このキーワード
友達に教える
URLをコピー

山陽本線とは?

 | 
この記事は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。
出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。(2018年8月)

山陽本線
山陽本線普通列車(西条駅-西高屋駅間)

【基本情報】

【通称】
JR神戸線(神戸駅 - 姫路駅間)
和田岬線(兵庫駅 - 和田岬駅間)
【国】
日本
【所在地】
兵庫県岡山県広島県山口県福岡県
【種類】
普通鉄道(在来線幹線)
【起点】
神戸駅
【終点】
門司駅
【駅数】
131駅(貨物駅含む)
電報略号
サヨホセ
【路線記号】
A(神戸 - 上郡間)
S(三石 - 岡山間)
W(岡山 - 福山間)
X(福山 - 糸崎間)
G(三原 - 広島間)
R(広島 - 岩国間)
JA(下関 - 門司間)
【開業】
1888年11月1日
【全通】
1901年5月27日(神戸 - 下関間)
1942年7月1日(全線)
【所有者】
西日本旅客鉄道(JR西日本)
(神戸 - 下関間、兵庫 - 和田岬間)
九州旅客鉄道(JR九州)
(下関 - 門司間)
【運営者】
JR西日本・JR九州(第1種鉄道事業者)および
日本貨物鉄道(JR貨物)
(神戸 - 北九州貨物ターミナル間 第2種鉄道事業者)
【使用車両】
使用車両を参照
【路線諸元】

【路線距離】
534.4 km(神戸 - 門司間)
2.7 km(兵庫 - 和田岬間)
軌間
1,067 mm
【線路数】
複々線(神戸 - 西明石間、海田市 - 広島間)
複線(西明石 - 海田市間、広島 - 門司間、うち下関 - 門司間は単線並列)
単線(兵庫 - 和田岬間)
電化方式
直流1,500 V
交流20,000V・60Hz (門司駅構内)
いずれも架空電車線方式
閉塞方式
自動閉塞式
保安装置
ATS-P(拠点P方式)およびATS-SW(神戸 - 上郡間)
D-TAS及びATS-SW(白市 - 岩国間)
ATS-SW(上郡 - 白市間、岩国 - 下関間、兵庫 - 和田岬間)
ATS-SK(下関 - 門司間)
最高速度
130 km/h
経路図
凡例

 | 
 |  | 東海道本線(JR神戸線)
 | 
 | 0.0 | 神戸駅
 | 
 |  | 本線区間はJR神戸線を、支線は
 | 
 |  | 和田岬線兵庫臨港線を参照
 | 
 | 54.8 | 姫路駅
 | 
 |  | #沿線概況を参照
 | 
 | 263.9 | 白市駅
 | 
 |  | 山陽本線 (広島地区)を参照
 | 
 | 346.1 | 岩国駅
 | 
 |  | #沿線概況を参照
 | 
 | 534.4 | 門司駅 鹿児島本線

山陽本線(さんようほんせん)は、兵庫県神戸市中央区神戸駅から福岡県北九州市門司区門司駅までを瀬戸内海に沿って結ぶ鉄道路線(幹線)である。本線のほか、通称「和田岬線」と呼ばれる兵庫駅 - 和田岬駅間の支線を持つ。神戸駅 - 下関駅間と和田岬線は西日本旅客鉄道(JR西日本)、下関駅 - 門司駅間は九州旅客鉄道(JR九州)の管轄である。一般的に山陽線と略される。

なお、広義では山陽新幹線新神戸駅から小倉駅までの区間も山陽本線に含める場合があるが、本項目では在来線としての山陽本線全般の概要や沿革などについて記す。新幹線については「山陽新幹線」を、また在来線の地域ごとの詳細については以下の記事も参照。

目次

  • 1 概要
    • 1.1 路線データ
  • 2 沿線概況
    • 2.1 神戸駅 - 姫路駅間
    • 2.2 姫路駅 - 岡山駅間
    • 2.3 岡山駅 - 三原駅間
    • 2.4 三原駅 - 広島駅間
    • 2.5 広島駅 - 岩国駅間
    • 2.6 岩国駅 - 下関駅間
    • 2.7 下関駅 - 門司駅間
  • 3 運行形態
    • 3.1 優等列車
    • 3.2 地域輸送
      • 3.2.1 神戸駅 - 姫路駅・相生駅・上郡駅間
      • 3.2.2 姫路駅・相生駅 - 岡山駅間
      • 3.2.3 岡山駅 - 福山駅・糸崎駅・三原駅間
      • 3.2.4 糸崎駅・三原駅 - 岩国駅間
      • 3.2.5 岩国駅 - 下関駅間
      • 3.2.6 下関駅 - 門司駅間
      • 3.2.7 水曜日に運休する区間・時間帯
      • 3.2.8 下関観光臨時列車
      • 3.2.9 岡山・下関間長距離普通列車
    • 3.3 貨物列車
  • 4 使用車両
  • 5 歴史
    • 5.1 概略
    • 5.2 年表
      • 5.2.1 山陽鉄道
      • 5.2.2 鉄道院 - 運輸通信省
      • 5.2.3 日本国有鉄道
      • 5.2.4 民営化以降
  • 6 駅一覧
    • 6.1 西日本旅客鉄道
      • 6.1.1 神戸駅 - 姫路駅間、兵庫駅 - 和田岬駅間
      • 6.1.2 姫路駅 - 上郡駅間
      • 6.1.3 上郡駅 - 岡山駅間
      • 6.1.4 岡山駅 - 福山駅間
      • 6.1.5 福山駅 - 糸崎駅・三原駅間
      • 6.1.6 糸崎駅 - 白市駅間
      • 6.1.7 白市駅 - 岩国駅間
      • 6.1.8 岩国駅 - 下関駅間
    • 6.2 九州旅客鉄道
    • 6.3 廃止区間
    • 6.4 廃駅・廃止信号場
    • 6.5 過去の接続路線
  • 7 新駅設置計画
  • 8 脚注
    • 8.1 注釈・出典
  • 9 参考文献
  • 10 関連項目

概要

神戸駅を終点とする東海道本線を西に延長する形で、神戸から岡山福山広島山口下関などの瀬戸内海沿いの各主要都市を経由し、北九州門司に至る路線である。東海道本線とともに本州の大動脈としての役割を担っており、普通・快速・新快速・特急・貨物列車が直通運転していることから「東海道・山陽本線」とまとめて呼ばれることが多い。

かつては東京京阪神中国地方九州を結ぶ長距離旅客列車が運行されていたが、山陽新幹線の開業後は長距離旅客輸送の役割を新幹線に譲り、並行する山陽本線は地域輸送が中心となっており、全線を走行する定期旅客列車は存在せず、倉敷駅 - 門司駅間には特急列車は走行していない。一方、日本貨物鉄道(JR貨物)による貨物列車は全区間で運行されており、ほとんどの貨物列車が東海道本線と直通運転している。

西半の広島エリアの区間にある、「瀬野八」と呼ばれる瀬野駅 - 八本松駅間は、22.6の勾配と半径300mの急曲線が散在しているため、スピードアップの大きな障害となっている(沿線風景の三原駅 - 広島駅間も参照)。

神戸駅 - 姫路駅間には、東海道本線の大阪駅 - 神戸駅間とともに「JR神戸線」の愛称がつけられている。また、神戸駅 - 相生駅間と和田岬線が旅客営業規則の定める「大阪近郊区間」、神戸駅 - 西明石駅間が「電車特定区間」に含まれる。電車特定区間は複々線となっており、主に新快速特急・貨物列車が列車線を、快速列車と普通電車が電車線を走行する。

一部の区間は、JR西日本のIC乗車カードICOCA」の利用エリア、及びJR九州のIC乗車カード「SUGOCA」の利用エリアとなっている。このうちICOCAの利用エリアは、神戸駅 - 南岩国駅間と和田岬線である。他方、下関駅 - 門司駅間がSUGOCAの福岡・佐賀・熊本・大分エリアに含まれている。ただし、ICOCAエリアとSUGOCAエリアとをIC乗車カードでまたがって利用することはできない。

ラインカラーは、JR神戸線区間には「青」が設定されており、姫路駅以西には特に設定されていなかったが、公式サイトの近畿エリア路線図には、姫路駅 - 上郡駅間もJR神戸線と同じ青で表現されていた。岡山支社では「緑」、広島支社では「青」が、それぞれ自支社独自のラインカラーに設定されていたが、2014年度から路線記号の導入に合わせて広島支社エリアでもJR西日本としての公式なラインカラーが設定されることになり、ラインカラーと路線記号として、神戸駅 - 上郡駅間に() A 、白市駅 - 広島駅間に() G 、広島駅 - 岩国駅間に() R がそれぞれ設定された。2016年3月26日からは岡山支社エリアでもラインカラーと路線記号として、三石駅 - 岡山駅間(既存の「A」区間との境界は上郡駅)に黄緑() S 、岡山駅 - 福山駅間に() W 、福山駅 - 糸崎駅間に空色() X がそれぞれ設定された。 なお、このダイヤ改正後に更新された公式サイトの全域路線図や、岡山支社管内で運賃表を路線記号入りに更新した駅や、2017年3月に案内表示の更新が開始された糸崎駅では、既存の「G」区間についても三原駅 - 入野駅間が包含され、三原駅 - 広島駅間(「X」区間との境界は糸崎駅)を設定範囲としており、「R」区間は広島地区導入段階から南岩国駅も含まれている。ただし、これらの三原駅 - 入野駅間の駅構内の旅客案内では白市駅 - 岩国駅間の各駅とは異なり、路線記号のアルファベットを抜いたカラーのみのシンボルを用いている。

岩国駅 - 下関駅間については2018年8月現在で路線記号導入の予定はない一方で、公式サイトの広島エリアの路線図では2016年度の時点で岩国以東の延長の形で赤で表現されていたが、2017年3月の可部線の延伸に合わせて路線記号制定前に使用していた青()による案内に戻された。この時点では当該区間の駅構内の旅客案内で赤と青が混在(いずれの場合もアルファベット無し)していたが、2018年3月のダイヤ改正までには青に統一されたほか、岩国駅については新駅舎供用と同時に区間のカラーを区別するようになった。

JR九州区間においても2018年9月からラインカラー・駅ナンバリングが設定されており。鹿児島本線(吉塚 - 門司港間)と共通のラインカラー()、路線記号JAを使うが、ナンバリングは鹿児島本線と独立して設定してあり、小倉駅をJA51として下関駅へ向けて増加する。

支社および鉄道部の管轄は以下のように分かれている。

路線データ

上記のキロ数は柳井駅経由のものである。岩国駅 - 櫛ケ浜駅間を通過する場合の運賃・料金は最短経路である岩徳線経由として計算する(経路特定区間)。岩徳線の岩国駅 - 櫛ケ浜駅間は営業キロ43.7 km、換算キロ48.1 kmなので、神戸駅 - 門司駅間の運賃・料金計算に用いる営業キロは512.7 km、運賃計算キロは517.1 kmとなる。

沿線概況

山陽本線(姫路駅 - 白市駅間)
凡例

 |  | JR神戸線
 |  | 
 |  | 播但線
 | 
 | 

 | 
54.8
87.9
 | 姫路駅
 |  |  |  | 
 |  | 山陽姫路駅/姫路仮駅
 | 
 |  |  | 
 |  | 姫路市営モノレール
 |  |  |  | 
 |  | 豆腐町駅
 |  |  |  | 
 |  | 山陽電鉄:本線
 |  |  |  | 
 |  | 播但線(飾磨港線)
 |  |  |  | 
 |  | 山陽新幹線
 |  |  |  | 
 |  | 
 |  |  |  | 
 |  | 姫新線

 | 59.4 | 英賀保駅

 |  | 夢前川

 | 62.2 | はりま勝原駅
 | 
 | 
 | 65.1 | 網干駅
 |  |  |  | 
 |  | 糸井駅 播電鉄道

 |  | 北沢産業網干鉄道
 |  | 
 |  | 
 |  | 
 |  | 網干総合車両所

 | 67.2 | 林田川信号場
 |  | 
 |  | 
 |  | 
 |  | 揖保川
 |  | 
 | 71.0 | 竜野駅
 |  | 
 |  | 
 |  | 
 |  | 山陽新幹線
 | 
 | 
 | 75.5 | 相生駅
 |  | 
 |  | 赤穂線
 |  | 
 |  | 
 |  | 
 |  | 
 |  | 
 | 78.9 | 西原信号場 -1931

 |  | 
 | 
 | 

 | 83.1 | 有年駅
 |  | 
 |  | 赤穂鉄道

 | 88.2 | 千種川仮信号場

 |  | 千種川

 | 89.6 | 上郡駅

 |  | 智頭急行:智頭線

 | 93.9 | 栗原信号場 -1925

 | 98.0 | 梨ヶ原信号場

 |  | 船阪トンネル 兵庫県/岡山県

 | 102.4 | 三石駅

 | 105.5 | 谷村信号場 -1925

 | 109.5 | 吉永駅

 | 112.4 | 金剛川仮信号場

 |  | 金剛川
 |  | 
 |  | 同和鉱業片上鉄道
 | 
 | 

 | 114.8 | 和気駅
 |  | 
 |  | 

 | 119.4 | 熊山駅

 |  | 吉井川

 | 123.5 | 万富駅

 | 128.0 | 瀬戸駅
 |  | 
 | 129.6 | 砂川仮信号場
 |  | 
 |  | 山陽新幹線
 |  | 
 | 132.7 | 上道駅
 |  | 
 |  | 赤穂線
 |  | 
 | 136.1 | 東岡山駅
 |  | 
 | 138.9 | 高島駅
 |  | 
 | 140.0 | 百川仮信号場 -1935
 |  | 
 |  | 百間川
 |  | 
 | 140.6 | 中井信号場 -1933
 |  | 
 | 140.8 | 西川原駅
 |  | 
 |  | 旭川
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2019/08/25 15:48

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「山陽本線」の意味を投稿しよう
「山陽本線」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

山陽本線スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「山陽本線」のスレッドを作成する
山陽本線の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail