このキーワード
友達に教える
URLをコピー

川藤幸三とは?


コーチ歴

  • 阪神タイガース (1990 - 1991)

この表について
この表はテンプレートを用いて表示しています。編集方法はTemplate:Infobox baseball playerを参照してください。

プロジェクト:野球選手 テンプレート


川藤 幸三(かわとう こうぞう、1949年7月5日 - )は、日本の元阪神タイガースプロ野球選手(外野手)、野球解説者タレント。本名:開田 幸三(かいだ こうぞう、旧姓:川藤→武田)。福井県三方郡美浜町出身。通称浪速の春団治」、「野次将軍」。あるいは「川さん」、「」とも。

所属事務所は有限会社ダッシュ・フォー(2010年7月 川藤プロジェクトより社名変更)で、田辺エージェンシーのグループ会社で東京都渋谷区に本社を置く株式会社ぐあんばーると業務提携している。

元プロ野球投手の川藤龍之輔は実兄。

経歴

プロ入りまで

野球を始めたきっかけは同郷の山口良治(京都市立伏見工業高等学校ラグビー部の元総監督であり、映画・TVドラマ『スクール☆ウォーズ』のモデルとなった教師)である。日体大生にしてラグビー日本代表の選手だった山口が帰省の折り、中学の野球部に人手が足りないことを知り、母校の練習環境を鑑みて(山口は同中の野球部出身だった)、当時小学6年生だった川藤を無理やり引き入れたという。

若狭高校では、エースとして1966年秋季北信越大会決勝に進出。吉岡悟のいた富山商に敗退するが準優勝を果たす。翌1967年は春夏の甲子園に連続出場。春の選抜では遊撃手を兼ねて出場。1回戦で報徳学園に大敗を喫する。その試合でピッチャーライナーを受けて三角筋断裂の重傷を負ったことから、以後は1年下の乗替寿好に投手を任せる。左翼手・四番打者として出場した夏の選手権は、1回戦で武相高島野修に完封負けを喫した。

現役時代

同年のドラフト9位で阪神タイガースに入団(同期にニチダイ硬式野球部監督の桑野議がいる)。プロ入り当初は内野手登録であり、1968年の最終3試合に遊撃手として先発出場。その後は後藤次男監督の方針により外野手に転向。俊足・強肩で鳴らし、1969年には終盤の4試合に中堅手として先発。二軍ではウエスタン・リーグ最多盗塁(30個)を記録、同年5月22日のウエスタン・対広島戦1回では1イニング3盗塁という快挙を達成した。

1973年には一軍に定着、主に右翼手として33試合に先発出場。1974年左翼手に回り、打率は低迷するもののチャンスメーカーとして自己最高の58試合に先発を果たす。さらなる飛躍が期待されたが、1975年のキャンプでアキレス腱を断裂する大怪我を負ってしまう。同年はわずか8試合の出場に終わった。

1976年、母親の実家に養子に入ったことから戸籍上の苗字を「武田」に改める。同年のシーズン終盤には外野手として本格的な復帰を果たす。1977年には主に中堅手、右翼手として22試合に先発出場、内野手もこなす回復を見せた。1978年も11試合に先発するなど準レギュラーとして起用されるが、足に負担が掛からない代打に段々と自分の役割を絞る。同年は打率.327、1980年には打率.362の好成績を残し、長く右の代打の切り札として活躍した。

1983年当時の一軍最低保障年俸で阪神と再契約したが、この話に感動した阪神ファンの上岡龍太郎2代目桂春蝶中村鋭一らが「川藤の給料はワシらで出そう!」とカンパで集めた金銭(1安打につき賛同者から1万円徴収しプールしたという)をシーズンオフに、「これを給料の足しにしてほしい」と持参したところ、川藤は「上岡さんたちの気持ちはありがたいけど、そんなことは出来ない。このお金は自分のためではなく、ファンのために使わせていただきます」と言って、阪神甲子園球場の年間予約席を購入した。川藤はこの席に毎試合、身体障害者を招待し、席はファンから「川藤ボックス」と呼ばれるようになった。1983年の成績は、34試合出場、打率.241、本塁打1、打点5。

1984年には主に代打として62試合出場、打率.241、本塁打2、打点20という、前年を上回る成績を残し、年俸も元の金額に戻っている。

1985年セ・リーグ優勝に貢献、チーム日本一となった西武との日本シリーズでは出番がなかったが、首脳陣と選手とのパイプ役として欠かせない存在だった。特にランディ・バースに対しては、将棋を教えながらほとんど日本語だらけの英語でコミュニケーションを取り、決してチームから孤立させなかった。川藤自身も入団18年目で初めて優勝を経験する。1973年に阪神がマジック1から優勝を逸した時の現役で、1985年の優勝時にも現役として吉田義男監督を胴上げした唯一の選手だった(なお、山本和行も前年の1972年に阪神に入団していたが、アキレス腱を断裂していたため1985年の胴上げには加われず、日本シリーズで日本一決定時に特別の計らいで胴上げされた)。この年、甲子園球場を訪れた藤村富美男から「テレビで見たが、お前ベンチで偉そうにしているな。それでいい。タイガースの歴史を作ってきたのは大学出のスターじゃない。お前ら補欠の人間だ。だからそのまま偉そうにしておけ」と激励を受けた。以来、その言葉を忠実に守っているという。

1986年、現役19年目にしてオールスターゲームに、全セの吉田監督の推薦で初出場。同年の引退への花道となった。大阪スタヂアムでの第2戦では全パの小野和義から左中間真っ二つの見事な長打性の安打を放った。全セの王貞治コーチの指示で二塁を狙ったが、王の予想していた以上に鈍足だったため、秋山幸二-石毛宏典-大石大二郎の見事な中継に阻まれ二塁で悠々アウト、選手・ファンらの爆笑を誘った。また、アウトをコールした二塁塁審松橋慶季でさえも爆笑していた。球宴初安打の記念ボールは直後に大石から川藤に贈られ、笑顔で受け取っている。川藤いわく「バットにボールが当たって、やれ仕事が終わったと思ったら、一塁で王さんがグルグル腕を回してる。これはあかんと思った」。この試合のテレビ中継で、ベンチレポートを務めていた元チームメイトの小林繁は、インタビューブースに現れた川藤に対し「先ほど見事な“二塁打”を放った川藤選手です!」と呼び掛け、現場スタッフや視聴者を爆笑させた。川藤は「じゃかましいわい!!」と突っ込みながらも、ひたすらに照れ笑いするしかなかった。引退試合は10月14日(対大洋戦)に甲子園で行われた。1984年から代打専門だったためか、最終打席もやはり代打での出場だった。バースが川藤の引退試合に際し、一塁守備を譲ると言った逸話がある(当時の実況でそのことをアナウンサーが口にしている)。その男臭い風貌と、常に全力を信条としたプレースタイルで、特に男性ファンが多かったとされる。

通算記録に特筆すべきものはないが、一度もレギュラーに定着することなく主力に迫る人気を誇ったという点では、他球団も含め例が少ない。

通算代打成績は318打数、84安打、11本塁打、58打点、打率.264。1984年から引退するまでの3年間は代打一筋の野球人生を過ごしてきたため、この3年間の守備記録はない。しかし、試合前の守備練習では自費で購入したミットを手に一塁を守り、時には内野手からの送球を後ろに逸らすなどしてチームのムード作りに努めていた。また、プロ入り当初は内野手だった経験から、一軍でも何度か遊撃手、二塁手として起用されたことがある。

引退後

引退後、日本テレビ読売テレビMBSラジオ野球解説者、サンケイスポーツ野球評論家を務めた後、1990年に外野守備コーチとして阪神に復帰。翌1991年には総合コーチに昇格。代打専門のイメージが強いため、外野守備コーチの役割に対しては疑問の声が一部で上がり、同年の総合コーチについてもチーフコーチとして河野旭輝がいたために違和感を持たれたが、むしろ肩書にとらわれることなく現役時代同様のムードメーカーとして中村勝広監督の下で後進の育成とベンチの盛り上げに励んだ。メガホンを片手にベンチから率先して声を出し、選手にもそれを強要していた。ノックアウトされて落ち込んでいる投手にさえも声を出すよう促していたという。彼が「野次将軍」と呼ばれたゆえんである。しかし、選手の指導方針について中村と対立し、このシーズン限りで辞任した。このとき「中村は血も涙もない冷酷非情な男や。俺は犠牲者やで」と言い放った。中村とは後に和解している。

阪神コーチ辞任後は日本テレビ・読売テレビの野球解説者を務める。ゲスト解説として日本テレビ製作の巨人×阪神戦も担当。野球の活動としてはサントリーモルツ」のCMに出演した縁で、大沢啓二率いるモルツ球団に参加。毎年一度組まれる球団の試合に代打として登場している。その際、水島新司原作の野球漫画あぶさん』の景浦安武が得意とする「酒飛沫」よろしく、モルツを口に含んでバットに吹き付ける登場の仕方で場内を沸かせている。2001年からはプロ野球マスターズリーグ・大阪ロマンズにも参加している。2003年から2007年までデイリースポーツ野球評論家も兼任した。

2003年に「武田」姓から義父(妻の父)の姓である「開田」姓を名のり、2005年には妻の実家である兵庫県丹波市の建設会社の社長に就任した(現在「川藤」姓は評論活動やタレント活動上の通称、いわゆる芸名として用いられている)。

2009年より、大衆居酒屋酔虎伝(マルシェグループ)の応援団長や京都府京都市内を中心に展開する『らーめん川藤屋』のイメージキャラクターとなっている。

2010年11月27日、田淵幸一の後任として第7代阪神OB会長に就任した。

2011年9月17日、TUBEが当時恒例としていた甲子園球場でのライブにゲスト参加、「六甲おろし」を熱唱した。

2013年5月1日から31日まで、スポーツニッポン紙上で「我が道・川藤幸三」を連載。

人物

解説者として

 | 
この節には独自研究が含まれているおそれがあります。問題箇所を検証し出典を追加して、記事の改善にご協力ください。議論はノートを参照してください。(2018年4月)

読売テレビ解説者としてはかつての同僚・掛布雅之と共演することが多かったが、掛布とは対照的にシンプルな解説・感覚による解説・精神論に基づいた解説を展開する。これは阪神の四番として洗練された打撃理論を持つ掛布が展開する野球解説とは正反対のスタンスであり、両者の解説の内容の違いが目立つ事が多かった。

チャンスの少ない若手選手に対しては、ポジティブな発言を行うことが多い。藪恵壹は、解説者である川藤のことを『阪神タイガースのセラピー・コーチ』と呼んでいた。

プライベート

大食漢で、後輩選手には「とにかく飯を食え」と指導していた。現役時代に札幌に遠征した際、試合後にススキノでさんざん飲み食いしたにもかかわらず、その直後大盛の札幌ラーメンを何杯も平らげ、同席していた江本孟紀を仰天させたというエピソードもある。現役晩年には当時新人の遠山昭治を朝まで飲みに付き合わせて、翌日の二軍での試合でマウンド上で嘔吐させてしまったこともある。また力士と大食い勝負をして勝ったこともある。

若手時代は、酒豪だった遠井吾郎の「愛弟子」として、日々酒を飲むのに付き合っていたという。また、カミュのXOを「カマスのペケマル」と呼んで好む(カミュはCamusと表記)。

現役時代から、丹波市内でスポーツ用品店「KAWATO TIGER SPORTS SHOP」を経営している。

45歳で双子の娘を授かった。その娘二人は2013年に大阪桐蔭高等学校の卒業式で総代を務めて答辞を述べている。

詳細情報

年度別打撃成績









































































O
P
S

1968 | 阪神 | 3 | 11 | 11 | 1 | 1 | 0 | 0 | 1 | 4 | 1 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 2 | 0 | .091 | .091 | .364 | .455
1969 | 14 | 24 | 24 | 5 | 6 | 0 | 1 | 0 | 8 | 0 | 1 | 1 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 6 | 0 | .250 | .250 | .333 | .583
1970 | 7 | 0 | 0 | 1 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | ---- | ---- | ---- | ----
1971 | 22 | 15 | 15 | 5 | 3 | 0 | 0 | 0 | 3 | 0 | 3 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 5 | 0 | .200 | .200 | .200 | .400
1973 | 77 | 164 | 151 | 14 | 32 | 3 | 2 | 0 | 39 | 7 | 9 | 2 | 5 | 1 | 6 | 0 | 1 | 20 | 5 | .212 | .245 | .258 | .504
1974 | 106 | 240 | 202 | 20 | 40 | 3 | 0 | 1 | 46 | 8 | 9 | 7 | 20 | 1 | 14 | 0 | 3 | 36 | 6 | .198 | .259 | .228 | .487
1975 | 8 | 7 | 7 | 0 | 1 | 0 | 0 | 0 | 1 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 2 | 0 | .143 | .143 | .143 | .286
1976 | 20 | 16 | 15 | 5 | 2 | 0 | 0 | 0 | 2 | 0 | 0 | 1 | 0 | 0 | 1 | 0 | 0 | 3 | 1 | .133 | .188 | .133 | .321
1977 | 82 | 89 | 80 | 14 | 17 | 1 | 0 | 2 | 24 | 7 | 4 | 0 | 1 | 0 | 6 | 0 | 2 | 7 | 0 | .213 | .284 | .300 | .584
1978 | 42 | 66 | 55 | 6 | 18 | 2 | 0 | 2 | 26 | 8 | 0 | 2 | 2 | 1 | 7 | 0 | 1 | 8 | 1 | .327 | .406 | .473 | .879
1979 | 61 | 24 | 23 | 3 | 7 | 2 | 0 | 0 | 9 | 6 | 1 | 0 | 0 | 0 | 1 | 0 | 0 | 5 | 0 | .304 | .333 | .391 | .725
1980 | 53 | 49 | 47 | 9 | 17 | 1 | 1 | 0 | 20 | 3 | 2 | 5 | 1 | 0 | 0 | 0 | 1 | 4 | 2 | .362 | .375 | .426 | .801
1981 | 52 | 65 | 59 | 3 | 18 | 5 | 0 | 1 | 26 | 13 | 0 | 1 | 1 | 2 | 2 | 0 | 1 | 9 | 0 | .305 | .328 | .441 | .769
1982 | 48 | 50 | 46 | 3 | 11 | 3 | 0 | 1 | 17 | 10 | 0 | 0 | 0 | 1 | 1 | 0 | 2 | 8 | 2 | .239 | .280 | .370 | .650
1983 | 34 | 32 | 29 | 2 | 7 | 1 | 0 | 1 | 11 | 5 | 0 | 0 | 0 | 0 | 3 | 0 | 0 | 7 | 2 | .241 | .313 | .379 | .692
1984 | 62 | 62 | 54 | 3 | 13 | 4 | 0 | 2 | 23 | 20 | 0 | 0 | 0 | 0 | 6 | 0 | 2 | 18 | 2 | .241 | .339 | .426 | .765
1985 | 31 | 31 | 28 | 2 | 5 | 1 | 0 | 0 | 6 | 6 | 0 | 0 | 0 | 0 | 3 | 0 | 0 | 7 | 1 | .179 | .258 | .214 | .472
1986 | 49 | 49 | 49 | 5 | 13 | 0 | 0 | 5 | 28 | 14 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 12 | 1 | .265 | .265 | .571 | .837
通算:18年 771 | 994 | 895 | 101 | 211 | 26 | 4 | 16 | 293 | 108 | 29 | 19 | 30 | 6 | 50 | 0 | 13 | 159 | 23 | .236 | .284 | .327 | .612

記録

初記録
その他の記録

背番号

脚注

  1. ^ 「選抜高等学校野球大会60年史」毎日新聞社編 1989年
  2. ^ 「全国高等学校野球選手権大会70年史」朝日新聞社編 1989年
  3. ^ ウエスタンで表彰されるようになったのは翌年から
  4. ^ 完全断裂ではなかったため、むしろ治るまで時間がかかったという。
  5. ^ 2013年5月1日付『スポーツニッポン』の「我が道」より
  6. ^ 後藤正治『牙 江夏豊とその時代』講談社、2002年、P148 -149。
  7. ^ 【12月6日】1985年(昭60) “浪花の春団治”川藤幸三、粘って粘って現役続行!”. スポーツニッポン (2007年12月26日). 2013年8月31日閲覧。
  8. ^ 川藤幸三『代打人生論~ピンチで必要とされる生き方~』扶桑社新書、2011年、P66 -67。
  9. ^ 実は社長の川藤氏・ビジネス本出しまっせ デイリースポーツ、2011年8月27日閲覧
  10. ^ 阪神OB会長・川藤氏が愛娘卒業式で涙 デイリースポーツ 2013年1月26日閲覧

関連情報

ディスコグラフィー

著書

音楽

出演

映画

出演番組

テレビCM

脚注

  1. ^ いっちょcomingダンス(ACジャパン)

関連項目

外部リンク

阪神タイガース - 1967年ドラフト指名選手
指名選手 | 


【典拠管理】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2020/03/31 05:37

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「川藤幸三」の意味を投稿しよう
「川藤幸三」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

川藤幸三スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「川藤幸三」のスレッドを作成する
川藤幸三の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail