このキーワード
友達に教える
URLをコピー

川崎卓吉とは?

この記事は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。
出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。(2012年4月)
川崎卓吉

川崎 卓吉(かわさき たくきち、明治4年1月18日(1871年3月8日) - 昭和11年(1936年)3月27日)は、日本官僚政治家広島県賀茂郡広村(現・呉市広町)生まれ。

目次

  • 1 来歴・人物
  • 2 栄典
  • 3 家族
  • 4 関連項目
  • 5 脚注
  • 6 外部リンク

来歴・人物

医師の二男として生まれ、広島中学(現・広島県立広島国泰寺高等学校)に入学も4年で中退し、千葉中学に編入。旧制第一高等学校を経て、東京帝国大学法科を卒業。自治制度研究のため大学院に進み卒業後内務省入りした。

大正5年(1916年)、福島県知事。大正8年(1919年)、台湾総督府内務局長、さらに殖産局長となる。大正11年(1922年)、名古屋市長。名古屋市長時代の大正13年(1924年)、名古屋八事山本球場で開始された第1回選抜中等学校野球大会(春の選抜高等学校野球大会の前身)の始球式を務めた。

同年の内務省警保局長、兼警察講習所長、大正14年(1925年)の内務次官を経て、大正15年(1926年)、貴族院勅選議員となり、濱口雄幸若槻禮次郎の紹介で憲政会に入党。翌・昭和2年(1927年)に憲政会が政友本党と合同して立憲民政党を結成すると川崎も民政党に所属した。

昭和4年(1929年)に濱口内閣法制局長官、昭和6年(1931年)には第2次若槻内閣内閣書記官長を歴任。昭和7年(1932年)、民政党総務。政治思想の動揺期にあって議会政治の尊重、ファッショ反対を打ち出し政民連携に奔走した。昭和10年(1935年)、民政党幹事長に就任。

昭和11年(1936年)、岡田内閣文部大臣として初入閣を果たしたが、直後に二・二六事件が勃発。陸軍宇垣閥で統制派の寺内寿一を立てて組閣に干渉。続く廣田内閣では内務大臣に予定されていたが、陸軍の横槍で商工大臣に回された。商工相として親任式当日の閣議に出た後に病気で倒れて65歳で死亡。

栄典

家族

長女は東洋麻糸紡績(トスコの前身)、日本カーボン、眞崎大和鉛筆(三菱鉛筆の前身)等の社長を歴任した実業家近藤賢二の長男に嫁いだ。旧三菱財閥の流れを汲む企業集団・三菱グループと三菱鉛筆は三菱の文字も使用するうえロゴマークも同じであるものの一切の資本・人的関係がないが、三菱財閥と密接な関係を持つ政党・立憲民政党に所属していた川崎と三菱鉛筆の前身・眞崎大和鉛筆の社長を務めた近藤は子供同士の婚姻により姻戚関係で結ばれた。また、近藤の次女が嫁いだ高島家はのちに三菱の創業者一族・岩崎家と姻戚関係で繋がったため、川崎家は近藤家・高島家を通じて岩崎家の係累になったといえる。

関連項目

脚注

  1. ^ 『官報』第3704号、大正13年12月25日。
  2. ^ 『官報』第1038号「叙任及辞令」1916年1月20日。
  3. ^ 『官報』第1499号・付録「辞令二」1931年12月28日。

外部リンク


公職
先代:
松田源治 |  文部大臣
第43代:1936年 | 次代:
潮恵之輔
先代:
町田忠治 |  商工大臣
第12代:1936年 | 次代:
小川郷太郎
先代:
鈴木富士彌 |  内閣書記官長
第30代:1931年 | 次代:
森恪
先代:
前田米蔵 |  法制局長官
第26代:1929年 - 1931年 | 次代:
武内作平
先代:
湯浅倉平 |  内務次官
第29代:1925年 - 1927年 | 次代:
安河内麻吉
文部大臣
再編前 | 
文部大臣 | 
文部卿 | 

  • 森有礼
  • 榎本武揚
  • 芳川顕正
  • 大木喬任
  • 河野敏鎌
  • 井上毅
  • 西園寺公望
  • 蜂須賀茂韶
  • 濱尾新
  • 外山正一
  • 尾崎行雄
  • 犬養毅
  • 樺山資紀
  • 松田正久
  • 菊池大麓
  • 児玉源太郎
  • 久保田譲
  • 桂太郎
  • 牧野伸顕
  • 小松原英太郎
  • 長谷場純孝
  • 柴田家門
  • 奥田義人
  • 大岡育造
  • 一木喜徳郎
  • 高田早苗
  • 岡田良平
  • 中橋徳五郎
  • 鎌田栄吉
  • 犬養毅
  • 岡野敬次郎
  • 江木千之
  • 岡田良平
  • 三土忠造
  • 水野錬太郎
  • 勝田主計
  • 小橋一太
  • 田中隆三
  • 鳩山一郎
  • 斎藤実
  • 松田源治
  • 川崎卓吉
  • 潮恵之輔
  • 平生釟三郎
  • 林銑十郎
  • 安井英二
  • 木戸幸一
  • 荒木貞夫
  • 河原田稼吉
  • 松浦鎮次郎
  • 橋田邦彦
  • 東條英機
  • 岡部長景
  • 二宮治重
  • 兒玉秀雄
  • 太田耕造
  • 松村謙三
  • 前田多門
  • 安倍能成
  • 田中耕太郎
  • 高橋誠一郎
  • 森戸辰男
  • 下条康麿
  • 高瀬荘太郎
  • 天野貞祐
  • 岡野清豪
  • 大達茂雄
  • 安藤正純
  • 松村謙三
  • 清瀬一郎
  • 灘尾弘吉
  • 松永東
  • 灘尾弘吉
  • 橋本龍伍
  • 松田竹千代
  • 荒木万寿夫
  • 愛知揆一
  • 中村梅吉
  • 有田喜一
  • 剱木亨弘
  • 灘尾弘吉
  • 坂田道太
  • 高見三郎
  • 稲葉修
  • 奥野誠亮
  • 三原朝雄
  • 永井道雄
  • 海部俊樹
  • 砂田重民
  • 内藤誉三郎
  • 谷垣専一
  • 田中龍夫
  • 小川平二
  • 瀬戸山三男
  • 森喜朗
  • 松永光
  • 藤尾正行
  • 塩川正十郎
  • 中島源太郎
  • 西岡武夫
  • 石橋一弥
  • 保利耕輔
  • 井上裕
  • 鳩山邦夫
  • 森山眞弓
  • 赤松良子
  • 与謝野馨
  • 島村宜伸
  • 奥田幹生
  • 小杉隆
  • 町村信孝
  • 有馬朗人
  • 中曽根弘文
  • 大島理森
  • 町村信孝


  • 科学技術庁長官 | 
  • 正力松太郎
  • 宇田耕一
  • 正力松太郎
  • 三木武夫
  • 高碕達之助
  • 中曽根康弘
  • 荒木万寿夫
  • 池田正之輔
  • 近藤鶴代
  • 佐藤栄作
  • 愛知揆一
  • 上原正吉
  • 有田喜一
  • 二階堂進
  • 鍋島直紹
  • 木内四郎
  • 西田信一
  • 平泉渉
  • 木内四郎
  • 前田佳都男
  • 森山欽司
  • 足立篤郎
  • 佐々木義武
  • 前田正男
  • 宇野宗佑
  • 熊谷太三郎
  • 金子岩三
  • 長田裕二
  • 中川一郎
  • 安田隆明
  • 岩動道行
  • 竹内黎一
  • 河野洋平
  • 三ッ林弥太郎
  • 伊藤宗一郎
  • 宮崎茂一
  • 中村喜四郎
  • 斎藤栄三郎
  • 大島友治
  • 山東昭子
  • 谷川寛三
  • 中島衛
  • 渡辺省一
  • 江田五月
  • 近江巳記夫
  • 田中眞紀子
  • 浦野烋興
  • 中川秀直
  • 近岡理一郎
  • 谷垣禎一
  • 竹山裕
  • 有馬朗人
  • 中曽根弘文
  • 大島理森
  • 町村信孝


  • 再編後 | 
  • 町村信孝
  • 遠山敦子
  • 河村建夫
  • 中山成彬
  • 小坂憲次
  • 伊吹文明
  • 渡海紀三朗
  • 鈴木恒夫
  • 塩谷立
  • 川端達夫
  • 高木義明
  • 中川正春
  • 平野博文
  • 田中眞紀子
  • 下村博文
  • 馳浩
  • 松野博一
  • 林芳正
  • 柴山昌彦

  • 省庁再編により、文部大臣と科学技術庁長官は文部科学大臣に統合された。テンプレート中の科学技術庁長官は国務大臣としてのもの。

    商工大臣
    商工大臣(第1期) | 

    商工大臣(第2期) | 
  • 中島知久平
  • 小笠原三九郎
  • 星島二郎
  • 石井光次郎
  • 水谷長三郎
  • 大屋晋三
  • 稲垣平太郎


  • 内閣書記官長
    内閣書記官長 | 
    内閣制度以前 | 

    内閣制度以後 | 
  • 田中光顯
  • 小牧昌業
  • 周布公平
  • 平山成信
  • 伊東巳代治
  • 高橋健三
  • 平山成信
  • 鮫島武之助
  • 武富時敏
  • 安広伴一郎
  • 鮫島武之助
  • 柴田家門
  • 石渡敏一
  • 南弘
  • 柴田家門
  • 南弘
  • 江木翼
  • 山之内一次
  • 江木翼
  • 児玉秀雄
  • 高橋光威
  • 三土忠造
  • 宮田光雄
  • 樺山資英
  • 小橋一太
  • 江木翼
  • 塚本清治
  • 鳩山一郎
  • 鈴木富士彌
  • 川崎卓吉
  • 森恪
  • 柴田善三郎
  • 堀切善次郎
  • 河田烈
  • 吉田茂
  • 白根竹介
  • 藤沼庄平
  • 大橋八郎
  • 風見章
  • 田辺治通
  • 太田耕造
  • 遠藤柳作
  • 石渡荘太郎
  • 富田健治
  • 星野直樹
  • 三浦一雄
  • 田中武雄
  • 広瀬久忠
  • 石渡荘太郎
  • 迫水久常
  • 緒方竹虎
  • 次田大三郎
  • 楢橋渡
  • 林譲治


  • 内閣官房長官 | 



    法制局長官
    法制局長官 | 

    法制長官(法務庁) | 
  • 佐藤達夫

  • 法制意見長官(法務府) | 
  • 佐藤達夫

  • 法制局長官 | 
  • 佐藤達夫
  • 林修三

  • 内閣法制局長官 | 
  • 林修三
  • 高辻正己
  • 吉國一郎
  • 真田秀夫
  • 角田礼次郎
  • 茂串俊
  • 味村治
  • 工藤敦夫
  • 大出峻郎
  • 大森政輔
  • 津野修
  • 秋山收
  • 阪田雅裕
  • 宮﨑礼壹
  • 梶田信一郎
  • 山本庸幸
  • 小松一郎
  • 横畠裕介


  • 内務省警保局長(1924-1925)
    内務省警保局長 | 
    出典:wikipedia
    2018/12/13 17:29

    HAPPY Wikipedia

    あなたの考える「川崎卓吉」の意味を投稿しよう
    「川崎卓吉」のコンテンツはまだ投稿されていません。
    全部読む・投稿 

    川崎卓吉スレッド一覧

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「川崎卓吉」のスレッドを作成する
    川崎卓吉の」
    友達を探す
    掲示板を探す
    このページ
    友達に教える
    URLをコピー

    注目のキーワード

    錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

    キーワードで探す

     
    友達を探す
    掲示板を探す
    ハッピーWiki
    ハッピーメール
    ハッピーランド
    HAPPY NEWS
    2010Happy Mail