このキーワード
友達に教える
URLをコピー

小川健太郎とは?

この表について
この表はテンプレートを用いて表示しています。編集方法はTemplate:Infobox baseball playerを参照してください。

プロジェクト:野球選手 テンプレート


小川 健太郎(おがわ けんたろう、1934年1月12日 - 1995年10月8日)は、福岡県久留米市出身の元プロ野球選手(投手)。

目次

  • 1 経歴
  • 2 詳細情報
    • 2.1 年度別投手成績
    • 2.2 タイトル
    • 2.3 表彰
    • 2.4 記録
    • 2.5 背番号
  • 3 脚注
  • 4 参考文献
  • 5 関連項目

経歴

明善高校卒業後、1954年東映フライヤーズへテスト入団する。しかし、在籍2年で自由契約となり退団。

退団後は、照国海運(軟式)を経て、1956年に同年に創部したばかりの社会人野球チームであるリッカーミシンに所属。1957年都市対抗野球南関東大会準優勝に貢献したが、ここで一度野球を諦めて学研の一般社員となる。週末に遊びで草野球をする程度という日々をしばらく送っていたが、知人の誘いを受けて本格的な野球を再開。

電気化学を経て、1958年からは立正佼成会(準硬式、チームは1961年に硬式へ移行)に所属。1959年に国体の準硬式優勝に貢献し、1962年の都市対抗日本ビールの補強選手として初出場。1回戦で電電近畿を相手に先発し、エース・永易将之との投げ合いとなる。小川は9回から継投に入ったが、電電近畿は永易が投げ続け、延長22回まで共に無得点のまま進む。大会史上最長記録の熱戦となるが、太田誠(電電東京から補強)のサヨナラ本塁打で日本ビールがこの試合を制した。この大会は準々決勝で日本通運名古屋に敗退。1963年の都市対抗にも熊谷組の補強選手として出場。立正佼成会のチームメートに黒江幸弘がいた。

1964年、中継ぎ投手陣の補強を急務としていた中日ドラゴンズに入団。当時30歳、3人の男の子の父親になっていた。シーズン当初は杉浦清監督と折り合いが悪く、二軍暮らしを余儀なくされていた。チームの成績不振で杉浦が休養となり、代理監督に西沢道夫、ヘッドコーチに社会人時代の小川を知る坪内道典が就任。小川は一軍に抜擢され、主に中継ぎで9試合に登板する。1965年はシーズン当初から先発ローテーション入りを果たし、17勝9敗の好成績を挙げて一躍エースの座に君臨する。特に1967年のシーズンは29勝12敗・防御率2.51の好成績で最多勝利のタイトルを獲得し、沢村賞を受賞した。本格派投手に贈られてきたこの賞が技巧派投手に贈られるのは大変珍しいことだった。

アンダースローの大きなバックスイングで投げる投球はコントロールもよく、伸びのあるストレート、大きなカーブシュート、「いったん浮かんでから沈む」と形容されたシンカースライダーなどを持ち球とした。本来はアンダースローであるが時折サイドスローオーバースローで投げたり、素早い投球フォームから緩い球を投げ、逆に緩やかなフォームから速球を投げたりするなどの工夫で打者を惑わせた。後述の背面投げもそうした工夫の一環である。このような個性的なピッチングスタイルは、バーベルやダンベルを使用したウエイトトレーニングや温水プールでの水泳など、当時の野球界では珍しかった先進的なトレーニングに支えられていた。

1969年6月15日、当時絶好調だった読売ジャイアンツ王貞治に対し、腕を背中から繰り出す「背面投げ」を行った。背面投げはこの1試合だけという俗説があるが、これは誤りで、同年の8月31日10月19日の試合でも王に対して背面投げを行っている。小川は当時、王以外の左打者にも背面投げを「時々使う」と宣言していたが、実際には王にしか投げていない。

ギャンブル好きが高じ、全盛期にあった1970年5月6日、暴力団員と共謀してオートレース八百長を仕組んでいた容疑で逮捕される。6月3日野球協約の「統一契約書の不履行」を理由として永久失格処分を受け、二度とプロ野球のマウンドに戻ることはなかった。プロ野球での八百長(黒い霧事件)への関与疑惑もあったが、こちらは小川自身が法廷で否定している。

引退後は、スナック経営を経て名古屋市内の不動産会社に勤務。後に上京し、没するまで都内の不動産会社に勤務した。晩年は頻繁にアマチュア野球の観戦に赴いていたという。

1995年10月8日死去。61歳没。葬儀・告別式は神奈川県藤沢市の湘和会堂六会で行われた。

詳細情報

年度別投手成績




【球

団】























ブ




ド
































ボ











W
H
I
P

1964 | 中日 | 9 | 2 | 0 | 0 | 0 | 0 | 1 | -- | -- | .000 | 110 | 24.1 | 31 | 1 | 7 | 1 | 2 | 7 | 1 | 1 | 15 | 12 | 4.50 | 1.56
1965 | 55 | 23 | 8 | 3 | 2 | 17 | 9 | -- | -- | .654 | 865 | 215.1 | 183 | 13 | 53 | 5 | 9 | 126 | 1 | 0 | 69 | 58 | 2.43 | 1.10
1966 | 45 | 32 | 12 | 5 | 2 | 17 | 11 | -- | -- | .607 | 917 | 234.0 | 183 | 15 | 47 | 8 | 8 | 141 | 2 | 0 | 71 | 57 | 2.19 | 0.98
1967 | 55 | 27 | 16 | 3 | 2 | 29 | 12 | -- | -- | .707 | 1111 | 279.2 | 231 | 21 | 70 | 12 | 12 | 178 | 0 | 0 | 94 | 78 | 2.51 | 1.08
1968 | 40 | 23 | 9 | 0 | 2 | 10 | 20 | -- | -- | .333 | 910 | 217.1 | 202 | 28 | 64 | 12 | 8 | 143 | 0 | 0 | 99 | 79 | 3.28 | 1.22
1969 | 44 | 31 | 6 | 0 | 1 | 20 | 12 | -- | -- | .625 | 1032 | 252.0 | 228 | 28 | 63 | 6 | 16 | 120 | 0 | 0 | 89 | 75 | 2.68 | 1.15
1970 | 5 | 4 | 1 | 0 | 0 | 2 | 1 | -- | -- | .667 | 133 | 31.2 | 29 | 4 | 8 | 2 | 4 | 24 | 0 | 0 | 9 | 6 | 1.69 | 1.17
通算:7年 253 | 142 | 52 | 11 | 9 | 95 | 66 | -- | -- | .590 | 5078 | 1254.1 | 1087 | 110 | 312 | 46 | 59 | 739 | 4 | 1 | 446 | 365 | 2.62 | 1.12

タイトル

表彰

記録

初記録
その他の記録

背番号

脚注

  1. ^ 中村素至、50ページ。
  2. ^ 中村素至、51ページ。
  3. ^ 中村素至、54-55ページ。
  4. ^ 中村素至、55ページ。
  5. ^ 中村素至、65-66ページ。
  6. ^ 中村素至、70ページ。
  7. ^ 中村素至、81ページ。
  8. ^ 中村素至、82ページ。
  9. ^ 中村素至、90ページ。
  10. ^ 中村素至、88ページ。
  11. ^ 中村素至、85ページ。
  12. ^ 中村素至、20ページ。
  13. ^ 中村素至、89ページ。
  14. ^ 中村素至、61ページ。
  15. ^ 中村素至、104ページ。
  16. ^ 中村素至、15ページ。
  17. ^ 中村素至、15-16ページ、38-39ページ。
  18. ^ 中村素至、40ページ。
  19. ^ 二宮清純『プロ野球「衝撃の昭和史」』、文藝春秋、2012年、ISBN 9784166608812
  20. ^ 中村素至、123ページ。
  21. ^ 中村素至、133-134ページ。
  22. ^ 中村素至、136-137ページ。

参考文献

関連項目

業績
沢村栄治賞
1940年代 | 

1950年代 | 
  • 1950 真田重男
  • 1951 杉下茂
  • 1952 杉下茂
  • 1953 大友工
  • 1954 杉下茂
  • 1955 別所毅彦
  • 1956 金田正一
  • 1957 金田正一
  • 1958 金田正一
  • 1959 村山実

  • 1960年代 | 
  • 1960 堀本律雄
  • 1961 権藤博
  • 1962 小山正明
  • 1963 伊藤芳明
  • 1964 G.バッキー
  • 1965 村山実
  • 1966 村山実, 堀内恒夫
  • 1967 小川健太郎
  • 1968 江夏豊
  • 1969 高橋一三

  • 1970年代 | 
  • 1970 平松政次
  • 1972 堀内恒夫
  • 1973 高橋一三
  • 1974 星野仙一
  • 1975 外木場義郎
  • 1976 池谷公二郎
  • 1977 小林繁
  • 1978 松岡弘
  • 1979 小林繁

  • 1980年代 | 
  • 1981 西本聖
  • 1982 北別府学
  • 1983 遠藤一彦
  • 1985 小松辰雄
  • 1986 北別府学
  • 1987 桑田真澄
  • 1988 大野豊
  • 1989 斎藤雅樹

  • 1990年代 | 
  • 1990 野茂英雄
  • 1991 佐々岡真司
  • 1992 石井丈裕
  • 1993 今中慎二
  • 1994 山本昌広
  • 1995 斎藤雅樹
  • 1996 斎藤雅樹
  • 1997 西口文也
  • 1998 川崎憲次郎
  • 1999 上原浩治

  • 2000年代 | 
  • 2001 松坂大輔
  • 2002 上原浩治
  • 2003 井川慶, 斉藤和巳
  • 2004 川上憲伸
  • 2005 杉内俊哉
  • 2006 斉藤和巳
  • 2007 ダルビッシュ有
  • 2008 岩隈久志
  • 2009 涌井秀章

  • 2010年代 | 
  • 2010 前田健太
  • 2011 田中将大
  • 2012 攝津正
  • 2013 田中将大
  • 2014 金子千尋
  • 2015 前田健太
  • 2016 K.ジョンソン
  • 2017 菅野智之

  • 1947年制定。記述のない年は該当者なし。

    セントラル・リーグ最多勝利投手
    1950年代 | 

    1960年代 | 
  • 1960 堀本律雄
  • 1961 権藤博
  • 1962 権藤博
  • 1963 金田正一
  • 1964 G.バッキー
  • 1965 村山実
  • 1966 村山実
  • 1967 小川健太郎
  • 1968 江夏豊
  • 1969 高橋一三

  • 1970年代 | 
  • 1970 平松政次
  • 1971 平松政次
  • 1972 堀内恒夫
  • 1973 江夏豊
  • 1974 松本幸行, 金城基泰
  • 1975 外木場義郎
  • 1976 池谷公二郎
  • 1977 高橋里志
  • 1978 野村収
  • 1979 小林繁

  • 1980年代 | 
  • 1980 江川卓
  • 1981 江川卓
  • 1982 北別府学
  • 1983 遠藤一彦
  • 1984 遠藤一彦
  • 1985 小松辰雄
  • 1986 北別府学
  • 1987 小松辰雄
  • 1988 小野和幸, 伊東昭光
  • 1989 斎藤雅樹, 西本聖

  • 1990年代 | 
  • 1990 斎藤雅樹
  • 1991 佐々岡真司
  • 1992 斎藤雅樹
  • 1993 今中慎二, 山本昌広, 野村弘樹
  • 1994 山本昌広
  • 1995 斎藤雅樹
  • 1996 斎藤雅樹, B.ガルベス
  • 1997 山本昌
  • 1998 川崎憲次郎
  • 1999 上原浩治

  • 2000年代 | 
  • 2000 M.バンチ
  • 2001 藤井秀悟
  • 2002 上原浩治, K.ホッジス
  • 2003 井川慶
  • 2004 川上憲伸
  • 2005 下柳剛, 黒田博樹
  • 2006 川上憲伸
  • 2007 S.グライシンガー
  • 2008 S.グライシンガー
  • 2009 吉見一起, 館山昌平

  • 2010年代 | 
  • 2010 前田健太
  • 2011 吉見一起, 内海哲也
  • 2012 内海哲也
  • 2013 小川泰弘
  • 2014 R.メッセンジャー, 山井大介
  • 2015 前田健太
  • 2016 野村祐輔
  • 2017 菅野智之


  • セントラル・リーグ最優秀投手
    1960年代 | 

    1970年代 | 
  • 1970 平松政次
  • 1971 平松政次
  • 1972 堀内恒夫
  • 1973 高橋一三
  • 1974 堀内恒夫
  • 1975 外木場義郎
  • 1976 池谷公二郎
  • 1977 小林繁
  • 1978 新浦寿夫
  • 1979 小林繁

  • 1980年代 | 
  • 1980 江川卓
  • 1981 江川卓
  • 1982 北別府学
  • 1983 遠藤一彦
  • 1984 山根和夫
  • 1985 小松辰雄
  • 1986 北別府学
  • 1987 桑田真澄
  • 1988 小野和幸
  • 1989 斎藤雅樹

  • 1990年代 | 
  • 1990 斎藤雅樹
  • 1991 佐々岡真司
  • 1992 斎藤雅樹
  • 1993 今中慎二
  • 1994 山本昌広
  • 1995 斎藤雅樹
  • 1996 斎藤雅樹
  • 1997 山本昌
  • 1998 佐々木主浩
  • 1999 上原浩治

  • 2000年代 | 
  • 2000 工藤公康
  • 2001 藤井秀悟
  • 2002 上原浩治
  • 2003 井川慶
  • 2004 川上憲伸
  • 2005 黒田博樹
  • 2006 川上憲伸
  • 2007 高橋尚成
  • 2008 S.グライシンガー
  • 2009 D.ゴンザレス

  • 2010年代 | 
  • 2010 前田健太
  • 2011 吉見一起
  • 2012 内海哲也


  • セントラル・リーグ ベストナイン(投手)
    1950年代 | 

    1960年代 | 
  • 1960 秋山登
  • 1961 権藤博
  • 1962 村山実
  • 1963 金田正一
  • 1964 G.バッキー
  • 1965 村山実
  • 1966 村山実
  • 1967 小川健太郎
  • 1968 江夏豊
  • 1969 高橋一三

  • 1970年代 | 
  • 1970 平松政次
  • 1971 平松政次
  • 1972 堀内恒夫
  • 1973 高橋一三
  • 1974 堀内恒夫
  • 1975 外木場義郎
  • 1976 池谷公二郎
  • 1977 小林繁
  • 1978 新浦寿夫
  • 1979 小林繁

  • 1980年代 | 
  • 1980 江川卓
  • 1981 江川卓
  • 1982 北別府学
  • 1983 遠藤一彦
  • 1984 山根和夫
  • 1985 小松辰雄
  • 1986 北別府学
  • 1987 桑田真澄
  • 1988 小野和幸
  • 1989 斎藤雅樹

  • 1990年代 | 
  • 1990 斎藤雅樹
  • 1991 佐々岡真司
  • 1992 斎藤雅樹
  • 1993 今中慎二
  • 1994 山本昌広
  • 1995 斎藤雅樹
  • 1996 斎藤雅樹
  • 1997 山本昌
  • 1998 佐々木主浩
  • 1999 上原浩治

  • 2000年代 | 
  • 2000 工藤公康
  • 2001 藤井秀悟
  • 2002 上原浩治
  • 2003 井川慶
  • 2004 川上憲伸
  • 2005 黒田博樹
  • 2006 川上憲伸
  • 2007 高橋尚成
  • 2008 S.グライシンガー
  • 2009 D.ゴンザレス

  • 2010年代 | 
  • 2010 前田健太
  • 2011 吉見一起
  • 2012 内海哲也
  • 2013 前田健太
  • 2014 菅野智之
  • 2015 前田健太
  • 2016 野村祐輔
  • 2017 菅野智之


  • 中日ドラゴンズ開幕投手
    1930年代 | 

    1940年代 | 
  • 40 村松幸雄
  • 41 森井茂
  • 42 河村章
  • 43 松尾幸造
  • 44 森井茂
  • 46 森井茂
  • 47 松尾幸造
  • 48 服部受弘
  • 49 服部受弘

  • 1950年代 | 
  • 50 清水秀雄
  • 51 近藤貞雄
  • 52 大島信雄
  • 53 杉下茂
  • 54 石川克彦
  • 55 石川克彦
  • 56 杉下茂
  • 57 伊奈努
  • 58 中山俊丈
  • 59 伊奈努

  • 1960年代 | 
  • 60 伊奈努
  • 61 板東英二
  • 62 柿本実
  • 63 河村保彦
  • 64 河村保彦
  • 65 柿本実
  • 66 山中巽
  • 67 小川健太郎
  • 68 小川健太郎
  • 69 小川健太郎

  • 1970年代 | 
  • 70 小川健太郎
  • 71 伊藤久敏
  • 72 水谷寿伸
  • 73 稲葉光雄
  • 74 星野仙一
  • 75 松本幸行
  • 76 星野仙一
  • 77 松本幸行
  • 78 星野仙一
  • 79 星野仙一

  • 1980年代 | 
  • 80 藤沢公也
  • 81 三沢淳
  • 82 小松辰雄
  • 83 小松辰雄
  • 84 鈴木孝政
  • 85 小松辰雄
  • 86 郭源治
  • 87 杉本正
  • 88 小松辰雄
  • 89 小野和幸

  • 1990年代 | 
  • 90 西本聖
  • 91 小松辰雄
  • 92 郭源治
  • 93 今中慎二
  • 94 今中慎二
  • 95 今中慎二
  • 96 今中慎二
  • 97 山本昌
  • 98 山本昌
  • 99 川上憲伸

  • 2000年代 | 
  • 00 野口茂樹
  • 01 山本昌
  • 02 山本昌
  • 03 川上憲伸
  • 04 川崎憲次郎
  • 05 川上憲伸
  • 06 川上憲伸
  • 07 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  • 出典:wikipedia
    2018/07/23 03:14

    HAPPY Wikipedia

    あなたの考える「小川健太郎」の意味を投稿しよう
    「小川健太郎」のコンテンツはまだ投稿されていません。
    全部読む・投稿 

    小川健太郎スレッド一覧

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「小川健太郎」のスレッドを作成する
    小川健太郎の」
    友達を探す
    掲示板を探す
    このページ
    友達に教える
    URLをコピー

    注目のキーワード

    錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

    キーワードで探す

     
    友達を探す
    掲示板を探す
    無料コミックを探す
    占い・診断
    着メロを探す
    GAMEを探す
    デコメを探す
    きせかえツールを探す
    FLASH待ち受けを探す
    ハッピーWiki
    ハッピーメール
    ハッピーランド
    HAPPY NEWS
    2010Happy Mail