このキーワード
友達に教える
URLをコピー

山口哲治とは?

山口 哲治
【基本情報】

【国籍】
日本
【出身地】
奈良県五條市
【生年月日】
(1959-04-17) 1959年4月17日(59歳)
【身長
体重】
186 cm
85 kg
【選手情報】

【投球・打席】
右投右打
【ポジション】
投手
【プロ入り】
1977年 ドラフト2位
【初出場】
1979年4月18日
【最終出場】
1988年9月13日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
選手歴


コーチ歴


この表について
この表はテンプレートを用いて表示しています。編集方法はTemplate:Infobox baseball playerを参照してください。

プロジェクト:野球選手 テンプレート


山口 哲治(やまぐち てつじ、1959年4月17日 - )は、奈良県五條市出身の元プロ野球選手(投手)・プロ野球コーチ。

2017年は、東北楽天ゴールデンイーグルスプロスカウトを務める一方で、「ピッチングコーディネーター」の肩書で投手の指導にも当っていた。

目次

  • 1 来歴・人物
    • 1.1 プロ入り前
    • 1.2 プロ入り後
    • 1.3 現役引退後
  • 2 詳細情報
    • 2.1 年度別投手成績
    • 2.2 記録
    • 2.3 タイトル
    • 2.4 表彰
    • 2.5 背番号
  • 3 脚注
  • 4 関連項目

来歴・人物

プロ入り前

智辯学園高校の2年生だった1976年の春に、第48回選抜高等学校野球大会へ出場。チームが阪神甲子園球場での全国大会に出場したのは、春夏を通じてこの大会が初めてであった。しかし、卒業後に同志社大学三菱自動車京都に所属した阪本正行と山口を併用することによって、初出場ながら準々決勝まで進出。山口は準々決勝の先発を任されたが、松本正志弓岡敬二郎を擁する東洋大姫路高校に敗れた。夏の全国大会奈良大会では、中学校時代の同級生である鈴木康友がいた天理高校と決勝で対戦。福家雅明と投げ合ったが、引き分け再試合の末に、春夏連続の甲子園行きを逃した。

1977年には、エースとして、春夏連続で甲子園の全国大会へ出場。春の第49回選抜高等学校野球大会では準決勝に進むが、上川誠二のいた箕島高校に完封負けを喫した。夏には、奈良県予選の準々決勝で天理高校に雪辱すると、紀和大会の決勝で和歌山県立田辺高校と対戦。木下透との投げ合いを制した末に、紀和(奈良県・和歌山県)代表として第59回全国高等学校野球選手権本大会への出場を果たした。本大会では、星稜高校との1回戦で小松辰雄との壮絶な投手戦を制したが、3回戦で今治西高校に敗れた。

1977年のプロ野球ドラフト会議近鉄バファローズから2位で指名されたことを機に、同球団へ入団した。背番号は29

プロ入り後

1978年には一軍公式戦での登板機会がなかったものの、翌1979年には、シュートを武器に一軍へ定着。長身と端正な顔立ちで女性ファンの人気も高く、先発・抑え要員として積極的に起用された末に、最優秀防御率のタイトルを獲得した。阪急ブレーブスとのプレーオフでは、3試合連続で抑えとして登板。いずれも完璧に抑えたことから、近鉄史上初のリーグ優勝・日本シリーズ進出へ貢献するとともに、プレーオフMVPを受賞した。ただし、日本シリーズでは広島東洋カープ打線に打ち込まれてしまい、チームもシリーズ制覇を逃した。

1980年以降は腰痛などの影響で伸び悩んだため、1985年のシーズン終了後に、新井宏昌との交換トレード南海ホークスへ移籍。移籍1年目の1986年から2年間は、投手としては珍しく、1桁の背番号(新井が移籍前まで付けていた6)を着用していた。しかし、一軍公式戦で目立った成績を残せないまま、1988年に29歳で引退した。

現役引退後

1989年には阪神タイガース1990年から1996年までは古巣の近鉄で打撃投手を歴任。近鉄では、1997年から1998年まで二軍投手コーチを務めた。1999年から2003年まで同球団のフロント業務へ就いた後に、2004年に二軍投手コーチへ復帰。しかし、近鉄球団がオリックス・ブルーウェーブへの吸収合併によって2004年限りで消滅したため、2005年からは新設球団の東北楽天ゴールデンイーグルスに籍を置いている。

楽天では、創設1年目からチーフスコアラーを担当。2013年から編成部へ異動すると、プロスカウトを経て、プロ・スカウトグループのマネジャーを務めた。2017年1月27日付で、新設ポストのピッチングコーディネーターに就任。プロスカウトとの兼務扱いながら、投手コーチに準ずるポストで、事実上13年振りの現場復帰を果たした。 2018年からは再びスカウトに復帰する。

詳細情報

年度別投手成績






























ブ




ド
































ボ











W
H
I
P

1979 | 近鉄 | 36 | 10 | 4 | 0 | 1 | 7 | 7 | 4 | -- | .500 | 597 | 148.1 | 139 | 17 | 32 | 4 | 2 | 57 | 1 | 0 | 47 | 41 | 2.49 | 1.15
1980 | 17 | 1 | 0 | 0 | 0 | 2 | 1 | 1 | -- | .667 | 143 | 31.0 | 47 | 8 | 6 | 1 | 1 | 14 | 3 | 0 | 22 | 22 | 6.39 | 1.71
1981 | 29 | 6 | 3 | 1 | 1 | 4 | 2 | 3 | -- | .667 | 430 | 99.2 | 116 | 8 | 22 | 2 | 6 | 40 | 0 | 0 | 47 | 38 | 3.43 | 1.38
1982 | 27 | 1 | 0 | 0 | 0 | 3 | 3 | 4 | -- | .500 | 243 | 56.2 | 53 | 7 | 22 | 2 | 3 | 26 | 0 | 0 | 34 | 29 | 4.61 | 1.32
1983 | 5 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | -- | ---- | 25 | 5.0 | 9 | 1 | 3 | 0 | 0 | 2 | 0 | 0 | 5 | 5 | 9.00 | 2.40
1984 | 7 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | -- | ---- | 46 | 11.1 | 13 | 2 | 2 | 0 | 0 | 4 | 0 | 0 | 8 | 8 | 6.35 | 1.32
1985 | 3 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | -- | ---- | 44 | 9.1 | 13 | 4 | 3 | 0 | 1 | 2 | 0 | 0 | 9 | 7 | 6.75 | 1.71
1986 | 南海 | 6 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | -- | ---- | 56 | 11.1 | 17 | 3 | 5 | 2 | 1 | 3 | 1 | 0 | 8 | 4 | 3.18 | 1.94
1988 | 6 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | -- | ---- | 30 | 7.0 | 10 | 0 | 1 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 4 | 4 | 5.14 | 1.57
通算:9年 136 | 18 | 7 | 1 | 2 | 16 | 13 | 12 | -- | .552 | 1614 | 379.2 | 417 | 50 | 96 | 11 | 14 | 148 | 5 | 0 | 184 | 158 | 3.75 | 1.35

記録

タイトル

表彰

背番号

脚注

  1. ^ 楽天の池山1軍打撃コーチ、今季から1軍チーフコーチに(『full-Count』2017年1月27日付記事)
  2. ^ 「選抜高等学校野球大会60年史」毎日新聞社編 1989年
  3. ^ 「全国高等学校野球選手権大会70年史」朝日新聞社編 1989年

関連項目

パシフィック・リーグ最優秀防御率
1950年代 | 

1960年代 | 
  • 1960 小野正一
  • 1961 稲尾和久
  • 1962 久保田治
  • 1963 久保征弘
  • 1964 妻島芳郎
  • 1965 三浦清弘
  • 1966 稲尾和久
  • 1967 足立光宏
  • 1968 皆川睦男
  • 1969 木樽正明

  • 1970年代 | 
  • 1970 佐藤道郎
  • 1971 山田久志
  • 1972 清俊彦
  • 1973 米田哲也
  • 1974 佐藤道郎
  • 1975 村田兆治
  • 1976 村田兆治
  • 1977 山田久志
  • 1978 鈴木啓示
  • 1979 山口哲治

  • 1980年代 | 
  • 1980 木田勇
  • 1981 岡部憲章
  • 1982 高橋里志
  • 1983 東尾修
  • 1984 今井雄太郎
  • 1985 工藤公康
  • 1986 佐藤義則
  • 1987 工藤公康
  • 1988 河野博文
  • 1989 村田兆治

  • 1990年代 | 
  • 1990 野茂英雄
  • 1991 渡辺智男
  • 1992 赤堀元之
  • 1993 工藤公康
  • 1994 新谷博
  • 1995 伊良部秀輝
  • 1996 伊良部秀輝
  • 1997 小宮山悟
  • 1998 金村暁
  • 1999 工藤公康

  • 2000年代 | 
  • 2000 戎信行
  • 2001 N.ミンチー
  • 2002 金田政彦
  • 2003 斉藤和巳, 松坂大輔
  • 2004 松坂大輔
  • 2005 杉内俊哉
  • 2006 斉藤和巳
  • 2007 成瀬善久
  • 2008 岩隈久志
  • 2009 ダルビッシュ有

  • 2010年代 | 
  • 2010 ダルビッシュ有
  • 2011 田中将大
  • 2012 吉川光夫
  • 2013 田中将大
  • 2014 金子千尋
  • 2015 大谷翔平
  • 2016 石川歩
  • 2017 菊池雄星


  • 近鉄バファローズ 1977年ドラフト指名選手

    1位:金光興二(入団拒否) / 2位:山口哲治 / 3位:佐野クリスト / 4位:野田雲平 / 5位:香川正人 / 6位:村上良次


    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    出典:wikipedia
    2018/09/26 13:49

    HAPPY Wikipedia

    あなたの考える「山口哲治」の意味を投稿しよう
    「山口哲治」のコンテンツはまだ投稿されていません。
    全部読む・投稿 

    山口哲治スレッド一覧

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「山口哲治」のスレッドを作成する
    山口哲治の」
    友達を探す
    掲示板を探す
    このページ
    友達に教える
    URLをコピー

    注目のキーワード

    錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

    キーワードで探す

     
    友達を探す
    掲示板を探す
    無料コミックを探す
    占い・診断
    着メロを探す
    GAMEを探す
    デコメを探す
    きせかえツールを探す
    FLASH待ち受けを探す
    ハッピーWiki
    ハッピーメール
    ハッピーランド
    HAPPY NEWS
    2010Happy Mail