このキーワード
友達に教える
URLをコピー

川内川とは?

この記事は更新が必要とされています。
この記事には古い情報が掲載されています。編集の際に新しい情報を記事に反映させてください。反映後、このタグは除去してください。(2015年10月)
【川内川】

川内河口大橋より上流側を眺める


【水系】
一級水系 川内川
【種別】
一級河川
【延長】
137 km
【平均流量】
79.88 m³/s
(斧渕観測所 2000年)
【流域面積】
1,573 km²
【水源】
白髪岳(熊本県)
【水源の標高】
1,417 m
【河口・合流先】
東シナ海(鹿児島県)
【流域】
日本
熊本県宮崎県鹿児島県
湧水町の吉松橋より下流側を望む
曽木の滝
鶴田ダム
川内平野の中央部を流れる川内川

川内川(せんだいがわ)は、熊本県最南部、宮崎県南西部および鹿児島県北西部を流れ東シナ海に注ぐ川内川水系の本流で、一級河川である。

九州では筑後川に次ぎ第二の規模を誇る河川で、最上流部は熊本県、上流部は宮崎県に属する。

地理

九州山地白髪岳(標高1417m)南麓に発し南流、程なく宮崎県に入る。加久藤盆地を西流して鹿児島県に入り一旦南流、湧水町栗野で再び西流して大口盆地を潤す。伊佐市からは概ね南西流、薩摩川内市西方で東シナ海に注ぐ。河口両岸には九州電力川内発電所および川内原子力発電所が立地する。

鹿児島県での流域は県下有数の米作地で、また伊佐市菱刈の菱刈鉱山ではも産出する。

名称の由来

下流部の地名「川内」に由来する。「川内」は古く「千臺」「千代」「千台」「川内」などと書かれたが、語源については諸説がある。

歴史

江戸期

江戸期より加久藤盆地や菱刈平野などでは栽培される等の灌漑のために多くの用水路が建設された。宮之城鶴田間では上納米運搬のために、開削工事が行われ、菱刈では人工河川が建設されたとされる。

また、河口付近の薩摩郡高江郷高江村(現在の薩摩川内市高江町)では干拓が行われ、延宝7年(1679年)着工、貞享4年(1688年)に竣工した。この干拓工事により、川内川の堤防として建設された「長崎堤防」は治水のために鋸の刃型に構築された。その点が評価され2011年(平成23年)には土木学会選奨土木遺産に指定された。

近代における災害と治水

中流域に位置する鶴田町1950年(昭和25年)にダム建設による洪水調節が計画され、調査が行われた。1961年(昭和36年)には本体工事に着工し、1966年(昭和41年)には河口から51Kmの位置に鶴田ダムが竣工した。

流域では川内川の洪水等により、1954年(昭和29年)に鹿児島県薩摩郡東郷町斧渕地区(現在の薩摩川内市東郷町斧渕)、 1969年(昭和44年)には川内市内中心部一帯。、 1972年(昭和47年)には川内市上川内地区(現在の薩摩川内市上川内地区)、宮之城町湯田地区(現在のさつま町湯田地区)、1989年(平成元年)には栗野町木場地区(現在の湧水町木場地区)、1993年(平成5年)には平成5年8月豪雨の影響により川内市向田地区(現在の薩摩川内市向田地区)、1997年(平成9年)にはえびの市向江地区、菱刈町湯之尾地区(現在の伊佐市菱刈)で水害が発生した。

また、平成18年7月豪雨において川内川流域で洪水が発生し、2,347戸が浸水する大きな被害を受けた。これを受けて2006年(平成18年)度から2010年(平成22年)度までの予定で直轄河川激甚災害対策特別緊急事業(激特事業)が実施されている。さつま町に推込(しごめ)分水路を、曽木の滝に曽木の滝分水路を建設すると共に、各所で狭窄部の掘削、堤防や水門の新設などが行われる。鶴田ダムの洪水対策能力を強化する工事も実施される。費用は総額は356億円とされている。

流域の自治体

熊本県
球磨郡あさぎり町
宮崎県
えびの市
鹿児島県
姶良郡湧水町伊佐市薩摩郡さつま町薩摩川内市

主な支流

市町名は流域の自治体。

主な橋梁

新曽木大橋

流域の観光地

えびの高原

並行する交通

鉄道

かつて中下流域を国鉄山野線及び宮之城線が並行していたが、山野線は1988年、宮之城線は1987年に廃線となった。

道路

川内川を名称の由来とするもの

脚注

  1. ^ 『角川日本地名大辞典 46 鹿児島県』 p.379 角川書店
  2. ^ 純心女子大学学生. “薩摩川内の気になるコト 2014年2月号”. 薩摩川内市. 2019年9月8日閲覧。
  3. ^ 川内川 - 国土交通省 2012年1月21日閲覧。
  4. ^ 「長崎堤防」土木遺産に 薩摩川内市 - 南日本新聞 2012年1月21日閲覧。
  5. ^ 土木学会 平成23年度選奨土木遺産 長崎堤防 - 土木学会 2012年1月21日閲覧。
  6. ^ 鶴田ダム管理所~事業概要~ - 国土交通省九州地方整備局鶴田ダム管理所 2012年1月21日閲覧。
  7. ^ 「いらだつ避難の人々 いつ帰れるか」『朝日新聞』昭和44年7月1日夕刊、3版、11面
  8. ^ 【川内川】における水害の記憶 - 国土交通省九州地方整備局河川部 2012年1月21日閲覧。
  9. ^ 川内川等河川の外水氾らんによる家屋の浸水被害を解消します (PDF) 国土交通省 2009年3月22日閲覧。
  10. ^ 2006年7月豪雨による九州南部の被害等について(速報) - 社団法人土木学会 2012年5月13日閲覧。
  11. ^ 8月8日 久住橋開通式 - 薩摩川内市 2012年5月13日閲覧。
  12. ^ 南九州西回り自動車道 川内隈之城道路(薩摩川内水引~薩摩川内高江)開通のお知らせ - 国土交通省九州地方整備局鹿児島国道事務所 2013年2月12日閲覧。

関連項目

外部リンク

一級水系の河川
北海道開発局管轄

東北地方整備局管轄

関東地方整備局管轄

北陸地方整備局管轄

中部地方整備局管轄

近畿地方整備局管轄

中国地方整備局管轄

四国地方整備局管轄

九州地方整備局管轄



典拠管理

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2020/09/26 14:28

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「川内川」の意味を投稿しよう
「川内川」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

川内川スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「川内川」のスレッドを作成する
川内川の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail