このキーワード
友達に教える
URLをコピー

工藤幹夫とは?


監督歴

  • 由利本荘ベースボールクラブ

この表について
この表はテンプレートを用いて表示しています。編集方法はTemplate:Infobox baseball playerを参照してください。

プロジェクト:野球選手 テンプレート


工藤 幹夫(くどう みきお、1960年9月30日 - 2016年5月13日)は、秋田県出身のプロ野球選手(投手内野手)。

目次

  • 1 経歴
  • 2 人物
  • 3 詳細情報
    • 3.1 年度別投手成績
    • 3.2 タイトル
    • 3.3 表彰
    • 3.4 記録
    • 3.5 背番号
  • 4 脚注
  • 5 関連項目

経歴

本荘南中学校時代には軟式野球で東北大会で優勝。当時のチームメイトには村岡敏英がいる。本荘高校では、エースとして1977年秋季東北大会に進むが、1回戦で黒沢尻工に敗退。翌1978年夏の甲子園県予選で決勝に進出し能代高と対戦するが、2-3で惜敗し甲子園出場を逸する。甲子園出場経験はなかったものの巨人も獲得意欲を示していた程の逸材であった。

1978年にドラフト2位で日本ハムへ入団。入団当初はアンダースローだったが、サイドスローへとフォームを改造して頭角を現す。1981年には開幕3試合目に先発として起用され好投。大きく期待されたが、なかなか結果を残せず2勝に終わる。しかし同年の読売ジャイアンツとの日本シリーズでは5試合に登板。第1戦では9回に好リリーフ、サヨナラ勝ちを呼び込みシリーズ初勝利を記録する。第3戦でも勝利投手となりシリーズ2勝を挙げた。

1982年は先発として20勝4敗・防御率2.10の成績を収め、最多勝最高勝率ベストナインに輝く。この年の9月に右手小指を骨折し、前期優勝の西武と対戦するプレーオフは絶望と見られていたが、驚異の回復を見せて10月9日の第1戦に先発。この時は6回0/3を投げて無失点だったものの、打線の援護が無く勝ちはつかなかった。しかし、第1戦から中2日の第3戦に再び先発すると1失点完投勝利、このプレーオフ日本ハム唯一の勝利をもたらした。監督だった大沢啓二によると、医師から「プレーオフには間に合う」と聞き、世間を驚かせようと考えて、ケガの具合は伏せたままひそかに練習をさせたという。なおこの年、レギュラーシーズンでは西武相手に6勝1敗と抜群の相性を見せていた。このプレーオフで無理して投げたことで折れた骨はなかなか治らず、12月になってようやくくっついた。これにより大きな後遺症が残った。

きちんと矯正せず、骨が曲がってくっつき、そのうち、肩を痛めてしまう。1983年に8勝を挙げたのが最後の勝ち星となる。1988年野手に転向したが結果を残せず、28歳で現役を引退した。

現役引退後は秋田へ戻り、秋田市手形山中町でスポーツ店(クドウスポーツ)を経営しながら、社会人野球チームの由利本荘ベースボールクラブの監督兼投手を務めていた。

2016年5月13日、肝不全のために死去。55歳没。

人物

1999年ニッポン放送のラジオ番組『ネプチューンのallnightnippon SUPER!』のコーナーに元プロ野球選手として電話で出演した。

タレントの伊集院光は落語家時代に、野手転向後の工藤の練習風景を目にして奮起したといい、2011年に東北へ旅行した際に秋田の工藤の店を訪ね、謝意を伝えた。

詳細情報

年度別投手成績






























ブ




ド
































ボ











W
H
I
P

1979 | 日本ハム | 3 | 1 | 0 | 0 | 0 | 0 | 1 | 0 | -- | .000 | 34 | 7.1 | 11 | 1 | 1 | 0 | 2 | 5 | 0 | 0 | 9 | 6 | 7.71 | 1.64
1981 | 22 | 11 | 2 | 0 | 0 | 2 | 9 | 0 | -- | .182 | 429 | 100.1 | 107 | 13 | 20 | 2 | 9 | 32 | 0 | 0 | 59 | 54 | 4.86 | 1.27
1982 | 28 | 24 | 12 | 3 | 0 | 20 | 4 | 0 | -- | .833 | 786 | 197.0 | 156 | 8 | 48 | 1 | 11 | 96 | 1 | 0 | 54 | 46 | 2.10 | 1.04
1983 | 24 | 19 | 5 | 1 | 0 | 8 | 8 | 0 | -- | .500 | 479 | 108.2 | 107 | 13 | 43 | 1 | 9 | 27 | 2 | 0 | 65 | 62 | 5.13 | 1.38
1984 | 1 | 1 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | -- | ---- | 6 | 0.1 | 2 | 1 | 1 | 0 | 1 | 0 | 0 | 0 | 4 | 4 | 108.00 | 9.00
実働:5年 78 | 56 | 19 | 4 | 0 | 30 | 22 | 0 | -- | .577 | 1734 | 413.2 | 383 | 36 | 113 | 4 | 32 | 160 | 3 | 0 | 191 | 172 | 3.74 | 1.20

タイトル

表彰

記録

初記録
その他の記録

背番号

脚注

  1. ^ 週刊ベースボール2014年2月3日号 P88
  2. ^ “元日本ハム投手、工藤幹夫氏死去 最多勝、故障…郷里で社会人野球監督”. 産経新聞. (2016年5月13日). http://www.sankei.com/sports/news/160513/spo1605130038-n1.html 2017年3月2日閲覧。
  3. ^ 大沢啓二『球道無頼』(集英社、1996年)P183 - 184。
  4. ^ 味方を欺くこと1カ月 - スポニチ
  5. ^ 週刊ベースボール2014年2月3日号 P89
  6. ^ 工藤幹夫(5)野球通じた人脈支えに - 読売新聞秋田支局記事
  7. ^ “元日本ハム投手の工藤幹夫さんが死去”. デイリースポーツ. (2016年5月13日). オリジナル2016年6月9日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20160609211609/http://www.daily.co.jp/newsflash/baseball/2016/05/13/0009079645.shtml 2016年5月13日閲覧。
  8. ^ 伊集院光_深夜の馬鹿力』2011年1月18日放送分の発言より

関連項目

業績
パシフィック・リーグ最多勝利投手
1950年代 | 

1960年代 | 
  • 1960 小野正一
  • 1961 稲尾和久
  • 1962 久保征弘
  • 1963 稲尾和久
  • 1964 小山正明
  • 1965 尾崎行雄
  • 1966 米田哲也
  • 1967 池永正明
  • 1968 皆川睦男
  • 1969 鈴木啓示

  • 1970年代 | 
  • 1970 成田文男
  • 1971 木樽正明
  • 1972 山田久志, 金田留広
  • 1973 成田文男
  • 1974 金田留広
  • 1975 東尾修
  • 1976 山田久志
  • 1977 鈴木啓示
  • 1978 鈴木啓示
  • 1979 山田久志

  • 1980年代 | 
  • 1980 木田勇
  • 1981 今井雄太郎, 村田兆治
  • 1982 工藤幹夫
  • 1983 東尾修, 山内和宏
  • 1984 今井雄太郎
  • 1985 佐藤義則
  • 1986 渡辺久信
  • 1987 山沖之彦
  • 1988 渡辺久信, 西崎幸広, 松浦宏明
  • 1989 阿波野秀幸

  • 1990年代 | 
  • 1990 渡辺久信, 野茂英雄
  • 1991 野茂英雄
  • 1992 野茂英雄
  • 1993 野田浩司, 野茂英雄
  • 1994 伊良部秀輝
  • 1995 K.グロス
  • 1996 K.グロス
  • 1997 西口文也, 小池秀郎
  • 1998 西口文也, 武田一浩, 黒木知宏
  • 1999 松坂大輔

  • 2000年代 | 
  • 2000 松坂大輔
  • 2001 松坂大輔
  • 2002 J.パウエル
  • 2003 斉藤和巳
  • 2004 岩隈久志
  • 2005 杉内俊哉
  • 2006 斉藤和巳
  • 2007 涌井秀章
  • 2008 岩隈久志
  • 2009 涌井秀章

  • 2010年代 | 
  • 2010 和田毅, 金子千尋
  • 2011 D.ホールトン, 田中将大
  • 2012 攝津正
  • 2013 田中将大
  • 2014 金子千尋
  • 2015 大谷翔平, 涌井秀章
  • 2016 和田毅
  • 2017 東浜巨, 菊池雄星
  • 2018 多和田真三郎


  • パシフィック・リーグ最優秀勝率投手
    1950年代 | 

    1960年代 | 
  • 1960 小野正一
  • 1961 稲尾和久
  • 1962 皆川睦男
  • 1963 田中勉, 森中千香良
  • 1964 J.スタンカ
  • 1965 林俊彦
  • 1966 皆川睦男
  • 1967 石井茂雄
  • 1968 村上雅則
  • 1969 清俊彦

  • 1970年代 | 
  • 1970 佐々木宏一郎
  • 1971 山田久志
  • 1972 佐藤道郎
  • 1973 八木沢荘六
  • 1974 竹村一義
  • 1975 鈴木啓示, 野村収
  • 1976 山田久志
  • 1977 稲葉光雄
  • 1978 山田久志
  • 1979 山田久志

  • 1980年代 | 
  • 1980 木田勇
  • 1981 間柴茂有
  • 1982 工藤幹夫
  • 1983 高橋直樹
  • 1984 石川賢
  • 1985 石本貴昭
  • 1986 渡辺久信
  • 1987 工藤公康
  • 1988 郭泰源
  • 1989 星野伸之

  • 1990年代 | 
  • 1990 野茂英雄
  • 1991 工藤公康
  • 1992 石井丈裕
  • 1993 工藤公康
  • 1994 郭泰源
  • 1995 平井正史
  • 1996 星野伸之
  • 1997 西口文也
  • 1998 黒木知宏
  • 1999 篠原貴行

  • 2000年代 | 
  • 2000 小野晋吾
  • 2001 田之上慶三郎
  • 2002 J.パウエル
  • 2003 斉藤和巳
  • 2004 岩隈久志
  • 2005 斉藤和巳
  • 2006 斉藤和巳
  • 2007 成瀬善久
  • 2008 岩隈久志
  • 2009 ダルビッシュ有, 杉内俊哉

  • 2010年代 | 
  • 2010 杉内俊哉
  • 2011 田中将大
  • 2012 攝津正
  • 2013 田中将大
  • 2014 岸孝之
  • 2015 大谷翔平
  • 2016 和田毅
  • 2017 千賀滉大
  • 2018 M.ボルシンガー

  • 1973年から2001年は表彰なし。2002年から2012年は最優秀投手として表彰。

    パシフィック・リーグ ベストナイン(投手)
    1950年代 | 

    1960年代 | 
  • 1960 小野正一
  • 1961 稲尾和久
  • 1962 稲尾和久
  • 1963 稲尾和久
  • 1964 J.スタンカ
  • 1965 尾崎行雄
  • 1966 田中勉
  • 1967 足立光宏
  • 1968 皆川睦男
  • 1969 鈴木啓示

  • 1970年代 | 
  • 1970 木樽正明
  • 1971 山田久志
  • 1972 山田久志
  • 1973 成田文男
  • 1974 金田留広
  • 1975 鈴木啓示
  • 1976 山田久志
  • 1977 山田久志
  • 1978 鈴木啓示
  • 1979 山田久志

  • 1980年代 | 
  • 1980 木田勇
  • 1981 村田兆治
  • 1982 工藤幹夫
  • 1983 東尾修
  • 1984 今井雄太郎
  • 1985 東尾修
  • 1986 渡辺久信
  • 1987 工藤公康
  • 1988 西崎幸広
  • 1989 阿波野秀幸

  • 1990年代 | 
  • 1990 野茂英雄
  • 1991 郭泰源
  • 1992 石井丈裕
  • 1993 工藤公康
  • 1994 伊良部秀輝
  • 1995 伊良部秀輝
  • 1996 E.ヒルマン
  • 1997 西口文也
  • 1998 西口文也
  • 1999 松坂大輔

  • 2000年代 | 
  • 2000 松坂大輔
  • 2001 松坂大輔
  • 2002 J.パウエル
  • 2003 斉藤和巳
  • 2004 岩隈久志
  • 2005 杉内俊哉
  • 2006 斉藤和巳
  • 2007 ダルビッシュ有
  • 2008 岩隈久志
  • 2009 ダルビッシュ有

  • 2010年代 | 
  • 2010 和田毅
  • 2011 田中将大
  • 2012 吉川光夫
  • 2013 田中将大
  • 2014 金子千尋
  • 2015 大谷翔平
  • 2016 大谷翔平
  • 2017 菊池雄星
  • 2018 菊池雄星


  • 日本ハムファイターズ開幕投手
    1940年代 | 

    1950年代 | 
  • 1950 白木義一郎
  • 1951 米川泰夫
  • 1952 寺川昭二
  • 1953 米川泰夫
  • 1954 米川泰夫
  • 1955 米川泰夫
  • 1956 牧野伸
  • 1957 米川泰夫
  • 1958 牧野伸
  • 1959 土橋正幸

  • 1960年代 | 
  • 1960 土橋正幸
  • 1961 久保田治
  • 1962 富永格郎
  • 1963 土橋正幸
  • 1964 久保田治
  • 1965 久保田治
  • 1966 尾崎行雄
  • 1967 森安敏明
  • 1968 森安敏明
  • 1969 高橋善正

  • 1970年代 | 
  • 1970 森安敏明
  • 1971 金田留広
  • 1972 藤原真
  • 1973 金田留広
  • 1974 渡辺秀武
  • 1975 高橋直樹
  • 1976 高橋直樹
  • 1977 高橋直樹
  • 1978 佐伯和司
  • 1979 高橋直樹

  • 1980年代 | 
  • 1980 高橋直樹
  • 1981 高橋一三
  • 1982 高橋一三
  • 1983 工藤幹夫
  • 1984 田中幸雄
  • 1985 津野浩
  • 1986 津野浩
  • 1987 津野浩
  • 1988 西崎幸広
  • 1989 西崎幸広

  • 1990年代 | 
  • 1990 西崎幸広
  • 1991 西崎幸広
  • 1992 柴田保光
  • 1993 西崎幸広
  • 1994 西崎幸広
  • 1995 西崎幸広
  • 1996 岩本勉
  • 1997 西崎幸広
  • 1998 岩本勉
  • 1999 岩本ツトム

  • 2000年代 | 
  • 2000 岩本ツトム
  • 2001 金村曉
  • 2002 岩本勉
  • 2003 C.ミラバル
  • 2004 金村曉
  • 2005 C.ミラバル
  • 2006 金村曉
  • 2007 ダルビッシュ有
  • 2008 ダルビッシュ有
  • 2009 ダルビッシュ有

  • 2010年代 | 
  • 2010 ダルビッシュ有
  • 2011 ダルビッシュ有
  • 2012 斎藤佑樹
  • 2013 武田勝
  • 2014 吉川光夫
  • 2015 大谷翔平
  • 2016 大谷翔平
  • 2017 有原航平
  • 2018 B.ロドリゲス



  • 日本ハムファイターズ - 1978年ドラフト指名選手


    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    出典:wikipedia
    2018/12/01 23:53

    HAPPY Wikipedia

    あなたの考える「工藤幹夫」の意味を投稿しよう
    「工藤幹夫」のコンテンツはまだ投稿されていません。
    全部読む・投稿 

    工藤幹夫スレッド一覧

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「工藤幹夫」のスレッドを作成する
    工藤幹夫の」
    友達を探す
    掲示板を探す
    このページ
    友達に教える
    URLをコピー

    注目のキーワード

    錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

    キーワードで探す

     
    友達を探す
    掲示板を探す
    ハッピーWiki
    ハッピーメール
    ハッピーランド
    HAPPY NEWS
    2010Happy Mail