このキーワード
友達に教える
URLをコピー

大前繁雄とは?

この存命人物の記事には検証可能な出典が不足しています。信頼できる情報源の提供に協力をお願いします。存命人物に関する出典の無い、もしくは不完全な情報に基づいた論争の材料、特に潜在的に中傷・誹謗・名誉毀損あるいは有害となるものはすぐに除去する必要があります。(2015年12月)
日本政治家
大前繁雄
おおまえ しげお

【生年月日】
(1942-06-28) 1942年6月28日(77歳)
【出生地】
兵庫県尼崎市
【出身校】
京都大学法学部
【前職】
大前学園理事長
【所属政党】
(民社党→)
(無所属→)
(自由民主党→)
無所属
【称号】
藍綬褒章
法学士
1級土木施工管理技士
【親族】
次女・大前春代
衆議院議員

【選挙区】
兵庫7区
【当選回数】
2回
【在任期間】
2003年11月10日 - 2009年7月21日
兵庫県議会議員

【選挙区】
西宮市選挙区
【当選回数】
6回
【在任期間】
1979年4月23日 - 2000年11月9日

大前 繁雄(おおまえ しげお、1942年6月28日 - )は、日本政治家。元衆議院議員(2期)。兵庫県尼崎市出身。

経歴

 | 
この節は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。(2015年12月)

兵庫県立尼崎高等学校を卒業し、1962年京都大学法学部に入学。大学卒業後、民間会社勤務を経て、1979年兵庫県議会議員選挙に西宮市選挙区から立候補し当選する。民社党会派に所属し(民社党離党後は無所属)、連続6回当選。

1989年1月に高等専修学校甲英学院を創設、以後2010年3月まで理事長をつとめる。藍綬褒章受章(1999年)。

2000年西宮市長選挙に立候補したが、元西宮市教育長である山田知に28票差で落選。

2003年第43回衆議院議員総選挙に自民党公認で立候補。同じ選挙区には、社民党党首の土井たか子・元衆議院議長がいたが、前年に北朝鮮拉致疑惑を認めたことで社民党への逆風が吹いたこともあり、土井を破って初当選(土井は比例復活)。2005年に2回目の当選。

2006年9月発足の安倍内閣で、防衛庁長官政務官に就任。2007年1月の防衛省発足に伴い、初代防衛大臣政務官に就任。

2009年8月30日第45回衆議院議員総選挙に自民党から立候補。公明党の推薦を受けるも落選した。

兵庫県議会議員の大前春代は次女で、2009年7月5日の兵庫県議会補欠選挙で当選した。

2010年5月、自民党を離党。10年ぶりに西宮市長選挙に無所属で立候補。前副市長の河野昌弘に2648票差の次点で落選。

人物

 | 
この節は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。(2015年12月)

政治的主張

統一教会・集団結婚に祝電

発言

不祥事

その他

 | 
この節は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。(2015年12月)

関係団体

所属していた団体・議員連盟

脚注

  1. ^ 比例貢献が基準?公明が自民92候補を推薦(2009年7月30日20時25分 読売新聞)
  2. ^ 東京新聞、朝日新聞 2004年3月12日付
  3. ^ mms://222.122.72.150/vod3/2006/q2/20060516166201.wmv
  4. ^ 2008年3月9日 毎日新聞
  5. ^ 大前議員、不明朗取引=知人介在させ国有地取得-再落札依頼、7000万円安く時事ドットコム
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2020/04/09 10:36

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「大前繁雄」の意味を投稿しよう
「大前繁雄」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

大前繁雄スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「大前繁雄」のスレッドを作成する
大前繁雄の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail