このキーワード
友達に教える
URLをコピー

国際十王交通とは?

移動先: 案内検索
国際十王交通株式会社
Kokusai Juo co.,Ltd

種類
株式会社
【市場情報】
非上場

【略称】
KJK/国際十王/国際/十王
【本社所在地】
日本
360-0817
埼玉県熊谷市新島263-1
【本店所在地】
131-0045
東京都墨田区押上1-1-2
【設立】
1957年(昭和32年)12月26日(国際ハイヤー株式会社)
2004年(平成16年)1月1日現社名
業種
陸運業
法人番号
3010601010187
【事業内容】
一般乗用旅客自動車運送事業
一般貸切旅客自動車運送事業
一般乗合旅客自動車運送事業
不動産賃貸業
駐車場経営
【代表者】
中村良夫
【資本金】
25,365 千円
【従業員数】
177名
【決算期】
12月31日
【主要株主】
茨城急行自動車株式会社(50%)
朝日自動車株式会社(25%)
(東武鉄道株式会社 連結子会社)
【外部リンク】
http://www.juo.co.jp/
特記事項:登記上の設立年月日は1950年(昭和25年)11月(群馬観光タクシー株式会社)
熊谷営業所
伊勢崎営業所

国際十王交通株式会社(こくさいじゅうおうこうつう)は、埼玉県北西部および群馬県伊勢崎市を中心に営業している東武グループバスタクシー事業者である。

目次

  • 1 概要
  • 2 営業所
    • 2.1 設立当初の体制
  • 3 沿革
  • 4 主な事業
    • 4.1 バス事業
    • 4.2 タクシー事業
    • 4.3 駐車場・不動産賃貸事業
  • 5 過去の事業
    • 5.1 旅行事業
  • 6 脚注
  • 7 関連項目
  • 8 参考書籍
  • 9 外部リンク

概要

乗合バス(国際十王バス)、高速バス、貸切バスおよびタクシー(国際十王タクシー)事業を展開している東武グループの企業である。同じく東武グループの朝日自動車株式会社によって事業を統括されている(朝日自動車グループ)。

埼玉県熊谷市の『国際ハイヤー株式会社』と群馬県伊勢崎市の『十王自動車株式会社』が、2004年(平成16年)1月1日に合併して誕生した。(存続会社は国際ハイヤー)。

埼玉県・群馬県より、バス事業者として、「指定地方公共機関」(国民保護法に基づく)に指定されている(群馬県では群馬県バス協会としての指定で、伊勢崎市において指定地方公共機関のひとつとして国際十王交通が明示されている)。

営業所

熊谷営業所は旧国際ハイヤー本社、伊勢崎営業所は旧十王自動車本社である。
案内所・タクシーのりば等

(所在地等の詳細やその他の施設に付いては、各営業所の記事を参照のこと)

  • 熊谷駅北口乗車券発売所(熊谷・バス)
  • 境のりば(伊勢崎・タクシー) ※ 設立当初(十王自動車時代含む)は、境営業所

設立当初の体制

設立当初(正確には、旧国際ハイヤーが両毛観光バスを吸収合併した頃から)は、本社を東京都墨田区押上一丁目1番2号(東武鉄道本社所在地)とし、熊谷営業所を国際事業本部、伊勢崎営業所を十王事業本部として、旧社の事業を統括させていた(インターネット・アーカイブ)が、事業再編が進み、国際十王交通公式サイトや東武鉄道公式サイトの東武グループ一覧などでは、存続会社の旧国際ハイヤー本社である熊谷営業所所在地を会社所在地として案内している(一部の資料・書類では、現在でも東京・押上を本社としている物もある)。
  • 会社としての事業所
  • 乗合バス事業
    • 熊谷営業所、伊勢崎営業所
  • 貸切バス事業
    • 貸切バス配車センター、熊谷営業所、太田営業所、足利営業所、伊勢崎営業所
  • 高速バス事業
    • 予約センター熊谷、予約センター伊勢崎
  • タクシー事業
    • 熊谷営業所、前橋営業所(群馬県前橋市南町四丁目46番1。廃止後、一時期伊勢崎営業所管轄の貸駐車場となっていた。現在はアパート)、伊勢崎営業所(当時は会社として・バス事業の所在地とは異なる場所の群馬県伊勢崎市昭和町1858-26、現セブン-イレブン伊勢崎昭和町店)、大胡営業所(大胡駅前。伊勢崎営業所大胡のりばに格下げされた後廃止)、境営業所(現 伊勢崎営業所境のりば)、総社乗り場(前橋営業所管轄、廃止)
  • 旅行事業案内所
    以前電話帳に掲載されていた(十王事業本部・伊勢崎営業所管轄、旧 十王観光)。旧 十王自動車時代含め、公式サイトには記載されていなかった。旅行事業廃業とほぼ同時期に電話帳からも削除されている。
    • 桐生案内所(群馬県桐生市相生町5丁目283-6)、境案内所(群馬県伊勢崎市境栄189)、東案内所(群馬県伊勢崎市東小保方町3369)、尾島案内所(群馬県太田市世良田町1514-5)

沿革

ここでは、国際十王交通公式サイト会社案内ページ内の会社沿革[1]を元に記載、旧国際ハイヤー株式会社から連続する形となっている。

詳細は「国際ハイヤー (東武グループ)#沿革」、「十王自動車#沿革」、「国際十王交通熊谷営業所#沿革」、「国際十王交通伊勢崎営業所#沿革」、および「両毛観光バス#沿革」を参照

主な事業

バス事業

乗合バス車両(朝日グループ共通乗合バスデザイン)
高速バス車両(東武グループ共通観光バスデザイン)
観光バス車両(東武グループ共通観光バスデザイン)
  • バス事業は、バス事業課によって展開されている。国際十王バスという呼称がある。
  • 乗合バス(一般路線バス、車体の表記はKOKUSAI)は、埼玉県熊谷市の熊谷駅を中心として放射状に熊谷市内外各方面へ広がる路線群(熊谷営業所担当)と、群馬県伊勢崎市と埼玉県本庄市を結ぶ路線(伊勢崎営業所担当)を有している。
  • 高速乗合バス(車体の表記はKokusai Juo)は、空港連絡バスであり、東京国際空港行き成田国際空港行きの2路線。以前は、夜行の京都・大阪方面行きも運行していたが、撤退・近鉄バスの単独運行路線化を経て2015年12月11日付けで廃止。
  • コミュニティバススクールバスなどの受託も行なっている。
  • 貸切バスも行なっているが、規模は大幅に縮小、公式サイトの案内ページも削除されており、各営業所の入口に掲げてあった看板からも「観光バス」の文字は消去されている。

タクシー事業

  • タクシー事業は、伊勢崎営業所配下にて、国際十王タクシーという名で展開している。
  • 黒塗りの車両を用いている。行灯は、旧十王自動車・十王タクシー時代のままの『十王』と書かれた丸いものとなっている。
  • かつては熊谷営業所においても営業していたが、撤退した。

駐車場・不動産賃貸事業

  • 熊谷営業所専門で貸駐車場や不動産業(賃貸ビル)も継続して行なわれている。

過去の事業

旅行事業

  • 伊勢崎営業所専門の事業で、旧十王自動車が十王観光として行なっていたものである。
  • 旅行企画や定期観光バスお台場線などを行なっていた。
  • 旧十王自動車時代より群馬県知事登録旅行業第2種422号として旅行業登録されていたが、国際十王交通の公式Webサイトの会社概要のページにある営業種目からは2008年3月頃に消去され、全国旅行業協会のWebサイト上の会員検索でも2008年3月1日現在の更新データ以降で消去されている(群馬県旅行業協会・全国旅行業協会群馬県支部のWebサイト上の会員名簿では2008年1月頃より消去されている)。

脚注

  1. ^ 深谷日赤線廃止について(国際十王交通)
  2. ^ 近鉄バス株式会社 ウイングライナー(大阪・京都~川越・熊谷・深谷)の廃止について

関連項目

参考書籍

  1. BJエディターズ『BJハンドブック R54 朝日自動車』BJエディターズ、2005年1月1日、ISBN 4-4340-5322-1
  2. BJエディターズ『BJハンドブック R52 東武バス』BJエディターズ、2004年5月1日、ISBN 4-4340-4072-3

外部リンク

バス共通カードを利用可能だった事業者
京王電鉄バス | 
京王バス東 - 京王バス中央 - 京王バス南 - 京王バス小金井

京成バス | 
ちばシティバス - 京成タウンバス - ちばフラワーバス - ちばグリーンバス - 市川交通自動車 - 京成トランジットバス - 千葉中央バス - 千葉海浜交通 - 千葉内陸バス - ちばレインボーバス - 東京ベイシティ交通 - 京成バスシステム

東武バス | 
東武バスセントラル - 東武バスウエスト - 東武バスイースト - 朝日自動車 - 茨城急行自動車 - 川越観光自動車 - 国際十王交通

神奈川中央交通 | 
湘南神奈交バス - 津久井神奈交バス - 横浜神奈交バス - 相模神奈交バス - 藤沢神奈交バス

その他民営 | 
東急バス - 東急トランセ / 西東京バス / 関東バス / 西武バス - 西武自動車 - 西武観光バス / 国際興業 / 小田急バス - 小田急シティバス / 立川バス - シティバス立川 / 京浜急行バス - 羽田京急バス - 横浜京急バス - 湘南京急バス /相鉄ホールディングス - 相鉄バス / 川崎鶴見臨港バス / 江ノ島電鉄 - 江ノ電バス藤沢 - 江ノ電バス横浜 / 箱根登山バス / 船橋新京成バス - 習志野新京成バス - 松戸新京成バス / 富士急湘南バス - フジエクスプレス

公営(外郭団体を含む) | 
東京都交通局 / 川崎市交通局 / 横浜市交通局 - 横浜交通開発

この書体(太字)はカード発行事業者。その右にこの書体(装飾なし)で表示される事業者は、直左の発行事業者のカードを発売している事業者。

PASMO加盟事業者
鉄道 | 

バス | 

相互利用(片利用) | 

関連項目 | 

脚注
兼業事業者は鉄道事業者として記載。ただし鉄道未導入の場合は除く。
バス事業者は幹事事業者のみ記載。乗車券引換のみ鉄道事業者は割愛した。


東武グループ
鉄道 | 
 | 
バス・タクシー | 

貨物 | 
  • 東武運輸
  • 群馬ロジテム
  • 埼玉ロジテム
  • 嶋久運輸
  • 東海ロジテム
  • 東京ロジテム
  • 東武物流サービス
  • 栃木ロジテム
  • 富士通運
  • 水戸ロジテム
  • 東武デリバリー
  • 東武配送サービス

流通産業 | 
  • 東武宇都宮百貨店
  • 宇都宮パーキングサービス
  • サンライフ・キャリアサービス
  • 東栄産業
  • 東武カードビジネス
  • 東武商事
  • 東武食品サービス
  • 東武ストア
  • 東武警備サポート
  • 東武フーズ
  • 東武百貨店
  • ガンプス・インターナショナル
  • コム・イースト
  • 総合パーキングサービス
  • 東武カルチュア
  • 東武セキュリティ
  • 東武友の会
  • ニッテイ事業社
  • フルール・ド・パリ

住宅産業 | 
  • 東武エネルギーマネジメント
  • 錦糸町熱供給
  • 西池袋熱供給
  • 東武開発
  • 東武生コン運送
  • 東武計画
  • 東武計画技術センター
  • 東武計画設計センター
  • 東日本総研
  • 東武建設
  • 東武イマリン
  • 東武シェアードサービス
  • 東武土地建物
  • 東武電設工業
  • 東武ビルマネジメント
  • 日本パーキングビルサービス
  • 東武ランドシステム
  • 東武保険サービス
  • 東武谷内田建設
  • 東武緑地

レジャー産業 | 

根津財閥
過去のグループ企業 | 

関連企業 | 

関連人物 | 

関連項目 | 


朝日自動車グループ(東武グループ系列)
朝日自動車株式会社 統括
バス・タクシー兼業 | 
朝日自動車 - 関越交通 - 桐生朝日自動車 - 国際十王交通 - 日光交通

バス | 
茨城急行自動車 - 川越観光自動車 - 東北急行バス - 阪東自動車

索道 | 
明智平ロープウェイ(日光交通運営)

自動車整備 | 
朝日カーメンテナンス

(過去に存在した企業) | 
一覧


・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2018/05/22 19:12

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「国際十王交通」の意味を投稿しよう
「国際十王交通」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

国際十王交通スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「国際十王交通」のスレッドを作成する
国際十王交通の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
無料コミックを探す
占い・診断
着メロを探す
GAMEを探す
デコメを探す
きせかえツールを探す
FLASH待ち受けを探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail