のインタビューで「昔は関東から関西への直前輸送はなかったんだから」「昔は一旦栗東に入るやり方でやって勝っていたんだから、そのやり方をもう一度やってみよう。それだけのこと」「私の場合はやはり『栗東に事前入厩することで輸送の負担を減らしたい』ということ」と語っており、主に長時間の輸送が競走馬へ与える負担の軽減に重きを置いている。一方で「栗東留学をやらなくても勝てるならやりませんよ」「栗東坂路がいかにいいものだったとしても、肝心のレースに疲れが出てしまう、とかね。その辺をよく見極める必要があると思いますよ」とも語っており、施設面における美浦と栗東の差はレース結果にはあまり関係ないとの見解を示している。

調教師成績

【】
【日付】
【競馬場・開催】
【競走名】
【馬名】
【頭数】
【人気】
着順
初出走 | 1990年2月4日 | 1回東京4日3R | 3歳未勝利 | シャインバード | 14頭 | 7 | 11着
初勝利 | 1990年3月10日 | 2回中山5日10R | 千葉日報杯 | リュウカムイ | 10頭 | 7 | 1着
重賞初出走 | 1990年5月6日 | 2回東京6日11R | NHK杯 | ヤマシゲオー | 16頭 | 6 | 11着
重賞初勝利 | 1998年4月11日 | 3回中山5日11R | ダービー卿CT | ブラックホーク | 11頭 | 2 | 1着
GI初出走 | 1990年12月9日 | 5回中山4日11R | 朝日杯3歳S | ボードセイリング | 13頭 | 12 | 12着
GI初勝利 | 1999年12月5日 | 5回中山6日11R | スプリンターズS | ブラックホーク | 16頭 | 2 | 1着

代表管理馬

※括弧内は当該馬の優勝重賞競走、太字はGI級競走。

表彰歴

主な厩舎所属者

※太字は門下生。括弧内は厩舎所属期間と所属中の職分。

出典

  1. ^ 週刊競馬ブック 2014年9月1日発売号
  2. ^ 仕事を選ぶ 先輩が語る働く現場64 112ページ 朝日ウイークリー編集部 朝日学生新聞社 2014年
  3. ^ 仕事を選ぶ 先輩が語る働く現場64 115ページ
  4. ^ 仕事を選ぶ 先輩が語る働く現場64 113ページ
  5. ^ 第19回 中央競馬調教師 国枝栄さん(2/6ページ)|私の競馬はちょっと新しい|競馬情報ならJRA-VAN
  6. ^ 競馬最強の法則』(KKベストセラーズ)2010年6月号・pp.63 - 68
  7. ^ 【富士S】ダノンプラチナ復活!豪快追い込みV スポニチアネックス 2015年10月26日閲覧

外部リンク

中央競馬三冠達成騎手調教師
三冠 | 
騎手 | 

調教師 | 


牝馬三冠 | 
騎手 | 

調教師 | 


★印は三冠競走を単年度で全勝した経験を持つ者

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2020/01/20 10:02

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「国枝栄」の意味を投稿しよう
「国枝栄」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

国枝栄スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「国枝栄」のスレッドを作成する
国枝栄の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail