このキーワード
友達に教える
URLをコピー

山口放送とは?

種類
株式会社
【略称】
KRY
【本社所在地】
日本
745-8686
山口県周南市大字徳山5853-2(公園区)
【設立】
1956年(昭和31年)3月6日
(株式会社ラジオ山口)
業種
情報・通信業
法人番号
6250001009332
【事業内容】
放送法に基づくテレビラジオ放送
【代表者】
岩田幸雄(代表取締役社長)
【資本金】
2億3000万円(2017年3月期)
【発行済株式総数】
460000株
【売上高】
61億7344万8千円
【経常利益】
4億8624万6千円
【純利益】
5億8320万1千円
【純資産】
114億3416万4千円
【総資産】
142億1340万2千円
【従業員数】
123人
【主要子会社】
株式会社KRYプロモーション
【外部リンク】
https://kry.co.jp/index.html
特記事項:経営指標などは2017年3月期、有価証券報告書より
【山口放送】

【基本情報】

【英名】
Yamaguchi
Broadcasting Co., Ltd.

【略称】
KRY
【本社】
〒745-8686
山口県周南市徳山5853-2(公園区)
演奏所
本社と同じ
【公式サイト】
http://kry.co.jp/
【ラジオ】

【放送対象地域】
山口県
【系列】
NRN・JRN系
愛称
KRYラジオ
呼出符号
JOPF
呼出名称
やまぐちほうそう
【開局日】
1956年4月1日
親局 / 出力 周南 765kHz / 5kW
【主な中継局】
下関 JOPM 918kHz他
周波数の項参照
【テレビ】

【放送対象地域】
山口県
【ニュース系列】
NNN
【番組供給系列】
NNS
呼出符号
JOPF-DTV
呼出名称
やまぐちほうそう
デジタルテレビジョン
【開局日】
1959年10月1日
リモコンキーID
4
デジタル親局 周南(大平山) 20ch
アナログ親局 周南(大平山) 11ch
ガイドチャンネル
11ch
【主な中継局】
下関 20ch他
【主なアナログ中継局】
下関 JOPM-TV 4ch他
アナログ放送の項参照
特記事項:
○テレビの下関(関門)中継局は、1964年9月30日まで

本局(周南)とは別内容の編成だった。

○2006年10月1日に地上デジタル放送を開始。
(親局は周南局のみ)

山口放送株式会社(やまぐちほうそう、Yamaguchi Broadcasting Co., Ltd.)は、山口県放送対象地域とした中波放送(AM放送)事業とテレビジョン放送事業を行っている特定地上基幹放送事業者である。

目次

  • 1 概要
    • 1.1 局データ
  • 2 資本構成
    • 2.1 概要
    • 2.2 2015年3月31日
    • 2.3 過去の資本構成
  • 3 沿革
  • 4 ラジオ
    • 4.1 周波数
    • 4.2 ラジオネットワークの変遷
    • 4.3 ラジオニュース
  • 5 現在放送中のラジオ番組
    • 5.1 ラジオ自社制作番組
    • 5.2 ネット番組
  • 6 過去に放送したラジオ番組
    • 6.1 自社制作番組
    • 6.2 ネット番組
  • 7 テレビ
    • 7.1 送信所
      • 7.1.1 アナログ放送
    • 7.2 テレビネットワークの変遷
      • 7.2.1 開局当初
      • 7.2.2 関門テレビ局開局
      • 7.2.3 周南・関門局編成一本化
      • 7.2.4 1970年代以降、ネットの変動・NNNとの関係
  • 8 現在放送中のテレビ番組
    • 8.1 自社制作番組
    • 8.2 ネット番組
      • 8.2.1 日本テレビ系列局制作番組・時差ネット
      • 8.2.2 フジテレビ系列局制作番組
      • 8.2.3 テレビ東京系列局制作番組
      • 8.2.4 民間放送教育協会(民教協)制作番組
      • 8.2.5 その他
  • 9 過去に放送したテレビ番組
    • 9.1 自社制作番組
      • 9.1.1 全国ネット番組(レギュラー、いずれも東京支社制作)
      • 9.1.2 ローカル番組
    • 9.2 ネット番組
      • 9.2.1 NNS系列局制作番組(時差ネットのみ)
      • 9.2.2 フジテレビ系列局制作番組
      • 9.2.3 テレビ東京系列局制作番組
      • 9.2.4 テレビ朝日系列局制作番組
      • 9.2.5 TBS系列局制作番組(テレビ山口開局前)
      • 9.2.6 TBS系列局制作番組(テレビ山口開局後)
      • 9.2.7 民間放送教育協会(民教協)制作番組
      • 9.2.8 その他
  • 10 ケーブルテレビ再送信局
  • 11 アナウンサー・レポーター等
    • 11.1 在籍中
    • 11.2 以前の在籍者
      • 11.2.1 男性
      • 11.2.2 女性
  • 12 イメージキャラクター
  • 13 キャッチフレーズ
  • 14 情報カメラ設置ポイント
  • 15 映画
  • 16 脚注
    • 16.1 注記
    • 16.2 出典
  • 17 関連項目
  • 18 外部リンク

概要

県内初の民間放送局にして唯一のラジオ・テレビ兼営局である。テレビネットワークはNNN/NNS(日本テレビ系列)で、ラジオはNRNJRNクロスネット局。略称のKRYは、1956年にラジオ専業局として開局した当初、「株式会社ラジオ山口」(KK.RADIO YAMAGUCHI)という社名であったことに由来する。テレビ放送開始後の1961年に現在の社名となった。

本社(演奏所)は開局当初から県東部の周南市(旧・徳山市)にあり、県庁所在地山口市ならびに県内最大の都市である下関市には支社は設けているものの、放送機能としては報道スタジオがあるのみで演奏所の機能を有しない。ただし、かつての関門テレビジョン放送局(下関市)は、番組編成上の経緯(詳細後述)からコールサインを持った独立した親局だった(放送内容は一貫して本社で制作)。

開局当初朝日放送 (ABC) から支援を受けていた関係で、ANN(テレビ朝日系列)との関連もあり、1978年10月にテレビ山口 (tys) がテレビ朝日系列(ニュースネットワークのANNには非加盟)から離脱してから1993年山口朝日放送 (yab) が開局するまでは、日本テレビ系列とテレビ朝日系列のクロスネット局であった。ANNへは入中や素材送りがメインで、年末のANN特番である「全国おもしろニュースグランプリ」にも参加していた。

開局以来基本的にCIを行っていない。ラジオ山口開局当初は徳山局の"JOPF"をモチーフにしたもの。"J"の頂点から6つの輪を放射線状に描き電波をイメージ、"J"の横に"OPF"を表記したロゴがあった。略称ロゴは1994年当時小文字の "kry" を平行四辺形で囲んだものであった。現在は大文字 (KRY) ベースの斜体で表記しており、"Y" の字が小文字の "y" をモチーフとしたものとなっている。

局データ

山口放送 山口支社

資本構成

企業・団体は当時の名称。出典:

概要

テレビ放送のキー局である日本テレビ放送網が筆頭株主。関連自治体である山口県周南市防府市、さらには周南市に主力拠点を置くトクヤマ出光興産東ソーなどが大株主として参加している。山口フィナンシャルグループの2社(山口銀行、ワイエムリース)で9.04%の株式を保有する実質第2位の株主となる。山口放送会長の赤尾嘉文が5.32%を保有している。なお、宇部興産はテレビ山口、トクヤマは山口朝日放送の大株主でもある。また、フジテレビジョンが山口放送の上位株主だった一方、読売新聞大阪本社が一時期フジテレビ系列でもあったテレビ山口の大株主という新聞資本と加盟系列のねじれが発生していた時期もある。

2015年3月31日

【資本金】
【発行済株式総数】
株主数
2億3000万円 | 460,000株 | 467
【株主】
【株式数】
比率
日本テレビ放送網 | 48,000株 | 10.43%
山口県 | 40,000株 | 08.69%
周南市 | 36,800株 | 08.00%
赤尾嘉文 | 24,450株 | 05.31%
トクヤマ | 24,000株 | 05.21%
山口銀行 | 23,000株 | 05.00%
ワイエムリース | 18,600株 | 04.04%
宇部興産 | 17,200株 | 03.73%
出光興産 | 16,000株 | 03.47%
東ソー | 16,000株 | 03.47%
防府市 | 16,000株 | 03.47%

過去の資本構成

1978年3月31日
【資本金】
【授権資本】
【1株】
【発行済株式総数】
株主数
2億3000万円 | 3億円 | 500円 | 460,000株 | 530
【株主】
【株式数】
比率
山口県 | 40,000株 | 8.69%
徳山市 | 36,000株 | 7.82%
山口銀行 | 31,600株 | 6.86%
徳山曹達 | 24,000株 | 5.21%
日本テレビ放送網 | 20,200株 | 4.39%
フジテレビジョン | 20,000株 | 4.34%
1992年3月31日
【資本金】
【授権資本】
【1株】
【発行済株式総数】
株主数
2億3000万円 | 8億円 | 500円 | 460,000株 | 520
【株主】
【株式数】
比率
山口県 | 40,000株 | 8.69%
日本テレビ放送網 | 38,000株 | 8.26%
徳山市 | 36,000株 | 7.82%
徳山曹達 | 24,000株 | 5.21%
山口銀行 | 23,000株 | 5.00%
フジテレビジョン | 20,000株 | 4.34%
2003年3月31日
【資本金】
【発行済株式総数】
株主数
2億3000万円 | 460,000株 | 485
【株主】
【株式数】
比率
日本テレビ放送網 | 40,000株 | 8.69%
山口県 | 40,000株 | 8.69%
徳山市 | 36,000株 | 7.82%
トクヤマ | 24,000株 | 5.21%
山口銀行 | 23,000株 | 5.00%
山口リース | 18,600株 | 4.04%
宇部興産 | 17,200株 | 3.73%

沿革

周南地区に位置する徳山市(現・周南市)・下松市光市の3市は、1951年頃から公営ラジオ局の設立を構想していた。しかし先例となったはずだった「姫路市営放送」(兵庫県)が、予備免許が交付されながらも開局出来なかったことから(開局を断念した放送局一覧を参照)、下松・光両市は「実現は困難」として離脱、残された徳山市は単独で計画を進め、免許申請に至ろうとした矢先、ラジオ九州(現在のRKB毎日放送)が防府市に中継局設置を計画。ここで調整が長引いた結果、全国的にも後発となる1956年の開局となった。

1961年頃の本社屋(当時:徳山市公園区)

ラジオ

周波数

AM放送
【親局】
呼出符号
【周波数】
【出力】
備考
周南 | JOPF | 765kHz | 5kW | 
予備送信所 | - | 1kW | 
【中継局】
【呼出符号】
【周波数】
【出力】
備考
山口 |  | 765kHz | 300W | 
須佐田万川 | - | 765kHz | 300W | 
 | JOPL | 1485kHz | 1kW | 
下関 | JOPM | 918kHz | 
岩国 | JOPN | 
FM補完放送(エフエムKRY)
エリア 【中継局呼出名称】
【周波数】
【出力】
備考
瀬戸内側 | KRY山口FM | 92.3MHz | 1kW | TV併設
KRY柳井FM | 100W | 
KRY岩国FM | 100W | 
KRY下関FM | 100W | 
KRY阿東FM | 100W | 2017年9月23日開局。

KRY宇部FM | 100W | 2018年4月11日開局。
KRY山口鴻ノ峯FM | 100W | 2018年11月12日開局。
KRY周防大島FM | 20W | 2018年12月5日開局。
中継局は東和TV局と同一。
日本海側 | KRY美祢FM | 86.4MHz | 100W | 独立新設
KRY長門FM | 20W | 
KRY萩FM | 100W | 
KRY豊浦FM | 20W | 2017年10月30日開局。
KRY須佐田万川FM | 50W | 2018年8月29日開局。

備考

  1. ^ かつてはJOPOが割り当てられていた。
  2. ^ 2009年4月27日に1458kHzから変更。
  3. ^ 2009年4月27日より100Wから増力。
  4. ^ 下関市及びその周辺地域でAMラジオの難聴が解消 <山口放送のFM補完中継局の免許を付与> - 中国総合通信局 2017年5月15日
  5. ^ 山口市阿東地区でFM補完放送を実施 < FM放送によりAMラジオの難聴を解消 > - 中国総合通信局 2017年9月20日
  6. ^ KRYラジオのツイート
  7. ^ 試験電波の段階では「東和FM」としていた。
  8. ^ 山口県下関市豊浦地区でFM補完放送を実施< FM放送によりAMラジオの難聴を解消 > - 中国総合通信局 2017年10月20日
  9. ^ KRYラジオのツイート

なお、FM補完放送ではあるが、美祢・長門・萩の各局は90MHz以下の周波数帯である。

2018年12月5日の周防大島FM放送開始をもって、FM補完中継局は13局運用開始している。

ラジオネットワークの変遷

全国ラジオネットワーク (NRN) とジャパン・ラジオ・ネットワーク (JRN) の両方に加盟しているが、NRNには1965年5月3日の結成とともに加盟。これは、山口放送がラジオ山口として開局した頃に、ニッポン放送朝日放送(ABCラジオ)九州朝日放送(KBCラジオ)からの協力を多く受けていたことに起因する。この中でも、隣の県にある九州朝日放送との結びつきが強く、当初はKBCラジオ発のニュースをサイマルネット(後述)していた。

一方、JRNへの加盟は開局時に軋轢のあったRKB毎日放送も幹事社となっていることもあり長らく実現しなかったが、ラジオ関東(現・RFラジオ日本)が独占していたプロ野球読売ジャイアンツ主催ゲーム(ラジオ日本ジャイアンツナイター#JRN・NRNとの関係参照)のラジオの放送権が、1979年4月以降、JRNにも与えられたことでクロスネットへの動きを強める。山口放送三十年史によると、1982年のJRN加盟に向けては周囲の系列局の判断が必要であったが、山口放送のテレビのメインネットがNNNであるのに対し、まわりのラテ兼営局である山陰放送中国放送、RKB毎日放送の各局は、テレビ部門がいずれもJNN系列であるため、難航が予想された、とある。加盟が実現したのは1982年10月26日(JRNラインネットがスタートするのは1983年4月1日)のことである。

ラジオニュース

元は、朝日新聞毎日新聞中国新聞の3社が提供していた。一時期、平日11時、12時、16時、22時、0時などの「朝日新聞ニュース」は、九州朝日放送(KBCラジオ)とのサイマル放送で、KBCラジオのニュースをそのまま放送していた。これは、放送開始当初に山口放送に全国ニュースを集めるまでの力がなく、当時、開局や制作に協力のあったニッポン放送や九州朝日放送の力を借りたもののうちのひとつである。しかしその後、1976年に毎日新聞の提供が終了、1993年には朝日新聞も規模を大幅に縮小し(事実上撤退)、その穴を埋めるように読売新聞も提供するようになり、現在は読売新聞をメインとしている。

現在放送中のラジオ番組

ラジオ自社制作番組

平日
土曜日
日曜日
不定期・特別番組

ネット番組

※は別番組内に内包

TBSラジオ制作
文化放送制作
ニッポン放送制作
出典:wikipedia
2019/11/13 12:13

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「山口放送」の意味を投稿しよう
「山口放送」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

山口放送スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「山口放送」のスレッドを作成する
山口放送の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail