このキーワード
友達に教える
URLをコピー

川崎重工業とは?

種類
株式会社
【市場情報】
東証1部 7012
名証1部 7012

【略称】
川崎重工・川重・Kawasaki・KHI・カワサキ
【本社所在地】
日本
105‐8315
東京都港区海岸一丁目14番5号
〒650-8680
兵庫県神戸市中央区東川崎町一丁目1番3号
神戸クリスタルタワー
【本店所在地】
650-8670
兵庫県神戸市中央区東川崎町三丁目1番1号(神戸工場)
【設立】
1896年(明治29年)10月9日
(株式会社川崎造船所)
業種
輸送用機器
法人番号
1140001005719
【事業内容】
オートバイ鉄道車両航空機ガスタービンエンジン環境装置船舶特殊小型船舶油圧機器等の製造・販売
【代表者】
金花芳則(代表取締役社長執行役員CEO)
富田健司(代表取締役副社長執行役員)
並木祐之(代表取締役副社長執行役員)
【資本金】
104,484百万円(2019年3月末現在)
【売上高】
連結:1兆5,947億43百万円
(2019年3月期)
【営業利益】
連結:640億2,300万円
(2019年3月期)
【純利益】
連結:274億5,300万円
(2019年3月期)
【純資産】
連結:4,922億6,100万円
(2019年3月末現在)
【総資産】
連結:1兆8,388億5,500万円
(2019年3月期)
【従業員数】
連結:35,691人
(2019年3月末現在)

【決算期】
3月31日
【会計監査人】
有限責任あずさ監査法人
【主要株主】
日本マスタートラスト信託銀行(信託口) 4.97%
日本生命保険 3.44%
JFEスチール 3.36%
日本トラスティ・サービス信託銀行(信託口) 3.27%
みずほ銀行 2.49%
(2017年3月末現在)
【主要子会社】
国内/43社 海外/56社(2018年7月現在)
【関係する人物】
川崎正蔵(創業者)
松方幸次郎(初代社長)
村山滋(元会長)
石川主典(元代表取締役副社長執行役員)
【外部リンク】
https://www.khi.co.jp/corporate/

川崎重工業株式会社(かわさきじゅうこうぎょう)は、オートバイ航空機鉄道車両船舶などの輸送機器、その他機械装置を製造する日本企業である。三菱重工業(MHI)・IHIと共に重工大手三社の一角を成している。

概要

会社の歴史は19世紀の明治時代より始まっており、東京築地の川崎築地造船所に端を発している。大正時代第一次世界大戦による造船活況、そして世界大恐慌昭和時代第二次世界大戦、戦後の高度成長期と日本の近代史・産業史とともに存続してきた日本を代表する総合重機械産業として知られる名門企業である。

自衛隊潜水艦航空機ミサイルの製造もおこなう国内有数の防衛産業でもあり、防衛装備受注金額では2015年度の防衛中央調達額で三菱重工業を抜いて日本第1位、世界第28位に位置した。神戸を拠点とする有数の関西系企業でもある。かつては川崎財閥(松方コンツェルン)の主要企業であった経緯から、川崎製鉄(現JFEスチール)川崎汽船とも関係がある。本社は神戸市中央区神戸クリスタルタワーであり、東京都港区海岸に東京本社も設置している。

社是に相当するミッションステートメントには「テクノロジーの頂点へ」と記されており、超高度な技術力の錬磨を推奨する社風を展開する。過去の歴史をさかのぼれば、日本で初めて蒸気機関車高速鉄道の製造を行うとともに、ライト兄弟の初飛行からわずか15年で航空機工場を設立、戦後はオートバイなどに代表されるコンシューマープロダクツへの進出を成功させている。近年では、航空機の機体・エンジンの両方と、宇宙機器の開発・製造を担う航空宇宙産業としてその名を轟かせている。武器輸出三原則に代わり閣議決定された防衛装備移転三原則に従い、潜水艦や航空機の売り込みを図るなど防衛装備品の海外輸出検討も積極的に行っている。

一方、1969年に世界初の産業用ロボット会社を設立したジョセフ・エンゲルバーガーとの協力でロボットの国産化に成功して以来、重工業では珍しく、日本国内でファナックに次ぐ第2位、世界で第4位のロボット産業として存在感を確立している。この成長著しいロボット産業分野で、日本のロボット生産金額は2018年度に1兆円を超えたが、それら日本のロボットメーカーで構成する日本ロボット工業会会長職を2018年5月にファナックから引き継いでいる。また、IoTAIに至る第四次産業革命の一端を担う業容の重点化、すなわちデジタルトランスフォーメーションを行っており自社の製造業としての高度知識集約産業化を強力に進めている。さらに、水素社会の確立を見越した水素チェーンのインフラ技術確立にいち早く取り組んでおり特筆に値する。これらの歴史は従来製品の延長だけで満足せず、新たなる分野での「テクノロジーの頂点」を目指す社風の成果とされる。

日立製作所内において設立されている日立返仁会(日立博士会)や日立技術士会と同じく、理工系国家最高資格の技術士、国家最高称号・学位である博士号取得を社内で積極的に推進し、技術士資格取得者から構成する川重技術士会(約140名)や博士号取得者で構成される川重博士会(約120名)を設立している。さらに自社内の社報で技術士博士号取得者を定期的に公開しており「テクノロジーの頂点へ」という気風を強力に後押ししている。

なお、同社の会長・社長経験者は、神戸商工会議所の会頭職と同時に、日本商工会議所の副会頭職を務める場合が多い。さらに、その社業が陸海空のインフラ全般に及び社会経済の発展に貢献していることから、日本航空宇宙工業会日本造船工業会、鉄道システム輸出組合などの会長・理事長を務める場合が多い。また、経営指標において特筆すべき成果が認められる場合に関西経済連合会の副会長職を務めている。

名称・ロゴマーク

現在はKawasakiを図案化した「フライングKカワサキ」を川重グループで使用している。

かつて、川崎の川を図案化した「リバーマーク」を制定し、川崎造船所時代から長年、社章・社旗・オートバイを除く製品等で用いていた(川崎製鉄も独自マーク制定迄はリバーマークを使用していた)。オートバイ部門は1960年代からフライングKカワサキを使用していた(それ以前はリバーマーク。一部車種はメグロを使用)。

川重製オートバイの海外認知度向上により、日本国内でもフライングKカワサキが鉄道車両等オートバイ以外の製品・サービスにもよく使われるようになり、2007年にフライングKカワサキを川重グループの新たなコーポレートマークに制定した。ただし、リバーマークが全く使われなくなったわけではなく、2015年発売のNinja H2Rなど一部の製品では、エンブレムとしてリバーマークが使われている。

2016年1月7日、創立120周年を記念しリバーマークを基にした「120周年ロゴマーク」を発表。1年間限定であるがリバーマークが復活した。広報活動等で使用される。

主要事業・製品

製造する商品は多岐にわたる。同社は製造製品の分野ごとのカンパニー制度をとっており、2011年(平成23年)現在では以下のカンパニーで構成されていた。グループ連結での売上構成は、船舶海洋事業9.6%、車両製造事業10.9%、航空宇宙事業16.0%、ガスタービン・機械事業16.5%、プラント環境事業7.2%、モーターサイクル&エンジン事業19.1%、精密機械事業11.4%、その他事業9.2%となっていた(2011年3月期)。

2018年4月1日、社内カンパニーを7から6に改編した。

船舶・海洋

詳細は「川崎重工業船舶海洋カンパニー」を参照

鉄道車輌

詳細は「川崎重工業車両カンパニー」を参照

航空・宇宙システム部門 、川崎航空機時代の製品

詳細は「川崎重工業航空宇宙システムカンパニー」を参照

エネルギー・環境プラント設備部門

詳細は「川崎重工業エネルギー・環境プラントカンパニー」を参照

二輪車・汎用エンジン・水上オートバイ

詳細は「川崎重工業モーターサイクル&エンジンカンパニー」を参照

精密機械・ロボットカンパニー

精密機械ビジネスセンターとロボットビジネスセンターからなる。川崎重工業のロボットビジネスセンターでは東京大学情報システム工学研究室(JSK)と共同で人型ロボット(後述)を開発中。
RHP(Robust Humanoid Platform)
『2017国際ロボット展(iREX 2017)』(東京ビッグサイトにて2017年11月29日から2017年12月2日まで開催された国際ロボット展)にて人間型二足歩行ロボットのバージョン4「RHP(Robust Humanoid Platform)」を展示。身長174cm、重量83kg、全32自由度の成人男性サイズの人型ロボット
Kaleido(カレイド)
翌年の『World Robot Summit 2018(WRS 2018)』(東京ビッグサイトにて2018年10月17日から2018年10月21日まで開催されたロボット展)にてバージョン5「Kaleido(カレイド)」を公開。軸構成を見直して軽量化・スリム化、バージョン4と同サイズで10kgほどの軽量化に成功、全30自由度(2軸削減)。
「Kaleido(カレイド)」は万華鏡(kaleidoscope)に由来しており、「用途にあわせて姿を変え、無限の可能性を持つ」ことを意味、一般公募にて名称を募集した(募集期間:2017年11月29日から2017年12月31日まで)。
Kaleido(漢字表記:華麗人)
『2019 国際ロボット展 INTERNATIONAL ROBOT EXHIBITION 2019(iREX2019)』(東京ビッグサイトにて2019年12月18日から2019年12月21日まで開催されたロボット展)にて新型バージョン6「Ver.6(身長178cm、体重85kg)」を公開。全32自由度(Ver.5より2軸増加)。最新型の「Kaleido Ver.6」では『 UPDATE1:バッテリー内蔵で、電源不要に ✔ UPDATE2:力覚センサーで、二足歩行が可能に ✔ UPDATE3:ビジョンセンサーで、対象物を認識できるように ✔ 』と大幅な性能向上が実現した。
詳細は「精密機械ビジネスセンター」を参照
詳細は「ロボットビジネスセンター」を参照

建設機械

2009年分社化により、KCMになった。川崎重工業の子会社であったが、2015年に株式譲渡により日立建機の子会社となった。

現在扱っている製品。
かつて扱っていた製品

沿革

歴代経営者

事業拠点

生産拠点

播磨工場
西神戸工場

関係会社

以下の一覧は、川崎重工業の平成28年度有価証券報告書に記載された内容に基づく。有価証券報告書に記載された関係会社は、報告書中の連結財務諸表の作成において連結対象とした関係会社である。 関係会社の事業内容は有価証券報告書に記載されたセグメントの名称と一致させた。

【登記国】
【会社名】
【所在地】
【事業】
議決権の所有割合(%)
主たる連結子会社
日本 アルナ輸送機用品(株) | 岐阜県養老町 | 車両事業 | 100
NICHIJO | 札幌市手稲区 | 75.02
日本飛行機(株) | 横浜市金沢区 | 航空宇宙事業 | 100
日飛興産(株) | その他の事業 | 100(間接100)
川重冷熱工業(株) | 滋賀県草津市 | ガスタービン・機械事業 | 83.53
(株)カワサキマシンシステムズ | 大阪市北区 | 100
(株)アーステクニカ | 東京都千代田区 | プラント・環境事業 | 100
川崎油工(株) | 兵庫県明石市 | 精密機械事業 | 100
カワサキロボットサービス(株) | 100
川重商事(株) | 神戸市中央区 | その他の事業 | 70
(株)カワサキライフコーポレーション | 100
アメリカ合衆国 Kawasaki Rail Car, Inc. | ニューヨーク州 | 車両事業 | 100(間接100)
Kawasaki Heavy Industries (U.S.A) Inc. | その他の事業 | 100
Kawasaki Motors Corp., U.S.A. | デラウェア州 | モーターサイクル&エンジン事業 | 100
Kawasaki Motors Finance Corporation | 100(間接100)
Kawasaki Robotics (U.S.A.) Inc. | 精密機械事業 | 100(間接100)
Kawasaki Motors Manufacturing Corp., U.S.A. | ネブラスカ州 | 車両事業、モーターサイクル&エンジン事業 | 100
Kawasaki Precision Machinery (U.S.A) Inc. | ミシガン州 | 精密機械事業 | 100
カナダ Canadian Kawasaki Motors Inc. | オンタリオ州 | モーターサイクル&エンジン事業 | 100
ブラジル Kawasaki Motores do Brasil Ltda. | サンパウロ州 | 100
Kawasaki do Brasil Industria e Comercio Ltda | その他の事業 | 100
イギリス Kawasaki Precision Machinery (U.K.) Ltd. | プリマス | 精密機械事業 | 100
Kawasaki Robotics (UK) Ltd. | マンチェスター | 100
Kawasaki Heavy
Industotries (U.K.) Ltd. | ロンドン | その他の事業 | 100
オランダ Kawasaki Motors Europe N.V. | ホーフトドルプ | モーターサイクル&エンジン事業 | 100
中国 武漢川崎船用機械有限公司 | 湖北省武漢市 | ガスタービン・機械事業 | 55
川崎摩托(上海)有限公司 | 上海市 | モーターサイクル&エンジン事業 | 100
川崎重工管理(上海)有限公司 | モーターサイクル&エンジン事業、その他の事業 | 100
川崎精密機械(蘇州)有限公司 | 江蘇省 | 精密機械事業 | 100
川崎精密機械商貿(上海)有限公司 | 上海市 | 100
川崎春暉精密機械(浙江)有限公司 | 浙江省上虞区 | 54
川崎機器人(天津)有限公司 | 天津経済技術開発区 | 100
川崎機器人(崑山)有限公司 | 江蘇省崑山市 | 100
川崎(重慶)機器人工程有限公司 | 重慶市 | 51
韓国 Flutec, Ltd. | 慶尚南道 | 50.38
Kawasaki Robotics Korea, Ltd. | 仁川広域市 | 1
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2020/06/05 20:01

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「川崎重工業」の意味を投稿しよう
「川崎重工業」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

川崎重工業スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「川崎重工業」のスレッドを作成する
川崎重工業の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail