このキーワード
友達に教える
URLをコピー

大阪府警とは?

(大阪府警から転送)
【役職】

本部長
石田高久(警視監)
【副本部長】
山本和毅(警視監)
【警務部長】
林学(警視監)
【組織】

【上部組織】
大阪府公安委員会
【内部組織】
総務部警務部生活安全部地域部刑事部組織犯罪対策本部交通部警備部警察学校方面本部犯罪抑止戦略本部大阪市警察部堺市警察部警察署
【概要】

【所在地】
大阪市中央区大手前三丁目1番11号
北緯34度41分2.3秒
東経135度31分13.4秒
座標: 北緯34度41分2.3秒 東経135度31分13.4秒
【定員】
23,242人(警察官21,474人、職員1,768人)
【年間予算】
2627億1200万円(6月補正予算込)(平成21年度)
【設置】
1955年(昭和30年)7月1日
【前身】
国家地方警察大阪府本部
【ウェブサイト】

大阪府警察

大阪府警察(おおさかふけいさつ、:Osaka Prefectural Police)は、警察法第36条により大阪府に置かれた警察組織。

大阪府内を管轄区域とし、 警察法上、警察庁近畿管区警察局の監督を受け、かつ大阪府公安委員会の管理を受ける。給与支払者は大阪府知事である。

大阪府警と略称する。都道府県別に置かれた警察としては、人員、予算ともに、東京都の警視庁に次ぎ日本第二の大規模組織である。警視庁とも、第三位の神奈川県警察とも数字に差があり、この位置は戦後ずっと変っていない。

目次

  • 1 沿革
  • 2 組織
    • 2.1 総務部
    • 2.2 警務部
    • 2.3 生活安全部
    • 2.4 地域部
    • 2.5 刑事部
    • 2.6 交通部
    • 2.7 警備部
    • 2.8 犯罪抑止戦略本部
    • 2.9 組織犯罪対策本部
    • 2.10 方面本部
    • 2.11 大阪市警察部
    • 2.12 堺市警察部
    • 2.13 大阪府警察学校
    • 2.14 自動車運転免許試験場
  • 3 装備
  • 4 警察署
    • 4.1 第一方面
    • 4.2 第二方面
    • 4.3 第三方面
    • 4.4 第四方面
    • 4.5 第五方面
  • 5 歴代本部長
  • 6 自己推薦採用制度
  • 7 主な事件
    • 7.1 不祥事
  • 8 ラグビー部
  • 9 脚注
  • 10 参考文献
  • 11 関連項目
  • 12 外部リンク

沿革

現在の府警本部本庁舎は、1998年 (平成10年)に着工、2008年 (平成20年)に竣工し、現在の庁舎に至る。

組織

組織については、大阪府警察組織規則によって定められている。

大阪府知事の所轄、大阪府公安委員会(委員5名)の管理があり、府警察本部に本部長を置く。本部長の下に副本部長が置かれており、警視庁皇宮警察を除けば、副本部長が置かれているは大阪のみである。警務部長に警視監が置かれているのも警視庁以外では大阪のみである。特殊急襲部隊 (SAT) が置かれている。

総務部

警務部

生活安全部

地域部

刑事部

交通部

警備部

犯罪抑止戦略本部

組織犯罪対策本部

方面本部

第一方面区(大淀、曾根崎、天満、都島、福島、此花、東、南、西、港、旭、城東、鶴見及び大阪水上の各警察署管轄区域)
第二方面区(大正、天王寺、浪速、東成、生野、阿倍野、住之江、住吉、東住吉、平野及び西成の各警察署管轄区域)
第三方面区(西淀川、淀川、東淀川、高槻、茨木、摂津、吹田、豊能、箕面、池田、豊中及び豊中南の各警察署管轄区域)
第四方面区(羽曳野、富田林、枚岡、河内、布施、八尾、松原、柏原、枚方、寝屋川、四條畷、交野、門真及び守口の各警察署管轄区域)
第五方面区(堺、北堺、西堺、南堺、高石、泉大津、和泉、岸和田、貝塚、関西空港、泉佐野、泉南、黒山及び河内長野の各警察署管轄区域)

大阪市警察部

詳細は「大阪市警察部」を参照

堺市警察部

詳細は「堺市警察部」を参照

(部長は第五方面本部長が兼務)

大阪府警察学校

詳細は「大阪府警察学校」を参照

交野校は2013年4月、りんくうタウンに移転した。

自動車運転免許試験場

装備

警察署

大阪府警警官とパトロールカー(車種:初代スイフト)
大阪府警察官

大阪市内の警察署のうち区名がついている警察署は原則としてその区を所轄している。

大阪府警察は65警察署、610交番、46駐在所

警察署長の階級は警視であるが、大規模署(曽根崎天満浪速西成淀川布施)は警視正である。

  • 総務課
  • 会計課(係)
  • 留置管理課(係)
  • 生活安全課
  • 地域課(610交番、46駐在所)
  • 刑事課
  • 交通課
  • 警備課
  • 直轄警察隊

第一方面

警察署数は14。※警察車両のナンバー地名はすべて「なにわ」である。

※ 地域 警察署名称 所在地 管轄区域
なにわ | 都心 | 大淀警察署 | 大阪市 | 北区中津一丁目5番25号 | 大阪市 | 北区(旧:大淀区域)
曽根崎警察署 | 北区曽根崎二丁目16番14号 | 北区(梅田・扇町周辺)
天満警察署 | 北区西天満一丁目12番12号 | 北区(天満中之島周辺)
東警察署 | 中央区本町一丁目3番18号 | 中央区(旧:東区域)
南警察署 | 中央区東心斎橋一丁目5番26号 | 中央区(旧:南区域)
西警察署 | 西区川口二丁目6番3号 | 西区
福島警察署 | 福島区吉野三丁目17番19号 | 福島区
東成 | 都島警察署 | 都島区都島北通一丁目7番1号 | 都島区
旭警察署 | 旭区中宮一丁目4番1号 | 旭区
城東警察署 | 城東区中央一丁目9番38号 | 城東区
鶴見警察署 | 鶴見区諸口六丁目1番1号 | 鶴見区
西成 | 此花警察署 | 此花区春日出北一丁目3番1号 | 此花区
港警察署 | 港区市岡一丁目6番22号 | 港区(海岸通を除く)
大阪水上警察署 | 港区海岸通一丁目5番1号 | 港区海岸通・水面(大阪湾・河川)

第二方面

警察署数は11。※警察車両のナンバー地名はすべて「なにわ」である。

※ 地域 警察署名称 所在地 管轄区域
なにわ | 西成 | 大正警察署 | 大阪市 | 大正区小林東三丁目4番21号 | 大阪市 | 大正区
都心 | 天王寺警察署 | 天王寺区六万体町5番8号 | 天王寺区
浪速警察署 | 浪速区日本橋五丁目5番11号 | 浪速区
東成 | 東成警察署 | 東成区大今里西一丁目25番15号 | 東成区
生野警察署 | 生野区勝山北三丁目14番12号 | 生野区
住吉 | 阿倍野警察署 | 阿倍野区阿倍野筋五丁目13番5号 | 阿倍野区
住之江警察署 | 住之江区新北島三丁目1番57号 | 住之江区
住吉警察署 | 住吉区東粉浜三丁目28番3号 | 住吉区
東住吉警察署 | 東住吉区山坂三丁目1番28号 | 東住吉区
平野警察署 | 平野区喜連西六丁目2番51号 | 平野区
西成 | 西成警察署 | 西成区萩之茶屋二丁目4番2号 | 西成区

第三方面

警察署数は12。※警察車両のナンバー地名は大阪市が「なにわ」、三島・豊能地域が「大阪」である。

※ 地域 警察署名称 所在地 管轄区域
なにわ | 西成 | 西淀川警察署 | 大阪市西淀川区千舟二丁目6番24号 | 大阪市西淀川区
淀川警察署 | 大阪市淀川区十三本町三丁目7番27号 | 大阪市淀川区
東淀川警察署 | 大阪市東淀川区豊新一丁目6番18号 | 大阪市東淀川区
大阪 | 三島 | 高槻警察署 | 高槻市野見町2番4号 | 高槻市、島本町
茨木警察署 | 茨木市中穂積一丁目6番38号 | 茨木市
摂津警察署 | 摂津市南千里丘4番39号 | 摂津市
吹田警察署 | 吹田市穂波町13番33号 | 吹田市
豊能 | 豊能警察署 | 豊能郡能勢町地黄650番地の4 | 豊能町、能勢町
箕面警察署 | 箕面市箕面五丁目11番35号 | 箕面市
池田警察署 | 池田市大和町1番1号 | 池田市
豊中警察署 | 豊中市南桜塚三丁目4番11号 | 豊中市北部・大阪空港
豊中南警察署 | 豊中市庄内西町五丁目1番10号 | 豊中市南部

第四方面

警察署数は14。※警察車両のナンバー地名は北河内地域・東大阪市・八尾市が「大阪」、柏原市・南河内地域が「和泉」である。

※ 地域 警察署名称 所在地 管轄区域
大阪 | 北河内 | 枚方警察署 | 枚方市大垣内町二丁目16番8号 | 枚方市西部
交野警察署 | 交野市倉治一丁目40番1号 | 交野市、枚方市東部
寝屋川警察署 | 寝屋川市豊野町26番26号 | 寝屋川市
四條畷警察署 | 大東市深野三丁目28番1号 | 大東市、四條畷市
門真警察署 | 門真市柳町13番14号 | 門真市
守口警察署 | 守口市京阪本通二丁目2番10号 | 守口市
中河内 | 布施警察署 | 東大阪市下小阪四丁目1番48号 | 東大阪市西部(旧布施市)
河内警察署 | 東大阪市稲葉一丁目7番1号 | 東大阪市中部(旧河内市)
枚岡警察署 | 東大阪市桜町1番8号 | 東大阪市東部(旧枚岡市)
八尾警察署 | 八尾市高町3番18号 | 八尾市
和泉 | 柏原警察署 | 柏原市古町二丁目9番9号 | 柏原市
南河内 | 羽曳野警察署 | 羽曳野市誉田四丁目2番1号 | 羽曳野市、藤井寺市
富田林警察署 | 富田林市常盤町2番7号 | 富田林市、河南町太子町千早赤阪村
松原警察署 | 松原市阿保一丁目2番26号 | 松原市

第五方面

警察署数は14。※警察車両のナンバー地名は堺市が「堺」、南河内・泉州地域が「和泉」である。

※ 地域 警察署名称 所在地 管轄区域
和泉 | 南河内 | 河内長野警察署 | 河内長野市西之山町6番1号 | 河内長野市
黒山警察署 | 堺市美原区小平尾377番地2 | 大阪狭山市
 | 泉北 | 堺市東区・美原区
堺警察署 | 堺市堺区市之町西一丁1番17号 | 堺市堺区
北堺警察署 | 堺市北区新金岡町一丁1番1号 | 堺市北区
西堺警察署 | 堺市西区鳳東町四丁338番地 | 堺市中区・西区
南堺警察署 | 堺市南区桃山台二丁2番1号 | 堺市南区
和泉 | 高石警察署 | 高石市羽衣四丁目2番23号 | 高石市
泉大津警察署 | 泉大津市田中町2番12号 | 泉大津市(東豊中町三丁目を除く)、忠岡町和泉市の一部
和泉警察署 | 和泉市伯太町二丁目1番7号 | 和泉市(一部を除く)、泉大津市東豊中町三丁目
泉南 | 岸和田警察署 | 岸和田市作才町1057番地 | 岸和田市
貝塚警察署 | 貝塚市海塚167番地 | 貝塚市
関西空港警察署 | 泉南郡田尻町泉州空港中1番地 | 関西国際空港連絡橋
泉佐野警察署 | 泉佐野市上町二丁目1番1号 | 泉佐野市、熊取町田尻町
泉南警察署 | 阪南市尾崎町70番地 | 阪南市、泉南市岬町

歴代本部長

氏名 在任期間 前職 主な後職
阿部泉 | 1952年(昭和27年)
- 1954年(昭和29年) | 国家地方警察大阪府本部警察隊長 | 
中川淳 | 1955年(昭和30年)
- 1958年(昭和33年) | 近畿管区警察局長 | 退職(大阪府人事委員会委員長)
熊野徳次郎 | 1958年(昭和33年)
- 1961年(昭和36年) | 中国管区警察局長 | 退職(関西経済開発連合会)
山本幸雄 | 1961年(昭和36年)
- 1962年(昭和37年) | 警察庁長官官房長 | 建設省大臣官房官房長
湯浅定晴 | 1962年(昭和37年)
- 1965年(昭和40年) | 北海道警察本部長 | 退職(関西石油株式会社常務取締役)
養老 | 1965年(昭和40年)
- 1966年(昭和41年) | 中部管区警察局長 | 退職(財団法人厚生団常務理事)
濱中英二 | 1966年(昭和41年)
- 1968年(昭和43年) | 警察庁長官官房長 | 近畿管区警察局長
高松敬治 | 1968年(昭和43年)
- 1969年(昭和44年) | 静岡県警察本部長 | 警察大学校長
浅沼清太郎 | 1969年(昭和44年)
- 1971年(昭和46年) | 警察庁長官官房長 | 警察庁警務局長、警察庁長官
前田利明 | 1971年(昭和46年)
- 1973年(昭和48年) | 警察大学校長 | 退職(弁護士)
片岡誠 | 1973年(昭和48年)
- 1974年(昭和49年) | 警察庁交通局長 | 退職(地域振興整備公団理事)
雨森和雄 | 1974年(昭和49年)
- 1975年(昭和50年) | 皇宮警察本部本部長 | 退職(京浜外貿埠頭公団理事)
下稲葉耕吉 | 1975年(昭和50年)
- 1977年(昭和52年) | 警察庁長官官房長 | 内閣官房内閣調査室長、警察庁次長警視総監法務大臣
吉田六郎 | 1977年(昭和52年)
- 1979年(昭和54年) | 警察庁刑事局保安部長 | 退職(日本電設工業株式会社取締役勤労部長)
半田博 | 1979年(昭和54年)
- 1980年(昭和55年) | 北海道警察本部長 | 関東管区警察局長
杉原正 | 1980年(昭和55年)
- 1982年(昭和57年) | 警察庁交通局長 | 警察大学校長
谷口守正 | 1982年(昭和57年)
- 1984年(昭和59年) | 警察庁刑事局保安部長 | 内閣官房内閣調査室長
四方修 | 1984年(昭和59年)
- 1986年(昭和61年) | 愛知県警察本部長 | 退職(関西電力株式会社顧問)
鈴木良一 | 1986年(昭和61年)
- 1988年(昭和63年) | 警察庁長官官房長 | 警察庁次長、警察庁長官
新田勇 | 1988年(昭和63年)
- 1989年(平成元年) | 警察庁警備局長 | 退職(在スリランカ日本国大使館特命全権大使)
椿原正博 | 1989年(平成元年)
- 1991年(平成3年) | 警察庁警務局長 | 退職(セコム株式会社副社長)
中門弘 | 1991年(平成3年)
- 1992年(平成4年) | 警察庁刑事局長 | 退職(環境庁公害健康被害補償不服審査会委員)
関口祐弘 | 1992年(平成4年)
- 1994年(平成6年) | 警察庁刑事局保安部長 | 警察庁長官官房長、警察庁長官
前田健治 | 1994年(平成6年)
- 1996年(平成8年) | 警視庁副総監(警務部長事務取扱) | 警察庁長官官房長、警視総監
廣瀬権 | 1996年(平成8年)
- 1998年(平成10年) | 警視庁副総監(警務部長事務取扱) | 退職(全日本空輸株式会社常勤顧問)
佐藤英彦 | 1999年(平成11年)
- 2000年(平成12年) | 警察庁刑事局長 | 警察庁次長、警察庁長官
漆間巌 | 2000年(平成12年)
- 2001年(平成13年) | 警視庁副総監(警務部長事務取扱) | 警察庁警備局長、警察庁次長、警察庁長官、内閣官房副長官
奥村萬壽雄 | 2001年(平成13年)
- 2002年(平成14年) | 警視庁副総監(警務部長事務取扱) | 警察庁警備局長、警視総監
鎌原俊二 | 2002年(平成14年)
- 2004年(平成16年) | 警察庁長官官房審議官(交通局担当) | 退職
米村敏朗 | 2004年(平成16年)
- 2005年(平成17年) | 警察庁長官官房審議官(警備局担当) | 警視庁副総監、警察庁警備局長、警察庁長官官房長、警視総監
近石康宏 | 2005年(平成17年)
- 2007年(平成19年)9月 | 関東管区警察局長 | 退職
縄田修 | 2007年(平成19年)
- 2009年(平成21年)3月31日 | 警察庁刑事局長 | 退職
植松信一 | 2009年(平成21年)3月31日
- 2010年(平成22年)3月31日 | 警視庁副総監 | 内閣情報官、内閣官房参与
舟本馨 | 2010年(平成22年)3月31日
- 2011年(平成23年)10月25日 | 警察庁長官官房首席監察官 | 警察庁刑事局長
坂口正芳 | 2011年(平成23年)10月25日
- 2013年(平成25年)1月25日 | 警察庁長官官房総括審議官 | 警察庁長官官房長、警察庁次長、警察庁長官
田中法昌 | 2013年(平成25年)1月25日
- 2014年(平成26年)1月28日 | 警察庁長官官房審議官(生活安全局担当) | 退職
三浦正充 | 2014年(平成26年)1月28日
- 2015年(平成27年)1月23日 | 警察庁長官官房首席監察官 | 警察庁刑事局長、警察庁長官官房長、警察庁次長、警視総監
樋口眞人 | 2015年(平成27年)1月23日
- 2016年(平成28年)8月10日 | 福岡県警察本部長 | 退職
村田隆 | 2016年(平成28年)8月10日
- 2018年(平成30年)1月18日 | 警察庁長官官房総括審議官 | 警察庁警備局長
廣田耕一 | 2018年(平成30年)1月18日
- 2019年(平成31年)1月9日 | 警察大学校警察政策研究センター所長 | 退職
石田高久 | 2019年(平成31年)1月10日
 | 警察大学校特別捜査幹部研修所長

自己推薦採用制度

全国の警察組織としては初めての制度で、体

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2019/08/18 18:10

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「大阪府警」の意味を投稿しよう
「大阪府警」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

大阪府警スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「大阪府警」のスレッドを作成する
大阪府警の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail