このキーワード
友達に教える
URLをコピー

岩倉市とは?

 | 
岩倉市旗 | 岩倉市章

【国】
日本
【地方】
中部地方東海地方
【都道府県】
愛知県
市町村コード
23228-9
法人番号
3000020232289
【面積】
10.47km

【総人口】
47,964[編集]
(推計人口、2020年1月1日)
人口密度
4,581人/km
【隣接自治体】
一宮市江南市小牧市北名古屋市
【市の木】
クスノキ
【市の花】
ツツジ
【他のシンボル】
マスコットキャラクター:い~わくん
【岩倉市役所】

【市長】
久保田桂朗
【所在地】
482-8686
愛知県岩倉市栄町一丁目66番地
北緯35度16分46秒東経136度52分17.1秒

【外部リンク】
公式ウェブサイト

― 政令指定都市 / ― 市 / ― 町 / ― 村



ウィキプロジェクト
岩倉市中心部周辺の空中写真。1987年撮影の2枚を合成作成。国土交通省 国土画像情報(カラー空中写真)を基に作成。

岩倉市(いわくらし)は、愛知県の北西部に位置する名古屋市に近くベッドタウンとなっている。

県内で最も面積の狭い市(以下、高浜市知立市と続く)で、全国でも10番目に面積が狭い市である。

目次

  • 1 地理
    • 1.1 河川
    • 1.2 市内の町名
    • 1.3 人口
    • 1.4 隣接している自治体
  • 2 歴史
    • 2.1 沿革
  • 3 行政
    • 3.1 行政
    • 3.2 歴代市長
  • 4 議会
  • 5 施設
    • 5.1 警察
    • 5.2 消防
    • 5.3 医療
    • 5.4 図書館
    • 5.5 郵便局
    • 5.6 文化施設
    • 5.7 運動
  • 6 経済
    • 6.1 工業
    • 6.2 商業
  • 7 姉妹都市・提携都市
    • 7.1 海外
    • 7.2 日本国内
  • 8 教育
    • 8.1 高等学校
    • 8.2 中学校
    • 8.3 小学校
  • 9 交通
    • 9.1 鉄道
    • 9.2 路線バス
    • 9.3 乗合タクシー
    • 9.4 道路
  • 10 観光
    • 10.1 名称・旧跡
    • 10.2 観光スポット
  • 11 祭事・催事
  • 12 出身有名人
    • 12.1 マスコットキャラクター
  • 13 その他
  • 14 脚注
  • 15 外部リンク

地理

濃尾平野の中に位置し、犬山扇状地の扇端にあたる。標高は8~12メートルで、市の中心部を北から南へゆっくりと五条川が流れている。名古屋市と犬山市を結ぶ名鉄犬山線が通り、両市のほぼ中間に位置している。市の最北部を名神高速道路が通り、東の小牧IC、西の一宮ICのほぼ中間でもある。 そのため市内には流通関係の拠点が多数存在する。

河川

市内の町名

市制施行の際大字岩倉(旧岩倉町)はいくつかの町名に再編され、大字宮前(1967年岩倉の一部より成立)と旧島野村・旧豊秋村・旧幼村の区域の各大字は「大字○○」から「○○町」に置き換わっている。

  • 宮前町
  • 大市場町(市制施行時岩倉の一部より成立)
  • 下本町(市制施行時岩倉の一部より成立)
  • 中本町(市制施行時岩倉の一部より成立)
  • 東町(市制施行時岩倉の一部より成立)
  • 中野町(市制施行時岩倉の一部より成立)
  • 本町(市制施行時岩倉の一部より成立)
  • 西市町(市制施行時岩倉の一部より成立)
  • 東新町(市制施行時岩倉の一部より成立)
  • 鈴井町(市制施行時岩倉の一部より成立)
  • 泉町(市制施行時岩倉の一部より成立)
  • 北島町(旧島野村)
  • 野寄町(旧島野村)
  • 曽野町(旧豊秋村、1972年一部が小牧市に編入)
  • 稲荷町(旧豊秋村)
  • 南新町(市制施行時稲荷の一部より成立)
  • 大地町(旧豊秋村)
  • 川井町(旧豊秋村)
  • 大山寺町(旧豊秋村)
  • 八剱町(旧幼村、1978年一部が江南市に編入)
  • 井上町(旧幼村、1973年一部が江南市に編入)
  • 石仏町(旧幼村)
  • 神野町(旧幼村)
  • 芝原町(1969年一宮市千秋町芝原の一部より編入、1972年石仏町に編入され消滅)
  • 町屋町(1969年一宮市千秋町町屋の一部より編入、1972年石仏町に編入され消滅)
  • 旭町(1975年、下本町・大地町の各一部より成立)
  • 栄町(1976年、本町・下本町・大地町の各一部より成立)
  • 昭和町(1976年、下本町・稲荷町の各一部より成立)
  • 中央町(1976年、本町・西市町・大地町・東町の各一部より成立)
  • 新柳町(1976年、本町・西市町・大地町の各一部より成立)
  • 大地新町(1976年、大地町の一部より成立)
  • 稲荷町羽根(1990年代、稲荷町などの一部より成立)
  • 大山寺元町(1990年代、大山寺町の一部より成立)
  • 大山寺本町(1990年代、大山寺町の一部より成立)

人口

人口は県内の市では弥富市高浜市に次いで3番目に少ない。しかし人口密度名古屋市海部郡大治町北名古屋市に次いで、県内で4番目に高い。ブラジル人の比率が5%となっており、西尾張地区では1位の数字である。


岩倉市と全国の年齢別人口分布(2005年) | 岩倉市の年齢・男女別人口分布(2005年)
紫色 ― 岩倉市
緑色 ― 日本全国
 | 
青色 ― 男性
赤色 ― 女性


岩倉市(に相当する地域)の人口の推移

総務省統計局 国勢調査より


隣接している自治体

愛知県

歴史

かつては、木曽川が形成した犬山扇状地扇端の自然堤防上に発達した集落である。縄文、弥生の遺跡が市内に点在。鎌倉、室町時代は荘園として発展。戦国時代に岩倉城が織田伊勢守の居城となり尾張北部の中心的存在であった。しかし、1559年、尾張南部の領袖であった織田信長に攻められ落城。この時、後に土佐藩主となった山内一豊の父、盛豊が落命したと言われており、山内一豊ゆかりの地である。明治・大正時代には養蚕、養鶏が地域経済を支えた。現在、ゆで卵の生産は日本一である。第二次世界大戦時は、一宮市等からの学童疎開を受け入れた。全国10番目の面積狭小の市域の中心を名古屋鉄道犬山線が通り、名古屋駅まで10数分の地の利から昭和30年代後半から名古屋市のベッドタウンとして発展した。

沿革

郡 明治22年以前 明治22年10月1日 明治23年 - 明治45年 大正1年 - 大正15年 昭和1年 - 現在


 | 岩倉村 | 岩倉村 | 明治25年4月18日
町制 岩倉町 | 明治39年5月1日
合併 岩倉町 | 岩倉町 | 昭和46年12月1日
市制 岩倉市
北島村 | 島野村 | 島野村
野寄村
大地村 | 豊秋村 | 豊秋村
曽根村
岩倉羽根村
大山寺村
川井村
石仏村 | 幼村 | 幼村
神野村
八剱村
井上村
加納馬場村 | 千秋村 | 千秋村 | 昭和30年4月7日
編入 一宮市
芝原村

行政

行政

歴代市長

 | 
この節の加筆が望まれています。

議会

岩倉市議会
詳細は「岩倉市議会」を参照
【会派名】
【議席数】
議員名(◎は代表者)
創政会 | 6 | ◎須藤智子、梅村均、片岡健一郎、井上真砂美、伊藤隆信、関戸郁文
真政クラブ | 2 | ◎黒川武、堀巌
日本共産党岩倉市議団 | 2 | ◎桝谷規子、木村冬樹
公明党 | 2 | ◎鬼頭博和、谷平敬子
会派に属さない議員 | 3 | 大野慎治、水野忠三、宮川隆
【計】
【15】

(2019年12月2日現在)

愛知県議会
詳細は「2019年愛知県議会議員選挙」を参照
【候補者名】
【当落】
【年齢】
【所属党派】
【新旧別】
得票数
高桑敏直 | 当 | 60 | 自由民主党 | 現 | 7,505票
塚崎海緒 | 落 | 38 | 無所属 | 新 | 3,682票
衆議院
詳細は「第48回衆議院議員総選挙」を参照
【当落】
【候補者名】
【年齢】
【所属党派】
【新旧別】
【得票数】
重複
当 | 江崎鉄磨 | 74 | 自由民主党 | 前 | 88,171票 | 
 | 安井美沙子 | 52 | 希望の党 | 新 | 66,560票 | ○
比当 | 杉本和巳 | 57 | 日本維新の会 | 元 | 44,258票 | ○
 | 板倉正文 | 59 | 日本共産党 | 新 | 27,044票 | 

施設

岩倉市図書館と辻田公園
岩倉郵便局

警察

本部

愛知県警察江南警察署

幹部交番

消防

本部

医療

主な病院

図書館

主な図書館

郵便局

主な郵便局

文化施設

主な文化施設

運動

経済

サクランド岩倉(岩倉駅前再開発ビル)
カネスエ八剱店

工業

市内に本社を置く主な企業
市内に拠点を置く主な企業

商業

主な商業施設

姉妹都市・提携都市

海外

フレンドシップ相手国

2005年に開催された愛知万博で、愛知県内の市町村(名古屋市を除く)が120の万博公式参加国をそれぞれ「一市町村一国フレンドシップ事業」としてフレンドシップ相手国として迎え入れた。

日本国内

姉妹都市

教育

愛知県立岩倉総合高等学校

高等学校

県立

中学校

市立

小学校

市立

交通

鉄道

岩倉駅西口ロータリー

市の中心となる駅:岩倉駅

名古屋鉄道
犬山線:- 大山寺駅 - 岩倉駅 - 石仏駅 -
廃止路線
廃駅
岩倉-大山寺間に稲荷前駅があったが、1944年(昭和19年)に休止し、そのまま1969年(昭和44年)に廃止された。

路線バス

名鉄バス

乗合タクシー

岩倉市デマンド乗合タクシー (あおい交通に委託)

道路

高速道路

名神高速道路

国道
国道155号
主要地方道
一般県道

観光

名称・旧跡

鳥居建民家(岩倉市史跡公園)
神明生田神社にある山内一豊誕生地の碑
五条川桜並木
主な城郭
主な寺院
主な神社

観光スポット

主な公園
文化施設
その他

祭事・催事

主な祭事

出身有名人

マスコットキャラクター

い~わくん
市制40周年を記念して公募により2011年(平成23年)誕生した「岩倉五条川の精」である。五条川の「のんぼり洗い」と桜名所100選に選ばれている「桜並木」をイメージしたデザインにより岩倉を全国にPRしている。誕生日は5月5日

その他

脚注

  1. ^ 岩倉市議会のあらまし”. 岩倉市議会. 2019年12月2日閲覧。
  2. ^ 岩倉市議会会派別名簿 2019年5月1日現在
  3. ^ 平成31年4月7日執行 愛知県議会議員一般選挙 投票状況速報 (PDF)”. 愛知県選挙管理委員会 (2019年4月7日). 2019年4月7日閲覧。
  4. ^ 「あいちフレンドシップ交流アルバム」(あいちフレンドシップ交流アルバム)
  5. ^ 岩倉市PR大使 い~わくんプロフィール|岩倉市

外部リンク

愛知県自治体行政区
名古屋市 | 

その他市部 | 

愛知郡 | 

西春日井郡 | 

丹羽郡 | 

海部郡 | 

知多郡 | 

額田郡 | 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2020/02/22 05:38

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「岩倉市」の意味を投稿しよう
「岩倉市」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

岩倉市スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「岩倉市」のスレッドを作成する
岩倉市の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail