このキーワード
友達に教える
URLをコピー

尖閣諸島中国船領海侵犯事件とは?

移動先: 案内検索

尖閣諸島中国船領海侵犯事件(せんかくしょとうちゅうごくせんりょうかいせんぱんじけん)とは、中華人民共和国の公船等が日本領土で日本が施政権下におく尖閣諸島領海を継続的に侵犯している事件

中国公船や抗議船によって継続的に行われている領海侵犯は、「尖閣諸島は中国固有の領土」という主張に基づいて行われている示威行為であり、この他にも中国漁船が漁業を目的に領海侵犯を行っている。

2013年7月以前は、尖閣諸島の接続水域入域と領海侵犯を行っていた中国公船は、農業部漁業局(BOF)所属の漁業取締船漁政」や、国務院の下部組織で国土資源部も所掌する国家海洋局海監総隊所属の公船「海監」であったが、2013年7月以降は、両機関が統合して発足した新たな国家海洋局傘下の中国海警局の公船「中国海警」が入域と侵犯を繰り返している。

目次

  • 1 中国公船による接続水域内入域及び領海侵犯の詳細
  • 2 日本の対応
  • 3 脚注
  • 4 関連項目

中国公船による接続水域内入域及び領海侵犯の詳細

漁船や抗議船などの民間船舶と見られる中国船舶の領海侵犯は以前から頻発していたが、初めて中国政府の公船の領海侵犯が確認されたのは2008年12月8日であり、同日に中国公船は9時間に渡って尖閣諸島の領海を侵犯して徘徊・漂泊する行為を行った。その後2010年9月に尖閣諸島中国漁船衝突事件が発生した以降に接続水域入域と領海侵犯を増加させ、2012年9月に日本政府が尖閣諸島国有化を行った以降は爆発的に入域と侵犯を増加させて現在まで続いている。

2016年6月9日には初めて中国海軍の艦艇「江凱型フリゲート」が尖閣諸島の接続水域に入域した。これに対し日本政府は午前2時に程永華駐日中国大使を外務省に呼んで斎木昭隆外務事務次官による抗議がなされた。なお、その6日後の同月15日には中国海軍の情報収集艦口永良部島の領海を侵犯し、翌16日にも同じ船が北大東島の接続水域に入り、同日金杉憲治外務省アジア大洋州局長により劉少賓駐日次席公使に対して「一方的にわが国周辺海域での行動をエスカレートさせている最近の中国軍全般の活動に懸念する」との伝達がなされた。

以下に海上保安庁公式サイトに記載されている中国公船の日毎の接続水域入域と領海侵犯の延べ隻数を合算して月別に表した表を記す。

月別の接続水域入域と
領海侵犯延隻数
【年月】
【接続水域】
【領海】

2008年12月 | 2 | 2
2009年1月
~2010年8月 | 0 | 0
9月 | 24 | 0
10月 | 14 | 0
11月 | 8 | 0
12月 | 0 | 0
2011年1月 | 1 | 0
2月 | 0 | 0
3月 | 3 | 0
4月
5月
6月 | 0 | 0
7月 | 2 | 0
8月 | 2 | 2
9月 | 2 | 0
10月 | 2 | 0
11月
12月 | 0 | 0
2012年1月 | 1 | 0
2月 | 2 | 0
3月 | 2 | 1
4月 | 2 | 0
5月 | 4 | 0
6月 | 1 | 0
7月 | 7 | 4
8月 | 2 | 0
9月 | 81 | 13
10月 | 122 | 19
11月 | 124 | 15
12月 | 80 | 21
2013年1月 | 57 | 17
2月 | 49 | 17
3月 | 69 | 11
4月 | 86 | 25
5月 | 104 | 15
6月 | 71 | 9
7月 | 88 | 14
8月 | 88 | 28
9月 | 77 | 22
10月 | 26 | 8
11月 | 53 | 12
12月 | 51 | 10
2014年1月 | 72 | 6
2月 | 36 | 9
3月 | 65 | 6
4月 | 84 | 8
5月 | 49 | 5
6月 | 42 | 6
7月 | 59 | 4
8月 | 89 | 10
9月 | 110 | 10
10月 | 48 | 9
11月 | 42 | 8
12月 | 30 | 7
2015年1月 | 32 | 8
2月 | 68 | 8
3月 | 57 | 9
4月 | 66 | 9
5月 | 84 | 9
6月 | 77 | 8
7月 | 40 | 7
8月 | 54 | 6
9月 | 81 | 9
10月 | 52 | 7
11月 | 56 | 8
12月 | 42 | 7

日本の対応

中国公船による接続水域入域と領海侵犯を受けて、日本側はくにがみ型巡視船を大量建造して海上保安庁第十一管区海上保安本部に同型10隻(石垣海上保安部に配備)とつがる型巡視船2隻からなる「尖閣領海警備専従体制」を構築して2016年2月に完成させた。また2018年度末までに規制能力強化型の新たな小型巡視船を宮古島海上保安部に9隻配備して「尖閣漁船対応体制」を完成させ、2019年度末までに新型ジェット機ファルコン2000LXSを3機配備して「尖閣24時間監視体制」を完成させる予定である。

脚注

  1. ^ 尖閣侵入の台湾漁船団支援の黒幕は 日本企業の技術もとに中国で大成功した菓子メーカー (1/2) : J-CASTニュース
  2. ^ 中国軍艦、初めて尖閣沖の接続水域に ロシア駆逐艦も”. 朝日新聞 (2016年6月9日). 2016年6月15日閲覧。
  3. ^ 中国軍艦が一時領海侵入 口永良部島周辺海域 海警行動は発令せず”. 産経新聞 (2016年6月15日). 2016年6月15日閲覧。
  4. ^ 「中国軍艦の挑発、常態化を懸念 沖縄接続水域を航行 」日本経済新聞2016/6/17
  5. ^ 「中国軍艦が沖縄・北大東島の接続水域に侵入 15日の鹿児島・口永良部島の領海侵入に続き」産経ニュース2016.6.16
  6. ^ 尖閣諸島周辺海域における中国公船等の動向と我が国の対処
  7. ^ 平成28年度海上保安庁関係予算決定概要 (PDF)”. 海上保安庁 (2015-12-). 2016年2月26日閲覧。

関連項目

尖閣諸島
島嶼 | 

自治体 | 
沖縄県石垣市登野城

尖閣諸島問題 | 

その他 | 

カテゴリ - コモンズ - ウィキソース

日本の周辺における領域・海域に関する主張
北方領土問題 | 
北方地域 | 
日露和親条約 - 樺太・千島交換条約 - 日ソ中立条約 - ソ連対日参戦(ソ連対日宣戦布告 - 樺太の戦い - 占守島の戦い) - 日ソ共同宣言

千島列島 - 南樺太

竹島問題 | 
竹島 | 
マッカーサー・ライン - ラスク書簡 - サンフランシスコ平和条約 - 李承晩ライン - 第一大邦丸事件 - ヴァン・フリート特命報告書 - 日韓基本条約 - 日韓漁業協定 - 李明博竹島上陸 - 韓国軍竹島沖射撃訓練


尖閣諸島問題 | 
尖閣諸島 | 
第三清徳丸襲撃事件 - 南小島不法占拠事件 - 1971年尖閣諸島反日デモ - 保釣運動
2005年の沖縄近海における台湾漁船の抗議行動 - 聯合号事件 - 尖閣諸島中国漁船衝突事件(2010年尖閣諸島抗議デモ - 映像流出事件) - 香港活動家尖閣諸島上陸事件(日本人活動家上陸事件 - 2012年尖閣諸島抗議デモ - 2012年の中国における反日活動) - 尖閣諸島国有化( 2012年尖閣諸島抗議デモ - 2012年の中国における反日活動) - 尖閣諸島中国船領海侵犯事件 - 中国機尖閣諸島領空侵犯事件 - 尖閣諸島防空識別圏問題


沖縄・琉球問題 | 
沖縄 | 
琉球処分 - 琉球独立運動 - 沖縄戦 - アメリカ合衆国による沖縄統治 - 沖縄返還 - 中国人による沖縄県への認識


沖ノ鳥島の法的な地位 | 
沖ノ鳥島 | 
国連海洋法条約 - 沖ノ鳥島保全法

- 岩礁 - サンゴ礁

周辺国との国境海域 | 
日本海 | 
日本海呼称問題(南海)- 対馬海峡(朝鮮海峡)- 大和堆 - 韓国の対馬領有権主張

東シナ海 | 
日中中間線 - 沖縄トラフ - 日中漁業協定 - 東シナ海ガス田問題 - 与那国島の防空識別圏問題 - 日韓大陸棚協定 - 男女群島および鳥島問題


領土帰属の国際判例

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2018/05/20 21:21

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「尖閣諸島中国船領…」の意味を投稿しよう
「尖閣諸島中国船領海侵犯事件」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

尖閣諸島中国船領海侵犯事件スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「尖閣諸島中国船領海侵犯事件」のスレッドを作成する
尖閣諸島中国船領海侵犯事件の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
無料コミックを探す
占い・診断
着メロを探す
GAMEを探す
デコメを探す
きせかえツールを探す
FLASH待ち受けを探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail