このキーワード
友達に教える
URLをコピー

川田将雅とは?

この存命人物の記事には検証可能な出典が不足しています信頼できる情報源の提供に協力をお願いします。存命人物に関する出典の無い、もしくは不完全な情報に基づいた論争の材料、特に潜在的に中傷・誹謗・名誉毀損あるいは有害となるものはすぐに除去する必要があります
出典検索: "川田将雅"ニュース 書籍 スカラー CiNii J-STAGE NDL dlib.jp ジャパンサーチ TWL
(2014年12月)
【川田将雅】

2015年の七夕賞を制した川田将雅

【基本情報】

【国籍】
日本
【出身地】
佐賀県
【生年月日】
(1985-10-15) 1985年10月15日(35歳)
【身長】
157cm
【体重】
45kg
【血液型】
B型
【騎手情報】

【所属団体】
JRA
【所属厩舎】
栗東・安田隆行(2004.3.1 - 2005.12.31)
栗東・フリー(2006.1.1 -)
【初免許年】
2004年
【免許区分】
平地

川田 将雅(かわだ ゆうが、1985年10月15日 - )は日本中央競馬会 (JRA) 所属の騎手

曾祖父(川田若弥)が佐賀競馬場所属の騎手で、祖父(川田利美)、父(孝好佐賀競馬場の現役)、伯父(宮浦正行大井競馬場の現役)が調教師という競馬一族に生まれる。同じくJRA所属の鮫島良太とは、幼稚園時代から先輩後輩の関係。

妻は元タレントのおおつか麗衣2016年7月より芸能プロダクションのホリプロとマネジメント契約を結んでいる。

来歴

2004年3月7日栗東安田隆行厩舎所属の騎手として中京競馬第2競走のシュアリーゴールドでデビューし、15頭立ての5着に入る。初勝利は3月20日阪神競馬第8競走のホーマンルーキー。1年目は16勝で終わるが人気薄の3着が多く、その頃からも穴騎手として注目されていた。とりわけ500万円以下クラスの3着率が高く、1年目の3着17回のうち12回は500万円以下クラスでのものであった。

2005年は成績を大きく伸ばし、39勝を挙げた。しかし特別競走での勝利は前年のゲヴァルトの甲東特別とエイシンヘーベの大濠特別の2勝のみで、依然として穴騎手という印象が強かった。

2006年からはフリーの騎手として活動している。小倉大賞典メジロマイヤーとのコンビで逃げ切り、重賞初制覇を達成する。さらに中京記念ではマチカネオーラとコンビを組み、重賞2勝目をあげた。そして、東京優駿(日本ダービー)で初めてのGI級競走騎乗を果たす(スーパーホーネットで15着)とその直後の目黒記念ポップロックで勝利した。同年9月30日の中京競馬第4競走で落馬し、右橈骨骨幹部骨折、右尺骨頭脱臼という大怪我を負った。2007年1月6日京都競馬で復帰するまで長期休養を余儀なくされた。

2008年4月20日、第68回皐月賞キャプテントゥーレで制覇し、GI級競走及びクラシック競走初勝利。2009年11月3日名古屋競馬場で開催された第9回JBCスプリントスーニで制覇し、交流重賞競走初勝利。

2011年10月3日、第44回スプリンターズステークスにおいて、ダッシャーゴーゴーに騎乗。第2位に入線も、4着に入線したサンカルロの進路を妨害して第4着に降着。2011年11月20日、6回京都6日第8競走にてエイシンナナツボシで勝利し、自身初の年間100勝を達成。

2012年優駿牝馬において、騎乗停止になった岩田康誠の代打としてジェンティルドンナを二冠に導く。初の牝馬クラシック勝利を挙げる。

2013年10月12日、京都競馬場の3歳500万下をマラネロで制し、本年最速自身2度目の年間100勝を達成。最終的に120勝を挙げ、JRA最高勝率を獲得。さらにこの年は自身初のJRAフェアプレー賞を獲得している。

2014年4月13日、第74回桜花賞でハープスターに騎乗し優勝。同年10月5日、ハープスターで凱旋門賞に初めて騎乗。11月16日、第39回エリザベス女王杯ラキシスに騎乗し優勝。デビュー以来初めて、JRAのGIレース年間2勝目をあげた。この年は成績自体はやや落ちたが、複勝率は自己最高を記録している。

2016年5月29日、第83回東京優駿(日本ダービー)でマカヒキに騎乗し優勝。ダービージョッキーとなると共に史上8人目のクラシック競走完全制覇を成し遂げる。

2019年、札幌競馬場で行われたワールドオールスタージョッキーズ(WASJ)にてシリーズ優勝を果たす。2014年以来3度目の最高勝率騎手を獲得し、JRA重賞15勝を記録。年間複勝率56.2パーセントを記録した。

エピソード

主な勝利

GI級競走優勝

(太字はGI級競走を示す)

菊花賞

重賞競走優勝

その他

騎乗成績

【】
【日付】
【競馬場、開催】
【競走名】
【馬名】
【頭数】
【人気】
着順
初騎乗 | 2004年3月7日 | 1回中京2日2R | 3歳未勝利 | シュアリーゴールド | 15頭 | 7 | 5着
初勝利 | 2004年3月20日 | 1回阪神7日8R | 4歳上500万円下 | ホーマンルーキー | 16頭 | 3 | 1着
重賞初騎乗 | 2004年6月6日 | 2回中京6日11R | 愛知杯 | カレンバレリーナ | 18頭 | 17 | 11着
重賞初勝利 | 2006年2月4日 | 1回小倉5日11R | 小倉大賞典 | メジロマイヤー | 16頭 | 11 | 1着
GI初騎乗 | 2006年5月28日 | 3回東京4日10R | 東京優駿 | スーパーホーネット | 18頭 | 18 | 15着
GI初勝利 | 2008年4月20日 | 3回中山8日11R | 皐月賞 | キャプテントゥーレ | 18頭 | 7 | 1着
【年度】
【1着】
【2着】
【3着】
【騎乗数】
【勝率】
【連対率】
【複勝率】
表彰
2004年 | 16 | 9 | 17 | 255 | .063 | .098 | .165 | 
2005年 | 39 | 37 | 35 | 543 | .072 | .140 | .204 | 
2006年 | 59 | 52 | 38 | 522 | .113 | .213 | .285 | 
2007年 | 58 | 75 | 56 | 727 | .080 | .183 | .260 | 
2008年 | 73 | 64 | 51 | 673 | .108 | .204 | .279 | 中央競馬騎手年間ホープ賞
2009年 | 65 | 62 | 65 | 712 | .091 | .178 | .270 | 
2010年 | 83 | 69 | 69 | 708 | .117 | .215 | .312 | 
2011年 | 109 | 71 | 70 | 720 | .151 | .250 | .347 | 優秀騎手賞
2012年 | 91 | 78 | 70 | 730 | .125 | .232 | .327 | 
2013年 | 120 | 95 | 85 | 724 | .166 | .297 | .414 | JRA賞最高勝率騎手フェアプレー賞小倉ターフ賞
2014年 | 95 | 67 | 84 | 573 | .166 | .283 | .429 | JRA賞最高勝率騎手
2015年 | 101 | 86 | 68 | 650 | .155 | .288 | .392 | 
2016年 | 135 | 90 | 84 | 715 | .189 | .315 | .432 | 優秀騎手賞、特別模範騎手賞、フェアプレー賞
2017年 | 91 | 94 | 73 | 592 | .154 | .313 | .436 | 
2018年 | 93 | 101 | 71 | 561 | .166 | .346 | .472 | 優秀騎手賞、フェアプレー賞
2019年 | 152 | 102 | 75 | 585 | .260 | .434 | .562 | JRA賞最高勝率騎手、優秀騎手賞
2020年 | 167 | 111 | 62 | 594 | .281 | .468 | .572 | JRA賞最高勝率騎手、優秀騎手賞、フェアプレー賞
【中央】
【1547】
【1263】
【1073】
【10584】
【.146】
【.265】
.367
【地方】
【45】
【32】
【35】
【212】
【.212】
【.363】
.528

(2021年1月5日現在 JRA騎手名鑑より)

メディア出演

CM、バラエティ

脚注

  1. ^ 川田将雅プロフィール”. netkeiba.com. 2015年6月30日閲覧。
  2. ^ 『優駿』2020年2月号、47頁。
  3. ^ 川田将雅騎手がフリーに”. netkeiba.com. 2015年6月30日閲覧。
  4. ^ 平成28年度 騎手免許試験合格者 (PDF)”. 日本中央競馬会 (2016年2月11日). 2016年4月6日閲覧。
  5. ^ “川田が結婚!相手は元ブラン娘の大塚麗衣さん”. スポーツニッポン. (2011年4月27日). http://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2011/04/27/kiji/K20110427000703830.html 2011年4月28日閲覧。
  6. ^ “福永と川田がホリプロ所属に 菜七子との共演も”. サンケイスポーツ. (2016年7月1日). http://race.sanspo.com/keiba/news/20160701/etc16070105000002-n1.html 2016年7月2日閲覧。
  7. ^ 川田将雅騎手、JRA初勝利”. netkeiba.com. 2015年6月30日閲覧。
  8. ^ 【小倉大賞典】(小倉)〜川田&メジロマイヤー渾身の逃げ切り勝ち - ラジオNIKKEI 2006年2月4日(2015年3月28日閲覧)
  9. ^ 【中京記念(GIII)】(中京)〜マチカネオーラ 直線一気で重賞初V - ラジオNIKKEI 2006年3月5日(2015年3月28日閲覧)
  10. ^ 【目黒記念】(東京)〜上がり馬ポップロック4連勝で重賞制覇! - ラジオNIKKEI 2006年5月28日(2015年3月28日閲覧)
  11. ^ 【皐月賞】(中山)~良血の証明 キャプテントゥーレが逃げ切りV - ラジオNIKKEI 2008年4月20日(2015年3月28日閲覧)
  12. ^ 【JBCスプリント】3歳馬スーニが快勝 - ラジオNIKKEI 2009年11月3日(2015年3月28日閲覧)
  13. ^ 【スプリンターズS(GI)】(中山)~香港からの刺客 伏兵ウルトラファンタジー 逃げ切りV - ラジオNIKKEI 2010年10月3日(2015年3月28日閲覧)
  14. ^ 川田将雅騎手、JRA年間100勝達成 - ラジオNIKKEI 2011年11月20日(2015年3月28日閲覧)
  15. ^ 【宝塚記念】ラブリーデイGI初制覇!Gシップは大出遅れ(3/3ページ)”. サンスポ. 2015年6月30日閲覧。
  16. ^ あまりにも違う調教とレース”. 競馬ラボ. 2015年6月30日閲覧。
  17. ^ 【WASJ】川田優勝「上からルメールを見下ろせるというのもうれしいですね」 – 東京スポーツ新聞社” (日本語). 東スポWeb – 東京スポーツ新聞社. 2020年10月20日閲覧。
  18. ^ キャプテントゥーレ|競走馬データ- netkeiba.com”. netkeiba.com. 2016年4月6日閲覧。
  19. ^ スーニ|競走馬データ- netkeiba.com”. netkeiba.com. 2016年4月6日閲覧。
  20. ^ ビッグウィーク|競走馬データ- netkeiba.com”. netkeiba.com. 2016年4月6日閲覧。
  21. ^ ゴルトブリッツ|競走馬データ- netkeiba.com”. netkeiba.com. 2016年4月6日閲覧。
  22. ^ ジェンティルドンナ|競走馬データ- netkeiba.com”. netkeiba.com. 2016年4月6日閲覧。
  23. ^ ハープスター|競走馬データ- netkeiba.com”. netkeiba.com. 2016年4月6日閲覧。
  24. ^ ラキシス|競走馬データ- netkeiba.com”. netkeiba.com. 2016年4月6日閲覧。
  25. ^ モーリス|競走馬データ- netkeiba.com”. netkeiba.com. 2016年4月6日閲覧。
  26. ^ ラブリーデイ|競走馬データ- netkeiba.com”. netkeiba.com. 2016年4月6日閲覧。
  27. ^ サトノアラジンが突き抜けV 待望の重賞初制覇/京王杯スプリングC”. netkeiba.com. 2016年5月15日閲覧。
  28. ^ サトノアラジンが差し切り悲願のGI初制覇!/安田記念 netkeiba.com、2017年6月4日閲覧
  29. ^ 【東京優駿】(東京)~マカヒキがハナ差の激戦制して世代の頂点に”. netkeiba.com. 2016年5月29日閲覧。
  30. ^ ダノンプレミアムがレコードで完勝!/サウジアラビアRC netkeiba.com、2017年10月9日閲覧
  31. ^ ファインニードル|競走馬データ netkeiba.com 2018年3月26日閲覧。
  32. ^ JBCクラシック(JpnI) | 南関東4競馬場|nankankeiba.com”. www.nankankeiba.com. 2020年10月20日閲覧。
  33. ^ 川崎記念(JpnI) | 南関東4競馬場|nankankeiba.com”. www.nankankeiba.com. 2020年10月20日閲覧。
  34. ^ 名古屋グランプリ(JpnII) | 南関東4競馬場|nankankeiba.com”. www.nankankeiba.com. 2020年10月20日閲覧。
  35. ^ ダイオライト記念(JpnII) | 南関東4競馬場|nankankeiba.com”. www.nankankeiba.com. 2020年10月20日閲覧。
  36. ^ 帝王賞(JpnI) | 南関東4競馬場|nankankeiba.com”. www.nankankeiba.com. 2020年10月20日閲覧。
  37. ^ ジャパンダートダービー(JpnI) | 南関東4競馬場|nankankeiba.com”. www.nankankeiba.com. 2020年10月20日閲覧。
  38. ^ 日本テレビ盃(JpnII) | 南関東4競馬場|nankankeiba.com”. www.nankankeiba.com. 2020年10月20日閲覧。
  39. ^ アドマイヤフジ|競走馬データ- netkeiba.com”. netkeiba.com. 2016年4月6日閲覧。
  40. ^ ダイシンオレンジ|競走馬データ- netkeiba.com”. netkeiba.com. 2016年4月6日閲覧。
  41. ^ ダッシャーゴーゴー|競走馬データ- netkeiba.com”. netkeiba.com. 2016年4月6日閲覧。
  42. ^ ピイラニハイウェイ|競走馬データ- netkeiba.com”. netkeiba.com. 2016年4月6日閲覧。
  43. ^ メイショウマンボ|競走馬データ- netkeiba.com”. netkeiba.com. 2016年4月6日閲覧。
  44. ^ マルセリーナ|競走馬データ- netkeiba.com”. netkeiba.com. 2016年4月6日閲覧。
  45. ^ エーシンウェズン|競走馬データ- netkeiba.com”. netkeiba.com. 2016年4月6日閲覧。
  46. ^ ラストインパクト|競走馬データ- netkeiba.com”. netkeiba.com. 2016年4月6日閲覧。
  47. ^ トゥザワールド|競走馬データ- netkeiba.com”. netkeiba.com. 2016年4月6日閲覧。
  48. ^ ダノンカモン|競走馬データ- netkeiba.com”. netkeiba.com. 2016年4月6日閲覧。<
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    出典:wikipedia
    2021/01/23 02:04

    HAPPY Wikipedia

    あなたの考える「川田将雅」の意味を投稿しよう
    「川田将雅」のコンテンツはまだ投稿されていません。

    川田将雅スレッド一覧

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「川田将雅」のスレッドを作成する
    川田将雅の」
    友達を探す
    掲示板を探す
    このページ
    友達に教える
    URLをコピー

    注目のキーワード

    キーワードで探す

     
    友達を探す
    掲示板を探す
    ハッピーランド
    HAPPY NEWS
2010Happy Mail