このキーワード
友達に教える
URLをコピー

大正製薬とは?

移動先: 案内検索
大正製薬ホールディングス > 大正製薬
大正製薬株式会社
Taisho Pharmaceutical Co., Ltd.
本社社屋

種類
株式会社
【市場情報】
東証1部 4535
2011年9月28日上場廃止

【略称】
大正製薬
【本社所在地】
日本
170-8633
東京都豊島区高田三丁目24番1号
【設立】
1928年(昭和3年)5月5日
業種
医薬品
法人番号
4013301006867
【事業内容】
大衆薬
医薬部外品
【代表者】
上原明(代表取締役会長)
上原茂(代表取締役社長)
【資本金】
298億400万円
【決算期】
3月
【主要株主】
大正製薬ホールディングス:100%
【関係する人物】
石井絹治郎(創業者・初代社長)
【外部リンク】
http://www.taisho.co.jp/

大正製薬株式会社(たいしょうせいやく、英語:Taisho Pharmaceutical Co., Ltd.)は、東京都豊島区高田に本社を置く製薬会社である。石井絹治郎が設立した。栄養ドリンクのロングセラー「リポビタンD」の製造発売元として、その名を広く知られている。

目次

  • 1 会社概要
  • 2 沿革
  • 3 事業所
    • 3.1 本社
    • 3.2 工場・研究所
    • 3.3 支店・営業所
  • 4 関連会社
    • 4.1 国内
    • 4.2 海外
  • 5 発売品一覧
  • 6 宣伝活動
    • 6.1 キャッチコピー
    • 6.2 テレビCMの出演者
    • 6.3 スポンサー番組
      • 6.3.1 テレビ
    • 6.4 テレビ提供番組の遍歴
      • 6.4.1 ラジオ
    • 6.5 その他
  • 7 ワシのマーク
    • 7.1 制定の由来とその後
    • 7.2 由来についての誤諺
  • 8 商品の譲渡・譲受
    • 8.1 「コーラック」「ヴイックス」ブランドの譲受
    • 8.2 「コンバット」のライセンス契約を解消
    • 8.3 「ハンザプラスト」の譲渡
  • 9 脚注
  • 10 関連項目
  • 11 外部リンク

会社概要

  • 1912年(大正元年)10月に石井絹治郎が個人企業として設立した大正製薬所を前身とし、1928年(昭和3年)に「株式会社大正製薬所」に改組された。
  • 1948年(昭和23年)5月に、現在の「大正製薬株式会社」に商号(社名)変更している。
  • ワシのマーク」の社章で広く知られ、一般の薬局ドラッグストアで市販される大衆薬ではトップシェアを誇る。創業者の時代より無借金経営で知られる(連結ベースでは子会社に短期借入金があるが、長期借入金は連結ベースでも全くない)。
  • 2001年(平成13年)9月に田辺製薬(現:田辺三菱製薬)との経営統合が発表されたが、同年12月に白紙撤回を発表。
  • 2002年(平成14年)10月に富山化学工業の第三者割り当て引き受けを実施。
  • 子会社とし、両社の医療用医薬品の営業販売部門を折半出資した大正富山医薬品へ移行した。同社のマークは山の上にワシが飛んでいる物である。
  • 初代社長の死去により2代目社長に息子、石井輝司が就任しその後に上原正吉が第3代目社長として就任した。
  • ところが、上原が社長に就任する際、株で半ば強引に乗っ取り、その後、当時多数勤務していた創業者一族である石井家と、その親族(石井絹治郎の妻ムメ方の豊島家一族など)を大幅に解雇するなど、創業者一族である石井家とその親戚筋とは確執がある。上原正吉は埼玉県杉戸町出身で、甥にあたる土屋義彦も当社社員から政治家に転じたことで、埼玉県とは財界的な繋がりが深い。
  • テレビCMの最後で「ワシのマークの大正製薬です。」の表現が全製品である。キャッチコピーと大正製薬の字幕と鷲のマークが一緒に表示されることがある。
  • 但し、一部の製品のCMではキャッチコピーが一部省略され省いてある場合がある。
  • 2011年10月1日に単独株式移転により持株会社の「大正製薬ホールディングス株式会社」を設立し、当社はその子会社なった。2012年10月をもって、創業100周年となった。

沿革

  • 1912年(大正元年)10月 - 泰山堂薬局を経営していた石井絹治郎が「大正製薬所」を創業
  • 1928年(昭和3年)5月 - 「株式会社大正製薬所」設立
  • 1946年(昭和21年) - 戦後初、上原正吉が社長に就任
  • 1948年(昭和23年)5月 - 社名を「大正製薬株式会社」に改称
  • 1953年(昭和28年)6月 - 皮膚病薬「ダマリン」シリーズ発売
  • 1955年(昭和30年)7月 - 「ワシのマーク」を採用、風邪薬「パブロン」シリーズ発売
  • 1957年(昭和32年)9月 - 目薬「アイリス」シリーズ発売
  • 1960年(昭和35年)10月 - 鎮痛剤「ナロン」シリーズ発売
  • 1962年(昭和37年)
    • 3月 - 「リポビタンD」発売
    • 12月 - 初めての無臭性エアゾル殺虫剤『ワイパアエースゾル』発売(1976年(昭和51年)に『大正殺虫ゾル』へ名称変更され、2000年(平成12年)に白元へ商標権貸与した後は「ワイパア」の名称が復活、だが2014年(平成26年)の白元経営破綻以降は白元アースに継承されず、生産を中止し、親会社アース製薬の方針に則り「アースジェット」に集約された)
  • 1963年(昭和38年)
    • 6月 - 一社提供番組『大正テレビ寄席』(NET → テレビ朝日)放送開始
    • 9月 - 東京証券取引所第2部上場
  • 1965年(昭和40年)2月 - アンプル入りかぜ薬事件によりアンプル入りかぜ薬「強力パブロン」販売中止* 1972年(昭和47年)4月 - 住友グループと業務提携開始
  • 1974年(昭和49年)
  • 1976年(昭和51年)
    • 3月 - 「ワシのマークの大正のゴキブリゾロゾロ・ローキャッチ」発売。長いネーミングと、滝口順平の独特のナレーションによるTV-CMが話題に。
    • 4月 - 「ワシのマーク」の正章と略章を廃止し、肉太に修正した「統一章」を制定し使用開始
  • 1966年(昭和41年)8月 - 東京証券取引所第1部上場
  • 1977年(昭和52年)4月 - 本社新社屋竣工。
  • 1978年(昭和53年)
    • 月日不明 - 長年使用してきた殺虫剤ブランド「ワイパア」を「大正」ブランドに変更。これを皮切りに「ダマリン(皮膚病薬)」「パレン(胃腸薬)」なども、「大正」ブランドにスイッチ(以降1980年(昭和55年)後半まで、新商品名に「大正」を冠けることが多くなる)。
    • 6月 - 一社提供番組『大正テレビ寄席』放送終了。
    • 8月 - 「大正漢方胃腸薬」「大正胃腸薬」発売。
    • 10月 - 一社提供番組『演歌の花道』(東京12チャンネル→テレビ東京)放送開始。
  • 1983年(昭和58年)3月12日 - 上原正吉名誉会長死去。
  • 1987年(昭和62年)
    • 9月 - スイッチOTCかぜ薬「パブロンS錠」(基準外成分2種配合)発売
    • 11月 - 痔疾治療薬「プリザS」(静止型坐剤)発売
  • 1988年(昭和63年)1月 - スイッチOTC水虫薬「ダマリン液」「ダマリン」発売
  • 1989年(平成元年)3月 - ゴキブリ用誘引駆除剤「コンバット」発売
  • 1990年(平成2年)10月 - スイッチOTC解熱鎮痛薬「ナロンエース」発売
  • 1991年(平成3年)6月 - 抗生物質「クラリス錠200」発売
  • 1997年(平成9年) - P&Gヘルスケアグループから便秘薬「コーラック」の日本国内の製造販売権を譲受
  • 1998年(平成10年)7月 - 当社の物流サービス部を分社化し、株式会社 大正製薬物流サービスを設立
  • 1999年(平成11年)
  • 1999年(平成11年)6月 - 日本初の壮年性脱毛症における発毛剤「リアップ」発売(アップジョン社が開発し、海外の販売名はロゲイン)
    • 7月 - 支援部門の一部を分社化し、株式会社 大正ビジネス総研を設立
  • 2000年(平成12年)
    • 3月 - 殺虫剤事業から撤退。その際、製造に関する商標使用権はこれまで製造を委託していた小池化学など5社へ、販売に関する商標使用権は白元へそれぞれ貸与
    • 9月 - 一社提供番組『演歌の花道』放送終了
  • 2001年(平成13年)9月 - 田辺製薬(現:田辺三菱製薬)と株式移転により共同持株会社「大正田辺ファルマグループ」を設立し経営統合を予定していたが、医薬品事業の主導権をめぐって両社間で争いとなり、同年12月に経営統合を見送った(事実上の破談)
  • 2002年(平成14年)
  • 2003年(平成15年)
    • 7月 - 当社保有の不動産の一部を現物出資し、完全子会社の目白不動産株式会社を設立
    • 10月 - P&Gと「ヴイックス ヴェポラッブ」の販売総代理店契約を締結。2004年(平成16年)1月から販売を開始
  • 2005年(平成17年)
    • 3月 - 日本初の女性用発毛剤「リアップレディ」を発売
    • 7月 - 養命酒製造との業務提携を発表
    • 9月 - 東洋新薬と合弁で健康食品等の開発・受託製造を行う大正アクティブヘルス株式会社を設立
  • 2006年(平成18年)4月 - 株式取得により養命酒製造を持分法適用関連会社化
  • 2008年(平成20年)
  • 2009年(平成21年)
    • 4月 - チキジウム臭化物を日本で初めてスイッチOTC化した胃腸薬「ストパン」を発売
    • 10月 - 情報システム関連業務をNECに委託
  • 2011年(平成23年)
    • 9月 - 持株会社制移行による子会社化に伴い、東京証券取引所第1部の上場廃止
    • 10月3日 - 単独株式移転により大正製薬ホールディングス株式会社を設立し、持株会社制へ移行
  • 2012年(平成24年)
    • 1月 - 当社が保有していた大正富山医薬品、富山化学工業、養命酒製造の全株式を現物配当により親会社の大正製薬ホールディングスへ移管
    • 同 - サンスクリーン剤サンレスタンニング剤ブランド「コパトーン(Coppertone)」の取り扱いを開始。
    • 7月 - 株式会社トクホンを簡易株式交換により完全子会社化。
    • 10月1日 - 創業100周年を迎え、キャッチコピーを「あなたの、健康のそばに。」に変更。
  • 2013年(平成25年)
    • 1月 - イブプロフェンを医療用と同量配合した解熱鎮痛薬「ナロンメディカル」を発売。
    • 10月1日 - 子会社の株式会社トクホンが製造するOTC医薬品の販売を同社から移管し、当社で「トクホン」ブランドの外用鎮痛消炎薬の取り扱いを開始。
  • 2014年(平成26年)
    • 3月28日 - 当社が保有していたビオフェルミン製薬の全株式を現物配当により親会社の大正製薬ホールディングスへ移管
  • 2015年(平成27年)
    • 4月7日 - エナジードリンク「RAIZIN(ライジン)」の取り扱いを開始。
  • 2017年(平成29年)
    • 1月25日 - ロラタジンを日本で初めてスイッチOTC化したアレルギー専用鼻炎薬「クラリチンEX」を発売。
    • 4月1日 - キョーリン製薬ホールディングス株式会社から同社子会社だったドクタープログラム株式会社の全株式を取得し、完全子会社化。
    • 10月1日 - 大正製薬ホールディングスグループのビオフェルミン製薬が製造する一般用医薬品・医薬部外品の販売を武田薬品工業から移管(同社への販売権付与から当社での直接販売に移行)し、当社で「新ビオフェルミンS錠」をはじめとする「ビオフェルミン」シリーズの取り扱いを開始(直接販売への移行に伴い、既存のデザインをベースに「ワシのマーク」が付いた新デザインとなる)。

事業所

本社

工場・研究所

支店・営業所

関連会社

国内

  • 大正富山医薬品株式会社
  • ビオフェルミン製薬株式会社
  • 株式会社トクホン
  • 株式会社大正製薬物流サービス
  • 大正エム・ティ・シー株式会社
  • 目白興産株式会社
  • 沖縄大正製薬株式会社
  • 株式会社下田セントラル
  • 大正アクティブヘルス株式会社

海外

  • 加州大正製薬株式会社(アメリカ合衆国)
  • 大正R&D USA 株式会社(アメリカ合衆国)
  • 上海大正力保健有限公司(中国)
  • 香港大正製薬(力保健)有限公司(香港)
  • 台湾大正製薬股份有限公司(台湾)
  • ベトナム大正有限会社(ベトナム)
  • ホウ製薬ホールディングス株式会社(マレーシア)
  • マレーシア大正製薬株式会社(マレーシア)
  • アジア大正株式会社(マレーシア)
  • シンガポール大正製薬株式会社(シンガポール)
  • 大正オソサパ製薬株式会社(タイ)
  • 大正製薬インドネシア株式会社(インドネシア)
  • インドネシア大正株式会社(インドネシア)
  • フィリピン大正製薬株式会社(フィリピン)

発売品一覧

宣伝活動

キャッチコピー

  • ワシのマークの大正製薬」:創業以来現在も使用されている。
  • あなたの、健康のそばに。」:2012年10月1日 - 現在

テレビCMの出演者

現在
過去
上記の他にCBCテレビノブナガ』とのコラボレーション企画として小泉エリが主役を務めたCMが中京ローカル限定で放送された。
詳細は「リポビタンD」を参照

スポンサー番組

※一部一社提供あり

テレビ

現在提供クレジットが番組ごとに異なっており、水色ゴシックで社名のみを記したものと、社章を併記したものがある。

現在

過去

出典:wikipedia
2018/02/16 08:24

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「大正製薬」の意味を投稿しよう
「大正製薬」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

大正製薬スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「大正製薬」のスレッドを作成する
大正製薬の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
無料コミックを探す
占い・診断
着メロを探す
GAMEを探す
デコメを探す
きせかえツールを探す
FLASH待ち受けを探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail