このキーワード
友達に教える
URLをコピー

奥村政稔とは?

この表について
この表はテンプレートを用いて表示しています。編集方法はTemplate:Infobox baseball playerを参照してください。

プロジェクト:野球選手 テンプレート


奥村 政稔(おくむら まさと、1992年8月14日 - )は、大分県中津市出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。福岡ソフトバンクホークス所属。

目次

  • 1 経歴
    • 1.1 プロ入り前
    • 1.2 プロ入り後
  • 2 選手としての特徴
  • 3 人物
  • 4 詳細情報
    • 4.1 記録
    • 4.2 背番号
    • 4.3 登場曲
  • 5 脚注
    • 5.1 注釈
    • 5.2 出典
  • 6 関連項目
  • 7 外部リンク

経歴

プロ入り前

中津市立鶴居小学校3年生のころに「鶴居少年野球クラブ」において軟式野球を始め、中津市立緑ケ丘中学校では同校の軟式野球部に所属。

高校は大分県立中津商業高校に進学。甲子園出場の経験はなく、2年生の秋季大分大会、対由布高校戦では、8回コールドゲームの参考ながら18奪三振でノーヒットノーランを記録する。学校統合による生徒募集停止により、中津商業としても最後の夏となった3年生の夏は、野球部員はわずか10人でエースを務め、初戦の対三重総合高校で敗退したが最速147km/hを記録する。

高1のころからソフトバンクの当時の九州担当スカウトの福山龍太郎が注目していたが、福岡県北九州市九州国際大学に進学。 大学入学前の3月にはソフトバンクホークス三軍との交流試合で同大の選手として先発登板し、5回をパーフェクトに抑える。

2年時に中退し、2013年社会人野球三菱重工長崎に入団。1年目から公式戦に起用され、2015年にはJABA岡山大会において自己最速の154km/hを記録する。2016年シーズン終了後、チームが横浜市三菱日立パワーシステムズと統合され、2017年シーズンより三菱日立パワーシステムズ所属となる。2017年の第88回都市対抗野球大会では、1回戦の対日本生命戦でリリーフ登板し全国大会初勝利。準々決勝、対JR西日本戦で先発し、5回3失点でベスト4に進出する。この年はチーム最多の公式戦13試合に登板し、うち11試合に先発、防御率2.68。ドラフト指名には至らなかった。今年のドラフト指名がなければ引退する覚悟で臨んだ2018年は、JABA九州大会でチームは優勝し、最高殊勲選手賞を受賞する。

2018年10月25日に行われたプロ野球ドラフト会議において、ソフトバンクからドラフト7巡目指名され、契約金3,000万円、年俸1,000万円(金額は推定)で入団する。背番号61

プロ入り後

2019年オープン戦ではリリーフとして7試合に登板し、8イニングを投げ防御率1.13で、開幕1軍メンバーに登録された。3月29日の福岡ヤフオク!ドームでの西武とのシーズン開幕戦の8回表一死からプロ初登板し、2/3回を無失点に抑えた。

選手としての特徴

人物

詳細情報

記録

投手記録

背番号

登場曲

脚注

注釈

出典

  1. ^ 遅咲きルーキー活躍誓う ホークス入団の奥村政稔投手 中津市長訪問「妻に1軍での雄姿を」 [大分県]”. 西日本新聞 (2019年1月8日). 2019年3月7日閲覧。
  2. ^ 高卒5年目の苦労人、充実期でのプロ入りへ 奥村 政稔(三菱日立パワーシステムズ)”. baseballgate.jp (2017年10月23日). 2019年3月7日閲覧。
  3. ^ 選手名鑑(卒業生) 奥村 政稔”. 高校野球ドットコム. 2019年3月7日閲覧。
  4. ^ ソフトBドラ7奥村、入団合意 長男に「活躍見せたい」”. 西日本スポーツ (2018年11月28日). 2019年3月7日閲覧。
  5. ^ 2011/03/25(金)ホークス3軍が本格始動! 地元九州の大学勢と交流試合を行いました”. 福岡ソフトバンクホークスオフィシャルサイト (2011年3月25日). 2019年3月7日閲覧。
  6. ^ ソフトバンク スカウト陣10年越しの執念 ドラ7・MHPS奥村指名あいさつ”. Sponichi Annex (2018年11月28日). 2019年3月7日閲覧。
  7. ^ 引退覚悟からプロのマウンドへ--福岡ソフトバンク7位・奥村政稔のサクセスストーリー”. Yahoo!ニュース (2018年10月28日). 2019年3月7日閲覧。
  8. ^ 2018/12/06(木) 選手 新入団会見レポ。1位甲斐野投手の背番号は20”. 福岡ソフトバンクホークスオフィシャルサイト (2018年12月6日). 2018年3月7日閲覧。
  9. ^ ホークス、ドラ1甲斐野、同7奥村が新人2名が開幕1軍 支配下昇格の川原も”. Full-Count (2019年3月27日). 2019年3月30日閲覧。
  10. ^ ソフトB新人コンビが好スタート D1位・甲斐野は白星一番乗り”. SANSPO.COM (2019年3月30日). 2019年3月30日閲覧。
  11. ^ ソフトバンク7位奥村は実戦派 多彩変化球に監督◎”. 日刊スポーツ (2019年2月11日). 2018年3月7日閲覧。
  12. ^ 輝くファーム一番星 ロッテ・永野将司 近未来のカモメの守護神”. 週刊ベースボールONLINE (2018年7月18日). 2018年3月7日閲覧。
  13. ^ チーム情報 球場使用曲一覧”. 福岡ソフトバンクホークスオフィシャルサイト. 2019年4月13日閲覧。

関連項目

外部リンク

福岡ソフトバンクホークス 2019
監督 | 
81 工藤公康

一軍コーチ | 

二軍監督・コーチ | 
  • 71 小川一夫(監督)
  • 84 久保康生(投手)
  • 72 若田部健一(投手)
  • 91 佐久本昌広(ファーム投手巡回)
  • 77 新井宏昌(打撃)
  • 75 大道典良(打撃)
  • 74 松山秀明(内野守備走塁)
  • 87 井出竜也(外野守備走塁)
  • 85 的山哲也(バッテリー)

  • 三軍監督・コーチ | 
  • 76 藤本博史(監督)
  • 82 田之上慶三郎(投手)
  • 99 入来祐作(投手)
  • 70 吉本亮(打撃)
  • 97 笹川隆(内野守備走塁)
  • 78 飯田哲也(外野守備走塁)
  • 96 加藤領健(バッテリー)
  • 73 齋藤学(リハビリ担当)

  • 投手 | 
  • 2 スチュワート・ジュニア
  • 10 大竹耕太郎
  • 11 中田賢一
  • 13 二保旭
  • 14 加治屋蓮
  • 16 東浜巨
  • 17 岩嵜翔
  • 18 武田翔太
  • 19 ミランダ
  • 20 甲斐野央
  • 21 和田毅
  • 25 田中正義
  • 26 吉住晴斗
  • 28 高橋礼
  • 29 石川柊太
  • 34 椎野新
  • 35 モイネロ
  • 38 森唯斗
  • 40 杉山一樹
  • 41 千賀滉大
  • 42 松田遼馬
  • 44 バンデンハーク
  • 47 高橋純平
  • 48 岡本健
  • 49 古谷優人
  • 50 板東湧梧
  • 53 泉圭輔
  • 56 田浦文丸
  • 57 嘉弥真新也
  • 58 サファテ
  • 61 奥村政稔
  • 63 川原弘之
  • 66 松本裕樹
  • 67 笠谷俊介
  • 90 スアレス

  • 捕手 | 
  • 12 高谷裕亮
  • 30 市川友也
  • 31 栗原陵矢
  • 39 堀内汰門
  • 45 谷川原健太
  • 62 甲斐拓也
  • 65 九鬼隆平

  • 内野手 | 
  • 00 川瀬晃
  • 0 高田知季
  • 1 内川聖一
  • 4 川島慶三
  • 5 松田宣浩
  • 6 今宮健太
  • 8 明石健志
  • 22 西田哲朗
  • 23 周東佑京
  • 27 グラシアル
  • 33 増田珠
  • 36 牧原大成
  • 55 野村大樹
  • 68 三森大貴
  • 69 美間優槻

  • 外野手 | 
  • 7 中村晃
  • 9 柳田悠岐
  • 24 長谷川勇也
  • 32 塚田正義
  • 37 福田秀平
  • 43 江川智晃
  • 46 コラス
  • 51 上林誠知
  • 54 デスパイネ
  • 59 水谷瞬
  • 60 釜元豪
  • 64 真砂勇介

  • 育成選手 | 
  • 120 尾形崇斗(投手)
  • 123 小澤怜史(投手)
  • 124 古澤勝吾(内野手)
  • 125 大本将吾(外野手)
  • 126 黒瀬健太(内野手)
  • 127 砂川リチャード(内野手)
  • 129 野澤佑斗(投手)
  • 130 笠原大芽(投手)
  • 131 張本優大(捕手)
  • 132 渡邉陸(捕手)
  • 133 岡本直也(投手)
  • 134 長谷川宙輝(投手)
  • 135 田城飛翔(外野手)
  • 136 中村晨(投手)
  • 137 渡辺健史(投手)
  • 138 重田倫明(投手)
  • 139 日暮矢麻人(外野手)
  • 140 渡邉雄大(投手)
  • 141 清水陸哉(外野手)
  • 142 中村宜聖(外野手)
  • 143 島袋洋奨(投手)


  • 福岡ソフトバンクホークス - 2018年ドラフト指名選手
    支配下選手 | 

    育成選手 | 
  • 1位:渡邉陸
  • 2位:岡本直也
  • 3位:重田倫明
  • 4位:中村宜聖


  • ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    出典:wikipedia
    2019/08/19 04:22

    HAPPY Wikipedia

    あなたの考える「奥村政稔」の意味を投稿しよう
    「奥村政稔」のコンテンツはまだ投稿されていません。
    全部読む・投稿 

    奥村政稔スレッド一覧

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「奥村政稔」のスレッドを作成する
    奥村政稔の」
    友達を探す
    掲示板を探す
    このページ
    友達に教える
    URLをコピー

    注目のキーワード

    錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

    キーワードで探す

     
    友達を探す
    掲示板を探す
    ハッピーWiki
    ハッピーメール
    ハッピーランド
    HAPPY NEWS
    2010Happy Mail