このキーワード
友達に教える
URLをコピー

姜東佑とは?


コーチ歴


この表について
この表はテンプレートを用いて表示しています。編集方法はTemplate:Infobox baseball playerを参照してください。

プロジェクト:野球選手 テンプレート


姜 東佑(カン・ドンウ、1974年4月20日 - )は、韓国出身の元プロ野球選手、野球指導者。現役時代のポジションは外野手

経歴

プロ入りと三星時代

1998年のドラフトで俊足好打の即戦力新人として1次指名という上位指名で、三星ライオンズへ入団。新人離れした実力者であると予想され、積極的に起用される。新人王に最も近い選手と囁かれたが、ポストシーズンのLG戦にフェンスに激突し、負傷退場。

1998年アジア競技大会のメンバーとして選ばれていたが怪我の影響で外され、新人王も金守経に奪われた。だが、100試合・打率3割を達成。

1999年は、リハビリで1軍に出場することなく、2000年もほとんど試合に出場できなかった。

2002年は、韓国シリーズ優勝を決め怪我から完全に復帰したため再起賞を受賞。

2005年も自身2度目のシリーズ制覇を経験。しかし、その年のオフに宣銅烈監督と揉め、金昌熙(キム・チャンヒ)・康奉珪(カン・ポンギュ)と2対1のトレードで斗山ベアーズへ移籍。

斗山時代

2006年は、外野の主力として活躍し100試合に出場した。

しかし2007年は、金賢洙など若手の台頭で出場試合が大幅に減少。外野のポジションも彼らに奪われる形になった。そして同年オフの11月起亜タイガースへ再び移籍が決定。

起亜時代

しかし、起亜でも際立った成績を残せず不本意なシーズンに終わる。

シーズン終了後の10月20日ハンファ・イーグルス辛鍾吉との交換トレードで自身3度目となる移籍が決まった。

韓華時代

すると1番センターとして即レギュラーに定着。三星以来となる打率3割を記録しかつての姿を取り戻した。

2010年は、やや成績を落としたが、翌2011年は、全試合に出場し失策0という好成績で攻守両面で低迷するチームを支えた。

2013年限りでハンファから自由契約となり引退した。

引退後

2014年より古巣である斗山ベアーズの2軍打撃コーチに就任。

2015年から2017年まで1軍走塁コーチ、2018年より1軍打撃コーチ、2019年より2軍打撃コーチと配置転換されている。

詳細情報

年度別打撃成績


























































O
P
S

1998 | 三星 | 123 | 414 | 124 | 23 | 8 | 10 | 30 | 74 | 22 | 7 | 43 | 68 | 5 | 11 | .300 | .365 | .466 | .831
1999 | 一軍出場なし
2000 | 13 | 20 | 2 | 0 | 0 | 0 | 0 | 3 | 1 | 0 | 8 | 5 | 0 | 0 | .100 | .357 | .100 | .457
2001 | 125 | 347 | 87 | 15 | 2 | 6 | 42 | 54 | 6 | 1 | 52 | 44 | 9 | 3 | .251 | .348 | .357 | .705
2002 | 130 | 466 | 134 | 23 | 3 | 9 | 49 | 75 | 11 | 6 | 47 | 76 | 9 | 8 | .288 | .352 | .408 | .760
2003 | 130 | 443 | 118 | 19 | 4 | 9 | 57 | 61 | 8 | 4 | 58 | 51 | 17 | 19 | .266 | .349 | .388 | .737
2004 | 132 | 438 | 129 | 22 | 1 | 3 | 49 | 59 | 9 | 5 | 51 | 45 | 13 | 8 | .295 | .367 | .370 | .737
2005 | 125 | 367 | 88 | 15 | 3 | 6 | 38 | 61 | 9 | 1 | 46 | 68 | 8 | 16 | .240 | .322 | .346 | .668
2006 | 斗山 | 118 | 393 | 98 | 12 | 2 | 2 | 34 | 36 | 8 | 6 | 49 | 54 | 9 | 13 | .249 | .330 | .305 | .635
2007 | 25 | 43 | 7 | 1 | 1 | 1 | 6 | 1 | 0 | 1 | 5 | 4 | 1 | 0 | .163 | .250 | .302 | .552
2008 | 起亜 | 45 | 40 | 4 | 1 | 0 | 0 | 5 | 8 | 0 | 1 | 9 | 6 | 0 | 3 | .100 | .260 | .125 | .385
2009 | ハンファ | 128 | 506 | 153 | 30 | 2 | 10 | 48 | 88 | 27 | 3 | 70 | 58 | 6 | 9 | .302 | .384 | .429 | .813
2010 | 98 | 309 | 78 | 8 | 1 | 4 | 22 | 45 | 14 | 6 | 44 | 33 | 10 | 9 | .252 | .346 | .324 | .670
2011 | 133 | 518 | 149 | 13 | 3 | 13 | 51 | 83 | 17 | 15 | 64 | 71 | 9 | 0 | .288 | .366 | .400 | .766
2012 | 76 | 257 | 65 | 16 | 1 | 2 | 22 | 35 | 1 | 2 | 26 | 21 | 5 | 0 | .253 | .322 | .346 | .668
2013 | 26 | 52 | 11 | 1 | 1 | 0 | 3 | 4 | 0 | 0 | 7 | 7 | 1 | 0 | .212 | .305 | .346 | .651
【通算成績:16年】
【1427】
【4613】
【1247】
【199】
【32】
【75】
【456】
【687】
【133】
【58】
【579】
【611】
【102】
【16】
【.270】
【.352】
【.376】
.728

関連事項

斗山ベアーズ 2020
【監督】

88 金泰亨


【一軍コーチ】

【二軍監督・コーチ】
  • 87 朴哲祐(監督)
  • 75 権明哲(投手総括)
  • 89 孔弼聖(野手総括)
  • 91 裵英洙(投手)
  • 95 崔京煥(打撃)
  • 85 李龍昊(ブルペン)
  • 72 曺敬擇(バッテリー)
  • 78 崔海明(守備兼作戦)
  • 83 李光雨(トレーニング)
  • 74 柳志烜(リハビリ)
  • 84 金尚珍(リハビリ投手)
  • 76 張元鎮(リハビリ打撃)
  • 80 金昣秀(リハビリバッテリー)

【投手】

【捕手】
  • 10 朴世爀
  • 12 崔容済
  • 22 張承賢
  • 26 李承旻
  • 44 張圭彬
  • 57 権基栄
  • 58 鄭相昊
  • 62 李承旻
  • 96 申珉哲

【内野手】

【外野手】


・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2020/08/14 04:26

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「姜東佑」の意味を投稿しよう
「姜東佑」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

姜東佑スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「姜東佑」のスレッドを作成する
姜東佑の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail