このキーワード
友達に教える
URLをコピー

大仙市とは?

この記事は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。
出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。(2017年12月)
だいせんし
大仙市
全国花火競技大会

 | 
大仙市旗 | 大仙市章

【国】
日本
【地方】
東北地方
【都道府県】
秋田県
市町村コード
05212-4
法人番号
5000020052124
【面積】
866.79km

【総人口】
77,088[編集]
(推計人口、2020年5月1日)
人口密度
88.9人/km
【隣接自治体】
岩手県
和賀郡西和賀町

【市の木】
ケヤキ
【市の花】
コスモス
【他のシンボル】
市の鳥 : カワセミ
市民の歌 : 夢、この大地
市の記念日 : 3月22日
【大仙市役所】

【市長】
老松博行
【所在地】
014-8601
秋田県大仙市大曲花園町1-1
北緯39度27分11秒東経140度28分31.6秒座標: 北緯39度27分11秒 東経140度28分31.6秒

【外部リンク】
公式ウェブサイト

― 市 / ― 町・村



【特記事項】
市外局番0187(下記地域以外)
018(協和地域)
人口密度=109.16人/km
ウィキプロジェクト

大仙市(だいせんし)は、秋田県の南東部に位置するである。

概要

2005年(平成17年)3月22日に、大曲仙北地域の8市町村が合併し誕生した市である。

秋田県内の中央部に広がる出羽山地から、国内有数の穀倉地帯である横手盆地北部の仙北平野、さらに奥羽山脈真昼山地までの広範囲にわたって位置する。そのため、1つの市ではあるが8つの地域ごとに多種さまざまな文化や自然を見せる。

そのうち、大曲地域は市の中心部で大仙市役所の本庁が置かれている。国や秋田県の各行政出先機関も大曲地域に集中して公共施設が存在する。合わせて交通の要衝であり、地域の主要な道路と鉄道が集中する。

そして毎年8月には、雄物川河川敷運動公園にて全国花火競技大会が行われ、全国各地から数十万人の人々が訪れる。

その他の地域には農業地帯と自然が広がる。仙北平野には区画整備された広い穀倉地帯がある。市の東部には和賀山塊南端の原生自然、市の西部には出羽山地のなだらかな丘陵と森がそれぞれ広がる。

なお、市の名前である「大仙」の由来は、大曲市仙北郡のそれぞれの頭文字である「大」と「仙」をとったものである(「日本の合成地名一覧#地名の一部を組み合わせた合成地名」の記事参照)。この名称は、公募・選考され、大曲仙北合併協議会の臨時協議会で決定された。

地理

大仙市中心部
大仙市中心部の大曲地区周辺の空中写真。1976年撮影の9枚を合成作成。
国土交通省 国土画像情報(カラー空中写真)を基に作成。

大仙市は、東を奥羽山脈真昼山地、西を県中央部に広がる出羽山地、南を雄物川横手川に挟まれた角間川町、北を大石岳山頂から少し南下した付近を境界とする。市西部の出羽山地の山々と市東部の奥羽山脈が、横手盆地北部の仙北平野を囲んでいる。

地形

市の南部から北西部へと一級河川雄物川が流れる。また、雄物川の支流で一級河川の玉川は、市の北部から中央部まで流れ、神宮寺地区の神宮寺岳付近で合流する。

市中央部および東部の平野では、真昼山地を水源とする斉内川や川口川、丸子川などの河川が流れ、斉内川は長野地区で玉川へ、川口川は堀見内地区で丸子川に合流した後、雄物川へ、それぞれ合流する。

市南部の角間川地区では、横手市から流れる横手川が雄物川と合流。楢岡川は南外地域を流れ、同地域南楢岡付近で雄物川と合流する。

市北西部の丘陵地帯では、心像川や土買川などが土川地区を流れ、刈和野地区で雄物川と合流。荒川は協和上淀川地区で淀川に合流し、秋田市雄和との境界で雄物川と合流する。

大仙市内の最高峰は、大仙市東部の太田地域にある小杉山(1,229m)であるが、この周辺は真昼山地・和賀山塊の一部であり、同時に真木真昼県立自然公園に指定されている。小杉山の他に薬師岳白岩岳などの標高の高い山々が連なり、また、真木渓谷などの渓谷が形成されている。これに対して、市西部は出羽山地のなだらかな丘陵が広がっている。

大仙市中心部の大曲・神岡・南外地域にまたがり、大平山(姫神山)がある。

気候

東北地方の夏と冬に吹く季節風は、市の東部に位置する奥羽山脈の山々にぶつかる。これにより太平洋側気候日本海側気候が分けられる。そのうち大仙市の気候区分は日本海側気候に分類される。

夏は太平洋側からの季節風は遮られ、晴れの日が多い。また、やませ(東風)も奥羽山脈によるフェーン現象により高温化し、日照時間は長く気温は上昇する。そのため特に平野部(仙北平野)では真夏日熱帯夜になることがある。

冬は日本海側から吹く湿った冷たい風が、秋田平野を越え出羽山地の山々にぶつかりながら横手盆地を経て奥羽山脈に至る。そのため降雪量が多く気温は低い。また日照時間は少ない。冬場は湿潤な気候であるが、大雪が降る場合は乾いた雪が降り積もる。

市全域が豪雪地帯であり、特に旧協和町地域は特別豪雪地帯に指定されている。

歴史

合併以前のそれぞれの市町村のページも参照

2005年(平成17年)3月22日 - 大曲市仙北郡6町1村(神岡町西仙北町中仙町協和町南外村仙北町太田町)が合併し発足。 構成8地域の中で協和地域、西仙北地域、南外地域の3地域が合併前より「過疎地域」に指定されており、合併後は大仙市全域が過疎地域(過疎とみなされる市町村)の指定となっている。

地名変更は以下のとおり。

行政

市政

市長

市章

大仙市の市旗などに使用されているシンボルマークは「Daisen」のDをデザイン化したもの。

市のイメージ

おおきなせなかに 夢を乗せ 未来に羽ばたく元気なまち

これは大曲仙北合併協議会にて新市建設計画をまとめた際に、そのイメージ・目標としたもの。第13回大曲仙北合併協議会で正式決定。なお「おおきなせなかに」は、全合併市町村の頭文字をとったものである。

市役所および支所

大仙市の市役所および支所は以下の通りである。大曲地域を除く市内7つの地域自治区のそれぞれに支所を設置している。

(大曲地域所管)

  • 神岡支所(神岡地域所管)
  • 西仙北支所(西仙北地域所管)
  • 中仙支所(中仙地域所管)
  • 協和支所(協和地域所管)
  • 南外支所(南外地域所管)
  • 仙北支所(仙北地域所管)
  • 太田支所(太田地域所管)

警察

大仙警察署が大仙市内全域を管轄する。また、以下の交番等を設置している。

  • 協和交番
  • 刈和野交番
  • 大曲駅前交番


消防・防災

大仙市内の消防業務は大曲仙北広域市町村圏組合消防本部が担当する。(管轄地域は大仙市・仙北市・美郷町で消防本部は大仙市に設置されている)なお中仙分署は角館消防署(仙北市)の分署となる。

また、消防団として、8つの支団から成る大仙市消防団が設置されている。

  • 消防本部:総務課・警防課・予防課・救急救助課・通信指令課
  • 大曲消防署
  • 大曲消防署:東分署
  • 大曲消防署:西分署
  • 大曲消防署:西仙北分署
  • 大曲消防署:協和分署
  • 角館消防署:中仙分署
  • 大曲支団
  • 神岡支団
  • 西仙北支団
  • 中仙支団
  • 協和支団
  • 南外支団
  • 仙北支団
  • 太田支団


清掃事業

合併以前は大曲市外九ヶ町村清掃事業組合が管理する大曲市外九ヶ町村清掃センターが事業を行っていたが、現在大仙市内のごみ処理は大仙美郷クリーンセンターで行っている(ただし中仙地域については別途参考されたい)。

大仙市花館にある清掃工場。大仙市、美郷町及び県外のごみを処理する。

下水処理

大仙美郷クリーンセンターの隣に、県が管理する南部流域下水道事務所「大曲処理センター」がある。

大仙市花館にある下水処理場。大仙市のほか、仙北市と美郷町の処理区域内の下水を処理している。

県の行政機関

国の行政機関

農林・水産

国土・交通


法務・検察

厚生・労働

税務


独立行政法人

議会

市議会

大仙市は、地方自治法第91条の規定に基づき市議会を設置している。なお、大仙市議会の議員の定数は28人であり、市議会定例会は年4回開かれる。

【会派名】
【議席数】
所属党派
だいせんの会 7 | 
大地の会 6 | 
新政会 4 | 
日本共産党 2 | 日本共産党
市民クラブ 2 | 
公明党 2 | 公明党
創生会 2 | 
地域住民の会 1 | 

県議会

詳細は「秋田県議会」を参照
【議員名】
【会派名】
備考
小松隆明 | 自由民主党 | 
小山緑郎 | 自由民主党 | 
加藤麻里 | 社会民主党 | 
原幸子 | 自由民主党 | 
渡部英治 | みらい | 無所属

衆議院

【議員名】
【党派名】
【当選回数】
備考
御法川信英 | 自由民主党 | 5 | 選挙区

司法

大曲地域には以下の通り、秋田地方裁判所および秋田家庭裁判所の支部、大曲簡易裁判所が設置されている。

経済

江戸時代、雄物川の流域である大曲地区、角間川地区、刈和野地区、そして北部から流れる玉川の流域である長野地区は舟運が栄えた。その面影は今も残っている。また、協和地域では久保田藩の指導で荒川鉱山宮田又鉱山の開発が進められた。そして現在の大仙市域東部(仙北平野)では新田開発が行われ、田沢疏水等の開発が進められた。

明治・大正時代になると鉄道が開通し沿線の地域は発展していった。特に大曲地区は大曲仙北地域の中心都市となり、今日の大仙市の中心部を形成している。昭和の初期に入ると田沢疏水が完成。今日の日本有数の穀倉地帯を形成するに至った。また荒川鉱山と宮田又鉱山は昭和初期に最盛期を迎えたが、荒川鉱山はその後の昭和10年代に(1940年)に閉山して、宮田又鉱山は1965年(昭和40年)に閉山した。

戦後、大曲市となった大曲地区中心部には娯楽施設やデパートなどの商業施設が建設され、地域の中心的存在が強まっていった。また大仙市東部の仙北平野では土地改良が進み、穀倉地帯を形成し米の生産地となった。

しかし最近では人口の減少や高齢化が表面化してきており、農業などの産業への影響が出始めている。

産業

仙北平野の水田

今日の大仙市における産業は、以下のようになっている。

第一次産業
引き続き国内有数の穀倉地帯を形成しているものの、農業人口は年々減少している。稲作については減反政策や高齢化などにより、転作あるいは休耕田や放棄された土地が出始めている。
第二次産業
大仙市内には工業団地と呼ばれるものはないが、大仙市各地に中小規模の工場が建設されている。また、前述の通り荒川鉱山をはじめとする各鉱山は閉山している。
第三次産業
娯楽施設やデパート、宿泊施設などの商業施設が集中する大曲地区中心部に変化が見られる。映画館が閉館する一方で大曲厚生医療センターホテルルートインが建設されるなど、中心市街地再開発が進んでいる。また大曲バイパス周辺にイオンモール大曲ドン・キホーテ(閉店)等が進出している。

金融機関

企業

 | 
この節の加筆が望まれています。

  • 太田工場
  • 仙北工場

郵便

  • 大曲郵便局(集配局)
  • 外小友郵便局(集配局)
  • 協和郵便局(集配局)
  • 太田郵便局(集配局)
  • 羽後豊川郵便局(集配局)
  • 南楢岡郵便局(集配局)
  • 神宮寺郵便局(集配局)
  • 刈和野郵便局(集配局)
  • 中仙郵便局(集配局)
  • 大曲栄町郵便局
  • 大曲駅前郵便局
  • 大曲田町郵便局
  • 角間川郵便局
  • 内小友郵便局
  • 花館郵便局
  • 四ツ屋郵便局
  • 羽後船岡郵便局
  • 大沢郷郵便局
  • 仙北横堀郵便局
  • 高梨郵便局
  • 北楢岡郵便局
  • 峰吉川郵便局
  • 淀川郵便局
  • 羽後荒川郵便局
  • 強首郵便局
  • 豊岡郵便局
  • 羽後清水郵便局
  • 長信田郵便局
  • 土川郵便局
  • 大曲上大町簡易郵便局
  • 高畑簡易郵便局
  • 大曲戸蒔簡易郵便局
  • 大曲川目簡易郵便局
  • 藤木簡易郵便局
  • 国見簡易郵便局
  • 神宮寺駅向簡易郵便局
  • 落合簡易郵便局
  • 北野目簡易郵便局
  • 寺館簡易郵便局
  • 強首温泉簡易郵便局
  • 一ノ渡簡易郵便局
  • 峰吉川駅前簡易郵便局
  • 小種簡易郵便局
  • 中淀川簡易郵便局
  • 大川西根簡易郵便局

地域

人口


大仙市と全国の年齢別人口分布(2005年) | 大仙市の年齢・男女別人口分布(2005年)
紫色 ― 大仙市
緑色 ― 日本全国
 | 
青色 ― 男性
赤色 ― 女性


大仙市(に相当する地域)の人口の推移

総務省統計局 国勢調査より


地域自治区

大仙市は地方自治法第202条4第1項の規定に基づき、以下の8つの地域自治区を設置している。

  • 大曲地域自治区
  • 神岡地域自治区
  • 西仙北地域自治区
  • 中仙地域自治区
  • 協和地域自治区
  • 南外地域自治区
  • 仙北地域自治区
  • 太田地域自治区


主な医療機関

教育

高等学校


中学校

  • 大仙市立大曲中学校
  • 大仙市立大曲西中学校
  • 大仙市立大曲南中学校
  • 大仙市立平和中学校
  • 大仙市立西仙北中学校
  • 大仙市立仙北中学校
  • 大仙市立中仙中学校
  • 大仙市立豊成中学校
  • 大仙市立協和中学校
  • 大仙市立太田中学校
  • 大仙市立南外中学校


小学校

  • 大仙市立大曲小学校
  • 大仙市立東大曲小学校
  • 大仙市立花館小学校
  • 大仙市立内小友小学校
  • 大仙市立大川西根小学校
  • 大仙市立藤木小学校
  • 大仙市立四ツ屋小学校
  • 大仙市立角間川小学校
  • 大仙市立神岡小学校
  • 大仙市立西仙北小学校
  • 大仙市立協和小学校
  • 大仙市立清水小学校
  • 大仙市立豊川小学校
  • 大仙市立豊岡小学校
  • 大仙市立中仙小学校
  • 大仙市立太田東小学校
  • 大仙市立太田南小学校
  • 大仙市立太田北小学校
  • 大仙市立南外小学校
  • 大仙市立高梨小学校
  • 大仙市立横堀小学校


特別支援学校

その他

幼稚園

  • 大曲南幼稚園
  • 大曲北幼稚園
  • 中仙幼稚園
  • 南外幼稚園
  • みどり幼稚園
  • かみおか幼稚園
  • おおた幼稚園


保育所・保育園

  • 角間川保育園
  • 内小友保育園
  • 大川西根保育園
  • 藤木保育園
  • 四ツ屋保育園
  • 大曲乳児保育園
  • 大曲東保育園
  • 大曲南保育園
  • 大曲中央保育園
  • はなだて保育園
  • 大曲北保育園
  • どれみ保育園
  • 日の出ベビー保育園
  • 神岡保育園
  • 刈和野保育園
  • みつば保育園
  • 中仙西保育園
  • 中仙東保育園
  • 協和保育園
  • 船岡保育園
  • 淀川保育園
  • 南外保育園
  • 仙北南保育園
  • おおた保育園
  • 大仙市立高畑保育園
  • 大仙市立土川保育園


交通

大曲や刈和野、協和境などの地区は、古くから県南部の交通の要衝であった。

出羽国を縦断する羽州街道(現:国道13号)を基軸に、四ツ屋・長野を経て角館城へ向かう角館街道(現・国道105号)、角間川を通り県南へ通じる沼館街道、さらには刈和野街道など、県南各地を結ぶ街道が交差していた。

近代に入り鉄道が整備されると、奥羽本線と生保内線(現:田沢湖線)、秋田と盛岡・仙台・東京を結ぶ秋田新幹線が開業している。

鉄道

大曲駅

奥羽本線は国道13号と並走するように南北に縦断する。また、盛岡とを結ぶ田沢湖線大曲駅を起点として国道105号と並走し北上する。なお、秋田新幹線は大曲駅でスイッチバックを行う。

出典:wikipedia
2020/05/26 23:31

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「大仙市」の意味を投稿しよう
「大仙市」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

大仙市スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「大仙市」のスレッドを作成する
大仙市の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail