このキーワード
友達に教える
URLをコピー

天皇海山群とは?

この記事は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。
出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。(2013年9月)
北太平洋海底の地形図。カムチャツカ半島から千島海溝を挟んで南東に海山列が伸びている。途中で折れ曲がっており、屈曲部分より北西側が天皇海山群、南東側がハワイ海山群である。

天皇海山群(てんのうかいざんぐん、: Emperor Seamount Chain)とは、北太平洋の西側にある海山群(海底山脈)。中央海嶺と区別して非地震性海嶺(aseismic ridge)の一種としても位置づけられる。天皇海山列北西太平洋海山列(Northwest Pacific Seamount Chain)という別名でも知られる。

名称

太平洋プレートの運動と天皇海山列誕生の模式図。ホットスポット上で誕生した海底火山ないし火山島プレートの移動で「運ばれ」海山列が形成される。現在活動中の火山がハワイに相当する。

1954年アメリカ合衆国海洋学者ロバート・シンクレア・ディーツにより、海山の一つ一つに日本天皇(主に古代)の名前が付けられ、海山群を総称して天皇海山群と付けられた。なお、天皇の即位順と海山の並び順は無関係である。また、すべての海山に歴代天皇の名前がついているわけではない。

概要

ハワイ海山列(ハワイ諸島)

北端はカムチャツカ半島の根元に至り、南端はハワイ海山群(主要なものは水面上に出てハワイ諸島を形成する)に繋がっている。海山は火山岩で構成されており、北に行くほど形成年代が古くなっている。

ホットスポット上に生まれた海底火山により、現在のハワイの位置に生まれた島々は、太平洋プレートの移動に伴い海底へ沈んで海山群となっている。かつてはプレートが北に向かって移動していたため、南北に海山群を形成していったが、やがて4000万年ほど前から、移動する向きが西に変わったので、東西に海山群が生まれていくことになった。この4000万年以前に生まれ北北西‐南南東に連なる海山群を天皇海山群、4000万年前以降に生まれ西北西‐東南東に続く海山群をハワイ海山群と呼び、この二つを合わせてハワイ‐天皇海山列と呼ばれている。

なお、ホットスポットは移動するものであるとの研究が出てきており、従来考えられていた、プレートの移動向きの変更説は、見直しが進められている。

主な海山名

詳細は「ハワイ-天皇海山列の火山の一覧」を参照

海山名と形成時期

脚注

  1. ^ GEBCO/NOAA gazetteer(地名辞典) > Emperor Seamount Chain
  2. ^ 杉山明、「天皇海山列 ―発見・命名のいきさつと生成の謎―(紹介)」 『地球科学』 2005年 59巻 1号 p.72-79, doi:10.15080/agcjchikyukagaku.59.1_72, 地学団体研究会

関連項目

ハワイの火山活動(一覧)
ハワイ諸島 | 
ロイヒ海山
ハワイ島
キラウエア火山(キラウエアイキプウ・オオハレマウマウ)
マウナ・ロア山
フアラライ山
マウナ・ケア山
コハラ山地
マフコナ海山
マウイ島
ハレアカラ山
ウエストマウイ山
カホオラウェ島
ラナイ島
モロカイ島
マウナ・ロア山
ワイラウ山
ペンギンバンク海山
オアフ島
コオラウ山脈
ワイアナエ山脈
カウラ島
ニイハウ島
カウアイ島
 | 

北西ハワイ諸島 | 

ハワイ-天皇海山列 | 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2020/04/02 16:24

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「天皇海山群」の意味を投稿しよう
「天皇海山群」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

天皇海山群スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「天皇海山群」のスレッドを作成する
天皇海山群の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail