このキーワード
友達に教える
URLをコピー

安通温泉とは?

【各種表記】

繁体字: 安通溫泉
簡体字: 安通温泉
拼音: āntōng wēnquán
【安通温泉旅舍】

中華民国(台湾)文化資産

【登録名称】
安通溫泉旅舍
【その他の呼称】
安通温泉大旅社
【等級】
歴史建築
【文化資産登録
公告時期】
2004年3月19日
【位置】
花蓮県玉里鎮楽合里5鄰温泉36号
【建設年代】
1941年
【ウェブサイト】
http://www.an-tong.com.tw/

安通温泉(āntōng wēnquán あんつうおんせん)は台湾花蓮県玉里鎮楽合里台30線21.3KM地点にある温泉。安通地区の観光地として知られている。

歴史

この温泉は現地に住むアミ族には古くから知られており、Angcoh(アミ族の言葉で「臭い」)とよばれていた。これを台湾人が閩南語の発音で紅座という漢字をあて、さらに後年日本人が安通という字をあてた。

安通温泉は1904年樟脳の採取に訪れた出口久米七が源泉を発見し、その後1930年代にあると警察の招待所や公共浴場が設けられた。

戦後、公共浴場は鎮公所(町役場)に接収され、引き続き浴場として運営された。1974年に民間の業者がこの公衆浴場を買い取り、「安通温泉大旅社」を開いた。

かつてはアクセスが不便なエリアであったが、2007年に台30線の開通によって非常にアクセスしやすくなった。

戦前の安通温泉大旅社と大浴場は2004年に県の歴史建築に登録され、文化資産として安通温泉飯店敷地内に佇んでいる。

泉質

源泉は安通渓沿い前後2.3kmに渡って分布しており、湯量も豊富である。弱アルカリ性の食塩性の硫黄泉でほぼ無色。湯温は66℃に達しほのかに硫黄臭を帯びている。 pHは7~8.2、炭酸水素イオン約2130ppm,ナトリウムイオン約571ppmを含む

業者が開発した温泉のほか、地元住民が作った露天風呂も安通渓沿いに存在している。

参考文献

脚注

  1. ^ (繁体字中国語)安通溫泉旅舍 文化部文化資産局国家文化資産網
  2. ^ 交通部観光局花東縦谷国家風景区管理所. “安通温泉”. 2017年5月16日閲覧。
  3. ^ 陳柏淳, 2015 & p177.
  4. ^ TAIPEI NAVI (2014年10月24日). “紐澳華温泉山荘(花蓮県)”. 2017年5月16日閲覧。
  5. ^ 陳柏淳, 2015 & p178.
  6. ^ 宋聖榮 2007, p. 186.

外部リンク

温泉
【用語】
 | 
【世界の温泉】

【日本の温泉】

【療養泉の泉質】

【温泉食品】

【研究所】

【関連人物】

【関連項目】

【外部リンク】

【カテゴリ】

【温泉分析機関】

ポータル

台湾の温泉
【台北市】

天母温泉 北投温泉 馬槽温泉 陽明山温泉(草山温泉) 後山温泉(鹿角坑温泉)


【新北市】

烏来温泉 金山温泉 八煙温泉


【桃園県】

亀山冷泉 爺亨温泉 四稜温泉


【新竹県】

新埔温泉 北埔冷泉 清泉温泉 秀巒温泉 小錦屏温泉


【苗栗県】

泰安温泉 上島温泉 騰龍温泉 虎山温泉


【台中市】

谷関温泉


【彰化県】

彰化温泉


【南投県】

恵蓀温泉 紅香温泉(紅葉温泉) 瑞岩温泉 廬山温泉 奧萬大温泉 春陽温泉 東埔温泉 楽楽谷温泉


【嘉義県】

中崙溫泉鶯山溫泉


【台南市】

関子嶺温泉


【高雄市】

不老温泉 宝来温泉 梅山温泉 大崗山温泉


【屏東県】

四重渓温泉


【宜蘭県】

梵梵温泉 排骨溪温泉 鳩之沢温泉(仁澤温泉) 蘇澳冷泉 碧侯温泉 亀山島海底温泉 員山温泉 礁渓温泉


【花蓮県】

文山温泉 二子山温泉 瑞穂温泉 紅葉温泉 (花蓮県) 富里温泉 安通温泉


【台東県】

知本温泉 利吉温泉 摩刻南温泉 碧山温泉 六口温泉 轆轆温泉 彩霞温泉 栗松温泉 霧鹿温泉 紅葉温泉 (台東県) 朝日温泉 (台湾)


【一覧】

台湾の温泉地一覧



・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2020/06/03 00:27

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「安通温泉」の意味を投稿しよう
「安通温泉」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

安通温泉スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「安通温泉」のスレッドを作成する
安通温泉の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail